« アニメ ペルソナ4 第9話「No one sees the real me」 感想 | トップページ | アニメ 輪るピングドラム 第21話「僕たちが選ぶ運命のドア」 感想 »

アニメ Fate/Zero(フェイト ゼロ) 第10話「凛の冒険」 感想

赤いスカートにツインテールをたなびかせ、凛ちゃん出動!聖杯戦争は一休み?失踪した親友を救うために夜の冬木市を探索行!やっぱり真のヒロインは凛ちゃんですか?

ノータッチなんですけどFate/stay night本編の主人公の一人なんですよね?遠坂凛は。今回の聖杯戦争では番外編的なストーリー。失踪した親友のコトネちゃんを探しに夜の冬木市を大冒険、って大胆な行動をおこす凛ちゃんは優雅すぎるお父様より主人公要素は高そうです。そしてなによりツインテールがカワイイ!ヒロイン要素の少ない(・・・事もないとは思うのですが)本作では一服の清涼剤ですね。切嗣との不和で今ひとつ活躍できないセイバーに替って1話まるまる大活躍!

凛ちゃんの魔術シーンからスタート!宝石を形状をコントロールする魔術のようですが、ボン、っと煙が噴出し失敗?そこに遠坂時臣氏登場、凛ちゃんに魔術の指導を行います「常に正しい流れを心がけなさい、それが遠坂家の家訓である」と心得を伝えます。「常に余裕を持って優雅たれ、ということだ」と諭す父時臣に凛ちゃんは素直に心酔仕切っている模様。いい娘さんを持ってよかったね時臣、アーチャーには退屈がられてるけど。

その父の教えは生きていて、学校でいじめられている子がいても決して見過ごさない凛ちゃん、いじめられている同級生のコトネちゃんを助けて仲良くなります。コトネちゃんだけでなくクラスの子たちに勉強を教えたりして人望はかなりあついようです。勉強を教えているぐらいだから成績も優秀なのでしょう。まさにヒロインキャラですね。

聖杯戦争の余波が凛の通う学校にも現れます。先生方の会議は多くなり自習時間が増えている模様。そしてコトネちゃんも学校に来なくなります。正しい流れを心がけなさい、と常々父から言われている凛ちゃんにとってはこれは見過ごせません!

聖杯戦争から巻き込まれないように母の実家、禅城家に避難させられたとき、少しでも早く一人前の魔術師になりたいと、蔵書を漁っている時に魔力を帯びた本を開き危うく本の中から出てきた腕に取り付かれそうになる凛。その時に父からもらった魔力を感知する魔力針(方位磁石見たいなものです)を持って夜の冬木市に乗り込みますが・・・路地裏とか探索してますが・・・夜の街の路地裏なんて普通に危険ですよ凛ちゃん!と思わずどきどきです。

そして子供をつれて徘徊している雨生龍之介を発見!なんか龍之介、完全にいっちゃってます。そして次に見つけたときには子供は二人に!そういえば龍之介は魔術師でしたっけ?なにやら魔力を帯びてそうな腕輪をつかって子供を誘拐している模様。先祖は魔法の研究をしていたようなので、多少なりとも魔術回路なるものを引き継いでいるのかな?

魔力針の指す方向を頼りにたどり着いたのが地下のBAR。そこには生気を奪われ倒れているコトネが。しかし子供を誘拐してきた龍之介もちょうど戻ってきて・・・龍之介の目がやばすぎます!「あれぇ、どうしたのかな、迷子かなぁ」このやばさ感は石田ボイスの真骨頂だなぁ(ファンの方スイマセン)。そして店内にはさらわれた子供が他にも倒れている事にきずく凛。龍之介の腕輪に触れたときの感覚から腕輪がこの惨状を作り出している元凶だと気付いた凛は、宝石を使った魔術の練習の時魔力を注ぎ込みすぎ失敗した事を思い出し龍之介の腕輪を破壊!さすがはヒロイン、ただかわいいだけじゃありません!腕輪を破壊するシーンは結構かっこよかったです!

逃げ出した子供たちが警察に保護されたのを路地裏から見届けホッとする凛。しかし魔力針は父から言われた凛にはまだ手に負えないときの反応を示します!突然凛に襲い掛かるキャスターの異界生物!凛危うし!それを助けたのは無数の羽虫の攻撃。凛のレベルを超えた魔法の力に恐怖する凛の視線の先には間桐雁夜の姿が。

凛がまさか冬木市に行ったのでは、と車を走らせる母遠坂葵(CV:伊藤葉純)1話で出てきた公園でしょうか、ベンチに横たわる凛の姿をみつけた葵の前には間桐雁夜が。その代わり果てた姿をみて葵はなにを思うのか。間桐の魔術が体を蟲に喰らわして行使する魔術であり、そこから桜ちゃんを救い出すのが目的だと聞かされる葵ですが・・・はっきりいって間桐雁夜のほうが怖いですよね?「今の櫻ちゃんにとっては希望を抱くことさえ辛い責め苦にしかならない。だからあの子の代わりに祈っててくれ俺の勝利を、桜ちゃんの未来を」それはつまり旦那さんを倒しますよって言ってることなんですが・・・雁夜さんも別の意味でいっちゃってます。そこまでされると葵さんにとってもマジひくわぁレベルじゃないでしょうか。「いつかきっとこの公園でまた昔みたいにみんなで遊べる日が来るから。凛ちゃんも桜ちゃんももとに姉妹に戻って、だから葵さん、あなたはもう泣かなくていい」いや、泣くって想いが怖すぎて!雁夜の想いも葵さんに受け入れられることはなさそうで、ケイネス以上の悲劇になりそうな予感が・・・「雁夜君、あなた死ぬ気なの?時臣を殺して・・・」と呟く葵の心境は・・・まったく希望が持てない物語の中で今回の凛ちゃんの物語は必要だったのかもしれません。「いつか遠坂の魔術師として戦うときが来る。そんな時がいつ来てもいいように、努力を怠らず、お父様の教えを守り、そのときできる事を全力、かつ優雅にやっていけばいいんだ!」凛ちゃんの可愛さだけが救いですね。

間桐雁夜の探索をしていて今回の事件の報告をアサシンからうける言峰綺礼。時臣には報告しないのでしょうか、アーチャーにそそのかされ独断で各マスターの探索をしているとはいえ・・・相変わらず暗い目ですがなにを考えているのかが気になります。今回はサーヴァントほとんど出てないや!次回「聖杯問答」番外編も一件落着し聖杯戦争も再開か。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
↑よかったらクリックしてくださいね。

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ
oath sign(期間生産限定盤)(DVD付)
MEMORIA(期間生産限定盤 )(アニメ盤)(DVD付)
Fate/Zero Vol.1 -第四次聖杯戦争秘話- (書籍)
Fate/Zero Vol.2 -王たちの狂宴- (書籍)
Fate/Zero Vol.3 -散りゆく者たち- (書籍)
Fate/Zero Vol.4 -煉獄の炎- (書籍)
Fate/Zero material (書籍)
SOUND DRAMA Fate/zero vol.1
SOUND DRAMA Fate/zero vol.2
SOUND DRAMA Fate/zero vol.3
SOUND DRAMA Fate/zero vol.4
TAKE MOON 武梨えり TYPE-MOON作品集 特別版
劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS (初回限定版) [Blu-ray]
Fate/stay night Blu-ray BOX <期間限定生産>

|

« アニメ ペルソナ4 第9話「No one sees the real me」 感想 | トップページ | アニメ 輪るピングドラム 第21話「僕たちが選ぶ運命のドア」 感想 »

Fate/Zero」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

凛はsnのメインヒロインですね、どのルートでも活躍して男前wなキャラですww そして凛ルートが一番人気で熱い話です。(時間があればsnぜひやってみてください)
あとFate本編や型月作品を知ってる人は知っていることなのですが魔術と魔法は違うものなので…一応(知っていらっしゃったらスミマセン(/_;)
雁夜おじさんが久しぶりの登場でテンション上がりました、そして凛を助けるとか…見せ場でしたねw
ホント毎回クオリティ高くて楽しいです、30分がすぐ過ぎ去りますw
それにここの感想は見やすくていいです(*´ω`*)

投稿: アメショー | 2011年12月 4日 (日) 19時08分

アメショー様、コメントありがとうございます!

本当に毎回毎回クオリティの高い作品ですよね。これだけ楽しめる作品は久しぶりです。
それにしても雁夜さんの悲劇性といったら見ていて辛い。でも蟲を使って闘うスタイルはカッコいいのでもっと登場して欲しいですね!

>魔術と魔法は違うものなので…
ご指摘ありがとうございます。スイマセン、知りませんでした。この作品が面白いのもそういう設定が細かいところまで作りこまれているからなのでしょうね。

とにかく毎週待ちどうしい作品です!!

投稿: くまっこ | 2011年12月 5日 (月) 02時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/43248660

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ Fate/Zero(フェイト ゼロ) 第10話「凛の冒険」 感想:

» Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 感想 [ひえんきゃく]
今回は原作改変+オリジナルエピソード追加で凛の活躍が描かれていましたね。 悪くは無いけど、凛が魔道の本質を身を以って思い知る事が無くなったのは どうなのかな。 アレをそのまま描くのは、TV放...... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 10時46分

» Fate/Zero 10話 [アニメ徒然草]
まったく、小学生は最高だぜ! というわけで、 「Fate/Zero」10話 夜を駆けるの巻。 よよよよよ幼女うおおおお!!!!! 幼女!ツインテ!!大勝利!!! 凛ちゃん、かわいいなぁ!ものっそい、...... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 10時48分

» Fate/Zero 第10話「凛の冒険」の感想 [To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記)]
 アーチャーのマスター、遠坂時臣には凛というまだ年端もいかぬ一人娘がいた。彼女はまだ6or7歳ながらも遠坂の跡継ぎとして早くも魔術師の片鱗を見せ始めていた。人一倍友達想いで正義感の強い凛は、同級生の女の子達からも慕われていた。しかしその強すぎる正義感ゆえに、ここ最近冬木市で頻発している児童誘拐事件に首を突っ込むことに…... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 10時50分

» Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 [SERA@らくblog]
凛ちゃん主役の異色回でした(笑) 魔術師ではあっても娘の前では良き父な時臣さん。 凛にとっては尊敬する存在なんですよね。 ▼ Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」  家では魔術の勉強したりする凛ですが。 学園では普通に優等生。 いじめっ子許さない正義ぷりですしw しかし聖杯戦争となり、親友のコトネたちのいる冬木から避難…。... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 10時52分

» Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 [*桜日和のお茶会*]
今週も「Fate/Zero」始まりました! 今回はロリ凛が主役の話という事でしたが… 最高でしたね! 原作だと数ページ分の話をよくここまでやってくれたと思います。 時臣、葵さん、龍之介にも...... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 11時11分

» 凛の冒険 [雨晴時曇]
まったく、小学生は最高だぜ!! まったく、小学生は最高だぜ!! とは、 吸収力の高さや健気に頑張る姿に感銘を受けたことによる言葉である。 吸収力の高さや健気に頑張る姿に感 ... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 11時16分

» Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 感想 [あくあぐらす~Aqua Glass~]
箸休め回?なのでしょうかね。 今回ばかりは「stay night」を知っていた方が絶対に楽しかったと思う。 [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 11時18分

» Fate/Zero 第10話 [まぐ風呂]
関連リンクhttp://www.fate-zero.jp/第十話 凛の冒険今回はほぼ全編凛の話ですどんな展開になることやら…凛は父時臣に魔術を習っていたしかしまだ思った通り魔術を行使できない学校では弱きを助けそのカリスマ性がすでに発揮されていた父に教えてもらうだけでは足りな...... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 11時44分

» Fate/Zero 第10話 おじさん久々の登場!! [地図曹長の時酷表]
今回は凛メイン回。 本編で龍之介が出てきたから、また映像ではみせられないシーンが出るかと思ったらそんなことはなかったぜw それどころかジル・ド・レイは登場すらしていませんでした。 まぁ、もし出...... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 11時48分

» 「Fate/Zero」第10話 [日々“是”精進! ver.A]
親友を、救出… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112040001/ Fate/Zero ミニクリアポスター/B セイバー陣営 ムービック 売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools 『Fate/Z... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 12時03分

» Fate/Zero 第十話 凛の冒険 [窓から見える水平線]
Fate/Zero 第10話。 魔術師の原石の無謀な冒険―――。 以下感想 [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 12時29分

» Fate/Zero 第10話 『凛の冒険』 [ティンカーベルをください]
常に余裕を持って優雅たれ それが遠坂家の家訓。 今回は凛視点での展開☆ [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 12時36分

» Fate/Zero 10話 [すとぅるるるのアニメ日和]
龍之介さん油断しすぎ…w というわけで今回はアニメオリジナルだそうですね。 ひたすらに凛ちゃんにスポットを当てた回になったわけですが、 終始緊迫感があって面白かったですね。 まず、今回の話ではキャスターたちの被害者に当たる子供たちについても描かれました。 こ... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 12時48分

» ■Fate/Zero【第十話】凛の冒険 -104:16:06 [此方彼方貴方-コナタカナタアナタ-]
Fate/Zero #10の視聴感想です。 余裕たる凛。 努力する凛。 出撃する凛。 体現する凛。 気絶した凛 常に余裕を持って優雅たれ―― ↑さぁポチッとな [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 13時14分

» Fate/Zero第10話「凛の冒険」 [アニメフレッシュエクスプレス]
 第4次聖杯戦争から10年後に勃発した第5次聖杯戦争に参加する遠坂凛は、小学校2年生ながら既に自ら魔術の練習に励んでいた。魔術陣の中心に水晶を置き、深呼吸をして魔力を注入し始めるのだが、魔力が暴走して水晶は割れてしまった。失敗して悔し涙を目に浮かべる凛... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 13時15分

» Fate/Zero 第10話 凛の冒険 [ゲーム漬け]
聖杯戦争から巻き込まれないように母の実家、禅城家に避難させられる凛。 冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、毎日のように子供がさらわれ続けている状況。 聖 ... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 14時06分

» Fate/Zero 第10話 12/4 あらすじと感想 #Fate_Zero [ζ[ZETA] Specium blog]
 凛ちゃんの活躍。  部屋に篭って、魔法の練習に没頭する凛ちゃん。しかし、幼い彼女には、未だ時間が必要だ。そんな彼女を父として指導する遠坂氏は、やはり、それなりの人格者であることは確かのようだ...... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 14時25分

» アニメ・fate/zero 10話 凛の冒険 感想 [あにかん!]
10話を見たので感想を書きます。 今回の話は、 小さいながらに何か出来る事はないかな?と思っていた凛ちゃんは、 冬木市に行って龍之介が誘拐していた まだ生きている子供たちの救出に成功するのでした。 という話でした。 原作を知らないのですが今回はオリジナ…... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 14時35分

» Fate/Zero 第10話感想 [アニメに首ったけ]
Fate/Zeroの第10話を見ました。 それでは感想を書きます。 [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 14時36分

» Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第10話 「凛の冒険」 感想 [wendyの旅路]
常に余裕を持って優雅たれ― [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 15時36分

» Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 感想 [コツコツ一直線]
 今回は番外編的な1話。時臣の娘であり、Fate/stay nightのヒロインの一人である凛主役で話は進んでいきます。聖杯戦争に参加しているわけではないキャラがメインで進行ということで、今までのzeroとはまた違った印象がありました。そしてやっぱりzeroにも女子がいると...... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 16時08分

» Fate/Zero TokyoMX(12/03)#10 [ぬる~くまったりと]
第10話 凛の冒険 公式サイトから 冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、毎日のように子供がさらわれつづけていた。そんな中、時臣の娘・凛は、連絡が取れなくなった友人・コトネを捜しにひとりで夜の街へ出かける。商店街で子供を連れた不審な男を見つけた凛は、男の後をつけるが……。 魔術を使うが上手くいかない凛。凛に魔術の使い方を見せる父の時臣。魔力を制御するために平常心を制御 しなければならない。常に余裕を持って優雅たれ、遠坂家の家訓だ。 隣の席の琴音を苛める男子に詰め寄る凛。クラスの友達が凛... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 16時15分

» Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 [バカとヲタクと妄想獣]
家では割とパーフェクト親父な時臣に魔術を教えられ、 学校ではいじめっ子から友達を守ったりする優等生な凛。 そんな凛の周りでも異変…子供の連続誘拐事件がおきます。 学校に来ない生徒が増えていて、その中には凛の友達であるコトネもおり、 凛は彼女を捜しに冬木に行くことを決心します。... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 16時46分

» Fate/Zero #10 [日々の記録]
遠坂時臣の娘・凛の活躍を描いた、番外編的なお話でした。凛も遠坂の人間として、魔術師の訓練をしています。しかし、その実力はまだまだです。そんな時、聖杯戦争が始まり [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 17時14分

» Fate/Zero:10話感想 [しろくろの日常]
Fate/Zeroの感想です。 今日の主人公は凛! [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 17時19分

» Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 感想 [ひそかにささやかにアニメ等を応援している日記]
サブタイ通り、まさに「凛の冒険」な話でした。良い子はマネしないようにw そして凛の「父親としての顔」を見せた遠坂時臣。いい感じだったです。 Fate/Zeroは誰の視点でも見れる、歴史もの風の良さを持った作品ですね。... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 17時29分

» Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 [何気ない一日]
Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 です。 <キャスト> 衛宮切嗣:小山力也 セイバー:川澄綾子 アイリスフィール:大原さやか 遠坂時臣:速水奨 アーチャー:関智一 言峰綺礼:中田譲治 アサシン...... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 17時53分

» Fate/Zero 第10話「凛の冒険」 [大海原の小さな光]
今回は半ばオリジナルです。 一部の人に向けたファンサービスかもしれないし、時間の調整かもしれない。真相はイマイチ不明。 [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 19時28分

» Fate/Zero第10話「凛の冒険」 [SOLILOQUY]
Fate/Zero第10話「凛の冒険」常に余裕を持って、優雅たれ久しぶりに雁夜登場☆公式HPより冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、毎日のように子供がさらわれつづけて... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 20時14分

» Fate/Zero第10話感想。 [戯言日記2nd]
すげぇ、ずっとロリぃぜ。 そんなアニメばっか見てんのに、今回ばかりは違和感が(笑) 以下、ネタバレします。ご注意を。 (PCゲーム《Fate/Stay night》 及び 《Fate/hollow ataraxia》の重大なネタバレも含みます) ... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 20時16分

» Fate/Zero 第10話「凛の冒険」 [SOLILOQUY別館]
Fate/Zero 第10話「凛の冒険」 [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 20時26分

» Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 [ゆらゆら気ままに]
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 今回はお休み回。 サブタイ通りの凛の冒険でした。 冒険とかすごい甘い響きだけど、それとは裏腹にすっごいドキドキハラハラさせられましたけどね(^ω^;) 略してドキハラ。 ... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 21時35分

» 『Fate/Zero』#10「凛の冒険」 [ジャスタウェイの日記☆]
「無事でいてね、コトネ!」 常に余裕を持って優雅たれ 凛ちゃんの大冒険!ということで、今回はちょっと小休止回。 弱いものいじめは許さないと、コトネを助ける凛の姿は優等生そのもの。 家では父親から魔術も習っているようだが、 聖杯戦争が始まるということで、冬木市から離れることに。... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 21時37分

» Fate/Zero 第10話「凛の冒険」 [せーにんの冒険記]
この笑顔、守りたい。 今週は雰囲気が全然違うな 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 22時35分

» Fate/Zero 第10話 『凛の冒険』 [こいさんの放送中アニメの感想]
正義の味方・遠坂凛。10年前の彼女はまっすぐな女の子だったんですね。それがなんであんな「あかいあくま」に。その一端が見られるか期待の回です。 才能もあるけどいささか自信を持ち過ぎな所がありますね。流石に父の聖杯戦争の手伝いをしたいというのは無謀。陰惨な殺し合いなんですよ。お手伝い=掃除や皿洗い程度のイメージしか無いのかな。 他にも理由がある。彼女が冬木に居たがったのには別の理由もありました。仲良くなった友達がある日から学校に来なくなる。自然巷を騒がせている連続誘拐事件が頭をよぎる訳です。更に同じ学... [続きを読む]

受信: 2011年12月 4日 (日) 23時55分

» アニメ Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」感想 [トリガーハッピーエンド]
今回の『Fate/Zero』はまさかの凛ちゃんメイン回! 今までこのアニメの癒し成分はライダー陣営でしたけど、この天使の浄化っぷりもパネェな…! そして久しぶりにあの人も登場です!ネタバレありなのでご注意を。... [続きを読む]

受信: 2011年12月 5日 (月) 00時06分

» アニメ感想 Fate/Zero 第10話「凛の冒険」 [往く先は風に訊け]
アニメ感想 Fate/Zero 第10話「凛の冒険」 [続きを読む]

受信: 2011年12月 5日 (月) 01時17分

» Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」~魔法少女凛~ [サイネリア~わたしのひとりごと~]
作    画:10(凛メインで満足♪) ストーリー:8(外伝扱いながら雁夜の悲劇ヒーローぷりも見逃せない) アクション:6(凛vs龍之介 凛よくがんばった!) 萌    え:10(凛の可愛さと凛々しさに尽きる)... [続きを読む]

受信: 2011年12月 5日 (月) 01時39分

» Fate/zero~第十話「凛の冒険」 [ピンポイントplus]
 奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。第10話 小学2年生の女の子、凜はマスター遠坂時臣の娘。魔術を少しずつ時臣に教わっていた。 聖杯戦争の危険... [続きを読む]

受信: 2011年12月 5日 (月) 09時29分

» Fate/Zero 第10話「凛の冒険」感想 [天国は2次元にあるという説]
◆あらすじ  冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、 毎日のように子供がさらわれつづけていた。 そんな中、時臣の娘・凛は、連絡が取れなくなった友人・コトネを捜しに ひとりで夜の街へ...... [続きを読む]

受信: 2011年12月 5日 (月) 10時47分

» Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 感想 [雨男は今日も雨に]
Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 感想 [続きを読む]

受信: 2011年12月 5日 (月) 15時18分

» Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 感想 [雨男は今日も雨に]
Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 感想 [続きを読む]

受信: 2011年12月 5日 (月) 15時21分

» Fate/Zero 第10話「凛の冒険」 レビュー・感想 [ヲタブロ]
小さな『赤い悪魔』の大胆な冒険 まだまだ魔力の制御が拙い凛、それを見守る時臣の優しい瞳。親子であると同時に師弟でもある二人ですが彼が凜を見つめる目はやっぱりお父さんの ... [続きを読む]

受信: 2011年12月 5日 (月) 22時39分

» Fate/Zero 10話「凛の冒険」  [フレイグ]
              /: : : : : : : : : :.ヽ: :>、              /: : : : : : : : : : : : ヽ: : :\   小        /: : : : : : : [続きを読む]

受信: 2011年12月 5日 (月) 23時25分

» Fate/Zero 10話感想 [ノウネインの異世界ブログ]
今回の主人公はまだ幼い遠坂 凛です。 10年後(Fate/stay night)のメインヒロインの一人でもあります。 [続きを読む]

受信: 2011年12月 5日 (月) 23時27分

» Fate/Zero第10話凛の冒険 [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
第十話「凛の冒険」公式HPよりあらすじ冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、毎日のように子供がさらわれつづけていた。そんな中、時臣の娘・凛は、連絡が取れなく... [続きを読む]

受信: 2011年12月 6日 (火) 03時42分

» Fate/Zero 第十話 「ロ凛の冒険 まったく、小学生は最高だぜ!!」 感想 [起源風景]
先週の感想でグラニアとソラウは違う!っと書いた所、手厳しいコメントを数件いただきました。 そう言われながらもグラニアに3票入ってるのに吹いたwww ランサー自身が人生縛りプレイ状態らしいですが、エロゲ主人公的な人生だもん仕方ないね。 フヒヒ・・・今…... [続きを読む]

受信: 2011年12月 6日 (火) 22時30分

» (アニメ感想) Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、 毎日のように子供がさらわれつづけていた。 そんな中、時臣...... [続きを読む]

受信: 2011年12月 7日 (水) 10時28分

» Fate/Zero 第9話 [ブログリブログ]
 つか、うわ、やられそう、、けどやられない的なホラーとして見てると、最高の出来だなぁ。30分アニメ的には、これ以上ないんじゃないかと。 [続きを読む]

受信: 2011年12月 8日 (木) 16時39分

» Fate/Zero 第10話 凛の冒険 レビュー [ゴマーズ GOMARZ]
遠坂家の地下で一人魔術の訓練に励む凛 凛の魔術によって形をかえていく宝石…!  凛のスカートがぁあああ ヒラヒラしてるぅうう! このシーンで凛のパンチラを期待した私…  でもパンチラはなかった…  ガックリ それにしても凛がかわいい。結局魔術に失敗して、涙ぐんでいると 時臣パパ参上。パパは「魔力を一度に注入しすぎたんだ。平常心を 保つ事…魔力を制御するには自分の精神をコントロールし続けなければ ならない。その制御を誤ると魔力は自分の身体にはねかえってきてしまう。 加えすぎた力、誤った形は自... [続きを読む]

受信: 2011年12月10日 (土) 04時44分

« アニメ ペルソナ4 第9話「No one sees the real me」 感想 | トップページ | アニメ 輪るピングドラム 第21話「僕たちが選ぶ運命のドア」 感想 »