« アニメ 翠星のガルガンティア 第8話 「離別」 感想 | トップページ | アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第9話 「時計仕掛けの虜囚」 感想 »

アニメ 翠星のガルガンティア 第9話 「深海の秘密」 感想

「敵?敵ってなんだ?ヒディアーズは下等生物じゃなかったのか?」深海に眠っていた秘密を垣間見たレドは何を思う?

クジライカの巣、生きて帰ったものがいないと噂の霧の海。ピニオンの指揮する船から出撃したチェインバーは深海に潜りクジライカ群隊を千切っては投げ千切っては投げの殲滅戦を行います。チェインバー曰く「地球型ヒディアーズは従来型より大幅に弱体化している模様。戦闘能力は当機の120分の1、現状の武装であれば連続して撃退可能」。今回は海中でのレーザー兵器の非効率を考慮して、スピア状の格闘用武器を手にしての戦闘です。万全の用意で向かうチェインバーにクジライカも敵ではあらず、どんどん先に進むチェインバーですが・・・

ピニオンの過去話も語られました。ピニオンがアニキ(CV:小野大輔・・・えっ?)と呼ぶ人物と二人ユンボロで海底に沈む旧文明の人類が造った巨大建造物に向かい潜水。ピニオンを残して建造物内にすすむアニキ。しかしまさにそこがクジライカの巣であり、ピニオンの前をクジライカが一匹横切ったかと思うと突然通信途絶、建造物の入り口には大量のクジライカが群がっていて、外で待機していたピニオンのユンボロにもそのうちの一匹がが襲い始める。「アニキ、帰ってきたぜ」現実に戻ったピニオンの目の前の海原からはチェインバーの攻撃で大量のクジライカが吹き上げられ、船員たちは大歓声。クジライカ退治も順調すぎて、逆に不安を募る展開になってきます。

光も届かない深海で白く発光しながら遊泳してくるクジライカ相手に戦うチェインバー。宇宙ではありませんが宇宙での空間戦闘を彷彿させられて、なかなか見応えあります。クジライカの巣だけあって、さすがにチェインバーだけでは同時に対処できない数が出てきますが、今度はピニオンたちが船上からドラム缶でつくった水雷を落として撃退。いよいよクジライカの本拠地に乗り込みます。チェインバーの解析から映し出された図を見てると巨大の海洋プラントのような円形をしています。中央には塔状のものが建っていてそこが海面に出ていて、ピニオンたちが海上から遠望しているのはその塔状の建造物のようです。

建造物内に潜入したレド。目の前に現れたのはチェインバーの数倍もある巨大クジライカ。胴体部がプチプチとした道もろこしのようになっているのは卵ですかね?クジライカのお母さん?女王イカ?今までとは違うクジライカの形態も気になりますね。疲労度が警戒位置に達したので一時撤退を提言するチェインバーに「このチャンス、逃す手はない!」と不敵な笑みを浮かべるレド。すっかり戦士に戻ってしまいました。一旦海上のピニオンのシーンに移り、一時的に通信が途切れる描写があってレドにピンチが、と思わせますがクジライカのお母さんも何とか撃退したようで通信は回復。あとは残敵掃討といったところでしょうか。あまりにも順調すぎる展開って不安を呼びますよね。あのレドの乗りに乗った不敵な笑みが逆に不安感を煽ってくれます。フランジの船にシーンは映り、「イケメン大丈夫かなぁ、仕切りがピニオンだしなぁ」メルティ登場。今回は女子度が低い物語展開です。ピニオンってメルティーからもこう思われてるんだと思うとすこし笑える。

先ほどの女王クジライカ(?)撃退後さらにさら海中建造物の奥にすすむチェインバー。通路壁面にはまだちっちゃいクジライカがたくさん付着してます!「これが・・・ヒディアーズの子供?!」戸惑いながらもチェインバーの掌からの熱線(焼肉回で肉を消炭にしちゃったやつね)で薙ぎ払うレド。これにはさすがに罪悪感が増します。こっちから手出ししなければ襲ってこないクジライカ。そのまだ襲ってもこれないクジライカの幼体。それがチェインバーに薙ぎ払われ、その骸が海中に漂う・・・白く発光する人間の胎児のような形状のものが半透明の触碗と外套膜にくるまれたような感じのクジライカの幼体。人型をしていると急に罪悪感を増すというのも勝手な話ですが、考えてみればクジライカも生物。それを、将来人類の活動領域が広がった時に人類に仇なすようになる、という理由だけで無闇に殺していってよいものなのか、という戸惑いが生まれます。ベベルのいっていた共生という言葉が重く響きます。更に進み通路を出るとクジライカの産卵場と思われる円筒状の巨大な空間にでます。

管理ブロックを発見、その中に極限環境用記憶媒体を発見し、データの復元を試みるチェインバー。復元は出来たが、その開示を拒むチェインバー。「本施設は旧世界文明の研究施設と判明。ただし、その詳細は人類銀河同盟の機密事項に抵触」どうやら旧世界文明に関することは人類銀河同盟では機密事項として一般の人たちから隠されているようです。旧世界文明の情報、またはヒディアーズに関する情報が人類銀河同盟の存在意義の根幹を揺るがすものかも知れないことが推測できます。でも隠されているものほど見たくなりますよね!軍機であると開示を拒否するチェインバーに「本隊と連絡途絶の際は、現場の最高階級者が指揮権を持つ」と軍隊での慣例を持ち出し開示を促すレド。それに納得して情報を開示してしまうチェインバーって人工知能が高度すぎて応用力ありすぎで逆に使えねーってとこありますよね。銀河同盟の根幹を揺るがすかもしれない情報に対しては絶対的なアクセス制限を掛けておく必要があるのでは?まぁそれじゃ面白くないですけど。

過去の報道番組の映像が映ります。女性キャスターがライアン・マツモト(CV:竹内良太)なる男性をスタジオに招いてインタビュー「初めての試みですからねぇ。しかし最高のスタッフとバックアップがありますから。彼らと共に任務を・・・」シーンが変わって巨大施設の壮行式にテープカットをする老人。この施設はレドのいる現在海洋に沈む施設に似ています(というか海に沈む前のその施設そのものです)。その老人の言葉から、人類は第五次氷河期を迎えようとしている、老人たちの研究の必要性、その研究が旧来の伝統を壊し人の幸福を損なうのではと危惧を抱く人たちもいる、と旧世界の情勢がすこしづつ明らかに。「自発新化推進派・イヴォルヴァー」と呼ばれる派閥、そして条約違反とされているヒトゲノム操作の疑惑、ニュース映像がそれらのことをレドに語ります。イヴォルヴァーが進めていた研究が深海でも呼吸でき、水圧にも耐えられる共生体。この共生体はゆくゆくは絶対零度の真空にも適用できるとの事。その研究をめぐってコンチネンタル・ユニオンとイヴォルヴァー擁護国家との戦争までおこっています。ここまできたらもう明らかでしょう。ヒディアーズ、クジライカは人類の末裔のすがただったんですね。氷河期を迎える地球は宇宙に脱出しようと宇宙開発に傾注していくことになります。移民可能惑星が見つかるまでの膨大な時間、距離、そして真空宇宙といった障害を克服する手段、それが共生体と人類の融合・・・それがヒディアーズ・・・映像に目を見開くレド。映像冒頭にでていたライアン・マツモトは自ら人体実験に志願し、レドが見たものは宇宙服か抜け出し真空宇宙に適応する共生体。その触碗が開いたなかから半透明の皮膜に覆われたライアン・マツモトの顔が!

知らぬが仏とはまさにこのこと。相容れぬ人類の敵、として倒してきたヒディアーズが実は共生体と融合した人類の末裔だったは。更に時代は下り、軌道上でコンチネンタル・ユニオンとイヴォルヴァーの宇宙戦が行われている時代。コンチネンタルユニオンはワームホールドライブを開発建造。彼らが深宇宙に脱出した後、ワームホールドライブを自爆させ、イヴォルバーを地球圏に置き去りにしようとしているという計画を掴んだイヴォルバーとの戦闘は激化。最後の映像は水中で潜水服を着た研究員と、共生体と同化した人間が戯れる映像が流れます。テロップに「Elaine Matsumoto」と表示されてます。

「敵?敵ってなんだ?ヒディアーズは下等生物じゃなかったのか?」人類銀河同盟の公式情報との矛盾が多数で、敵による情報操作の可能性があるというチェインバーに激昂するレド。その目の前に一匹のクジライカが・・・まだ幼体のようです。初めて見るチェインバーに興味を示し近づいてくる。「残存ヒディアーズを発見、撃滅する」「や、やめろー」なんかロボットの手で人を握りつぶして主人公に絶望をあたえるアニメあったな。ヒディアーズ=クジライカが絶対悪ではないとは思っていましたし、人類によって創り出された生命体であろう事も予想はつきましたが、別の新化をたどった人類の末裔そのものだったなんて・・・今まで人類とは相容れないまったく異種の生物と思っていて戦っていたレドにとってこの事実は彼の存在意義を根底から破壊するものでしょう。仮に戻れたとしても銀河同盟に帰ることは出来ないでしょう。遠くガルガンティアでは、そんなレドの驚愕を知ってか知らずか、レドからあずけられた笛を吹くベベル。その音色に離れていったレドを忍んで涙するエイミーがせつなすぎる。

イヴォルバー=ヒディアーズとコンチネンタル・ユニオン=人類銀河同盟の戦いが宇宙に移って、地球に取り残された人類とクジライカはお互いの領域を互いに侵さずに共生していた。その平穏を打ち破ったのがレドとチェインバー。今まで自分が正義だと思っていた価値観は崩壊し、それまでの地球の海の安寧を乱した存在に一変してしまったレド。まだ何もしらないピニオンたちもやがてこの事実を知ったら・・・レ、レドくんどうなるんだろ。ガルガンティアに、もういちどエイミー達のもとに帰ってきて欲しいのですけど・・・

人類の生存領域が銀河中に広がり、ちょっとやそっとでは連絡も交流も出来ないくらい距離に離れ離れになって幾世代も経てば、同じ人類であっても違う新化をしている事もあるでしょう、それら人類の末裔たちが再び合間見えた時、お互いが同じ種族の末裔だと共感しあえるだろうか・・・SFとして興味深いテーマでもあります。まぁこの物語の場合は最初から敵対して幾世代経ってしまったわけですが。とにかくレドの今後に目が離せなくなってきました!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
↑励みにしたいです。少しでもよいと思ってくださったらクリックしてくださいね。

翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1
翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 2
翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 3
この世界は僕らを待っていた
空とキミのメッセージ
翠星のガルガンティア ファーストファンブック 設定資料集
翠星のガルガンティア (1) (カドカワコミックス・エース)

|

« アニメ 翠星のガルガンティア 第8話 「離別」 感想 | トップページ | アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第9話 「時計仕掛けの虜囚」 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

翠星のガルガンティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/51888898

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ 翠星のガルガンティア 第9話 「深海の秘密」 感想:

» 翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」 [空 と 夏 の 間 ...]
ガルガンティア本船から離れたレドは、ヒディアーズの巣の掃討に向かう。 そこにあると言われる過去の文明の遺産。 レドは銀河同盟内がひた隠しに来た過去の秘密を知ることになる。 ヒディアーズの正体を…。 虚淵さんだから何かあると思ってましたが… 想像以上に鬱な展開でした(^^; これでまた兵士としてのアイデンティティを揺さぶられたレドくんは、 どう行動するのか?... [続きを読む]

受信: 2013年6月 3日 (月) 12時03分

» 翠星のガルガンティア TokyoMX(6/02)#09 [ぬる~くまったりと]
第9話 深海の秘密 生きて帰った者が居ないと噂に聞く霧の海。ピニオンが目指したエリアにレドも一緒にやって来た。チェインバーにヒディアーズの群体が多数接近する。地球上のヒディアーズは1/120の戦力でチェインバー単機でも 容易に殲滅可能だった。 かつて幼い頃に兄とクジライカが多数いる深海を 調査していたピニオン。そこで工業施設を発見した。しかしクジライカに襲われて兄は帰らぬ人となった。 船上から爆雷を投下するピニオン。視認されたヒディアーズの67%を排除できた。凄い量の光虫が回遊する。本拠地へ移動する... [続きを読む]

受信: 2013年6月 3日 (月) 12時19分

» 「翠星のガルガンティア」第9話 [日々“是”精進!]
  第9話「深海の秘密」「やってやるさ…皆殺しだ」レドたちは霧の海に到着。「戦闘状況を開始する!」チェインバーに乗り、レドはクジライカを次々と倒していく目標の進路を進み... [続きを読む]

受信: 2013年6月 3日 (月) 12時20分

» 「翠星のガルガンティア」第9話 [日々“是”精進! ver.F]
クジライカの巣へ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201306030000/ 翠星のガルガンティア(1) (ファミ通文庫)谷村大四郎 虚淵玄(ニトロプラス) エンターブレイン 2013-05-30売り上げランキング : 2784Amazonで詳しく見る by G-Tools ... [続きを読む]

受信: 2013年6月 3日 (月) 12時21分

» 翠星のガルガンティア 第9話 『深海の秘密』 遂にヒディアーズの秘密が明らかに!そして衝撃を受けるレド。 [こいさんの放送中アニメの感想]
ヒディアーズは全滅だ!ピニオンとともに海中の遺跡探索に乗り出したレドとチェインバー。並み居るヒディアーズを物ともせずになぎ倒す。どうやら地球のヒディアーズは宇宙のそれより弱い模様。でも戦闘力がチェインバーの1/120って十分強いんじゃないの。何しろ数が半端じゃありません。 この辺りは魚も済まずヒディアーズだけが生息しているとか。エサも食べずにこんなに増えるってどうしてるの。もしかして光虫だけであんなに大きくなったのかな。 ピニオンと兄貴。海にはでっかいお宝が眠っている!単なる妄想かと思われたピニオ... [続きを読む]

受信: 2013年6月 3日 (月) 12時45分

» 翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」 [MAGI☆の日記]
翠星のガルガンティアの第9話を見ました。 第9話 深海の秘密 「戦闘状況を開始する!」 レドはガルガンティア船団を離れ、ピニオン達と共にヒディアーズの巣へと向かい、巣から大群を誘き出して一か...... [続きを読む]

受信: 2013年6月 3日 (月) 12時47分

» 翠星のガルガンティア 第9話 あらすじ感... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
明かされた正体。戦いの起源----------!!まさかの展開で、逆に驚いたわ。そうきましたかという感じっすね。ガルガンティア船団を離れて、それぞれが新しい道を歩み出し、新たな展開... [続きを読む]

受信: 2013年6月 3日 (月) 12時57分

» アニメ感想 翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」 [往く先は風に訊け]
戦う意味の消失 [続きを読む]

受信: 2013年6月 3日 (月) 13時54分

» 翠星のガルガンティア  #9「深海の秘密... [おぼろ二次元日記]
旧文明の遺跡にたどり着いたレドが見たものは・・・?「深海の秘密」ガルガンティアと離れたピニオンとレドたちはクジライカの住処だというポイントで探索を始める。先行したレドは... [続きを読む]

受信: 2013年6月 3日 (月) 18時03分

» 翠星のガルガンティア 9話「深海の秘密」 [NEO煩悩-アニメ本店-]
ヒディアーズ誕生の秘密・・・。 可能性は考えていたけど、そう来たかー。 新世界よりに近いものを感じました。 かつての地球は、高度な文明が発達した今の我々の地球の未来のような状態だった。 氷河期が来る事が様々な観測からあらかじめわかっていた人類は、来るべき氷河期を乗り越えるための様々な方法を模索していた。 その一つが宇宙への移民計画。 しかし、人類が生存できる環境を手に入れるためには何十年何百年とかかり、人間の寿命の長さではその環境を手に入れるまで種が存続できる可能性が著しく低い。 そのため、最高の科... [続きを読む]

受信: 2013年6月 3日 (月) 18時30分

» 翠星のガルガンティア 9話「深海の秘密」 [NEO煩悩-アニメ本店-]
ヒディアーズ誕生の秘密・・・。 可能性は考えていたけど、そう来たかー。 新世界よりに近いものを感じました。 かつての地球は、高度な文明が発達した今の我々の地球の未来のような状態だった。 氷河期が来る事が様々な観測からあらかじめわかっていた人類は、来るべき氷河期を乗り越えるための様々な方法を模索していた。 その一つが宇宙への移民計画。 しかし、人類が生存できる環境を手に入れるためには何十年何百年とかかり、人間の寿命の長さではその環境を手に入れるまで種が存続できる可能性が著しく低い。 そのため、最高の科... [続きを読む]

受信: 2013年6月 3日 (月) 18時30分

» 翠星のガルガンティア 第9話 「深海の秘密」 感想 [Little Colors]
 人は未来に生きる生きもの。 [続きを読む]

受信: 2013年6月 3日 (月) 19時08分

» 翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」 [WONDER TIME]
「レド少尉は パイロット支援啓発インターフェーズシステム  チェインバーに 機密情報の提示を要求する!」 ヒディアーズとは――… クジライカの巣で見つけた記録媒体に残されていた衝撃の事実 船団か...... [続きを読む]

受信: 2013年6月 3日 (月) 20時06分

» 翠星のガルガンティア 第9話 「深海の秘密」 感想 [ひえんきゃく]
ヒディアーズの正体が判明! 結局、人類の敵は人類ということですか。 『新世界より』を思い出しましたよ。 衝撃の事実を知ったレドは、これから苦しむでしょうね。  翠星のガルガンティア 公式サイト...... [続きを読む]

受信: 2013年6月 3日 (月) 20時56分

» 『翠星のガルガンティア』#9「深海の秘密」 [ジャスタウェイの日記☆]
「無限なる宇宙を住処とし、 イボルバーは永遠の反映を手にするのだ」 人類の敵は… ガルガンティア船団を離れ、さっそくお宝探しに乗り出すピニオンたち。 しかしレドはお宝そっちのけで、目当てはヒディアーズの殲滅…。 何この温度差; ただピニオンもお宝探しだけがメインというわけではなく、兄の敵討ちもあるようで。... [続きを読む]

受信: 2013年6月 3日 (月) 21時07分

» 『翠星のガルガンティア』#9「深海の秘密」 [ジャスタウェイの日記☆]
「無限なる宇宙を住処とし、 イボルバーは永遠の反映を手にするのだ」 人類の敵は… ガルガンティア船団を離れ、さっそくお宝探しに乗り出すピニオンたち。 しかしレドはお宝そっちのけで、目当てはヒディアーズの殲滅…。 何この温度差; ただピニオンもお宝探しだけがメインというわけではなく、兄の仇討ちもあるようで。... [続きを読む]

受信: 2013年6月 3日 (月) 21時08分

» 翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」 [藍麦のああなんだかなぁ]
翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」です。 今週は、娘さんの試験に付き合っ [続きを読む]

受信: 2013年6月 3日 (月) 21時43分

» 【アニメ】翠星のガルガンティア 第09話「深海の秘密」 イカちゃんの正体が判明! 虚淵ってきたーw [Dash~アニメ実況まとめー~]
80 名無しになるもんっ♪ sage New! 2013/06/02(日) 22:00:44 ID:??? 戦闘状況を開始する [続きを読む]

受信: 2013年6月 3日 (月) 23時41分

» 翠星のガルガンティア:9話感想 [しろくろの日常]
翠星のガルガンティアの感想です。 正直空いた口がふさがらない。 [続きを読む]

受信: 2013年6月 4日 (火) 00時03分

» 翠星のガルガンティア 第9話 深海の秘密 [ゲーム漬け]
レド達は生きて帰った者がいないと噂の霧の海へ(ピニオンは生還してますが…)。 クジライカも大量に現れ、駆逐していきます。 数の上では圧倒的に不利ですが、地球型ヒ ... [続きを読む]

受信: 2013年6月 4日 (火) 14時04分

» 翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」 [ボヘミアンな京都住まい]
7話の感想で 「私にはヒディアーズもクジライカも人類が科学技術発展の際に何らかの形で生み出してしまった鬼子のように思えますが・・・。」 と書きましたけど、レドが緊急時の軍規の例外事項の権限を利用してチェインバーに開示させた機密情報は、鬼子どころではなかったですね(苦笑)。宇宙環境に適応できる共生体なる生物の開発とヒトゲノム操作による共生体との肉体融合を図ることで人間が自発進化推進の形態をとる生物へと変化する・・・こんな科学の狂信的な暴走、そりゃあレドの所属組織が黒歴史化したくもなるか・・・(隠蔽の正... [続きを読む]

受信: 2013年6月 4日 (火) 20時50分

» 翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」感想 [アニメ色の株主優待]
「数の上では圧倒的だな」 「肯定する」 「ただし、戦力的には当機が有利であると推測」 「単独任務の遂行を進言する」 「もとよりそのつもりだ・・・」 ガルガンティアを離れたレドはついにメルテ...... [続きを読む]

受信: 2013年6月 4日 (火) 23時27分

» 翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」感想 [アニメ色の株主優待]
「数の上では圧倒的だな」 「肯定する」 「ただし、戦力的には当機が有利であると推測」 「単独任務の遂行を進言する」 「もとよりそのつもりだ・・・」 ガルガンティアを離れたレドはついにメルテ...... [続きを読む]

受信: 2013年6月 4日 (火) 23時28分

» 翠星のガルガンティア 9話「深海の秘密」 [新しい世界へ・・・]
ヒディアーズの正体・・・ 翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1(2013/08/28)石川界人、金元寿子 他商品詳細を見る [続きを読む]

受信: 2013年6月 5日 (水) 01時39分

» 翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」あらすじ感想 [コツコツ一直線]
エイミー達と別れ、クジライカ退治に乗り出したレド。レドは無事生還できるのでしょうかhellip;?また今回でクジライカの正体が明らかに。今までガルガンティアはあまり虚淵さんがシリーズ構成っぽくないなーと思っていましたが、大きな間違いだったようです。黒すぎ...... [続きを読む]

受信: 2013年6月 5日 (水) 03時36分

» 翠星のガルガンティア~第9話「深海の秘密」 [ピンポイントplus]
 銀河の果てで戦いを繰り広げていた少年兵レドは時空のひずみにのみこまれ、目が覚めると地球に漂着していた。第9話 ピニオンのチームが霧のかかる海域をすすむ。ヒディアーズ(... [続きを読む]

受信: 2013年6月 5日 (水) 13時28分

» 翠星のガルガンティア #9 [日々の記録]
ヒディアーズの真実が明かされるお話でした。エイミーと別れて、ガルガンティア船団から去ったレドは、ピニオンたちと共にクジライカの巣にやって来ていました。強力な攻撃 [続きを読む]

受信: 2013年6月 5日 (水) 18時01分

» 【アニメ】翠星のガルガンティア 第09話「深海の秘密」 イカちゃんの正体が判明! 虚淵ってきたーw [Dash~アニメ実況まとめー~]
80 名無しになるもんっ♪ sage New! 2013/06/02(日) 22:00:44 ID:??? 戦闘状況を開始する [続きを読む]

受信: 2013年6月 5日 (水) 21時17分

» 翠星のガルガンティア 感想 第9話 「深海の秘密」 [ひそか日記]
グググロい…(冷汗) 他の作品ならばレドが「おええっ」とやってもおかしくない「深海の秘密」 虚淵さんは黒淵さんでも白淵さんでもなく,「グロ淵」さんだったか。 うおおレド頑張れ! と見ていた私は,足元の床がガラガラと一気に崩れるような気分を味わった回でした。 ... [続きを読む]

受信: 2013年6月 6日 (木) 07時11分

» “雨の日の逢瀬”の利点は…(ハヤテのごとく!とか言の葉の庭(映画)とか) [アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)]
【聖闘士星矢Ω 第60話】雨垂れ石を穿つ、の巻。強固な防御力を誇る相手に対して一点のみを辛抱強く集中攻撃し、最終的にその防御を打ち破る…というのは、大抵は主人公側が敵側に ... [続きを読む]

受信: 2013年6月 6日 (木) 08時33分

» 翠星のガルガンティア第9話感想。 [戯言日記2nd]
お……おぉぉ……おぉぉぉぉぉぉ(汗) アニメでここまで暗澹と唸ったの久々だったわ(汗) 以下、ネタバレします。ご注意を。 [続きを読む]

受信: 2013年6月 9日 (日) 13時19分

» 大きなマゴイはお父さん「翠星のガルガンティア」 [Anime in my life 1号店]
本編では説明してないけど、マツモトさん本人だけじゃなく妻と娘も人体実験に志願したという裏話が見てとれます。大きな二匹のイカ夫婦の間を回遊するエレーンちゃんの姿は唱歌「鯉のぼり」ですね。小さなヒ...... [続きを読む]

受信: 2013年6月 9日 (日) 17時39分

» 大きなマゴイはお父さん「翠星のガルガンティア」 [Animeinmylife3号店]
本編では説明してないけど、マツモトさん本人だけじゃなく妻と娘も人体実験に志願したという裏話が見てとれます。大きな二匹のイカ夫婦の間を回遊するエレーンちゃんの姿は唱歌「鯉のぼり」ですね。小さなヒゴイの子供たちは人類の「永遠」を夢見た結果なのでしょう。...... [続きを読む]

受信: 2013年6月 9日 (日) 17時40分

« アニメ 翠星のガルガンティア 第8話 「離別」 感想 | トップページ | アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第9話 「時計仕掛けの虜囚」 感想 »