« アニメ 魔法少女まどか☆マギカ 感想 (第9話「そんなの、あたしが許さない」を見て) | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト 第22話「神話前夜」 感想 »

映画 「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) episode 3「ラプラスの亡霊」イベント上映」感想

大阪・なんばパークスにて日曜日朝2番目の回で見てきました!プラモデルの箱が入っていそうな袋を提げた方が結構見られました!今回のエピソードは小説でも結構好きなところなモノですごい楽しみにしていたのです。

merry-go-round

小説の「パラオ攻略」と「ラプラスの亡霊」が今回映像化されているわけで、1時間でまとめちゃうのは勿体無い!と思っていましたが、確かに1時間に凝縮されていてどこも目を離せませんでした。おかげで非常に疲れた。

ドライセンやギラ・ドーガなどの歴戦のモビルスーツが出てきたり、マリーダの心象イメージであの方が出てきたりと、これはガンダムシリーズを見続けてきた私にとって非常に嬉しい映像です。リゼルやエコーズ仕様のジェガンやこのシリーズは本当に脇役量産型メカがカッコいいのです。CGモデリングでない手書きのメカがかなりのクオリティで動くのがまたいいんですよね。

「男と見込んで」オードリーをリディに託すところや、マリーダに「それでも、といい続けろ」と言われるところ等セリフもまたジーンときます。そして今回はダグザ中佐が渋いのですよね。カーディアスおじ様に続いて、なんとおっさんがカッコいいアニメなんでしょう。あぁ、そんな敬礼しないでくれよ、泣けてくるじゃない!情けない艦長のオットーまでもがなんかだんだんかっこよくなってきていますよ・・・

パンフレットにはアンジェロの声優さんのインタヴュー載っていました。この作品の登場人物って基本的にいい人ばかりなのですよ、なのでガンダムシリーズらしい性格の偏ったアンジェロは逆に見ていて嬉しくなります。今後のこの人の活躍も期待!

主題歌CHEMISTRYの「merry-go-round」を最初聞いたときは「流星のナミダ」好きの私には曲ちょっと渋すぎない?とか思っちゃいましたが、今回は映像ありで流れて、意外とそのシーンに合っていてよかったです。でもまた今回もそこで終わっちゃうの、というところでEND、あー儲けるのうまいなぁー!次回は秋くらいだそうです。待てないなぁ・・・

総合評価4点(5点満点)、2時間ものの普通の映画として作ってくれてたら5点なんですけどね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
↑よかったらクリックしてくださいね。

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 3 [Blu-ray] 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 3 [Blu-ray]

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2011/04/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

機動戦士ガンダムUC 3 [DVD]

merry-go-round merry-go-round

アーティスト:CHEMISTRY
販売元:DefSTAR RECORDS
発売日:2011/03/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

機動戦士ガンダムUC オリジナル・サウンドトラック 機動戦士ガンダムUC オリジナル・サウンドトラック

アーティスト:ビデオ・サントラ
販売元:ミュージックレイン
発売日:2010/03/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Everlasting(期間生産限定盤) Everlasting(期間生産限定盤)

アーティスト:Kylee
販売元:DefSTAR RECORDS
発売日:2010/10/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム デストロイモード チタニウムフィニッシュ (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム デストロイモード チタニウムフィニッシュ (機動戦士ガンダムUC)

販売元:バンダイ
発売日:2011/03/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

HGUC 1/144 MSN-06S シナンジュ チタニウムフィニッシュ (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 MSN-06S シナンジュ チタニウムフィニッシュ (機動戦士ガンダムUC)

販売元:バンダイ
発売日:2011/03/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

HGUC 1/144 RGM-89 ジェガン(エコーズ仕様) (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 RGM-89 ジェガン(エコーズ仕様) (機動戦士ガンダムUC)

販売元:バンダイ
発売日:2011/04/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« アニメ 魔法少女まどか☆マギカ 感想 (第9話「そんなの、あたしが許さない」を見て) | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト 第22話「神話前夜」 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日本映画」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」カテゴリの記事

コメント

くまっこさん、大遅刻なトラックバック申し訳ないです。汗

震災があったので、感想がかなり大きく変わった気が自分的にしますが、
私もずっとプルとプルツーの大ファンとして生きてきました。
まさかこんな形で長い年月の先、マリーダとして再会出来るとは…
だから「あの方」のシルエットがみられたのも
キュベレイの戦闘シーンも胸が熱くなりましたよ♪

何にせよ、本物のドラマというのはメカも人物も「脇」が素晴らしく
あってこそだと痛感しました。
本当に今回もおじ様たちの存在感が凄くて圧倒されましたね。

唯一安心して任せきって観ていられる作品なので、
次回も本当に楽しみです♪

投稿: 空想野郎 | 2011年3月22日 (火) 06時41分

あっね忘れてましたっ。
アンジェロ大尉の役の声優さんは柿原徹也くんで、
杉田智和氏に「ジャーマ二ーかっきー」と呼ばれる
ドイツからの帰国子女なんですよ♪

何故か中村悠一氏との絡みの仕事が多く、
(みんなにかっきーと呼ばれているのですが(笑))
私が最近大好きなBLCDでも二人でコンビを
組んでいます。

ドイツ語が堪能なので、よくドイツ語をアニメで
話す役も演じてるみたいです♪

投稿: 空想野郎 | 2011年3月22日 (火) 07時27分

空想野郎さんコメントありがとうございます!

キュベレイまで出てくるとは思っていませんでしたのであれは胸が熱くなりますよねー。このアニメには毎回喜ばされます。

声優さんのことはあまり詳しくなくて恐縮なんですけど柿原さんの声は妙につやがあってアンジェロの偏った性格のキャラにマッチしている!と気に入っています。ドイツからの帰国子女ですか、それでジオンにマッチしているのかもしれませんね!

毎回期待を裏切らない「安心して任せきって観ていられる作品」ですよね、ダグザ中佐の敬礼が今でも心に残って離れません!

投稿: くまっこ | 2011年3月27日 (日) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/39126878

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) episode 3「ラプラスの亡霊」イベント上映」感想:

» 「機動戦士ガンダムUC episode3ラプラスの... [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
これを見る時にだけ感じる、臨場感と緊張感がたまらない。「やさしさだけでは人は救えない」それでも・・・   バナージは答えを探している。クシャトリアとUCの戦いは仕組まれ... [続きを読む]

受信: 2011年3月 6日 (日) 20時04分

» ネタバレ注意・画像アリ『機動戦士ガンダムUC』3話感想まとめ [イッシーのタンスの角に薬指]
※ネタバレ注意・画像アリ 『機動戦士ガンダムUC』3話感想・フィルムまとめ  432 通常の名無しさんの3倍 2011/03/05(土) 18:01:30.29 ID:??? なんでこんなに面白いんだろうね。 ガンダムは全部OVAでいいよ 677 通常の名無しさんの3倍 2011/03/05(土) 11:05:59.75 ID:uXvUiJ8I ..... [続きを読む]

受信: 2011年3月 6日 (日) 21時11分

» 機動戦士ガンダムUC 第3話 『ラプラスの亡霊』 感想 [メルクマール]
今回も素晴らしかった。1話が最高で、2話は少し落ちるかなと思いましたが、3話は映像もストーリーも文句なし。機動戦士ガンダムUC 第3話 『ラプラスの亡霊』 のレビューです。アニメについてのネタバレがありますが、原作未読なので原作ネタバレはありません。... [続きを読む]

受信: 2011年3月 6日 (日) 23時23分

» 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)episode 3 ラプラスの亡霊 [だらだら無気力ブログ]
『亡国のイージス』、『終戦のローレライ』などの作家・福井晴敏が『逆襲の シャア』の3年後を舞台に「ガンダムエース」誌上で連載した同名小説を 映像化したSFアニメの第2話。 キャラクターデザインは安彦良和で、メカニックデザインがカトキハジメが 担当。 “袖付…... [続きを読む]

受信: 2011年3月 6日 (日) 23時50分

» 機動戦士ガンダムUC 第3話 「ラプラスの亡霊」 感想 [ひえんきゃく]
公開2日目の6日に見に行ってきました! 今回購入したグッズは、パンフレットとHGUCシナンジュ劇場限定レッドコメットスパークルVer。 Blu-rayは予約していたので、今回はスルーしました。 ミネバを守...... [続きを読む]

受信: 2011年3月 7日 (月) 06時12分

» 「ガンダムユニコーン3ラプラスの亡霊」感想。 [空想野郎の孤独語り]
今回のユニコーンを劇場版で観た感想。 当然相変わらずサンライズスタッフによる入魂作画の モビルスーツアクションと、声優陣による繊細な演技、 キャラクター一人一人の表情・息吹さえ伝わる作画には圧巻される。 だがその壮大さや絢爛豪華さとは対照的に、今回のテーマは地味めで 実は「三世代の家族」ではなかったかと思う。 振り返ればミネバの祖となりジオン軍にいまだ大きな影響を与えているのは 彼女の祖父デギン・ザビ。そして「ラプラスの箱」を握りいまだに ビスト財団の中枢に存在し... [続きを読む]

受信: 2011年3月22日 (火) 06時43分

« アニメ 魔法少女まどか☆マギカ 感想 (第9話「そんなの、あたしが許さない」を見て) | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト 第22話「神話前夜」 感想 »