« アニメ ソードアート・オンラインII 第10話「死の追撃者」感想 | トップページ | アニメ ソードアート・オンラインII 第11話「強さの意味」感想 »

アニメ アルドノア・ゼロ 第11話「ノヴォスタリスクの攻防 -Wind,Snow and Stars- 」感想

連合本部への揚陸城強襲、迎え撃つ地球軍はカタフラクトによる空挺降下だ!もちろん作戦の立案は貝塚伊奈帆・・・切り札はアルドノア・ドライブを強制的に止めることが出来るアセイラム姫だ!

「殲滅せよ、我が僕たちよ!」連合軍本部近くに落着したザーツバルムの揚陸城の攻撃が開始される。地下シェルターになっている連合軍本部ですが、ザーツバルム軍はバンカーバスター持ってます。きっと火星とか月だと空気とか放射能とかの問題で地下都市が発達しそうだから、バンカーバスターもデフォルト装備なんだね。いきなり迎撃部隊損耗率50%って・・・ここ、本部なんだよね?あいかわらず地球軍弱すぎ。もちろんザーツバルムも自らのカタフラクトを駆って出撃。ライエは艦内の営倉から地下基地内の独房に移されてましたが、地球カタフラクト(アレイオン)がその近くで倒れて独房の壁が崩れるという、あぁ、これで脱走および、その倒れてきたカタフラクトを奪って脱出するんだろうな、というよくある展開が繰り広げられます。

「・・・では、なぜここが攻撃を受けているのですか!」暗殺が偽りであった事を月のヴァース軍基地に送信しても戦争は収まらない。エデルリッゾの慰めに思わず声を荒らげるアセイラム姫。普段は温和な話し方しかしない姫様なので、こういった感情の発露がみれると感情移入できますね。そんな彼女はヴァースの民を敵にしてでもこの戦争を止めることを決意。ヘッドセットで伊奈帆に通信を送ります。皇帝の血を引くものはアルドノア・ドライブを強制終了する力を持っている、その力をもって伊奈帆に協力を申し出るアセイラム姫。「ヴァースの王女たる私が、ヴァースの民を敵にするとは。すべては私の責、私の不徳」姫もついに戦うことを決意しました!

「交渉するつもりなんかないんだ。力で侵略し自分の領土とする。咎めるものもいなければ、国際法もない。産業革命以前の原始的で、そして純粋な戦争だ」あいかわらず鞠戸大尉。なにカッコつけてるんだ、この無能野郎、と思わず笑ってしまいます。とくににブリッジクルーというわけでもなさそうなのにこんなところにいていいの?その前にあなたPTSD直してください。まぁ後半ではマグバレッジ艦長は鞠戸大尉に揚陸城攻撃隊の編成と指揮をさせてます。自分がコックピットに入って発作を起すことがなければ、有能な軍人なんだろうね

「こわくない、こわくない、こわくない!」まずはアセイラム姫がデューカリオンの伊奈帆たちに合流しなくてはいけませんが、デューカリオンにはザーツバルム軍の歩兵部隊の攻撃を受けてます。この歩兵部隊の包囲を抜けてデュカリオンにたどり着かなければなりません。姫たちはハンヴィー(っぽい軍用車)で包囲網突破!運転しているのはエデルリッゾだ!そりゃ姫様が運転するってのはイメージじゃないけど、ちっこいエデルリッゾがハンドルを握る姿はもっと意外。でもかわいい!さすが姫様の従者ともあろうもの、ハンヴィーの運転ぐらい出来なくてどうします?といったところか。既に上昇を始めているデューカリオン、独房から脱出してアレイオンに乗り込んで駆けつけたライエの協力もあり、姫様は車の屋根からデューカリオンの後部ハッチに飛び移りに成功。あ、エデルリッゾは基地に残っちゃうのね。この後エデルリッゾのハンヴィーとライエのアレイオンは基地内で火星カタフラクト(ザーツバルム卿のではない)に遭遇。まぁ死なないとは思うけど・・・死にませんように。

スレインは乗りなれたスカイキャリアで連合軍基地に潜入。残念ながら姫はデューカリオンに移乗してしまい一足遅かった模様。チート級の頭脳をもち、火星カタフラクトともしょぼい地球製カタフラクトでタイマンを張れる伊奈帆、すでに「姫」というアドバンテージを持ち、しかもアルドノアドライブの電池としてなくてはならないアセイラム姫、この二人に対して3人の主人公の一人であるはずのスレインは今ひとつ物語を動かす力に欠けるなぁ。クルーテオ伯爵が残したタルシスにでも乗るのかと思ったけど。スレインくんにも何とか活躍して欲しいんだけどねぇ。今ひとつ力不足なんだよねぇ。タルシスが動けばよかったんだけどねぇ・・・

デューカリオン、垂直上昇、成層圏からカタフラクトによる戦闘降下作戦。もちろん伊奈帆のアイデアがベースになった作戦だ。上空2万メートルからのカタフラクトによる空挺降下だ!このシーンはカッコよすぎるぞ!空挺作戦ってカッコいいけど、降下中は身動きできないし、降下後ばらばらになった部隊を集結させるのに大変だとか、装備重量に限界があるのではとか、非常にリスキーっぽい作戦ですが、決まれば敵の弱点や後方を一挙につけるやっぱりカッコいい作戦だ。もちろん先に無人のデコイカタフラクトを投下して、少しでも降下中のリスクを減らすことも行われます。先陣を切って降下しているのはやっぱり伊奈帆。火星カタフラクトとの戦闘経験が一番多いと自ら志願。おっしゃるとおり、これを言われたら正規兵の人何も言えませんね。揚陸城に拠点を作った後から姫様の乗せたアレイオンが降下し、姫に力で揚陸城のアルドノア・ドライブを止めるのが今回の作戦の肝だ。「なにがあっても同乗者を守れ。必ずだ。たとえてめぇが死んでもな」アセイラム姫を同乗させて出撃するパイロット、鞠戸大尉にこんなこと言われるとは・・・

「全エネルギーを推進モーターへ。目標・・・揚陸城、この船で直接乗り込みます!」姫が同乗するカタフラクトが降下をしようとした矢先に、デューカリオンの艦橋の前に姿を現したのはザーツバルム伯爵のカタフラクトだ。いきなりの強襲にデューカリオン、なす術なし!マグバレッジ艦長の命令はデューカリオンによる揚陸城への特攻!さすがわかってらっしゃる。やっぱり戦艦で要塞に体当たりするのはお約束だよね。揚陸城に突き刺さるデューカリオンがカッコ良い!というわけでいよいよ次回は揚陸城での決戦だ。そうか、主を失ったタルシスは伊奈帆が乗り込むわけですね!アセイラム姫がいるから電源は確保しているわけだし!伊奈帆の頭脳にアルドノア搭載のカタフラクトが組み合わされればまさに鬼に金棒だ・・・いやそんなありきたりな展開はこの物語に限ってはないか。とにかく次回が楽しみです・・・ところで・・・スレインは・・・置いてけぼり?

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
↑よかったらクリックしてくださいね。励みになります。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         
【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 5(オリジナルデカ缶バッチver.5付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 5(オリジナルデカ缶バッチver.5付)(完全生産限定版) [DVD]
【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 4(オリジナルデカ缶バッチver.4付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 4(オリジナルデカ缶バッチver.4付)(完全生産限定版) [DVD]
【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 3(オリジナルデカ缶バッチver.3)(完全生産限定版) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 3(オリジナルデカ缶バッチver.3)(完全生産限定版) [DVD]
【Amazon.co.jp限定】   アルドノア・ゼロ 2(オリジナルデカ缶バッチver.2)(完全生産限定版) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】   アルドノア・ゼロ 2(オリジナルデカ缶バッチver.2)(完全生産限定版) [DVD]
【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 1(オリジナルデカ缶バッチ)(完全生産限定版) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 1(オリジナルデカ缶バッチ)(完全生産限定版) [DVD]
A/Z(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
heavenly blue
アルドノア・ゼロ オリジナル・サウンドトラック
A/Z|aLIEz

|

« アニメ ソードアート・オンラインII 第10話「死の追撃者」感想 | トップページ | アニメ ソードアート・オンラインII 第11話「強さの意味」感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アルドノア・ゼロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/57367581

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ アルドノア・ゼロ 第11話「ノヴォスタリスクの攻防 -Wind,Snow and Stars- 」感想:

» ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ- 11「ノヴォスタリスクの攻防 —Wind, Snow and Stars—」 [藍麦のああなんだかなぁ]
ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ- 11「ノヴォスタリスクの攻防 — [続きを読む]

受信: 2014年9月14日 (日) 10時34分

» アルドノア・ゼロ 第11話「ノヴォスタリスクの攻防 -Wind, Snow and Stars-」感想 [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
和平後のビジョンも無く、ただ戦いを止めようとするアセイラム。 これではザーツバルムは彼女を撃つしかないですね。 冒頭で再度アセイラムの演説を見るザーツバルムの残念そうな顔が映し出されましたが、満たされぬ火星の民を戦いに導いたのは、皇帝でしたね。 しかしその孫娘であり王位継承権1位の彼女が、今になって和平を言い出し、その後のビジョンも無いのは無責任というか、民を豊かにする責任...... [続きを読む]

受信: 2014年9月14日 (日) 10時47分

» 【一気にクライマックスへ】『ALDNOAH.ZERO』11話感想(船が限界と見るや『揚陸城への特攻指示』を出すマグバレッジ艦長…凄い女性です…) [私的UrawaReds&SubCul]
感想 :  『揚陸城投下』 から 『デューカリオン墜落』 まで今回一気に見せてきましたね! 伊奈帆達の『デューカリオン』 と ザーツバルム との戦闘も一気に クライマックス です! これは どういう形で終焉 になるのかわからなくなってきたな… 多分 ガンダム とかなら 今回 の話を 3話くら..... [続きを読む]

受信: 2014年9月14日 (日) 11時13分

» アルドノア・ゼロ 第11話「ノヴォスタリスクの攻防 -Wind, Snow and Stars-」 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
ありがとう、エルデリッゾ  やだー、死亡フラグ立ててあげないで!!w  今回はエルデリッゾちゃんの活躍が光ってましたね(笑)  本当にカタクラフトも操縦できるのかも?    ザーツバルムの揚陸城が連合本部に降下。 デューカリオンは緊急出航。 浮遊城へのカタクラフト降下を行うイナホだが…... [続きを読む]

受信: 2014年9月14日 (日) 11時17分

» アルドノア・ゼロ/ALDNOAH.ZERO 第11話 「ノヴォスタリスクの攻防 —Wind, Snow and Stars-」 感想 [wendyの旅路]
正しい戦争など、ない― [続きを読む]

受信: 2014年9月14日 (日) 11時22分

» アルドノア・ゼロ 第11話 「ノヴォスタリスクの攻防 -Wind, Snow and Stars-」 感想 [ひえんきゃく]
スレインは今回ほぼ走っているだけでしたが、どうするんでしょうね。 そのままアセイラムを助けるのか、ザーツバルムに付くのか。 フルアーマースレイプニールは格好良かったですね。 プラモで出ないかな。 1972年、アポロ計画の最中に月で地球と火星を繋ぐ古代文明の遺産 「ハイパーゲート」が発見された。 地球はレイレガリア博士を中心とする調査団を火星に派遣。 人類にとっての新天地、火...... [続きを読む]

受信: 2014年9月14日 (日) 11時29分

» 『ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ-』#11「ノヴォスタリスクの攻防」 [ジャスタウェイの日記☆]
「セラムさんを敵揚陸城へ案内します」 私にできること。 アセイラム姫の和平を求めた声明もむなしく、 ザーツバルムが揚陸城ごと突っ込んできた! これにはさすがの姫様もガッカリ… それでも自分にできることを探し出し、伊奈帆との通信をつないでもらう。... [続きを読む]

受信: 2014年9月14日 (日) 11時43分

» アルドノア・ゼロ 11 ノヴォスタリスクの攻防 [窓から見える水平線]
アルドノア・ゼロ 第11話。 ザーツバルムの連合本部襲撃に対し、伊奈帆たちがとった行動は・・・。 以下感想 [続きを読む]

受信: 2014年9月14日 (日) 17時16分

» アルドノア・ゼロ TokyoMX(9/13)#11 [ぬる~くまったりと]
EP11: ノヴォスタリスクの攻防 ザーツバルム卿は揚陸城を地球連合本部に向けて降下させる。対するは、地上基地を放棄、全員地下に移動。ザーツバルム卿の攻撃は地下にまで侵攻する。数か所を破られて火星の攻撃隊が侵入する。歩兵部隊はアセイラム姫の抹殺を命じられる。 軌道騎士の侵攻を止める術はないのですか。自身が生存していることを表明しても火星からの攻撃は止まらない。地球との和平を望む姫には辛い現実。緒奈帆を連絡するアセイラム姫。アルドノア・ドライブは起動者が死ぬまで止まりません。しかしアセイラムなら強制停... [続きを読む]

受信: 2014年9月14日 (日) 17時50分

» アルドノア・ゼロ 第11話「ノヴォスタリスクの攻防 -Wind, Snow and Stars-」 [WONDER TIME]
「ヴァース皇帝の血を引く者なら 強制的に止める事が可能です」 揚陸城の強襲を受ける連合本部――! 自分に出来る事をするため 伊奈帆に協力するアセイラム姫    アセイラム姫の即時停戦を望む言葉は火星には届かず ついにザーツバルム卿の揚陸城が地球連合本部へと降下――! 迎撃するも揚陸城からのミサイル攻撃によって本部の地下施設まで被弾 ザーツバルム卿もディオスクリアで出撃し...... [続きを読む]

受信: 2014年9月15日 (月) 20時07分

» アルドノア・ゼロ #11 [日々の記録]
アセイラム姫の呼びかけもむなしく、戦いは続いています。地球連合本部に到着したアセイラム姫は、火星騎士たちに戦争をやめるように呼びかけました。しかし、ザーツバルム [続きを読む]

受信: 2014年9月15日 (月) 21時26分

» アニメ感想 アルドノア・ゼロ 第11話「ノヴォスタリスクの攻防 -Wind, Snow and Stars-」 [往く先は風に訊け]
本拠地決戦 [続きを読む]

受信: 2014年9月16日 (火) 00時13分

» (アニメ感想)ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ 第11話 「ノヴォスタリスクの攻防 -Wind, Snow and Stars-」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・フォルテ 【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 1(オリジナルデカ缶バッチ)(完全生産限定版) [DVD](2014/09/24)花江夏樹、小野賢章 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニ...... [続きを読む]

受信: 2014年9月16日 (火) 13時31分

» (アニメ感想)ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ 第11話 「ノヴォスタリスクの攻防 -Wind, Snow and Stars-」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・フォルテ 【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 1(オリジナルデカ缶バッチ)(完全生産限定版) [DVD](2014/09/24)花江夏樹、小野賢章 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニ...... [続きを読む]

受信: 2014年9月16日 (火) 13時35分

» アルドノア・ゼロ~第11話「ノヴォスタリス... [ピンポイントplus]
地球と火星を結ぶ「アルドノア」のハイパーゲート。地球と火星の間に平和は訪れるのか。第11話アセイラム「これがすべての始まり。ありがとうございます。伊奈帆さん。私の命を助... [続きを読む]

受信: 2014年9月17日 (水) 19時33分

« アニメ ソードアート・オンラインII 第10話「死の追撃者」感想 | トップページ | アニメ ソードアート・オンラインII 第11話「強さの意味」感想 »