« アニメ 翠星のガルガンティア 第7話 「兵士のさだめ」 感想 | トップページ | アニメ 翠星のガルガンティア 第8話 「離別」 感想 »

アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第8話 「星に願いを」 感想

デスラーほんの余興で立案した攻撃、ガス状生命体がヤマトを襲う。そしてその作戦に命をかけねばならないシュルツやガンツが切なすぎる!

デスラー総統自ら立案した作戦がヤマトを襲う。その作戦に用意されたデスラー魚雷。デスラー自身は余興のつもりだったのでしょうがこの戦いがデスラーにヤマトの名を知らしめ、ガミラスとの本格的な戦いに突入していくわけですね。少しづつガミラス世界の描写も増えてきて、ガミラス側のドラマもこれから増えてきそうで楽しみです。

「人間とは愚かで従順な生き物だ。そしてこの上なく退屈な存在でもある」群集をあとにしつぶやくデスラーが尊大で、まさに「総統」って感じですね、。大ガミラス帝星、そしてその帝都で行われるデスラー総統の演説。ガミラス語日本語字幕というのがなんとなくカッコいいです。集まる群集、沸き立つ歓声、その中にはショートカットにバンダナを巻いた女の子もいます。そうシュルツ司令の娘さんヒルデ・シュルツ!脇役にしておくには勿体無い可愛さ。お父さんが冥王星基地を失ってエライ目に遭ってるのにそうとは露知らずにデスラーの演説に腕を振り上げて歓声を上げている姿がなんかかわいそうです。もちろん星間帝国の総統の演説で集まる群衆も生半可な数ではないのでデスラーの姿は空中に巨大な立体映像で映されています。

謁見の間に居並ぶガミラスの将星たち。先の演説の原稿を用意したらしいエルフ耳の結構切れ者っぽい女性、宣伝情報相ミーゼラ・セレステラ、現れたデスラーに真っ先に追従の言葉を発する禿頭のの副総統レドフ・ヒス、軽く口髭を生やした生真面目そうな軍需国防相ヴェルデ・タラン、揉み上げに頑丈そうな顎で「ディーーッツくんーっ」と若本ボイス炸裂な無骨な武人タイプの中央軍総監ヘルム・ゼーリック、そのゼーリックとは対照的に智将といった感の航宙艦隊総司令官ガル・ディッツ、国防相のヴェルデの弟らしい参謀次長ガデル・タランは兄よりも口ひげにボリュームがあって軍人っぽい骨太さがあります。今回は名前しか出ませんでしたが宇宙の狼と呼ばれるドメル中将なるデスラーも一目置いている武将もいるようです。あとオールバックにちょろりと前髪をたらした冷酷そうな親衛隊長官ハイドレ・ギムレーなどなど。大小マゼラン銀河を制覇統一し、そして天の川銀河へ侵攻をすすめる覇権国家らしく帝国の幹部に軍人ぽい人が多いのが良いですね。みんなが着ているのどう見ても軍服ですしね。やっぱり軍服は萌えるなぁ。

「星に願いをかけるなら、それを心を込めて願うなら、あなたの願いは叶うでしょう。それを心で夢見ましょう。そして、そうやって運命は思いもかけない所からやってくるものなのです」今回のサブタイはYRAラジオヤマトの岬百合亜のDJからだったのか?放送が終わった百合亜に手を振るのは保安部員星野透、百合亜ちゃん顔をそむけて頬を赤らめてます。まだ付き合うまではいってないのでしょうか?星野はヤマト艦内の開かずの間の話、女の幽霊が出るという話をします。これは今後のお話への伏線でしょうか?伏線といえばこのあとグリーゼ581星系にヤマトがワープアウトした時に、新見薫がその星系にある人類移住計画の対象惑星への調査の許可を求めて艦長室に直訴しに来ていましたが、先週から続く伏線ですね。そういえば最初はヤマトの目的は「イズモ計画」だったんでしたっけ。これも伏線のようで今回はこれ以上この話については進展なしでした。忘れっぽいので憶えておかねば。直訴は「我々にそんな余裕はない。新見くんイズモ計画は破棄されたのだよ」と艦長に一蹴されました。

「みんなよく見ておけ。これが我々が取り戻すべき本来の地球だ」グリーゼ581星系へのワープ前、ヤマトは地球は現在地球から8光年のシリウス星系。つまりここから光学望遠で見た地球は8年前の姿。まだ地球が遊星爆弾に晒され真っ赤な死の星になる前の姿ですね。ブリッジの大スクリーンに映し出される蒼い地球。真っ赤なスカーフのメロディーの哀愁漂うBGMが流れるとこれは毎度のことながら泣けますね。ここでは8年前の姿、光の速さでも8年かかる距離まで来たというところがミソですね。

「総統は我等に戦って死ねと仰せられた。すまない、ヒルデ」と愛娘の立体映像を見ながらつぶやくシュルツ司令がもう切ないですね。お腹の出張ったはげ親爺なのにねぇ、なんか思い入れしてしまうわ。純血のガミラス人ではない被征服民族というのがまたやるせないです。冥王星基地を失い単艦で決死の覚悟でヤマトを追っていたシュルツ達に銀河方面軍作戦司令長官ゲールから補給物資が届きます。利用されているだけなのに見捨てられたわけではなかった、と喜ぶガンツ副司令の報告に笑顔を浮かべるシュルツがまた悲哀を感じるんです。

「ガミラスに下品な男は不要だ」地球から20.4光年、主星は赤色矮星のグリーゼ581にワープアウトしたヤマトの進路はデスラーに予測されていたようで罠が張られていました。真田副長の説明は専門用語ばかりでよくわかりませんが、要するに恒星から放射される太陽風に衝撃をうけるヤマト。副長曰く理論値の数億倍で人為的なものだそうです。デスラーが今回の式典の余興にと用意した作戦に「では諸君、テロン人の健闘を祈って乾杯しようではないか」と杯を上げたところで、酔っ払った小太りの高官が「でははは、これは愉快。罠に落としておいて健闘を祈る、か。総統も相等冗談がお好きで、ひっく、はははは」と親爺ギャグにさすがにカンに障ったか、総統シートの手元のボタンをちょいと押すとその酔っ払い高官の足元に落とし穴が開き落とされちゃいました。他の高官の足元にも落とし穴設置されているのでしょうかねぇ。ガミラスの高官も大変だねぇ。あの有名なガミラスに下品な男は・・・って言うのが聞けて(オリジナルは聞いたことがなかったので)嬉しかったです。

沖田艦長、かなり体がお悪いようで、そもそも佐渡先生からも無理はしないように言われていたようですが、それも今回の敵の攻撃に合間に発作を起こしたりするのでハラハラさせられるところです。太陽風の影響をこれ異常受けると電子機器の修理の無理になるとのことで太陽風の緩衝地帯を航行せざるを得ないヤマト。そこにシュルツ司令の戦艦がワープアウトしてきて補給を受けたデスラー魚雷を放ちます。魚雷で迎撃準備を指示する古代ですが、沖田艦長は具合が悪いようで発射の指示がだせなくて古代に「艦長!」と声をかけられたりとこれは今後のヤマトの旅路も危ぶまれます・・・いや、沖田艦長を病気にしとかないと艦長の指揮能力が凄すぎて主役の古代が霞んでしまう(既に霞んでいるような気が。そもそも各キャラを丁寧に描いているせいで古代が目立たなくなっている気が。そうするとヤマトを指揮する沖田が一番目立っちゃうんだよね)事への配慮かも知れません。

間一髪デスラー魚雷を迎撃するヤマトですが、ガス状のものが破壊された魚雷から出てきました。その正体はミルベリア星系で発見された自律型自己複製システムを持つガス生命体。要は物質のエネルギーなどを変換同化して自己増殖する物体のようで、ヤマトも接触すれば分解吸収されてしまうと真田さんは分析します。さらにデスラーが用意したのは太陽風の緩衝地帯の出口地点が巨大な恒星のあるポイントになるようにしてあったようで、前には恒星、後ろにはガス生命体と挟み撃ち状態に。

沖田は恒星に向けて進路を取るようにに指示。艦内温度は急上昇。波動防壁を張ること提案する真田副長ですが、艦長はエネルギー消費を抑えるように指示し、全員に船外服着用を命じます。体調の悪い沖田艦長にはこの高温地獄は堪えるようで、胸を掴んで突っ伏してしまいます。慌てて駆けつける佐渡先生。「なんちゅう所に飛び込むんじゃ、すぐ引き返さんかい!艦長を殺す気かお前等」艦橋に飛び込んだ先生はブリッジの大スクリーンに大写しになる恒星の映像をみて叫びますが、「大丈夫だ、ちょっと古傷が痛んだだけだよ、そうですな、先生」とクルーに心配をかけないように、また佐渡先生にも自分の体が悪いことをクルーに悟らせないように暗に訴えるセリフで平静をよそおう艦長が渋いです。その思いを汲んでしぶしぶ「これはたいしたことありませんな、まぁ栄養剤でも注射しておきましょうかねぇ」と、とっさに平静を装う佐渡先生も立派だと思います。

あえて恒星すれすれの所を通過したことで、追ってきたガス状生物は恒星のエネルギーを取り込もうとして逆に恒星に焼かれてしまいました。ガス状生物を失ったことで、ゲール長官からグチグチと叱責を受けるシュルツ司令。この無能め、とか役立たずの劣等人種が、とかすべての責任はお前のせいだと総統に報告する、とか延々と叱責を受けるのですがただ耐えるしか術のないシュルツ。ここで副司令のガンツが通信を強制的に切るんです。ガンツ副司令って小太りで気の弱そうな人なんですけど、通信を切ってシュルツ司令に力強くうなずくガンツが男前じゃないですか。ゲールにぺこぺこ頭下げてまで生きながらえなくてもいいじゃないですか、華々しく最後の突撃に賭けましょうよ!と促すようなうなずき。そのガンツに行動にこれまた凛々しさを取り戻し力強くうなづくシュルツ司令。「本艦はこれよりヤマトに向け最後の突撃を敢行する」との指令に「シュルツ大佐とともに」真っ先に声を上げるガンツ副指令、そしてブリッジ要員の復唱。脇役で今回で最後のキャラ達なのに愛のある描かれ方をしてるよね、シュルツやガンツは・・・いや二人ともカッコよかったですよ。本物の軍人でしたねぇ。

「波動砲で撃つんでありますか?」あまりに恒星に近づきすぎた為、ヤマトの前方には巨大なフレアが巻き上がり、このままではフレアに飲み込まれてしまうピンチに。沖田艦長は(このことを見越してエネルギーを温存していたのか)フレアを波動砲で撃つように古代を指示。その指令に思わず聞き返してしまう古代に「復唱はどうした」とお叱りになる沖田艦長。ヤマトの何十倍もありそうな巨大な火柱に波動砲を放ち、その開口部を突破するヤマト。しかし後を追うシュルツ艦は閉じたフレアに飲み込まれ爆散してしまいました。最後にシュルツ指令の脳裏には妻と走ってくる愛娘のイメージが・・・デスラーは一応戦死者を2階級特進、遺族には名誉ガミラス市民の権利を与えるように副総統に指示を出しますが。最後にセレステラにテロン(ガミラスでの地球の呼称)の船の名前を聞くデスラー。「ふっ、ヤマトか。記憶にとどめておこう」ヤマトとデスラーの直接対決もやがて起こるんでしょうね。総統が去った後、ヴェルデ・タランが「フレアを薙ぎ払ったあの武器・・・兵器開発局で試作中のものと似ている」とつぶやいたのも気になりますね。これも伏線ですか?ヤマトとガミラス艦で波動砲の打ち合いとかしたらすごいだろうな!

というわけでガミラス軍の正体も少しづつ見えてきて、これからますます戦闘は激化していきそうです。ドメル中将とか強いんでしょ?ヤマト一艦でガミラス帝国軍と戦うのも少し無理があるような気がしますがそこは主人公補正ということで。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
↑励みにしたいです。少しでもよいと思ってくださったらクリックしてくださいね。

宇宙戦艦ヤマト2199 7 (最終巻) [Blu-ray]
宇宙戦艦ヤマト2199 7 (最終巻) [DVD]
宇宙戦艦ヤマト2199 6 [Blu-ray]
宇宙戦艦ヤマト2199 6 [DVD]
宇宙戦艦ヤマト2199 5 [Blu-ray]
宇宙戦艦ヤマト2199 5 [DVD]
宇宙戦艦ヤマト2199 4 [Blu-ray]
宇宙戦艦ヤマト2199 4 [DVD]
宇宙戦艦ヤマト2199 3 [Blu-ray]
宇宙戦艦ヤマト2199 3 [DVD]
宇宙戦艦ヤマト2199 2 [Blu-ray]
宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [DVD]
宇宙戦艦ヤマト2199 1 [Blu-ray]
宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [DVD]
宇宙戦艦ヤマト2199 オリジナルサウンドトラック Part.1
宇宙戦艦ヤマト2199 オリジナルサウンドトラック Vol.2
1/1000 国連宇宙海軍 連合宇宙艦隊セット1 (宇宙戦艦ヤマト2199)
1/1000 国連宇宙海軍 連合宇宙艦隊セット2 (宇宙戦艦ヤマト2199)
1/1000 ガミラス艦セット1 (宇宙戦艦ヤマト2199)
1/72 零式52型 空間艦上戦闘機 コスモゼロ アルファ1 [古代機] (宇宙戦艦ヤマト2199)
1/1000 宇宙戦艦ヤマト2199 (宇宙戦艦ヤマト2199)
1/1000 ボルメリア級強襲航宙母艦 (宇宙戦艦ヤマト2199)

|

« アニメ 翠星のガルガンティア 第7話 「兵士のさだめ」 感想 | トップページ | アニメ 翠星のガルガンティア 第8話 「離別」 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

宇宙戦艦ヤマト2199」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/51785718

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第8話 「星に願いを」 感想:

» 「大人にもなってアニメって(笑)」←意味わからん ドラマ見たり読書したりするのと何が違うの? [【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版]
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/26(日) 20:37:36.28 ID:wdz1kpOH0● ?PLT(12001) ポイント特典http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130526-00021988-lisn-musi月刊「Gファンタ... [続きを読む]

受信: 2013年5月27日 (月) 00時06分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 #8 [日々の記録]
デスラー総統の仕掛けた罠と、ヤマトの対決のお話でした。太陽系を抜け出したヤマトは、順調に航海を続けていました。そんなヤマトを、冥王星基地を破壊されたシュルツが執 [続きを読む]

受信: 2013年5月27日 (月) 00時16分

» 【アニメ】 宇宙戦艦ヤマト2199 第8話 「星に願いを」 感想 [この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・]
宇宙戦艦ヤマト2199 第8話 「星に願いを」 の感想です。 ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199 森雪 (艦内服Ver.)(2013/04/28)メガハウス商品詳細を見る [続きを読む]

受信: 2013年5月27日 (月) 00時30分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(5/26)#08 [ぬる~くまったりと]
第8話 星に願いを 12光年のワープ、8年前の美しい青い地球が見える。グリーゼ081赤色惑星。この星系には人類移住計画の対象惑星があるので 調査を艦長に提言する新見薫。イズモ計画は破棄されたのだ。 ヤマトに衝撃が発生、デスラー機雷だった。真田の分析で人為的な物と判明。 シュルツにゲールから支援物資が届いていた。ヒルデの映像を見ながら戻れないと覚悟を決めるシュルツ。デスラー総統は演説の後、ヤマトの様子を幹部たちと眺める。デスラー発案によるデスラー機雷とデスラー魚雷のプレゼントだった。さあ、皆でテロン人... [続きを読む]

受信: 2013年5月27日 (月) 00時46分

» ヤマト2199第八回 @excalibur2140 synkronized417 @sga851 [ふじき78の死屍累々映画日記]
感想やら連想やら妄想やら。 ・TV放映第八話。 ・全部擬人化するとガス人間と太陽男との二股で板挟みになるヤマト。  二人がBLになったのも束の間、後ろからは昔の男シュ ... [続きを読む]

受信: 2013年5月27日 (月) 01時03分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第8話 [ぷち丸くんの日常日記]
ガミラスの帝都・バレラスでは記念祭が行われていました。 デスラー総統(CV:山寺宏一)は、閣僚たちを集めて酒宴の席を設けていました。 ガミラスに下品な男はいらないのねw 一方、冥王星前線基地...... [続きを読む]

受信: 2013年5月27日 (月) 12時42分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 #8「星に願いを... [おぼろ二次元日記]
総統デスラ―の作戦で行く手を阻まれたヤマト!艦長・沖田の作戦は!?「星に願いを」あらすじは公式からです。ガミラスの帝都バレラスでは総統デスラ―が自ら立てた作戦でヤマト撃... [続きを読む]

受信: 2013年5月27日 (月) 14時18分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第8話を見てみた [四十路男の失敗日記]
デスラー総統閣下が演説する党大会モドキ。 モロにナチ党大会で笑ってしまったのですが…デスラー総統閣下は、伍長閣下のような 小物ではなく、まさに絶対的な独裁者。 テロンの船(ヤマト)をひねり潰すショーを、高官たちと余裕の観戦。 そうそう、やかましい高官を穴に...... [続きを読む]

受信: 2013年5月27日 (月) 15時57分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第8話 「星に願いを」 [北十字星]
MV SERIES(ミュージックビデオ シリーズ)宇宙戦艦ヤマト2199【DVD】(2013/07/24)V.A.商品詳細を見る 地球人のように見えるヒルデ・シュルツ。 何か裏がありそうですね。地球から拉致してきたの...... [続きを読む]

受信: 2013年5月27日 (月) 20時40分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第八話「星に願いを」 [Old Dancer's BLOG]
 劇場での上映時には、サブタイトルが出ないんですよね。だから、見ている最中には「星に願いを」というサブタイトルだということは全く意識の表面に上らず、見終わった後で調べてからじわじわと味わったりす...... [続きを読む]

受信: 2013年5月27日 (月) 22時44分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第八話「星に願いを」 [Old Dancer's BLOG]
 劇場での上映時には、サブタイトルが出ないんですよね。だから、見ている最中には「星に願いを」というサブタイトルだということは全く意識の表面に上らず、見終わった後で調べてからじわじわと味わったりす...... [続きを読む]

受信: 2013年5月27日 (月) 22時45分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 (TV版) 感想 第8話 「星に願いを」 [ひそか日記]
- シュルツ大佐とともに! - 敵ながらアッパレな,シュルツ率いるザルツ軍人たちの最後。「ザルツ万歳!」 今回は,ガミラス国歌「永遠に讃えよ我が光」で幕を開けたように,ガミラス視点で進んだ回でした。 可愛いヒルダは悲しむんだろうなぁ…。 ... [続きを読む]

受信: 2013年5月28日 (火) 00時35分

» 第8話 星に願いを [くにづくり日記まーく3]
こんばんは。今日もドキドキのプリキュアを見ていたのですが。なんか急展開でえらい面 [続きを読む]

受信: 2013年5月28日 (火) 00時44分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第8話「星に願いを」感想 [薔薇色のつぶやき  別館]
今回は 旧作にもあったお話でしたね。 ちょこっと違ってたような気がしますが(うろ覚えww)だいたいあんなお話だったんじゃ なかったかなっと。今回は デスラー総統と沖田館長の勝負。ヤマトをネズミに...... [続きを読む]

受信: 2013年5月28日 (火) 02時07分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第8話「星に願いを」の簡易感想 [進撃の巨人のクリスタ・レンズことヒストリア・レイスとマギのモルジアナが好きだあっ!!(新さくら日記)]
今回はデスラー総統が突っ込みどころ満載でしたね。 デスラー総統の無慈悲すぎる人間ボッシュートwww あの名演説が実は部下の作った原稿だったとはwww 部下の失敗にはやたら厳しいくせに、自分が立...... [続きを読む]

受信: 2013年5月28日 (火) 05時36分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第8話「星に願いを」 [SOLILOQUY]
宇宙戦艦ヤマト2199 第8話「星に願いを」「ガミラスに下品な男は不要だ」前回は記憶の彼方に吹っ飛んでいて、ご指摘も頂きまして(ありがとうございました)言われれば「ああ、あっ... [続きを読む]

受信: 2013年5月28日 (火) 13時38分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第8話「星に願いを」 [SOLILOQUY 2]
宇宙戦艦ヤマト2199 第8話「星に願いを」 「ガミラスに下品な男は不要だ」 前回は記憶の彼方に吹っ飛んでいて、ご指摘も頂きまして(ありがとうございました)言われれば「ああ、あったな」とう...... [続きを読む]

受信: 2013年5月28日 (火) 13時39分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第8話「星に願いを」 [SOLILOQUY別館]
宇宙戦艦ヤマト2199 第8話「星に願いを」 [続きを読む]

受信: 2013年5月28日 (火) 13時39分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第8話「星に願いを」 [SOLILOQUY]
宇宙戦艦ヤマト2199 第8話「星に願いを」「ガミラスに下品な男は不要だ」前回は記憶の彼方に吹っ飛んでいて、ご指摘も頂きまして(ありがとうございました)言われれば「ああ、あっ... [続きを読む]

受信: 2013年5月28日 (火) 13時50分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第8話 『星に願いを』 下品男来た!デスラー総統は冷徹な一方で温情もある様で。 [こいさんの放送中アニメの感想]
ガハハハハ、総統も相当冗談がお好きなようで。たった一度の失言で死のボッシュート。ガミラスに下品な男は不要だ。総統は冗談は好きだがオヤジギャグは嫌いな模様。要注意ですね。 余興と言ったからてっきりシュルツの処刑シーンでもやるのかとビクビクでした。そしたら新兵器「デスラー魚雷」を持たせてリベンジの機会を与えてくれた。でも恐らく最後のチャンス。これはシュルツ名誉挽回しなきゃですね。 青い地球ってあれ?現在の地球は海が干上がった赤茶けた惑星じゃなかったか。冥王星を叩いたら瞬く間に復興したの... [続きを読む]

受信: 2013年5月28日 (火) 15時08分

» 『宇宙戦艦ヤマト2199』 第8話「星に願いを」 [ふるゆきホビー館]
JUGEMテーマ:漫画/アニメ ガミラスの内情がくわしく描かれた回でした。女性補佐官のミーゼラとか、ナンバー2らしい(若本さんボイスの)ゼーリックとかが登場し、旧作でなじみのあるタラン将軍などは兄弟キャラで出てきます。デスラー総統が夕食後の余興に用意したガス生命体でヤマトを追い込む作戦。前に太陽以上の規模をもつ巨大なフレアと、後方から迫るガス生命体にピンチとなります。沖田艦長の体もおもわしくなく、一同に緊張が走りますが。いっぽうで、冥王星から撤退していたシュルツは、ガンツら部下とともに決死の突撃を敢... [続きを読む]

受信: 2013年5月28日 (火) 19時36分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第8話「星に願いを 」 [空 と 夏 の 間 ...]
建国1000年の宴に、デスラーがヤマトに仕掛けたデスゲーム。 グリーゼ081に罠を張り、デスラー魚雷で攻撃。 迫るエネルギーを捕食するガス生命体…。 そして行手は灼熱の恒星。  逃げ場のない罠に、沖田が下した決断は? ヒルデちゃんが登場! しかし父・シュルツさんは決死の最終攻撃に… ガミラス側にもいろいろドラマがありますね。... [続きを読む]

受信: 2013年5月28日 (火) 22時41分

« アニメ 翠星のガルガンティア 第7話 「兵士のさだめ」 感想 | トップページ | アニメ 翠星のガルガンティア 第8話 「離別」 感想 »