« アニメ ソードアート・オンライン 第20話「猛炎の将」 | トップページ | アニメ ソードアート・オンライン 第21話「アルヴヘイムの真実」 »

アニメ 中二病でも恋がしたい!第8話「二人だけの・・・逃避行(エグザイル)」 感想

「胸騒ぎがする、ドキドキする、ワクワクする」それを恋っていうんだよ六花ちゃん。中二病でも恋はするんだよ。恋する六花ちゃんはとっても可愛いです。

前回のシリアスな六花の過去話から一つ屋根の下二人だけのお泊り回で六花と勇太急接近?一色の独りよがりな電話相談が勇太に六花のことを意識させる?相変わらずの中二病言動を続ける六花ですがその胸の高鳴りは恋ですか?まだ恋だと意識していない(勇太は多少意識しだしましたが)二人の行方が面白くなってきました!

邪王真眼VSプリーステス、妄想バトル来ましたね。現実では折り畳み傘とオタマの姉妹ケンカ。バトルの合間に応酬される十花のセリフが六花に痛いほど突き刺さります。「いつまでくだらないことをやってるつもりだ」「楽しいか」「そうやっていつまでも子供みたいにわがまま言って、楽しいか?」「ママを恨んでるのか」「じいちゃんやばあちゃんを困らせたいのか」「分かってるだろう、どうしようもないことぐらい、何も出来ないことぐらい」六花だって分かっていることでしょう、それだけに六花には最初ッから勝ち目のないバトル。父を失い母に去られ、考えてみれば十花も立場は同じ。涙ながらに訴える十花さんの気持ちも分かります。調理師として現実を生きている十花。いつまでも中二病世界から出てこない妹のことが心配なんでしょう。

それでも不可視境界線はある、と言い張る六花を庇う勇太が素敵でした。ダークフレイムマスターにはなっていませんでしたがかなりルルーシュ寄りの語り口が痺れます。「現実だから受け止めなきゃって、そう言われたって受け止められないことはたくさんあって、でも、なにかは次々起きて、心を整理している時間もなく、全部終わったことになっていって、逃げてんじゃない、目をそむけるつもりもない、でも当たり前の言葉で当たり前のように済ませてそれでいいのかって思ってて。でもみんなそれが当たり前だって言って、現実ってそんなもんだって言って。本当にそれでいいのかって」現実って残酷なんですよね。それを当たり前のように受け止めて向かっていかなくては生きてはいけない。でも分かってはいても、はいそうですか、と納得できない感情を殺してまで受け入れるというのは少し酷というものでしょう。六花の場合まだ幼くて、お母さんも出て行ってしまったのでその納得できない思いを受け止めてくる人がいなかったのだからなおさら。十花さんも一流料理人らしいですが歳はまだ若いみたいなので、立場的には六花と同じでしょうしね。

走り去る六花を追う勇太。六花は電車に乗って家に帰ろうとしていました。そして六花の座る座席の対面に腰を下ろすのは勇太!「たく、ギリギリだったぞ」声をかける勇太に驚く六花。よく六花の居所が分かりましたね。二人向き合って真夜中の電車に揺られるというのがロマンティックです。「勇太、勇太はダークフレイムの力をどこで手に入れたの」と聞く六花にだからそんなものは、と言いながらも過去の自分のことを話します「最初はただ友達が話してたんだ、みんなで遊びに行こうって盛り上がってんだけど、俺だけ別っていうか、なんか違う気がしたんだ。違和感っていうか、世界から浮いてしまってるような奇妙な孤独感が・・・」まぁ自分はほかの人とは違う、という思いは誰しも懐くことでしょう。それが自分は特別、という中二病の気持ちになっていくんでしょうけど気持ちは分かります。まぁそのあと過去の自分の姿がフラッシュバックし「うう、忘れたい」と頭を抱える勇太、この勇太が面白くて好きです。「目があった」とつぶやく六花、ここは直接ではなくて窓ガラス越しなのが素敵。中二病では鏡は魔術的な意味合いがあるのでしょう、眼帯をはずし両目で勇太を見つめる六花。「これでより高度な誓約で結ばれた、ダークフレイムマスター」と相変わらずの六花に言ってろ、とこれもいつものあしらいの勇太。「闇の焔に抱かれて・・・」と手を振り上げる六花に慌てて六花の手をとり制止する勇太。六花の笑顔、可愛いじゃないですか。勇太は六花の腕を掴んだまま。少しずつ二人の仲が縮まってゆく・・・素敵なシーンでした。

そんな六花の過去を知ってか知らずか、六花と勇太の逃避行を「ずいぶん大胆よねぇ」と恋愛と捉えて盛り上がる森夏が普通の女子らしくていいですね。勇太から小鳥遊さんを送っていくというメールを受け取る森夏ですが、メアド交換してたんですね。もう中二病アドレスは変更した後でしょうか。一方「大胆ってぇ?」と恋愛話に乗ってこない天然キャラくみん先輩。バスタオル巻いてますが、森夏の髪をドライアーで乾かすくみん先輩という風呂上りシーンが物語を重くなりすぎないように彩を与えてくれます。二人とも胸の膨らみがいいかんじですよねぇ、斜め後上からのアングルが・・・「あんた、ぶりっ子もいい加減にしないと引くわよ」と振り返る森夏。「あんた、男の人と付き合ったことある?」との突っ込みでくみんが真性の天然だということが分かりました、というか森夏はどうなんだよ!付き合ったことあるのか?それはモリサマー時代にか?そっちの方が気になるよ。

で、今度はそのくみん先輩。深夜の差し込む月明かりに照らされて振り返る笑顔がかわいい。トイレで目が覚めた一色が玄関のところで靴を履いているくみんに出くわすのですが「外が暗いとお月様がきれいだなぁと思って。ちょっと散歩にいこうかなぁって。」ぴょんと立ち上がり振り返り「一色くんも行く?」ってなにそれ一色、てめぇ殺すぞ!いや、羨ましすぎる!まさか一色ルートが!?ないないないないないないない!ここは勇太風に。結局ないんですけどね。超天然のくみん先輩がちょっと散歩に、って言ったら、本当に散歩なんですよねぇ。しかし一色はもちろんそうはとらず。くみんがコンビニで買い物中に勇太に携帯で相談!「どう思う、夜だぞ、二人きりだぞ、これって、舞台は整えてあげたんだから、告白しなさいって事かなぁ」ないとは分かっててもイラッとくるぜ一色w・・・結局本当に散歩がしたかっただけのくみん先輩。電話に没頭する一色に「電話長そうなので先帰ってるね」のメモを書き残して帰っちゃいました。まぁ一色の欲望丸出しの相談電話は勇太に六花も高校生の女の子であることを意識させるという役割を担ってますから・・・

鍵を忘れて部屋に入れない六花は勇太宅にお世話になることに。そして樟葉夢葉の二人の妹は林間学校、母親は夜勤で明日まで帰らず、一つ屋根の下に二人っきり環境と舞台は整いました。早速勇太の封印した中二病グッズを漁っている六花がさすがですねぇ。しかし封印された勇太のグッズがまたすごい。そのグッズを見て六花は勇太を尊敬の眼差しで見つめるという・・・中二病的尊敬とはいえその尊敬が恋に変わっていくのでしょうか。そういえば六花、晩御飯食べてませんでしたっけ。腹の虫も泣き出してコンビニに行くことに。なんと六花、コンビニの食料を調理人の十花さんに禁止されていたらしくコンビニ弁当初体験。もう二人で深夜のコンビニに買出しなんて羨ましいシチュエーション。公園のベンチでカツオのおにぎりにから揚げ、勇太の食べたおにぎりをもらたり、とリア充してますね。お弁当も食べ終わっての帰り道、勇太の背中をみて湧き上がる六花の想いは・・・「勇太、帰りたくない。月の光を浴びていく」

まだまだ恋愛感情ではないのでしょうが、それでも今までとは違う気持ちであることを感じている様子の六花の描写がいいですね。寝巻きは勇太のを借りたのですが「勇太の匂いがする」と袖をくんかくんか。こんなところはまだ異性に対する想いというのはなさそうなのですが。ここで添い寝とかにならないのがこのアニメの良心的なところ、ぬいぐるみなどがたくさんある部屋なのでおそらく妹の部屋を借りた模様。その後も眠れずに居間で深夜テレビを三角座りでじーっとみていて、寝付けない模様の六花ちゃん。「胸騒ぎがする。おそらく近くに来ている。警戒が必要」といいながらも見ているのは番組はちょうどキスシーン。さすがに勇太は一応六花のことを女の子として認識しているので消すぞ、とテレビを切りますが。でもそのシーンをじーっと見ている六花の瞳が印象的。「胸騒ぎがする。ドキドキする。ワクワクする」という六花、なんでだよと聞かれても「わからない」と応える六花。部屋に戻ろうとする勇太を足払いで止め「行かないで、勇太、目をつむって」と言い出した時は見てるこっちまでドキドキしました。いいのか?と自問自答しながらも目を閉じる勇太を待っていたのは結局キスではなくて、手の甲に魔方陣を描き描き。でも中二病の彼女の愛情表現は普通じゃないですからねぇ。

「中二病はどこまで行っても中二病か。まぁ、これでよかった・・・のか」部屋で手の甲に描かれた魔法陣を見つめる勇太。勇太は六花のことをどう思っているんでしょうね。かって中二病でぼっちだった自分にとってはほっておけない存在・・・以上のものになってきているのですかね。少しはドキドキしたようですが「まぁいいか」と眠りつく勇太。一方六花は明らかに今までにないドキドキに寝付けない模様。それを恋だとは認識していないようですしまだ恋にもなっていないのかもしれませんが「うーん、ドキドキする。この気配」脳裏によぎるのは勇太の姿。

夜が明けて勇太は爆睡中。六花は・・・勇太の部屋に入ってきて勇太の額の髪を分け「勇太」と囁きかける。朝に男の寝顔を微笑みながら見つめるって、六花じゃなければちょっとエロいです。少しずつ縮まる二人の距離に、まぁ羨ましくもありますが見ているこっちもワクワクしています。恋愛ものってやっぱり面白い。このまま順調に恋愛に発展していくことが出来るのか、目が離せません。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
↑よかったらクリックしてくださいね。励みになります。

Sparkling Daydream【初回限定盤】(DVD付)
INSIDE IDENTITY
TVアニメ 中二病でも恋がしたい ボーカルミニアルバム
TVアニメ 中二病でも恋がしたい オリジナルサウンドトラック
中二病でも恋がしたい! (7) [Blu-ray]
中二病でも恋がしたい! (7) [DVD]
中二病でも恋がしたい! (6) [Blu-ray]
中二病でも恋がしたい! (6) [DVD]
中二病でも恋がしたい! (5) [Blu-ray]
中二病でも恋がしたい! (5) [DVD]
中二病でも恋がしたい! (4) [Blu-ray]
中二病でも恋がしたい! (4) [DVD]
中二病でも恋がしたい! (3) [Blu-ray]
中二病でも恋がしたい! (3) [DVD]
中二病でも恋がしたい! (2) [Blu-ray]
中二病でも恋がしたい! (2) [DVD]
中二病でも恋がしたい! (1) [Blu-ray]
中二病でも恋がしたい! (1) [DVD]
中二病でも恋がしたい!2
中二病でも恋がしたい!

|

« アニメ ソードアート・オンライン 第20話「猛炎の将」 | トップページ | アニメ ソードアート・オンライン 第21話「アルヴヘイムの真実」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

中二病でも恋がしたい!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/47940347

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ 中二病でも恋がしたい!第8話「二人だけの・・・逃避行(エグザイル)」 感想:

» アニメ感想 12/11/21(水) 中二病でも恋がしたい! #8 [ニコパクブログ7号館]
中二病でも恋がしたい! 第8話『二人だけの…逃避行(エグザイル)』今回は・・・なんか青春してますね。六花にはまだ現実を受け入れるのは難しいか。まぁ、ゆっくり時間をかけ ... [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 01時12分

» 中二病でも恋がしたい!8話 [すずめ親衛隊]
アニメ、中二病でも恋がしたい!8話「二人だけの・・・ 逃避行 ( エグザ イル )」を見ました。 アバンから、実家跡地での妄想戦闘。 「どうしようもない」 そして、六花をかばう勇太。 「それがわかっているから…」 「それでいいのかって」 その他の面々は、花火に。 凸ちゃんお約束でいいわー。 そして、六花は電車に乗ってしまう。 勇太まにあった!さすが。 そして、挿入歌。 「目が合った」 「より高度な契約」 くみん先輩は、ほんとに帰国子女系だったんですねー。 そして、... [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 02時15分

» 中二病でも恋がしたい! #08 [ぐ~たらにっき]
『二人だけの…逃避行(エグザイル)』 [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 02時58分

» 「中二病でも恋がしたい!」第8話 [日々“是”精進! ver.F]
恋に、目覚めた… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201211220000/ 中二病でも恋がしたい! (1) [Blu-ray]ポニーキャニオン 2012-12-19売り上げランキング : 43Amazonで詳しく見る by G-Tools ... [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 06時09分

» 中ニ病でも恋がしたい! EpisodeVIII「二人だけの…逃避行」 [MAGI☆の日記]
中ニ病でも恋がしたい!の第8話を見ました。 EpisodeVIII 二人だけの…逃避行 「いつまでくだらないことをやっているつもりだ!?楽しいか?そうやって子どもみたいにわがまま言って楽しいか!?ママを...... [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 06時34分

» 中二病でも恋がしたい! 第8話 あらすじ... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
恋の予感-------------!?失われた家。なかなかヘビー展開だった前回。それが信じられず、六花は十花に戦いを挑む。母が許せないのか?「違う」祖父母を困らせたいのか?「違う!」本... [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 07時39分

» 中二病でも恋がしたい TokyoMX(11/21)#08 [ぬる~くまったりと]
Episode Ⅷ 二人だけの・・・逃避行(エグザイル) 公式サイトから昔の出来事を受け入れられないでいる六花は、今もなお、そのことを拒絶し続けている。 拒絶することで現実まで見えなくなっている六花を心配する十花は、 現実を直視するよう六花に強いる。 そのことで、六花は十花から逃げ出すように『極東魔術昼寝結社の夏』の面々を実家に置き去りにしたまま、一人で自宅に戻ってしまう。あとを追う勇太。 そこに待っていたのは、二人だけの長い夜だった。 十花と対峙する六花。いつまでも子供みたいに我儘やって楽しいか?... [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 09時30分

» 中二病でも恋がしたい!〜第8話感想〜 [ブラり写真日記〜鉄道・旅・アニメのブログ。]
「二人だけの…逃避行(エグザイル)」 現実を受け入れられない六花は十花と対決することに。 魔術バトルがはじまるが、 そこに勇太が六花をかばう。 十花の言うことも理解するが、六花の意思も大事だと思っていた。 そして、六花はここから何処かへ向かった。 一方、モリサマ達は、浜辺で花火をしていた。 相変わらずモリサマは から、すかれてますねw その後、勇太は電車の中で六花を発見。 六花は家に戻ると勇太に告げる。 ...... [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 10時44分

» 中二病でも恋がしたい! 第8話「二人だけの・・・逃避行(エグザイル)」 [のらりんすけっち]
六花ちゃん、恋する乙女モード発動! 中二病アプローチでもいいじゃなイカ。 少しずつ進展していく感じでほほえましい(^^) 家庭内の問題はゆっくり時間をかけて解決ということなのでしょう。 勇太といる...... [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 11時39分

» 中二病でも恋がしたい! 第8話 [いま、お茶いれますね]
第8話「二人だけの…逃避行(エグザイル)」 前回の引きから間髪入れずに中二バトルです。 現実が受け入れられない六花。 しかし事実は変えられない。六花の中二病は十花さんには現実からの逃避にしか...... [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 11時57分

» 中二病でも恋がしたい! #8 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【二人だけの…逃避行(エグザイル)】 中二病でも恋がしたい! (1) [Blu-ray]出演:福山潤ポニーキャニオン(2012-12-19)販売元:Amazon.co.jp 修羅場は強力な結界で・・・(凸守さんが切られ ... [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 12時09分

» 中二病でも恋がしたい!第8話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#8「二人だけの…逃避行(エグザイル)」 十花「ガキ六花あ!」(ノ∀`) …いや [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 12時36分

» 中二病でも恋がしたい!第8話『二人だけの・・・逃避行(エグザイル)』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
勇太と六花、一つ屋根の下でふたりっきりのドキドキお泊りイベント回でした。 連れ込んでから意識しまくりだったのは歳相応でしたが、むしろ、連れ込むまでは何の躊躇いもなく、さも当然のように迎え入れたあたりが「お前ら…早くくっついちゃいなYO!」な感じで(・∀・)ニ...... [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 14時34分

» 中二病でも恋がしたい! 第8話 「二人だけの…逃避行(エグザイル)」 感想 [wendyの旅路]
ドキドキが止まらない― [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 17時38分

» 中二病でも恋がしたい! Epidsode Ⅷ 二人だけの…逃避行(エグザイル) [窓から見える水平線]
中二病でも恋がしたい! 第8話。 現実を受け入れきれない六花と、勇太の逃避行。 以下感想 [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 17時54分

» [アニメ]中二病でも恋がしたい! 第8話「二人だけの…逃避行-エグザイル-」 [所詮、すべては戯言なんだよ]
うわぁ、冒頭で前回の続きをやるのか。心が痛いよ、ママン。 [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 18時17分

» 中二病でも恋がしたい! 第8話 『二人だけの・・・逃避行(エグザイル)』 [くろ with life~今を楽しめればそれでいい~]
前回のシリアス展開の続きから……。 後半の展開は……まぁ六花可愛かったけどもwww ※以下ネタばれあり [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 19時05分

» 中二病でも恋がしたい! Episode 8「二人だけの・・・逃避行(エグザイル)」 [ボヘミアンな京都住まい]
一色\(^o^)/オワタwww ・・・それはさておき、姉妹の年齢が離れている上に十花も性格が不器用っぽいので、六花のことは勇太が繋ぎ目となってこれから徐々にどうにかする、という筋書きになっていくのでしょうかねぇ・・・?彼にも妹がいるので十花の言い分や立場も少しは理解できる、かつ元中二病患者だから六花の言動もある程度は読める・・・といった具合でしょうか。帰宅してからの勇太と六花はちょっと兄妹っぽいようにも描かれていた気がしましたが、それが恋愛に発展するかどうかは今回の描写を見た印象では六花自身の心の持... [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 21時43分

» 中二病でも恋がしたい! 第8話「二人だけの・・・ 逃避行」 [妄想詩人の手記]
十花さんはやっぱり、六花のことがうらやましいのだろうね。 [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 22時13分

» 中二病でも恋がしたい!:8話感想 [しろくろの日常]
中二病でも恋がしたい!の感想です。 縮まってきたかなー。 [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 22時44分

» 中二病でも恋がしたい! 第8話 「二人だけの…逃避行(エグザイル)」 感想 [Little Colors]
観てるほうもドキドキしてきた。 [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 22時46分

» 中二病でも恋がしたい! #8 [日々の記録]
六花と勇太が、二人だけで一夜を過ごすことになるお話でした。六花が両親と住んでいた家は、今では既になく空き地になっていました。そこへお姉さんの十花が現れました。十 [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 23時11分

» 中二病でも恋がしたい!第8話感想 六花たんがいよいよ恋に落ちたようです! [キャラソニ!]
中二病でも恋がしたい! 第8話『二人だけの…逃避行 ( エグザイル ) 』の感想です! 六花たんが恋に落ちた!?ニヤニヤが止まらねぇぇぇえ! 父親との思い出が詰まった家が失くなったことを知...... [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 23時11分

» 中二病でも恋がしたい! 第8話「二人だけの・・・逃避行(エグザイル)」 [明善的な見方]
ED「INSIDE IDENTITY」『胸騒ぎがする!ドキドキする!』 原作:虎虎 監督:石原立也 シリーズ構成:花田十輝 キャラクター原案 - 逢坂望美 アニメーション制作 - 京都アニメーション 富樫 勇太:福山潤  小鳥遊 ...... [続きを読む]

受信: 2012年11月23日 (金) 23時37分

» 中二病でも恋がしたい! Episode VIII「二人だけの…逃避行」 [Old Dancer's BLOG]
 「逃げちゃいかん!」とか言うのは、割とカンタンなんですよ。  唯々諾々と人に従って「逃げないでいる」というのも、思考停止を前提とすればそんなに難しくない、と思います。  だけど、自分で考...... [続きを読む]

受信: 2012年11月24日 (土) 01時06分

» 中二病でも恋がしたい! 第8話「二人だけの…逃避行(エグザイル)」 [空 と 夏 の 間 ...]
父の死を受け入れない六花ちゃん。 現実を受け入れろって十花姉さんに反抗するが... 傷心の六花ちゃんを癒すのは勇太の役目となりますw しだいに見えてくる六花ちゃんの恋心が良いですね(´▽`*)... [続きを読む]

受信: 2012年11月24日 (土) 01時56分

» 中二病でも恋がしたい! 第8話 [桃色のティータイム]
Episode VIII 二人だけの…逃避行(エグザイル) 管理局の手を逃れひとり逃走する邪王真眼の使い手。 その前に現れたのは‥。 丹生谷が背中の日焼けに気付くお話の流れが良かったですね。やっと気付いた(笑) 丹生谷と凸守はホントにいいコンビだなぁ。 一色は、くみん先輩の天然が強敵すぎて発展しそうにない(笑) 勇太と六花が互いに恋を意識しはじめた? 六花は新たに中二病な設定を考えだして素直に気持ちを伝えるとは思えないので(笑) 勇太のほうが一歩踏み出すしかないでしょうかね。 六花の回想シーンで... [続きを読む]

受信: 2012年11月24日 (土) 04時22分

» 中二病でも恋がしたい! Episode VIII 二人だけの…逃避行(エグザイル) レビュー [ゴマーズ GOMARZ]
爆ぜろリアル!弾けろシナプス! バニッシュメント・ディス・ワールド! まさに爆ぜろリアル… 更地の売り地になっていた 六花のオリジナル拠点、この現実を吹き飛ばす為に 六花は十花との中二病ワールド戦闘へ。 中二病ワールドでは更地の場所に六花の実家がまだ 建っている… しかし、戦闘が続いていく中で、 家は消えていき、後には六花の悲痛な叫びが… 「い…いやぁあ!!」 それにしても、十花はけっこう激しく六花と 戦ってるな… 六花ちゃんはビンタや蹴りを食らって たよ。それでも不可視境界線があると言っ... [続きを読む]

受信: 2012年11月24日 (土) 06時39分

» ようやくの最終回(ガールズ&パンツァーとかエウレカセブンAOとか) [アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)]
【聖闘士星矢Ω 第32話】セブンセンシズに目覚めた龍峰くんが、パラドクスさんを撃破するお話。パラドクス戦で光牙くんが乱入してきたので、もしかして彼がパラドクスさんを倒して ... [続きを読む]

受信: 2012年11月24日 (土) 14時19分

» 中二病でも恋がしたい! 第8話 『二人だけの...逃避行(エグザイル)』 中二病に続き遅れてきた恋愛感情...なのかな? [こいさんの放送中アニメの感想]
注意:今回は不満の多い感想です、熱心なファンは閲覧しない方が良いです。 中二病との恋はキツい。今回見て思ったのは、中二病じゃないと中二病の相手するのは大変だって事です。父の死、そして母の失踪。そんな真面目な話をしている中で六花は、不可視境界線が。邪王心眼の力で。時空管理局の手が。といつも通りの中二っぷり。いくら何でもこりゃ無いでしょ。そりゃ爺さん怒りますって。 せめて、パパは死んでないもん!漁火に乗って六花に会いに来てくれたよ!とか言ってるならまだ可愛... [続きを読む]

受信: 2012年11月25日 (日) 09時12分

» 中二病でも恋がしたい! Episode VIII「二人だけの・・・逃避行(エグザイル)」 感想 [気ままに歩く〜Free Life〜]
勇太がイケメン過ぎる!! そりゃ六花も惚れちゃいますよ。 見ているこっちがドキドキしました。 [続きを読む]

受信: 2012年11月25日 (日) 10時46分

» [アニメ] 中二病でも恋がしたい! 8話 「二人だけの…逃避行(エグザイル)」 感想 [卯月亭|アニメレビュー・感想ブログ]
中二病でも恋がしたい! 8話 「二人だけの…逃避行(エグザイル)」 感想です!! だんだんシナリオがシリアスになってきて 僕はこのアニメにそんなの求めてないんだよ!!! と思う反面六花ちゃん可愛いからどうでもいいかと思う面もありジレンマ。 ... [続きを読む]

受信: 2012年11月28日 (水) 20時45分

» 中二病でも恋がしたい! 第8話「二人だけの…逃避行(エグザイル)」感想 [アニメ好きな俺は株主]
「それが現実だ、みんなそうやって生きている」 「それが大人になるって事だ」 「そうなんでしょうね、でもコイツは・・・」 両親と共に過ごした家が取り壊され更地となった事実を知った六花。 だが...... [続きを読む]

受信: 2012年11月28日 (水) 21時45分

» 中二病でも恋がしたい! 第8話「二人だけの…逃避行(エグザイル)」感想 [アニメ好きな俺は株主]
「それが現実だ、みんなそうやって生きている」 「それが大人になるって事だ」 「そうなんでしょうね、でもコイツは・・・」 両親と共に過ごした家が取り壊され更地となった事実を知った六花。 だが...... [続きを読む]

受信: 2012年11月28日 (水) 21時47分

« アニメ ソードアート・オンライン 第20話「猛炎の将」 | トップページ | アニメ ソードアート・オンライン 第21話「アルヴヘイムの真実」 »