« アニメ ぬらりひょんの孫~千年魔京~ 総集編「因縁の千年魔京」 | トップページ | とりあえず第1話見て感想 Fate/Zero 「英霊召喚」 »

アニメ 輪るピングドラム 第12話「僕たちを巡る輪」 感想

眞悧再登場!そしてヒロイン陽毬の2度目の死!16年前の高倉家と荻野目家の運命の輪が繋がりましたがピングドラムの謎に近づいたというよりはさらに謎が増した感じ。もう何がなんだか・・・でも冠葉とプリンセスのシーンは見蕩れてしまいました。

晶馬陽毬苹果ちゃんにロールキャベツを届けに行っている時に帰宅した冠葉の元に携帯に電話が掛かってきます。この声は眞悧!?今夜また陽毬が死ぬというメッセージが。うーんまずはこの男の正体が何者かってとこですよね。

桃果が死んだ16年前の事件、現実の1995年3月20日の事件をモチーフにした地下鉄テロ事件があったことが明かされました。晶馬(と冠葉?僕たちって言ってた様な気がするから双子ですよね?)が生まれた日その日に起こされた事件が高倉剣山によっておこされた事が語られます。剣山が「南極環境防衛隊」だった事などさらりと流れますが・・・まず高倉家の両親からして謎だ!

その地下鉄に朝寝坊でなんを逃れたのが小学生の多蕗桂樹。地下鉄で待ち合わせていたのか、桃果はその地下鉄テロに巻き込まれて亡くなったようです。そのお葬式で何もしらずに親に抱かれる生まれたばかりの苹果と桃果の残した日記。こんな悲劇的な場面で生まれてしまった苹果ちゃんが可哀想過ぎます。事件から逃れた多蕗の指には痛々しい傷が残されています、この傷は何?!

16年前の話に、長い長い!退屈すぎて寝ちゃったぞってほんとに地下鉄のシートに寝てしまっていたプリンセスですが彼女のセリフがまたまた謎です!お前達はピングドラムを失った、といいますがやっぱり日記がピングドラムだったのでしょうか?日記は媒体で本当はもっと違うものだと思っていたのですが。世界は闇ウサギを呼び込んだ!といいペンギンのかぶりものの効力が切れたのか倒れ伏してしまいます!えー陽毬ちゃんまた死んだのか?最後に力なく、奴を止めろ・・・といいますが。闇ウサギって何?!奴って誰!地下鉄の車両を2人の少年を連れて歩く眞悧の姿も描かれます。眞悧が怪しすぎるのは判るんですが・・・

病院に運び込まれた陽毬、付き添う晶馬と苹果。そのとき思い出した物語。『メリーさんの羊』を語る晶馬。この物語が暗喩するところは何?メリーさんとは誰のことを挿すのか。3匹の羊は冠葉、晶馬、陽毬のことですよね?メリーさんが枯らしてしまった黄金の林檎の木とは何を挿すのか?その枯らした木を復活させる女神の火の灰というのは何を意味するのか?その女神の火の灰を盗ん罪に女神が与えた罰は3匹のうち一番小さい女の子の羊の命を奪います。それが陽毬ちゃんってこと?陽毬ちゃんはいったい何故命を失う事になったのか、ただの病気というわけでもないような感じになってきました。

女神の「だって罰は一番理不尽じゃないとね」という言葉が胸に突き刺さります。陽毬ちゃん本当にいい子ですもんね。悪代官ごっこをしながら、キャベツをムキムキしているのがかわいいのですが、、冠葉と晶馬を仲直りさせるためにロールキャベツ作りなんですね。本当に兄思いのいい妹。そんな彼女が罰せられる罪とは?

駆けつけた冠葉はペンギン帽を持って陽毬の治療室へ。帽子をかぶせますが。いつものバンクシーンの空間復活かという思いも虚しくいつものピンク色の空間が色を失い復活する兆しもなし。陽毬の命は俺の命で贖う!と着ているシャツを破り自分の胸をさらす冠葉!一度目の陽毬復活も冠葉が命で贖った模様。そういえばプリンセスが登場し服が一枚一枚脱ぎ落としながら肋骨階段下りてきて最後に冠葉の胸に手を突っ込んで何か抜き取ってましたね(あの時はシルエットでしたが)。それをもう一度行おうとする冠葉ですが・・・

二度目はない、というプリンセス。やってみなければわからないだろ、と冠葉。もう一度服を脱ぎ落とし冠葉の胸に手を突っ込み、命らしき赤い玉をつかみ出そうとし・・・そしてそれをやめ崩れ落ちるプリンセス、その裸身を抱きとめる冠葉・・・すこしエロですが悲劇的でキレイなシーンです。冠葉は何故1度目は命を分け与えられたのか?そして何故2度目は駄目なのか?

そこに、君じゃ駄目さ、と二人の少年を引き連れてきたのが眞悧!もうこの人が謎過ぎてとりあえずこの人の素性をとっとと明かしてくださいという感じです。晶馬の『メリーさんの羊』に出てきた2匹の黒ウサギっぽい2人の少年を引き連れているし・・・もうここまで見たら訳がわからなくても最後まで見るしかないよね。あと夏芽マリオとどう繋がってくるかもまだまったく判らないし。とにかく毎週毎週謎が深まっていくー!!とにかくピングドラムが何かだけでも教えてほしい。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
↑よかったらクリックしてくださいね。

輪るピングドラム 1(期間限定版) [Blu-ray]
輪るピングドラム 1 [DVD]
輪るピングドラム 2(期間限定版) [Blu-ray]
輪るピングドラム 2 [DVD]
輪るピングドラム 3(期間限定版) [Blu-ray]
輪るピングドラム 3 [DVD]
輪るピングドラム 4(期間限定版) [Blu-ray]
輪るピングドラム 4 [DVD]
輪るピングドラム 5(期間限定版) [Blu-ray]
輪るピングドラム 5 [DVD]
輪るピングドラム 6(期間限定版) [Blu-ray]
輪るピングドラム 6 [DVD]
輪るピングドラム 7(期間限定版) [Blu-ray]
輪るピングドラム 7 [DVD]
輪るピングドラム 8(期間限定版) [Blu-ray]
輪るピングドラム 8 [DVD]
輪るピングドラム キャラクターソングアルバム
ノルニル・少年よ我に帰れ
DEAR FUTURE
輪るピングドラム 上
輪るピングドラム 中
輪るピングドラム 下

STAFF

監 督: 幾原邦彦
原 作: イクニチャウダー
キャラクター原案: 星野リリィ
シリーズ構成・脚本: 幾原邦彦・伊神貴世
キャラクターデザイン: 西位輝実
美 術: 秋山健太郎・中村千恵子
色彩設計: 辻田邦夫
編 集: 西山 茂
音 楽: 橋本由香利
音楽制作: スターチャイルドレコード
音響監督: 幾原邦彦・山田 陽
音響効果: 三井友和
助監督: 山﨑みつえ
チーフディレクター: 中村章子
アニメーション制作: ブレインズ・ベース

CAST

高倉冠葉: 木村 昴
高倉晶馬: 木村良平
高倉陽毬: 荒川美穂
荻野目苹果: 三宅麻理恵
多蕗桂樹: 石田彰
時籠ゆり: 能登麻美子
夏芽真砂子: 堀江由衣
       (公式HPより参照)

|

« アニメ ぬらりひょんの孫~千年魔京~ 総集編「因縁の千年魔京」 | トップページ | とりあえず第1話見て感想 Fate/Zero 「英霊召喚」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

輪るピングドラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/42186815

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ 輪るピングドラム 第12話「僕たちを巡る輪」 感想:

» 輪るピングドラム 12話 [アニメ徒然草]
それは、禁断のリサイクル。 というわけで、 「輪るピングドラム」12話 生死流転の巻。 ペンギンマークのテロリズム。 や、やりよったぁ…。ほんまにやってまいよったでぇ…。 子安的にも、幾原的に...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 1日 (土) 22時49分

» 輪るピングドラム 第12話 「僕たちを巡る輪」 感想 [積みとゆとりのブログ]
地下鉄の事件を起こし、桃香とその他、大勢の人の命を奪ったのは、ペンギンの組織の幹部である晶馬たちの両親って、ペンギンとオウムをかけてるのか・・・ 謎のペンギンの組織恐ろしいわ・・・ 当時...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 1日 (土) 22時55分

» 輪るピングドラム 第12話 『僕たちを巡る輪』 [こいさんの放送中アニメの感想]
サリンのようでサリンじゃない。煙が上がってるということは、爆弾テロでしょうか。問題の事件はサリンを下敷きにした別物の様です。晶馬たちの両親は劇中で事件を起こした組織の幹部だったと。母は出産してますから当日は不参加ですが、父親は自ら参加している。 その父親が二人?居るように見えますが、双子の兄弟なのか単にアングルで二人に見えただけなのか。そういえば陽鞠の主治医のところにあった写真、こちらに晶馬の父親らしき人物が写ってます。あの先生はひょっとして叔父だったのか、或いは単なる旧知の仲間なのか... [続きを読む]

受信: 2011年10月 1日 (土) 23時01分

» 輪るピングドラム 第12話 「僕たちを巡る輪」 [いま、お茶いれますね]
第12話 「僕たちを巡る輪」 非常に話が重くなってきました。 冠葉や晶馬が運命を信じないという考えに至った理由も16年前の事件に関わっていたんですね。 高倉家に電話。冠葉にいきなり「しび...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 1日 (土) 23時19分

» 輪るピングドラム 12 「僕たちを巡る輪」 [藍麦のああなんだかなぁ]
輪るピングドラム 12th STATION 「僕たちを巡る輪」 です。 なんだか [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 00時09分

» 輪るピングドラム 第12話「僕達を巡る輪」 [Spare Time]
全てが運命に決められているのなら、何のために生まれてくるのか―― 生まれた境遇も運命だとすれば神様はとてつもなく理不尽で残酷 「あのときから俺たちには未来なんてなく ただ決して何者にもなれないって...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 00時35分

» 輪るピングドラム #12 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【俺たちを巡る輪】 輪るピングドラム 1(期間限定版) [Blu-ray]出演:高倉冠葉(木村昴)キングレコード(2011-10-26)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る だって罰は一番理不尽じゃない ... [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 01時00分

» 輪るピングドラム 12話感想 [つぶかぼアニメ感激ノート]
サブタイトル「僕たちを巡る輪」 晶馬の告白→陽毬倒れる→救急搬送・手術→見守る晶馬&苹果。冠葉駆けつけるも→陽毬絶命 →童子を伴ってサネトシ登場 今回はいつも以上に回想やら心象風景の描写やらが多...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 01時22分

» 輪るピングドラム 第12話 「因果律 - law of causality -」 [物理的領域の因果的閉包性]
いんがりつ 【因果律】 すべての出来事は、ある原因から生じた結果のすがたで、 その間には一定の必然的関係があり、原因がなくては何ごとも起こらない、という原理。 もし桃果の死がなければ、...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 01時27分

» 輪るピングドラム 第12話 僕達を巡る輪 [ゲーム漬け]
晶馬の語る桃果が死んだのは自分達のせいという話。 その内容は両親が大勢の人が亡くなった事件を起こした犯罪組織の指導的幹部という事でした。 16年前の3月20日に大勢の人が亡く ... [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 01時45分

» 輪るピングドラム 第12話 「僕たちを巡る輪」 [ゆる本 blog]
気になる16年前の出来事とは?「輪るピングドラム」の第12話。 苹果の姉である桃香が無くなった原因は自分の親にあると語り出す晶馬。 「第36次南極環境防衛隊」に参加していた晶馬達の父親。 父親と...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 01時53分

» 輪るピングドラム TBS(9/30)#12 [ぬる~くまったりと]
第12話 僕たちを巡る輪 俺は運命と言う言葉が嫌いだと渡瀬眞悧。 冠葉が帰るとロ [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 02時11分

» 【アニメ】輪るピングドラム 12話 きっと何者にもなれない、お前達に告げる [おもしろくて何が悪い ケの人集会所]
輪るピングドラム 12話「僕達を巡る輪」 の感想を 当然の用にある、笑顔や楽しい日々 失った時に初めて、その大切さに気がつくもの 「冠葉達」は一度失って、その大切さは分かっていたけれど… 『 輪るピングドラム 』の公式ホームページはここから... [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 05時17分

» 【アニメ】輪るピングドラム 12話 きっと何者にもなれない、お前達に告げる [おもしろくて何が悪い ケの人集会所]
輪るピングドラム 12話「僕達を巡る輪」 の感想を 当然の用にある、笑顔や楽しい日々 失った時に初めて、その大切さに気がつくもの 「冠葉達」は一度失って、その大切さは分かっていたけれど… 『 輪るピングドラム 』の公式ホームページはここから... [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 05時17分

» 「輪るピングドラム」第12話 [日々“是”精進! ver.A]
陽鞠、死亡・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109300002/ 輪るピングドラム 1(期間限定版) [Blu-ray] posted with amazlet at 11.09.27 キングレコード (2011-10-26) 売り上げランキング: 283 A... [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 05時28分

» 輪るピングドラム第12話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#12「俺たちの巡る輪」 「セイゾンセンリャクシマショウカ」「これで世界はピース [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 06時13分

» 輪るピングドラム第12話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#12「俺たちの巡る輪」 「セイゾンセンリャクシマショウカ」「これで世界はピース [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 06時20分

» 僕たちを巡る輪 [雨晴時曇]
絵コンテ:幾原邦彦 柴田勝紀 演出:柴田勝紀 中村章子 作画監督:馬場充子 加々美高浩 中村章子 たまたま観た前番組のBLOOD-Cの最終回が、グロすぎる。 ここにきての高 ... [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 07時49分

» 『輪るピングドラム』#12「僕たちを巡る輪」 [ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ]
「だって、罰は一番理不尽じゃないとね」 なにやらアバンでは意味深なシーンが。 陽毬?の心電図が止まった際、病院には黒ウサギが二匹いて… なぜか心電図が再び動き出した。 そ ... [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 10時58分

» 輪るピングドラム:12話感想 [しろくろの日常]
輪るピングドラムの感想です。 分かったようで分からない、そんな回(汗) [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 11時40分

» 輪るピングドラム 第12話 「僕たちを巡る輪」 感想 [ひそかにささやかにアニメ等を応援している日記]
陽毬の命が止まる。消える3号。切ないシーンで泣けてきました。 電源が落ちたようなバンクシーン。命が止まる瞬間を実感しますね。 [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 11時59分

» 輪るピングドラム 第十二話 感想 [知ったかアニメ]
痺れるだろ? 「輪るピングドラム」第十二話感想です。 TCG万能プレイマット 輪るピングドラム(2011/11/12)ブロッコリー商品詳細を見る [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 12時37分

» 輪るピングドラム第12話『僕たちを巡る輪』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
物語の折り返し地点でヒロイン再死亡だと…!?な、驚愕過去開示回でした。 先週の時点でたくさんの方が気付かれていましたが、1995年の3月20日と言えば悪名高い地下鉄サリン事件を連想される方が多かったわけで、今作でも地下鉄で犯行が…と、かなりタブー色が強く...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 14時15分

» 輪るピングドラム 第12話 [ぷち丸くんの日常日記]
自宅に帰宅した冠葉は、テーブルに置いてある陽毬特製のロールキャベツと 置手紙を読んで嬉しそうだった。 しかし、冠葉のところに何者からか変な電話が入る。 そして、晶馬から陽毬の容体が急変したと連絡が入る。 冠葉から半分もらった陽毬の命の火は、尽きようとしていた。... [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 15時42分

» 輪るピングドラム 12話 「僕たちを巡る輪」 ~罰の痛み~ [We live on]
物語の最初で冠葉から抜き取られたのは彼の命だったんですね。つまりあの時から冠葉はピング達のプリンセス [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 16時39分

» 「輪るピングドラム」12話 僕たちを巡る輪 [蒼碧白闇]
前回示唆されたようにやっぱり晶馬たちの父親たちが起こした事件は地下鉄サリン事件を意識したものでいい様子。具体的に何をやったかはさすがに出てこなかったがそれはまぁ当然か。とにかく地下鉄で何かをして...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 18時13分

» [アニメ]輪るピングドラム 第12話「僕たちを巡る輪」 [所詮、すべては戯言なんだよ]
だって、理不尽の方が面白いじゃない。 [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 20時58分

» 輪るピングドラム 12TH STATION「僕たちを巡る輪」 [無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-]
運命が嫌いだという渡瀬眞悧。第1話で晶馬が言ったのとの同じ台詞を口にしてる。一瞬、医者が喋ってるのかと思った。第36次南極環境防衛隊。その中に高倉剣山の姿もありました。そしてどこかで見たペンギンマーク。高倉冠葉が帰宅するとみんな不在。冠葉の好物であるロールキャベ... [続きを読む]

受信: 2011年10月 3日 (月) 01時24分

» 輪るピングドラム #12「僕たちを巡る輪」MSA方式感想 [リバー オブ チェリー]
この記事はMSA方式の感想記事です。基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。 エル「MSA ... [続きを読む]

受信: 2011年10月 3日 (月) 13時44分

» 輪るピングドラム 第12話「僕たちを巡る輪」 [White wing]
地下鉄サリン事件は16年前だったのね。 当時あの事件の一報は、仕事をしながら聴いていた文化放送の臨時ニュースだったかなーっ? 記憶があいまいだわ。 [続きを読む]

受信: 2011年10月 3日 (月) 22時44分

» 輪るピングドラム 第12話 「僕たちを巡る輪」 [SERA@らくblog]
十六年前に起こった事件、それは晶馬たちの両親が起こしたものだった。 地下鉄での毒ガス(?)って よくもあのタブーな事件をモデルにしたものですね(汗) 桃果はその地下鉄に乗り合わせで事件にあい、遅...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 3日 (月) 23時34分

» 輪るピングドラム #12 [日々の記録]
高倉家と苹果には、思わぬつながりがありました。そして16年前の過去が明かされます。なんと冠葉たちの両親は、ある犯罪組織の主導的幹部だったのでした。苹果の姉・桃果が [続きを読む]

受信: 2011年10月 5日 (水) 21時09分

» ◎輪るピングドラム12THSTATION「僕たちを巡る... [ぺろぺろキャンディー]
カンバが帰るが、ヒマリとショウマはいなかった。電話がかかってくる。今夜ヒマリがまた死ぬよと教えられる。ショウマがキミの姉さんが死んだのは僕たちのせいなんだという。16年前... [続きを読む]

受信: 2012年1月17日 (火) 03時05分

« アニメ ぬらりひょんの孫~千年魔京~ 総集編「因縁の千年魔京」 | トップページ | とりあえず第1話見て感想 Fate/Zero 「英霊召喚」 »