« 2014年5月 | トップページ | 2014年8月 »

アニメ アルドノア・ゼロ 第4話「追撃の騎士 -Point of No Return-」感想

「敵はあの人じゃない。あの人を暗殺しようとした奴らだ」アセイラム姫の秘密を知った伊奈帆はすでにこの戦いの本質を見抜いたかのよう。この末恐ろしい少年のほうが実はすごい秘密を持っているのではないかと疑ってしまいます。

続きを読む "アニメ アルドノア・ゼロ 第4話「追撃の騎士 -Point of No Return-」感想"

| | コメント (0) | トラックバック (10)

アニメ ソードアート・オンラインII 第4話「GGO」感想

埃っぽくてオイル臭い世界にようこそ!わくわくしてきますねぇ。美少女シノンのチュートリアルがわかりやすくGGO世界の基本システムを紹介。しかしすっかりBoBのエントリーを忘れていたシノン!新しい冒険の世界は幕が上がったばっかりだ!

続きを読む "アニメ ソードアート・オンラインII 第4話「GGO」感想"

| | コメント (0) | トラックバック (25)

アニメ アルドノア・ゼロ 第3話「戦場の少年たち -The Children's Echelon-」感想

面白い!3人の主人公たちがそれぞれに活躍。そして伊奈帆の高校生離れした冷静さと計画性、そしてキノコ頭ギャフンと言わしてやる王道展開。これからもこういった下衆野郎を懲らしめてスカッとさせてくれる作品展開を希望したいのですが・・・

続きを読む "アニメ アルドノア・ゼロ 第3話「戦場の少年たち -The Children's Echelon-」感想"

| | コメント (0) | トラックバック (14)

アニメ ソードアート・オンラインII 第3話「鮮血の記憶」感想

シノンを苦しめる忌まわしい過去・・・よりもALO内でもペアリングしている手を重ねあうお二人さん、見せ付けられました。

続きを読む "アニメ ソードアート・オンラインII 第3話「鮮血の記憶」感想"

| | コメント (3) | トラックバック (16)

アニメ アルドノア・ゼロ 第2話「地球の一番長い日 -Beyond the Horizon-」感想

「戦おう、ユキ姉達の代わりに。今度が僕らが、あの火星カタフラクトと」主人公がロボットの乗るまでの動機付けやお膳立てが丁寧なのが良いです。まだ乗ってないけど。それ以上にトリルラン卿の下衆ぶりが見ごたえありました。その髪型、火星では評判よいのか?

続きを読む "アニメ アルドノア・ゼロ 第2話「地球の一番長い日 -Beyond the Horizon-」感想"

| | コメント (0) | トラックバック (7)

アニメ ソードアート・オンラインII 第2話「氷の狙撃手」感想

GGO編の主人公とも言うべきシノンはなぜそこまでゲームの世界の戦いに拘るのか?もうソードほとんど関係ないし、キリトは最後にちょこっとしか出てこないけど、その分シノンちゃんをじっくり描いているのがよかったです。

続きを読む "アニメ ソードアート・オンラインII 第2話「氷の狙撃手」感想"

| | コメント (2) | トラックバック (20)

アニメ アルドノア・ゼロ 第1話「火星のプリンセス -Princess of VERS-」感想

地球を虎視眈々狙うのは謎の古代テクノロジーを手にした火星騎士達。騎士っていうのがいいデスね。やっぱりあおきえい×虚淵玄は手堅いか。

続きを読む "アニメ アルドノア・ゼロ 第1話「火星のプリンセス -Princess of VERS-」感想"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画 ガールズ&パンツァー OVA先行上映 「これが本当のアンツィオ戦です!」感想(多少ネタばれです)

OVAの劇場公開版とはいえ侮れん!ガルパンクオリティーは十分保っていてむしろ増量って感じ。戦車戦のクオリティの高さ、戦車道を極めんとす女の子達の可愛さ。むしろ大音響が楽しめる劇場でこそ楽しむべきでしょう。

続きを読む "映画 ガールズ&パンツァー OVA先行上映 「これが本当のアンツィオ戦です!」感想(多少ネタばれです)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アニメ ソードアート・オンラインII 第1話「銃の世界」感想

待ってました、第二期の舞台は銃がものを言う世界?ガンゲイル・オンラインを舞台に暗躍する「デス・ガン」の正体は?新ヒロイン、シノンはこのゲームに何を懸ける?新しい冒険に胸をときめかすことにいたしましょうか。

続きを読む "アニメ ソードアート・オンラインII 第1話「銃の世界」感想"

| | コメント (2) | トラックバック (32)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年8月 »