« アニメ 艦隊これくしょん -艦これ- 第6話「第六駆逐隊、カレー洋作戦!」感想 | トップページ | アニメ 艦隊これくしょん -艦これ- 第7話「一航戦なんて、大ッッキライ!」感想 »

アニメ ガンダム Gのレコンギスタ 第20話「フレームのある宇宙」感想

何だかんだいってジット団も戦争がしたいんだね。人の事言えないじゃん。ビーナス・グロゥブはオーシャンリングの間近で戦闘が始まってしまいましたよ。

ジット団クレセントシップの出力をアップさせたG-セルフに興味津々で解析を急ぎますが、正式の軍隊ではないからか、地球人だと馬鹿にしきっているのか、メガファウナのクルー達は結構自由に動けるみたい。いや、それよりもフラミニアさんがジット団の関係者だったというのも唐突な展開だよな・・・一方ビーナス・グロゥブからはロザリオ・テンのポリス部隊のMSがやってくるという展開に。また忙しくなってきたぞ。

ジットラボと言うくらいだから研究所であって軍事施設じゃないだろう、とメガファウナクルーはジットラボを目指す事に。トワサンガの人以上に外から敵がくるなんて考えていないというラライヤの言葉が説得力あるなぁ。アイーダはロザリオ・テン(?)に向かいラグー総裁に会おうとします。ちなみにクレッセントシップの艦長と副長は頭に爆弾の付いたヘッドギアを装着され、ジットラボへの航行を強制させられてます。

「テンポリスが武器を使っただと?そこまで嫌うか?」いやいやそんな強そうなG系のMSを駆っているお前が言うなっていう感じなんでけど。ジット団のMS部隊はロザリオ・テンのポリス部隊のMSと交戦に入る中、メガファウナこっそり発進。アルケインで出撃したベルリはテンポリスの迎撃に向かってジット団もいなくなった隙に、G-セルフを動かそうとしているフラミニアさんたちを排除しG-セルフを奪回。

「ケルベスさんもリンゴさんももっと離れてください。これだとみんなが一緒にやられてしまうじゃないですか」ラライヤはネオドゥに乗り込んでるんですけど、ケルベスレックスノーロックパイモランがネオドゥに密着しすぎ。「それでいいじゃないですか」「ラライヤの盾になるんですよ」といつの間にかラライヤをめぐってケルベスとロックパイが火花を散らすようになるとは。ラライヤのハートを射止めるのはどちらなんでしょ?どちらでもない気もするが。なんかここは笑えるなぁ。

「自分はロザリオ・テンで専念の夢をむさぼっている連中に現実というものは戦いとるものだということを教えてやる。地球人は地球の寄生虫なのだから殺菌するだけだ」キア・ムベッキジャイオーンは背面に直結するビームサーベルを操れるアームを八基装着し(蟹みたい)パワーアップしG-セルフに迫ります。そのジャイオーンとも互角に遣り合えるG-セルフになんとしても捕らえて調べたい模様。そのジャイオーンと、ビーナス・グロゥブの近くのため、ビームライフルをむやみに撃てない空間で巨大ビームサーベルでポリスのMSをなぎ倒していくチッカラジャスティマ、巨大なMAタイプでファンネルっぽいものを使うクン・スーンジロッドとMS個々の力はかなりのものの模様。しかし彼らも地球に帰るためのレコンギスタの為ならお仲間とも争うという結構どうしようもない奴らのようで、ベルリの「あなた達はオーシャンリングのお仲間を何機破壊したんです!」と叫ぶ気持ちがよくわかります。トワサンガにしてもビーナス・グロゥブにしても、本当、仲間割れ多いよな・・・

「駄目だ、これは駄目だ!これはやっちゃならん事だ!」シャステマのビームサーベルがG-セルフのシールドを両断、アイーダの乗ったアルケインが援護、とめまぐるしく動く戦いの中、キアはなんとしてもG-セルフを捕らえたいと、そしてベルリはあの人の戦闘力を奪えば周りは黙る、とジャイオーンとG-セルフが一騎打ちに。G-セルフはシールドは切断されましたが例によって光状のシールドを発生させジャイオーンの攻撃を防ぎます。そうこうしているうちに二機はオーシャンリングの真下、シーデスクを支えるフレーム群の中に紛れ込みます。G-セルフの奪取に頭が一杯なのか、そのフレーム群の中で容赦なくビーム兵器を使いまくり、挙句の果てにシーデスクに穴を変えてしまい、オーシャンリングの海が大量に宇宙に流れ出す、というどえらい事になってしまいました。キア・ムベッキ、この人アホですか?

その流れ出る水流の中であたふたしているジャイオーンを追って突入するG-セルフ、そのまま水面をとおりぬけてしまうと、ベルリがみたのは渡り鳥まで飛んでいる広大な海と空。どうやらこれがビーナス・グロゥブの上にあるオーシャンリングの正体のようです。G-セルフの眼下には穴の開いたシーデスクから宇宙に流れ出る海水で渦潮状態になっている海面が。早くふさがないと海なくなっちゃうよ!・・・それにしても今回はジット団のボスが意外とアホ過ぎなのに脱力しました。ジャイオーンやジャスティマは結構カッコいいんですけどねぇ。

次回「海の重さ」 - 君のバッテリー、フルチャージ -

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑よかったらクリックしてくださいね。励みになります。

ガンダム Gのレコンギスタ 9(特装限定版) [Blu-ray]
ガンダム Gのレコンギスタ 9 [DVD]
ガンダム Gのレコンギスタ 8(特装限定版) [Blu-ray]
ガンダム Gのレコンギスタ 8 [DVD]
ガンダム Gのレコンギスタ 7(特装限定版) [Blu-ray]
ガンダム Gのレコンギスタ 7 [DVD]
ガンダム Gのレコンギスタ 6(特装限定版) [Blu-ray]
ガンダム Gのレコンギスタ 6 [DVD]
ガンダム Gのレコンギスタ 5(特装限定版) [Blu-ray]
ガンダム Gのレコンギスタ 5 [DVD]
ガンダム Gのレコンギスタ 4(特装限定版) [Blu-ray]
ガンダム Gのレコンギスタ 4 [DVD]
ガンダム Gのレコンギスタ 3(特装限定版) [Blu-ray]
ガンダム Gのレコンギスタ 3 [DVD]
ガンダム Gのレコンギスタ 2(特装限定版) [Blu-ray]
ガンダム Gのレコンギスタ 2 [DVD]
【Amazon.co.jp限定】ガンダム Gのレコンギスタ 1(特装限定版) (全ディスク収納オリジナルデジパック付) [Blu-ray]
ガンダム Gのレコンギスタ 1(特装限定版) [Blu-ray]
ガンダム Gのレコンギスタ 1 [DVD]
BLAZING(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
HG 1/144 ガンダム G-セルフ (大気圏用パック装備型) (ガンダムGのレコンギスタ)
HG 1/144 グリモア (ガンダムGのレコンギスタ)
HG 1/144 ガンダム G-アルケイン (ガンダムGのレコンギスタ)
HG 1/144 モンテーロ (クリム・ニック専用機) (ガンダムGのレコンギスタ)
【映画パンフレット】 ガンダム Gのレコンギスタ 特別先行版 GUNDAM G 監督 富野由悠季 声 石井マーク、嶋村侑、寿美菜子、逢坂良太、佐藤拓也、高垣彩陽、福井裕佳梨
Gのレコンギスタ 劇場限定Blu-ray Disc『BEGINNING of GUNDAM RECONGUISTA in G 〜富野由悠季から君へ〜』

|

« アニメ 艦隊これくしょん -艦これ- 第6話「第六駆逐隊、カレー洋作戦!」感想 | トップページ | アニメ 艦隊これくしょん -艦これ- 第7話「一航戦なんて、大ッッキライ!」感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ガンダム Gのレコンギスタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/58926215

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ ガンダム Gのレコンギスタ 第20話「フレームのある宇宙」感想:

» ガンダム Gのレコンギスタ 第20話「フレームのある宇宙」 [MAGI☆の日記]
ガンダム Gのレコンギスタの第20話を見ました。 第20話 フレームのある宇宙 ハイジャックされた輸送船から逃げ出したメガファウナはビーナス・グロゥブを統べるラ・グー総裁のいる場所を目指す。 G-セルフを取り戻したベルリはジット団の追撃を受け、フレームのある宇宙の中に迷い込んでしまう。 「この上に海があるっていうだろうに!見境のない奴!」 ジット団の攻撃で海の底に穴...... [続きを読む]

受信: 2015年2月14日 (土) 05時34分

» ガンダム Gのレコンギスタ 第20話 フレームのある宇宙 立ち位置感想 [アニメガネ]
狙い撃たず。 [続きを読む]

受信: 2015年2月14日 (土) 05時42分

» ガンダム Gのレコンギスタ 第20話 「フレームのある宇宙」 感想 [ひえんきゃく]
ジャイオーンが思ったほど強くはなかったですね。 ベルリが強すぎるだけかもしれませんが。 ハイジャックされた輸送船から逃げ出したメガファウナは、 ビーナス・グロゥブを統べるラ・グー総裁のいる場所を目指す。 G-セルフを取り戻したベルリは、ジット団の追撃を受け、 フレームのある宇宙の中に迷い込んだ。  ガンダム Gのレコンギスタ 公式サイト HG 1/144 ガンダム ...... [続きを読む]

受信: 2015年2月14日 (土) 07時04分

» ガンダム Gのレコンギスタ #20 コメント感想 [菜の花さんの2次元空間]
[ フレームのある宇宙 ] [続きを読む]

受信: 2015年2月14日 (土) 15時35分

» ガンダム Gのレコンギスタ 第20話 フレームのある宇宙 感想 [n-zenの葉酸ってなに]
ガンダム Gのレコンギスタ 私だ TBS20話です ジャイオーンのガンプラの説明書に、 ビーナス・グロゥブとキア・ムベッキの解説がありました ビーナス・グロゥブについては前回と今回で説明台詞がありましたが一応書き出し ビーナス・グロゥブ: 金星近傍宙域を遷移する...... [続きを読む]

受信: 2015年2月14日 (土) 20時04分

» ガンダム-Gのレコンギスタ- 第20話「フレームのある宇宙」 感想 [こう観やがってます]
ジット団なかなかやるなーと思った矢先の水漏れである。 洪水ものの映画を彷彿とさせるな。 一度穴が開いたら塞ぐことはできない。水が無くなるまでは。 頭、手足が飾り? 時代が時代なら名言になりそうですな。 以下ネタバレあり。 ... [続きを読む]

受信: 2015年2月14日 (土) 23時11分

» ガンダム Gのレコンギスタ 第20話 [刹那的虹色世界]
ガンダム Gのレコンギスタ 第20話 『フレームのある宇宙』 ≪あらすじ≫ ハイジャックされた輸送船から逃げ出したメガファウナは、ビーナス・グロゥブを統べるラ・グー総裁のいる場所を目指す。G-セルフを取り戻したベルリは、ジット団の追撃を受け、フレームのある宇宙の中に迷い込んだ。 (公式HP World Storyより抜粋) ≪感想≫ 予想以上にジャイオーンが弱...... [続きを読む]

受信: 2015年2月15日 (日) 01時13分

» ガンダム Gのレコンギスタ 第20話 『フレームのある宇宙』 悲報:ジャイオーンも弱かった。 [こいさんの放送中アニメの感想]
何だかとってもギンガナム。荒々しい言動に強そうなモビルスーツ。そして地球侵攻「レコンギスタ作戦」の宣言。しかしその実やることなす事ツメが甘い。ジット団見てるとギンガナム艦隊を思い出す。いちおうこいつらがラスボスなんだろうか。 Gセルフを持って研究所へレッツゴー!そんでもってクレッセント・シップの艦長と副長にヘッドギア。頭に風船?いやいや爆弾でした。人間爆弾。ザンボット3を思い出すフレーズですが、絵面がどうしても笑える。 あっさり奪還。シップには色々やっておきながらメガファウナほったらか... [続きを読む]

受信: 2015年2月15日 (日) 09時27分

» ガンダムGのレコンギスタ 20話 フレームのある宇宙 感想 [日本のアニメは面白い2]
ガンダムGのレコンギスタ 20話 フレームのある宇宙 感想 ジット団にGセルフを回収されちゃってるのかな? デスク状の円盤に水深150mと3000mの山があるのか? ビーナス・グロゥブの構造なのか。 すごい構造物だね。 メガファウナはジット団の本拠地に向か…... [続きを読む]

受信: 2015年2月15日 (日) 14時34分

» ガンダム Gのレコンギスタ 第20話 「フレームのある宇宙」 [待て、而して希望せよ!]
「僕は月を飛び越してきたんだぞ。なんだよこれ…!?」 トンネル(宇宙の底)を抜けると、そこは青空でした。 HG「ジャイオーン」発売に合わせての販促回?誰が決めたんだ。 既にしてサブタイに心惹かれる。富野御大のSFマインド炸裂する「ガンダム Gのレコンギスタ」第20話の感想。 君のバッテリーフルチャージ!(←これって30秒予告と完全別録り? 前回「メカ戦が入ってな...... [続きを読む]

受信: 2015年2月15日 (日) 23時29分

« アニメ 艦隊これくしょん -艦これ- 第6話「第六駆逐隊、カレー洋作戦!」感想 | トップページ | アニメ 艦隊これくしょん -艦これ- 第7話「一航戦なんて、大ッッキライ!」感想 »