化物語

化物語 第6巻/つばさキャット(下)(完全生産限定版・DVD) 購入しました

化物語最終巻、購入いたしました。予約はしていたのですけどね。すっかりエロ担当になってしまった羽川を楽しみましょう!

化物語 第六巻/つばさキャット 下【完全生産限定版】 [DVD]

続きを読む "化物語 第6巻/つばさキャット(下)(完全生産限定版・DVD) 購入しました"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

化物語 第15話 「つばさキャット 其ノ伍(5)」(Web配信) 感想

6月中旬配信予定と来て、待っていましたがなかなか配信されないので忘れてしまっていたら、もう配信されていました!いよいよ最終回でこれで終わりだと思うとやっぱり寂しいです。

化物語 第六巻/つばさキャット 下【完全生産限定版】 [Blu-ray]

続きを読む "化物語 第15話 「つばさキャット 其ノ伍(5)」(Web配信) 感想"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

化物語 第5巻/つばさキャット(上)(完全生産限定版・DVD) 購入しました

Web配信の一話も含めた羽川翼エピソード。ちょうど同じ頃、つばさキャット其の肆(4)もWeb配信されましたので、忘れかけていたストーリの補完にもよかったのでは。特にこの物語は言葉遊びのようなキャラクターの日常会話が実は意味を持っていたりしますからね。OPもWeb配信の実写版が入っています。今回はエピソードが完結していないためかあとがたりはなしで、代わりに劇伴音楽集が付いています。

化物語 第五巻/つばさキャット 上【完全生産限定版】 [Blu-ray] 化物語 第五巻/つばさキャット 上【完全生産限定版】 [Blu-ray]

販売元:アニプレックス
発売日:2010/02/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

続きを読む "化物語 第5巻/つばさキャット(上)(完全生産限定版・DVD) 購入しました"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

化物語 第14話 「つばさキャット 其ノ肆(4)」(Web配信) 感想

さすがに初日は見れませんでした。家に帰ってすぐにページ開いたのだけれど時すでに遅しで、翌日やっと見れたわけですが。OPは實寫版ですか。これまたTVではない事を逆手に取りましたね。曲はマイナー調のアップテンポな曲でいい感じです。DVDも第5巻も見なきゃ!

化物語 第五巻/つばさキャット 上【完全生産限定版】 [Blu-ray] 化物語 第五巻/つばさキャット 上【完全生産限定版】 [Blu-ray]

販売元:アニプレックス
発売日:2010/02/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

続きを読む "化物語 第14話 「つばさキャット 其ノ肆(4)」(Web配信) 感想"

| | コメント (0) | トラックバック (20)

化物語 第4巻/なでこスネイク(完全生産限定版・DVD) 購入しました

今回のオーディオコメンタリー、忍野メメ(櫻井孝宏)と千石撫子(花澤香菜)は異色の組み合わせですけど、今までで一番作品解説しているって感じで聞きやすかった。とにかく、予約していたの、やっと購入しにいけましたよ。

化物語 第四巻 / なでこスネイク【完全生産限定版】 [Blu-ray]

続きを読む "化物語 第4巻/なでこスネイク(完全生産限定版・DVD) 購入しました"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

化物語 第3巻/するがモンキー(完全生産限定版・DVD) 購入しました

1日かけてDVD版を堪能させてもらいました。主題歌CDは早速iPodに落とし早く化物語主題歌集が出来上がらないかと楽しみにしている今日この頃です。

化物語 第三巻 / するがモンキー (完全生産限定版) [Blu-ray] 化物語 第三巻 / するがモンキー [DVD]

実はシリーズの中で一番好きなんです、するがモンキーは。ストーリー的にはまよいマイマイもいいお話なのですが。いや、別に神原LOVEというわけではないのですよ。LOVEではありませんが、共感してしまうと言うか・・・人間生きていれば意識する、しないにかかわらず裏の願望、ダークな部分ってありますよね。

もう一つの理由はシリーズ中(つばさキャットがまだ終わってないですけどね)一番「動いている」からです。アニメはやっぱり動いてナンボですからね。そういう意味では一番アニメ向きのエピソードだと思います。レイニーデビル神原と阿良々木くんとのバトルシーンは何回も見ました!スロー再生もしましたが、この部分の凄惨さはあらためて見てやっぱり唾を飲み込んでしまいます。このシーンだけで十分買う価値あります!

キャラクターごとに1本づつ出ているの全部買う気がない方も選んで買えるのは本当にいいですね。私的にはお勧めの1本です!皆さん買いましょう!ちなみに私はなでこスネイクも予約してしまいましたが。いや別になでこ撫子LOVEというわけではないのですよ・・・

戦場ヶ原と神原のオーディオコメンタリーも聞き応え十分!
化物語 第三巻 / するがモンキー (完全生産限定版) [Blu-ray]
化物語 第三巻 / するがモンキー (完全生産限定版) [DVD]

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
↑よかったらクリックしてくださいね。

化物語 第四巻 / なでこスネイク【完全生産限定版】 [Blu-ray] 化物語 第四巻 / なでこスネイク【完全生産限定版】 [Blu-ray]

販売元:アニプレックス
発売日:2009/12/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

化物語 第四巻 / なでこスネイク 【完全生産限定版】 [DVD] 化物語 第四巻 / なでこスネイク 【完全生産限定版】 [DVD]

販売元:アニプレックス
発売日:2009/12/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (3)

化物語 第13話 「つばさキャット 其ノ參(3)」(Web配信) 感想&化物語 第2巻/まよいマイマイ(完全生産限定版・DVD) 購入しました

「八九寺!久しぶりじゃないか、このぉ、かわいいなぁ、かわいいなぁ、もっと触らせろ、もっと抱きつかせろ!」

続きを読む "化物語 第13話 「つばさキャット 其ノ參(3)」(Web配信) 感想&化物語 第2巻/まよいマイマイ(完全生産限定版・DVD) 購入しました"

| | コメント (0) | トラックバック (6)

化物語 第1巻/ひたぎクラブ(完全生産限定版・DVD) 購入しました

購入するつもりはなかったのですけど、最終回(TV版)が結構素敵だったので購入してしまいました。しかも限定版を・・・

Dscf0165_2 最初よくわからなかったのですけど、傷物語読んだ後で見直すと、冒頭の阿良々木くんと忍ちゃんになる前のキスショットとの決闘シーンとか、忍野が3人のバンパイアハンターを止めるところとか、原作どおりなのですね。「傷」は本編以上にアニメ向きだと思います。ぜひアニメ化を!

音声サブトラックでで戦場ヶ原と羽川の解説が入っています。戦場ヶ原はグリードが好きで羽川はキンブリーが好きだそうです。なんとなく判るような気がします。

で、人に勧めるかと言うと、まぁ化物語が好きでない人には敢えて勧めませんが、TVシリーズにしては昨今のアニメのなかではかなりの出来ではないでしょうか。(いや、多くの人に見てほしいのですけどね。)

化物語 ひたぎクラブ【完全生産限定版】 [Blu-ray] 化物語 ひたぎクラブ【完全生産限定版】 [Blu-ray]

販売元:アニプレックス
発売日:2009/09/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

化物語 ひたぎクラブ 【完全生産限定版】 [DVD] 化物語 ひたぎクラブ 【完全生産限定版】 [DVD]

販売元:アニプレックス
発売日:2009/09/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
↑よかったらクリックしてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

化物語 第12話 「つばさキャット 其ノ貮(2)」(TV最終回) 感想

「キスをしましょう、阿良々木くん」

化物語の最強キャラはやはり戦場ヶ原ひたぎでした。TV版では今回が最終回だそうで、つばさキャットの結末はネット配信?と半分憤っていましたが、もう途中からそんな事忘れていました。最終回として遜色のない、いやすごいいい出来ですよ!これは

「これで全部よ、私の持っているもの全部。勉強を教えて上げられる事、かわいい後輩とぶっきらぼうのお父さん、それにこの星空。」
いやー、初デートがお父上といっしょとは、阿良々木くんのかわいそう!緊張感MAXじゃないですか。そこに戦場ヶ原のスーパー毒舌。前回であれだけ意気揚々と校門を飛び出してきた阿良々木くんを思うと、戦場ヶ原と付き合うにはやっぱり阿良々木くんほどの方でないと、なんて思ったりしましたが。でもそうじゃないんですね。

「私が持っているのはこれくらいのもの。私が阿良々木くんにあげられるのはこれくらいのもの。これくらいで全部」
神原のことにしたって、自分の後輩と自分の彼氏がいっしょにいて、戦場ヶ原は平気なのかな、と思っていたのですが、すいません。その程度でしか戦場ヶ原のことを見ていなかった自分が恥ずかしい。後輩の神原、自分のお父さん、自分の持っているすべてを阿良々木くんに開放しているのですね。自分の持っているものをすべて阿良々木くんにあげようとしているのですね。この戦場ヶ原の想いの詰まったセリフに感無量です。

「だからわたしが現時点で阿良々木くんにあげられるのはこの星空が最後」
車でかなり走っていましたから、都会の夜の照明からも離れ、それこそ降ってきそうなくらいの星空に違いありません。二人車を降り、森を抜けた開けた場所で、シートの上に横たわり、星を見上げるふたり。あれがデネブ、アルタイル、ベガ・・・手を握り合うふたり、「キスをしましょう、阿良々木くん」、そしてアングルは星空にかわりED「君の知らない物語」がながれる。最終回(じゃないけど)として申し分のないつくりです。ここ何年も忘れていた気持ちが揺り動かされました。

見終わって今、新房昭之監督とシャフトのセンスのいいアニメ造りに、もちろん西尾維新の魅力的なキャラクタに、本当にすばらしいアニメに出逢えてよかった!という感想で胸が一杯です。こういう作品が生み出されるから、アニメ見るの辞められないのですよね。いや、ありがとうございました。(あ、ネット配信もあるんだっけ、すっかり最終回気分になってしまった。)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
↑よかったらクリックしてくださいね。

化物語 Blu-ray Disc Box
化物語音楽全集 Songs&Soundtracks
君の知らない物語
傷物語 (講談社BOX)
化物語(上) (講談社BOX)
化物語(下) (講談社BOX)
偽物語(上) (講談社BOX)
偽物語(下) (講談社BOX)

続きを読む "化物語 第12話 「つばさキャット 其ノ貮(2)」(TV最終回) 感想"

| | コメント (0) | トラックバック (24)

化物語 第11話 「つばさキャット 其ノ壹」 感想

あいかわらずイラストっぽいタッチの風景描写にどことなく心象世界のような趣があって引き込まれます。前半の羽川と阿良々木くんの散歩のシーンの岸辺の遊歩道、ヨットハーバー、対岸の町並みの影がなんとなく昔数年ほど住んでいたところを思い出させてくれて、もちろん私の中の心象風景を刺激しているだけで、実際の私の住んでいたところとは違うのですが、素敵でした。

羽川の頬にはガーゼが当てられています。その原因を誰にも言わないという約束できいた阿良々木くんは親身になって憤ります。私が阿良々木くんのことを羨ましくもあり、妬ましいと思うところです。他人の悩み事に容易に入っていけるところ。きっと阿良々木くんは本当に羽川のことを心配しているのでしょうが。

とある放課後、戦場ヶ原との約束でしょうか、意気揚々と校門をでてくる阿良々木くんを待っていたのは仙石撫子ちゃん。蛇切縄の件であらためてお礼に来た様で。そんな仙石にいつでも相談にのるからと声をかける阿良々木くん。

戦場ヶ原とお付き合いもしていることなのだし、他意はないとしても、他人に過度の期待を抱かせるような言動は前々回の羽川でのセリフではないですけどやはり罪な事だとは思います。特に他意がないだけにね。忍野も、自分もいつまでもこの町にいるわけではないと阿良々木くんに釘をさしているわけですし。

前々回の羽川の頭痛は、今回のエピソードの伏線だったのですね。そして羽川も過去に怪異に取り付かれていたようです。「障り猫」「しっぽのない猫、尾を引かない猫」その能力はエナジードレイン、人間の体力、精力をネコそぎ吸収するというもの。その原因は「長年にわたって蓄積されていたストレス」。羽川が抱えていたのは家族関係によるストレス。

どうやら化物語の前日談で同じくエナジードレイン能力を持つ吸血鬼の(まだ忍ちゃんじゃなかった頃の)忍ちゃんによってその怪異の能力はかなり減じられたようですね。(←傷物語読みましたが違うようですね。)抑えられていた怪異がまた出てきたようです。羽川を襲う強烈な頭痛。まだ羽川はストレスを抱えている状態には替わりはないようですしね。複雑な家庭環境や、そのため優等生であろうとすることに対するストレス。意外と阿良々木くんの他人の困りごとを無視できない優しさに対するストレスもあるのではないですかねぇ。

羽川が怪異にとりつかれ「障り猫」に変貌を遂げるシーンがすごく幻想的でいいですね。え?次回が最終回ですか?残念です。もうちょっと見続けたいアニメなのに。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
↑よかったらクリックしてくださいね。

化物語 Blu-ray Disc Box
化物語音楽全集 Songs&Soundtracks
君の知らない物語
傷物語 (講談社BOX)
化物語(上) (講談社BOX)
化物語(下) (講談社BOX)
偽物語(上) (講談社BOX)
偽物語(下) (講談社BOX)

| | コメント (0) | トラックバック (17)