« アニメ 翠星のガルガンティア 第5話 「凪の日」 感想 | トップページ | アニメ 翠星のガルガンティア 第6話 「謝肉祭」 感想 »

アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第6話 「冥王の落日」 感想

「大ガミラスに撤退の文字はない。勝利か・・・しからずんば死かだ」遂に出ました平成デスラーはかなり若若しくおなりです。入浴シーンもサービスされてます。ヤマトは反射衛星のカラクリを・・・あっという間に見破ってしまいました。

冒頭の反射衛星砲の直上からの攻撃を受けて艦首を垂直に空に向け艦尾から沈んでいく描写がやられてるのにカッコいい。この見事な沈没姿にまんまと騙されたシュルツ司令は、手柄を横取りされるのを嫌って直属の上官ゲールを飛び越えてデスラー総統に報告。せっかく意気揚々とヤマト撃破の報告をしたのに「それがどうしたというのかね」、とそっけないお言葉。「君は、そんな当たり前の報告をするために、わざわざ私を呼び出したのかね?」と無感動のデスラーにシュルツ司令がだんだん可哀相になってきた。きっともうすぐ死ぬんだろうな。かわいい娘さんのイメージが走馬灯のように映るんだろうな。「忠節は記憶にとどめよう」といわれて愛想笑いするシュルツ司令なんか見ていると中間管理職の悲哀を感じるわ。

今回初登場のデスラー(CV:山寺宏一)、なんかリメイクされてすごく耽美な総統になりましたね。大ガミラス帝星やその帝都バラレス、そして総統府も明らかになりまして、いきなり入浴シーンで登場する耽美なデスラー。フルネームはアベルト・デスラーっていうのは知らなかった。ヤマトクルーに女性が大量に投入されましたが、ガミラスも女性投入されてます。宣伝情報相(ナチスみたい・・・)ミーゼラ・セレステラ(CV:茅原実里)なるエルフ耳に髪型がオールバックの女官も登場。副総統レドフ・ヒス(CV:秋元羊介)も登場。ガミラス陣営の面々も次々と顔見世してくれます。しかしヤマトが光速を越えたという報告にデスラー、かすかな興味を覚えたようで。盃を片手に総統執務室の窓から上空を見上げると、蒼い星が空に上がっていますが・・・。

反射衛星砲の攻撃を受け冥王星の海底で雌伏するヤマト。艦内はかなりの損傷、負傷者を出している模様。衛生士の原田真琴や船務科員岬百合亜が応急手当に走ってますが、そんな彼女らを通路の影からにやりと見つめる糸目の男の正体は?今後の伏線キャラなんでしょうか、セリフもなくてそこしか登場しませんでしたからちょっと気になりました。まだ太陽系も出ていないのにかなりの被害を出していることに不安がる機関士藪助治「俺は、自分の艦を二度と沈めない。この船が地球を後にした時から、俺の命は沖田の親爺に預けてある。俺たちはやれることをやる、それだけだ」とのたまう応急長の山崎奨がナイスミドルの渋さでよかったです。耳の上あたりに入った白髪がポイントです。

真田副長、デブリの数が多いのが気になって、と新見にスキャンさせて反射衛星のカラクリを既に見抜いてました。あとは敵の本拠地を見つけるのを待つだけ。無線封鎖しながら飛行する航空隊の面々、飛行中のそれぞれのスタイルがいいですね。加藤隊長なんかお経唱えて操縦してますから。実家がお寺なんでしたっけ?戦闘機のコンピューターに「そのコマンドは入力されていません」とか言われたりしてね。2機ずつ組んでの捜索のようですが紅一点の山本玲はやっぱり古代と一緒。古代君、玲ちゃんお気に入りですね、玲ちゃんにコスモゼロの二号機をあたえて、これから二人で組んでの出撃も多くなりそうで、森雪ちゃんも気が気ではないのでは。

最初加藤隊が敵の地上からの砲火を受けたのでこれが本命かと思われましたが、やっぱり主人公(だよね?)古代が本当の基地を見つけました。主人公だもんね。オーロラの中から現れる敵機をみつけた古代たちはそのオーロラに突っ込み本当の基地を見つけます。山本玲ちゃん、無線封鎖中は航空隊になれたのがあまりに嬉しかったのか歌を口ずさんだりとか、オーロラをみて「綺麗」とつぶやいたりとか、無口でクールのようでいて、かわいらしい所も見せてくれてくれます。

加藤からの入電に敵基地かどうかまだ分からないが、それに賭けないと勝てない戦もある、とヤマトの浮上を指示する沖田艦長。なんとヤマト、裏向きで艦底を水面にだして潜水艦行動?艦底部は潜水艦になっていたのか・・・艦底部にはミサイルの垂直発射口が八門ついていて発射口ほ開いていくところが本当に潜水艦みたいだ。沖田艦長なんか帽子を逆向きにかぶりなおし潜望鏡のようなものを覗きながら指揮してましたからね・・・というか船体の上半分(下半分というべきか)が海面に出ているのに何ゆえ潜望鏡?スクリーンには映せないんだろうか。まぁそれはさておき。古代と山本の攻撃でカモフラージュのオーロラ発生装置を破壊、敵の真の本拠地が露わになりました。あとは反射衛星砲のビーム砲台を発見して叩くのみ。古代と山本にその位置の確認を指示する沖田艦長。一方シュルツはヤマトが沈んでいなかった事に反射衛星砲で止めを刺そうとします。反射衛星への通信信号をキャッチして衛星にミサイルを放つヤマト。放たれる反射衛星砲ですが、最後の反射衛星を辛くも破壊し、ヤマトにはビームは飛来せず・・・じつはもうちょっと反射衛星の活躍が見たかったので少し残念です。真田さんはあっという間にカラクリを見破るし。もう2、3発は喰らって欲しかったですね。反射衛星砲が外れてしまい不安そうシュルツを見守る副司令のガンツ(CV:チョー)が「反射衛星砲次弾装填、今度は角度を変え奴の射程圏外から一撃を加えるのだ」という心強いお言葉にほっとしたのかニッコリするのが少し可愛かった。

逆に反射衛星のビームの発射ポイントが山本に発見されヤマトのターンに。「艦隊復元、もどーせー」の号令のもとにヤマトはその船体を半回転させ艦橋部を海面に現わします。ここからはヤマト無双です。波動砲を使わなくてもあっという間に冥王星基地を壊滅状態に。反射衛星砲台を三式弾で破壊しその勢いで主砲、空対地ミサイルなどで基地を爆撃していきます。「生きていれば汚名を雪ぐ機会もあります」とガンツに説得され脱出を決意するシュルツ。しかしヤマトからの爆撃に基地を離れることが出来たガミラス艦艇は4隻のみ。その4隻のうち主砲をショックカノンに切り替えたヤマトに2隻をあっという間に撃沈され、もう一隻の艦を指揮するスキンヘッドに顎鬚という武人ぽい風貌のヤレトラー(CV:江川大輔)は「ここは我らが盾になります、どうかご無事で」単艦反転しヤマトに向かっていきます。この人もけっこう渋い軍人さんで好感がもてるのですが「行かせはせん」との勇戦も虚しく圧倒的なヤマトの火力に瞬殺。ガミラス艦ってこんなに弱かったのか?ヤマトが強すぎるということか・・・

デスラーにはヤマト撃沈の先走り報告をしてしまい、冥王星基地を陥落させられ、単艦で脱出する羽目に陥ってしまったシュルツとガンツ・・・これからどうなってしまうでしょうね。彼らがなんとなく憎めない。二等ガミラスという純潔ガミラス人と差別されている境遇が同情を誘うのか、娘さんが可愛かったのが同情を誘うのか・・・「シュルツは基地を放棄、戦線を撤退したのだな?大ガミラスに撤退の文字はない。勝利か・・・しからずんば死かだ」副総統の報告をうけたデスラーの言葉にシュルツ達の未来はどう転んでもなさそうです。

というわけで今回の感想。反射衛星砲をもうちょっと活躍させて欲しかったです!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
↑励みにしたいです。少しでもよいと思ってくださったらクリックしてくださいね。

宇宙戦艦ヤマト2199 7 (最終巻) [Blu-ray]
宇宙戦艦ヤマト2199 7 (最終巻) [DVD]
宇宙戦艦ヤマト2199 6 [Blu-ray]
宇宙戦艦ヤマト2199 6 [DVD]
宇宙戦艦ヤマト2199 5 [Blu-ray]
宇宙戦艦ヤマト2199 5 [DVD]
宇宙戦艦ヤマト2199 4 [Blu-ray]
宇宙戦艦ヤマト2199 4 [DVD]
宇宙戦艦ヤマト2199 3 [Blu-ray]
宇宙戦艦ヤマト2199 3 [DVD]
宇宙戦艦ヤマト2199 2 [Blu-ray]
宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [DVD]
宇宙戦艦ヤマト2199 1 [Blu-ray]
宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [DVD]
宇宙戦艦ヤマト2199 オリジナルサウンドトラック Part.1
宇宙戦艦ヤマト2199 オリジナルサウンドトラック Vol.2
1/1000 国連宇宙海軍 連合宇宙艦隊セット1 (宇宙戦艦ヤマト2199)
1/1000 国連宇宙海軍 連合宇宙艦隊セット2 (宇宙戦艦ヤマト2199)
1/1000 ガミラス艦セット1 (宇宙戦艦ヤマト2199)
1/72 零式52型 空間艦上戦闘機 コスモゼロ アルファ1 [古代機] (宇宙戦艦ヤマト2199)
1/1000 宇宙戦艦ヤマト2199 (宇宙戦艦ヤマト2199)
1/1000 ボルメリア級強襲航宙母艦 (宇宙戦艦ヤマト2199)

|

« アニメ 翠星のガルガンティア 第5話 「凪の日」 感想 | トップページ | アニメ 翠星のガルガンティア 第6話 「謝肉祭」 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

宇宙戦艦ヤマト2199」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/51603250

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第6話 「冥王の落日」 感想:

» 宇宙戦艦ヤマト2199 TBS(5/12)#06 [ぬる~くまったりと]
第5話 冥王の落日 直上からのビーム砲攻撃で轟沈したヤマト。 上司のゲールに報告すると手柄を自分のものとされると 直接デスラー総統に報告するシュルツ。それがどうしたと言うのかね。当たり前の報告の為に私を呼び出したのかね。テロンの船が光速を越えたのは本当か?初耳です。 デブリに似せた反射衛星での攻撃だと正体を見抜いた新見。加藤より冥王星ガミラス基地を発見したと入電。実は無人プラントだったが、沖田艦長は潜水艦モードで反撃を指示。山本がオーロラから出撃する敵戦闘機を発見。そここそがガミラス冥王星前線基地だ... [続きを読む]

受信: 2013年5月13日 (月) 00時04分

» 【アニメ】 宇宙戦艦ヤマト2199 第6話 「冥王の落日」 感想 [この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・]
  目で見るのだ そうだ、目だ 宇宙戦艦ヤマト2199 第6話 「冥王の落日」 の感想です。   ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199 森雪 (艦内服Ver.)(2013/04/28)メガハウス商品詳細を見る ... [続きを読む]

受信: 2013年5月13日 (月) 00時16分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第6話 「冥王星の落日」 [北十字星]
宇宙戦艦ヤマト2199 1 [Blu-ray](2012/05/25)菅生隆之、小野大輔 他商品詳細を見る 反射衛星砲の攻撃を受けて偽装沈没した宇宙戦艦ヤマト内では 原田真琴と岬百合亜の救護活動で船内の好感度ア...... [続きを読む]

受信: 2013年5月13日 (月) 05時51分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第6話 「冥王星の落日」 [北十字星]
宇宙戦艦ヤマト2199 1 [Blu-ray](2012/05/25)菅生隆之、小野大輔 他商品詳細を見る 反射衛星砲の攻撃を受けて偽装沈没した宇宙戦艦ヤマト内では 原田真琴と岬百合亜の救護活動で船内の好感度ア...... [続きを読む]

受信: 2013年5月13日 (月) 05時52分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 (TV版) 感想 第6話 「冥王の落日」 [ひそか日記]
- ヤマトいまだ健在ナリ - 水中で態勢を立て直し情報を整理しヤマトの反攻がはじまる! 一秒ごとに戦況の変わるようなスピーデイーな戦闘描写でした。 先手先手を取り続ける沖田艦長の指揮ぶりがお見事です。 ... [続きを読む]

受信: 2013年5月13日 (月) 07時28分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第6話 [ぷち丸くんの日常日記]
ヤマトが冥王星の海に沈んで行きます。 艦内は損傷も激しく、怪我人も続出です。 佐渡先生(CV:千葉繁)は手術に忙しく、真琴(CV:佐藤利奈)、岬百合亜(CV:内田彩)も怪我人に応急処置を施していまし...... [続きを読む]

受信: 2013年5月13日 (月) 10時37分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第6話 『冥王の落日』 デスラー総統登場!...って裸かよ、そして冥王星基地壊滅に掛ける沖田艦長の気合が爆発。 [こいさんの放送中アニメの感想]
遊星爆弾への怒り、そしてメ号作戦の無念。恨み重なるガミラス冥王星基地には沖田艦長も憤懣やるかたない。ヤマト沈没は偽装であり、敵基地が判明すると直ぐ様反撃に転じます。何処にあるか分からない敵の主砲を「目で探せ」と古代にムチャぶりしたのもその余波でしょうね。今回の艦長は気合が違いました。 自ら潜望鏡を握ってヤル気まんまん。帽子をクルッと後ろに回す仕草が格好良い。また今回は古代が留守という事もあり、砲雷長・南部の活躍も光っていました。普段は古代に否定的な態度を取る男だってやる時はやりますね。 デスラー総... [続きを読む]

受信: 2013年5月13日 (月) 15時02分

» 『宇宙戦艦ヤマト2199』 第6話「冥王の落日」 [ふるゆきホビー館]
JUGEMテーマ:漫画/アニメ 冥王星の海に沈んだとみせかけ、反撃のチャンスをうかがうヤマト。古代と山本のコスモゼロは、ガミラスの基地を偵察します。冥王星前線基地のシュルツは、直属の上司であるゲールに報告しても、それを自分の手柄として横取りされるだけだと考え、ガミラス本星のデスラー総統に通信をつなぎました。しかし、デスラーの反応はあっさりしたもの。「そんな当たり前のことで呼び出したのかね」とも。かろうじて「忠誠は覚えておこう」との言葉がかけられたのみでした。加藤と篠原たちのコスモファルコンは、敵の戦... [続きを読む]

受信: 2013年5月13日 (月) 19時01分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第六話「冥王の落日」 [Old Dancer's BLOG]
 冥王星前線基地、堕つ。  地球サイドの視点で見るなら、「ピンチから突破口を開いて一気に形勢を覆していく、痛快な逆転劇」というところなのですが…そういう一方的なカタルシスだけに終わらせていない...... [続きを読む]

受信: 2013年5月13日 (月) 19時19分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第六話「冥王の落日」 [Old Dancer's BLOG]
 冥王星前線基地、堕つ。  地球サイドの視点で見るなら、「ピンチから突破口を開いて一気に形勢を覆していく、痛快な逆転劇」というところなのですが…そういう一方的なカタルシスだけに終わらせていない...... [続きを読む]

受信: 2013年5月13日 (月) 19時20分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 #6 [日々の記録]
デスラー総統の登場です!ガミラスの冥王星基地と交戦したヤマトは、遊星爆弾を作り出していた兵器・反射衛星砲の前に撃沈されました。・・・と思ったら、それは敵の目を欺 [続きを読む]

受信: 2013年5月13日 (月) 19時44分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第6話「冥王の落日」 [空 と 夏 の 間 ...]
反射衛星砲の直撃で沈んだかと思えたヤマト。 しかし爆発は偽装したもので、衛星の存在を突きとめ、ヤマトは反撃に出るが…。 冥王星基地攻略「メ2号作戦」の帰趨は…? ガミラスの総統デスラーも顔見せ。 CV山寺宏一さんのデスラーはイケメンですね!(笑)... [続きを読む]

受信: 2013年5月13日 (月) 21時20分

» 第6話 冥王の落日 [くにづくり日記まーく3]
こんばんは。今日も例によってドキドキのプリキュアを見ていたのですが。ようやくレジ [続きを読む]

受信: 2013年5月13日 (月) 23時31分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第6話を見てみた [四十路男の失敗日記]
沖田艦長:「完成を目指す諸君らの健闘を祈る!ヤマト発進!!」 老眼にムチ打ち、プラモデル製作をするオッサンどもに気遣いを見せて、沖田提督は旅立たれた… 相変わらず、バンダイのプラモデルCMが好き。 先週、脆くも冥王星の海に爆沈したヤマト。 案の定というか、...... [続きを読む]

受信: 2013年5月14日 (火) 02時49分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第6話を見てみた [四十路男の失敗日記]
沖田艦長:「完成を目指す諸君らの健闘を祈る!ヤマト発進!!」 老眼にムチ打ち、プラモデル製作をするオッサンどもに気遣いを見せて、沖田提督は旅立たれた… 相変わらず、バンダイのプラモデルCMが好き。 先週、脆くも冥王星の海に爆沈したヤマト。 案の定というか、...... [続きを読む]

受信: 2013年5月14日 (火) 02時50分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第6話「冥王の落日」の簡易感想 [進撃の巨人のクリスタ・レンズことヒストリア・レイスとマギのモルジアナが好きだあっ!!(新さくら日記)]
とりあえずヤマトが撃沈されていなくて一安心。 でもこれまではヤマトの存在はシュルツ司令の上官のゲール止まりだったのが、 ついに敵の親玉のデスラー総統にまでヤマトの存在が知られてしまいましたね。...... [続きを読む]

受信: 2013年5月14日 (火) 05時25分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 #6「冥王星の落... [おぼろ二次元日記]
敵基地を発見せよ!オーロラの下での攻防。「冥王星の落日」冥王星の海に沈むヤマト。敵基地探索を続けるヤマト航空隊。古代は冥王星を彩るオーロラの中から敵機が出現することに気... [続きを読む]

受信: 2013年5月14日 (火) 16時35分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第6話「冥王の落日」 [SOLILOQUY]
宇宙戦艦ヤマト2199 第6話「冥王の落日」「ヤマトは反攻に転ずる」冥王星の海に沈んだヤマトのその後・・・前後編に分かれた冥王星回。イスカンダルに向けて地球を出発したばかりの... [続きを読む]

受信: 2013年5月15日 (水) 01時45分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第6話「冥王の落日」 [SOLILOQUY 2]
宇宙戦艦ヤマト2199 第6話「冥王の落日」 「ヤマトは反攻に転ずる」 冥王星の海に沈んだヤマトのその後・・・ 前後編に分かれた冥王星回。 イスカンダルに向けて地球を出発したばかりの戦...... [続きを読む]

受信: 2013年5月15日 (水) 01時45分

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第6話「冥王の落日」 [SOLILOQUY別館]
宇宙戦艦ヤマト2199 第6話「冥王の落日」 [続きを読む]

受信: 2013年5月15日 (水) 01時45分

» ヤマト2199第六回 [ふじき78の死屍累々映画日記]
感想やら連想やら妄想やら。 ・TV放映第六話。 ・冥王星基地どかーん回。 ・レコーダーでとっといた奴をヒイヒイ言いながら見る  (こんなん貯めてしまったらどうにもなら ... [続きを読む]

受信: 2013年5月26日 (日) 08時34分

« アニメ 翠星のガルガンティア 第5話 「凪の日」 感想 | トップページ | アニメ 翠星のガルガンティア 第6話 「謝肉祭」 感想 »