« アニメ ペルソナ4 第15話「The Long-Awaited School Trip」 感想 | トップページ | アニメ 輪廻のラグランジェ 第3話「鴨川にランの花咲く」感想 »

アニメ 輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ」 &第2話「鴨川スピリット」感想

OPが結構気に入りました。ポップな感じと浮遊感、空が割れて宇宙に飛んでいく主人公たち・・・他のアニメにくらべて地味かも知れないけどもしかしたら面白くなるかも・・・

OPテーマ「TRY UNITE!」 がちょっといいなと思いました。歌は中島愛さん。マクロスFも良かったけど。ポップなうたが合いますね。うたと途中で「マル」ってセリフで空が割れて宇宙に飛んでいくとこがカッコいいです、結構好きです。女の子3人に3体のロボ。ロボット物はついつい見てしまう!

主人公の女の子京乃まどか(CV:石原夏織)はデザインは普通かな。口ぐせは何かうまくいったとき(?)とかの「マル」。これはちょっと微妙ですけど、慣れてきたら好きになるかもしれませんね。今回はたまたまなのか学生服の下にスク水着てて、さらに海で溺れている人と遭遇して学生服を脱ぎだして助けに行くというサービスシーン(?)からスタート。いとこのお姉ちゃん中泉ようこ(CV:能登麻美子)には「パンツ脱げ」といきなりジャージを脱がされるというサービスシーンもあり・・・彼女ジャージ部(学内の何でも屋?)なる部活動をしているという、まぁ主人公にありがちの一風代わった設定ですね。お尻にはなにかロボットに乗るためのあざがあるようです。

謎の美少女ラン(CV:瀬戸麻沙美)、本名はフィン・エ・ルド・スイ・ラフィンティって覚えられん、本人のそう思っているのか「ランでいいわ」。まどかの前にあらわれた彼女はいきなり制服を脱ぎだし(とりあえず1話だからか脱ぐシーン多いです)なかにはハイレグのコスチューム。彼女宇宙人だそうです。まどかの前に姿を現わすシーンは少しかっこよかった。しかしその制服を「落し物よ」ってまどかに返す彼女、それ朝まどかが人命救助のとき脱いでたやつでしょ、それを持ち去って、しかも着てたんかい!あぁ、学校に潜入するために盗んだのかな、とも考えられるが。でOPに出ていたもう一人の女の子の登場はは次回以降か。少しずつ仲間が増えていく展開は結構好きです。

敵は宇宙人?月軌道上の宇宙船から地球を眺める異星人がキリウス(CV:野島健児)イゾ(CV:吉野裕行)アレイ(CV:松岡禎丞)と3人。敵が最近珍しい人タイプなのも楽しみです。デメトリオとかレガリテとか宇宙的な名称も出てきます。そういえばランも宇宙人ですか。そのランはまどかに「実は困っていることがあるの。あなたロボットに乗れる?」と依頼することからロボットの基地へむかうまどかたち・・・

ランに連れられて見せられた機体はまだ飛行形態。日産のデザイン部がデザインしたらしいデザインですが悪くないと思います。その機体に触れたまどかは何か感じるものがあるようで幼い時の溺れたときのイメージが脳裏に飛来するという、既にもうこの機体に乗ることが運命付けられていると言うお約束の展開。ちょうどいいタイミングで敵の宇宙人が攻めてくるというさらにお約束の展開。鴨川沖で行われる戦闘シーン、一方的にやられる護衛艦とそして機体を射出されるカタパルトが下ろされ、とオーソドックスな展開ですけどその分安心して見れます。機体がカタパルトを滑走し、衝撃波を発して急上昇していくシーンとか、メカの見せ方はそれなりにツボを抑えていると思います。敵異星人(アレイ)にまどかの機体を見て驚き「亜空フィールド(?でいいのか)を叩くとは、あれは、伝説の!!!」と呆然とさせることで主人公メカが特別なんだと印象づける見せ方とか、安心して見れると思います。ラストはバックドロップ(でいいのか?)てきなプロレス技で決めてくれました。機体をウォクスといいまどかの乗るのがアウラですか。

2話では一回きりだと思っていたのがずっと乗せられることに騙されたと驚愕してます。ウォクスはメモリア(?)した人しか乗れないとは目の細い人(モイド、CV興津和幸)がいってました。かれもランと一緒に来た宇宙人のようで。キリウスらの陣営とランたちとの陣営の争いに地球は巻き込まれちゃったみたいですね。

基地を逃げ出そうとして迷っちゃったまどかはOPに出てくるもう一人の女の子ムギナミ(CV:茅野愛衣 )に遭遇。なんと彼女も道に迷っちゃったらしくて・・・で彼女の正体はまだ次回以降にお預けか。敵2番手のイゾの来週で今回のまどかはチアガール風のコスチュームで出撃。あっという間にやられちゃいました。

「伝説に恐れをいだく今のお嬢様にウォクスを受け入れることが本当に出来ますか?」ランも一応ウォクスの操縦者のようですが、彼女はまどかのように動かすことが出来ないようで、ランのお目付け役っぽいモイドに止められてしまいます。ランがどのようにしてウォクスっを操縦できるようになるかも見物ですね。

海中にて沈黙するウォクス。パイロットに悩みがや戸惑いがあると動かなくなるのは最近のロボでは良くあることですが、当初ロボに乗せないようにと見張っていた中泉ようこからの電話(なぜか海中のそれもウォクスのコックピット内に繋がります)で立ち直りそれと共に動き出すウォクス。「お前何様?やってやるなんて思ってっから動かないんだよ!やらせてもらってるなんてへりくだる必要もないけどね、でもやるって決めたのが自分ならその言葉の責任くらいとんなよ。それが嫌なら、、、ジャージ部なんてやめちまえ!!!」その従姉の言葉に「むっかっつくー!!その通り大正解かもしれないけど、お姉ちゃんに言われると、ちょーむかつくー!くやしー!!!」とウォクス再起動。この時かかるBGMがなかなかカッコいいです!しかし立ち直ったまどかの前にさらにキリウスのロボットが現れて・・・もしかしてようこさんも昔ジャージ部だったとか?プロレス技は彼女じこみみたいですけど。

EDテーマも中島愛さんで「Hello!」です。同時期のロボットものアクエリオンEVOLに較べると地味でオリジナリティがあまりないかも知れないけど分かりやすい設定で意外と見やすいです!次回「鴨川にランの花咲く」ちょっとこのアニメに注目してみようと思います。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
↑よかったらクリックしてくださいね。

TRY UNITE!/Hello!(初回限定盤)(DVD付)
輪廻のラグランジェ 1 (初回限定版) [Blu-ray]
輪廻のラグランジェ 1 (初回限定版) [DVD]
輪廻のラグランジェ 2 (初回限定版) [Blu-ray]
輪廻のラグランジェ 2 (初回限定版) [DVD]
輪廻のラグランジェ 3 (初回限定版) [Blu-ray]
輪廻のラグランジェ 3 (初回限定版) [DVD]
輪廻のラグランジェ 4 (初回限定版) [Blu-ray]
輪廻のラグランジェ 4 (初回限定版) [DVD]
輪廻のラグランジェ 5 (初回限定版) [Blu-ray]
輪廻のラグランジェ 5 (初回限定版) [DVD]
輪廻のラグランジェ 6 (初回限定版) [Blu-ray]
輪廻のラグランジェ 6 (初回限定版) [DVD]

|

« アニメ ペルソナ4 第15話「The Long-Awaited School Trip」 感想 | トップページ | アニメ 輪廻のラグランジェ 第3話「鴨川にランの花咲く」感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

輪廻のラグランジェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/43877147

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ 輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ」 &第2話「鴨川スピリット」感想:

« アニメ ペルソナ4 第15話「The Long-Awaited School Trip」 感想 | トップページ | アニメ 輪廻のラグランジェ 第3話「鴨川にランの花咲く」感想 »