« STAR DRIVER 輝きのタクト 第7話「遠い世界」 感想 | トップページ | アニメ ぬらりひょんの孫 感想 (第19話[幕は闇より開く」を見て) »

大河ドラマ 龍馬伝 第46回 「土佐の大勝負」

「妬ましかったがです!」容堂公に幕府への大政奉還の意見書を書いてもらうためには、己の明かしたくない心情まで吐露して訴える後藤象二郎!あのもみ上げは伊達じゃなかった。そして最後は自ら龍馬に手を差し出す後藤。象二郎すごくかっこよかったです!

NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―4(season4)

大政奉還を実現するために土佐に戻ってきた坂本龍馬。最終的は自らが説得する覚悟での帰還。久しぶりの龍馬の帰還に沸く坂本家でした。兄権平は男子のいない坂本家で龍馬に家督をついで欲しいのですが・・・

大政奉還の策に首を縦に振らない山内容堂公。藩内の意見も二分し、困り果てる後藤に龍馬は自分が説得するから大殿様に会わせて欲しいと後藤に頼みます。龍馬がそんなに簡単に大殿様に会えるのか?と疑問にも思いましたが、上士、下士といっていられないこのご時世。意外と会えたのかもしれませんね。

事態が進展しない事に後藤は容堂に龍馬に会うように説得。何故下士に会わないといけないのかという容堂に、実は薩長同盟の立役者でもあり、今回の薩土盟約を取り持ったのも坂本龍馬だと打ち明けます。

それを始めて知った容堂、何故黙っていたのか、という問いに「妬ましかったがです」と本心を打ち明けます。今までの実績が実は全部龍馬のおかげだった。出来れば殿様に知られたくない気持ちを押し殺して、何とか龍馬と会わせて大政奉還を実現させたい。あれだけ下士を見下していた後藤なので手放しで褒めるわけではないですが、後藤を見直しました。プライドを捨てて龍馬を認めるたその心意気を青木崇高さん見事に演じてくださいました。

直訴するという事は、受け入れられなかったときは腹を斬る覚悟があるのだな、と容堂に聞かれても一歩もひるまない龍馬。いよいよ大殿さまとの対決です。

容堂とのお目通りがかなう龍馬。武市や、下士たちの命を奪ってきたのは自分だと嘯く容堂公。自分が憎くないのかと問われる龍馬に、上士、下士といった仕組みがあるこの土佐の有様が憎いと切り返します。

この国の古い仕組みが憎いといい、船中八策を容堂に提出。そんなもの出したら余計に大殿様、賛成しないのではとも思いましたが。後藤も短刀を出して大殿様に決断を迫ります。これは後藤も受け入れられないときは自害します、という事でいいのですよね?

幕府も、藩も、そして武士もなくなってしまう。そうしたら何が残るのか?その問いに「日本人です」と堂々と答える龍馬。後は容堂公の考え次第・・・幕府に対してこんな意見書を出したら藩が取り潰されるかもしれない。しかし容堂は意見書をしたためます。

最初からわしが建白書を書くと思っていただろう、龍馬のそばまで近寄ってたずねる容堂公。ここで武市のラストを持ってきました!武市のとらわれている牢に来て自ら切腹を言い渡した容堂。罪人としてではなく家臣として命じた容堂公の話を聞いていたから、と言う龍馬に無言で立ち去る容堂公・・・ドラマならではの盛り上げ方ですね!

そしてついに後藤の方からシェイクハンドをさしのべます。このドラマでの後藤の劇的な変貌振り、見ていて気持ちがいいです。今回の主役は彼だったといってもいいでしょう。

物語の締めは桂浜を姉やんと一緒にあるく龍馬。ここではまた家族で世界の海へ旅立とうと龍馬が死亡フラグたてまくり。乙女姉やんも、死ぬな、龍馬っていかにも龍馬の命が危ないみたいに言ってるし・・・次回「大政奉還」そういえば容堂公が書いた建白書、龍馬に渡されていましたが。あれ龍馬が将軍のところに持っていくの?

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
↑にほんブログ村 よかったらクリックしてくださいね!

NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.3 NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.3

アーティスト:佐藤直紀
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2010/09/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2 NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2

アーティスト:Original TV Soundtrack,佐藤直紀
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2010/05/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1 NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1

アーティスト:TVサントラ
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2010/01/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―1(season1) [Blu-ray] 【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―1(season1) [Blu-ray]

販売元:Amuse Soft Entertainment =dvd=
発売日:2010/09/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX―1(season1)[DVD]

NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―2(season2) NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―2(season2)

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2010/11/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX2 (season2)

NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―3(season3) NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―3(season3)

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2011/01/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX―3(season3) [DVD]

NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―4(season4) NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―4(season4)

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2011/03/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX―4(season4) [DVD]

維新の嵐  疾風龍馬伝 維新の嵐 疾風龍馬伝

販売元:コーエーテクモゲームス
発売日:2010/11/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

龍馬伝〈1〉 龍馬伝〈1〉

著者:青木 邦子,福田 靖
販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

龍馬伝 II~SEASON2 RYOMA THE ADVENTURER 龍馬伝 II~SEASON2 RYOMA THE ADVENTURER

著者:【作】 福田 靖,【ノベライズ】 青木 邦子
販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

龍馬伝 III~SEASON3 RYOMA THE NAVIGATOR 龍馬伝 III~SEASON3 RYOMA THE NAVIGATOR

著者:【作】福田 靖【ノベライズ】青木 邦子
販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

龍馬伝 IV SEASON FINAL RYOMA THE HOPE 龍馬伝 IV SEASON FINAL RYOMA THE HOPE

著者:福田 靖,青木 邦子
販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

おーい!竜馬 DVD-BOX 完全収録版 おーい!竜馬 DVD-BOX 完全収録版

販売元:角川映画
発売日:2010/03/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

キャラもふ 坂本龍馬 キャラもふ 坂本龍馬

販売元:青島文化教材社
発売日:2010/06/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Elaborate figure vol.1 坂本龍馬 JTB九州限定版 (ノンスケールPVC塗装済み完成品) Elaborate figure vol.1 坂本龍馬 JTB九州限定版 (ノンスケールPVC塗装済み完成品)

販売元:ダイブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

龍馬伝 完結編 (NHK 大河ドラマ・ストーリー) 龍馬伝 完結編 (NHK 大河ドラマ・ストーリー)

著者:福田 靖
販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« STAR DRIVER 輝きのタクト 第7話「遠い世界」 感想 | トップページ | アニメ ぬらりひょんの孫 感想 (第19話[幕は闇より開く」を見て) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

龍馬伝」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
Refreshing-wind blowsのbluestar1719
です。いつもTBでお世話になります。

>容堂公が書いた建白書

確か後藤(と福岡高悌)が
老中・板倉に提出ですよね?
ドラマでは福岡は出てきませんから
後藤が持っていくのかな。

投稿: bluestar1719 | 2010年11月15日 (月) 19時25分

bluestar1719さんコメントありがとうございます。私のほうもTBでお世話になっています。

後藤・福岡が板倉老中に提出したという事は知りませんでした、勉強になります。ドラマではやっぱり龍馬が持って行きそうですね。
あと2回くらいですか、だんだん残りが少なくなってくると寂しくなりますね。

投稿: くまっこ | 2010年11月16日 (火) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/37677544

この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマ 龍馬伝 第46回 「土佐の大勝負」:

» 龍馬伝 第46回 土佐の大勝負 [レベル999のマニアな講義]
『土佐の大勝負』内容1000丁のミニエー銃とともに土佐に帰ってきた龍馬(福山雅治)後藤象二郎(青木崇高)は、容堂(近藤正臣)に龍馬面会の意志を伝えるが、“その銃はどこに... [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 18時26分

» 大河ドラマ「龍馬伝」第46回『土佐の大勝... [徒然”腐”日記]
今日11月15日は坂本龍馬の誕生日で命日・・・と言われてますねま、誕生日については別の日付とする説もあるんですが命日と誕生日が一緒だって方がドラマティック?はい、てんぽ... [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 18時49分

» 龍馬伝~第46話「土佐の大勝負」 [事務職員へのこの1冊]
第45話「龍馬の休日」はこちら。 「嫉ましかったがです!」 山内容堂に対して後藤 [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 18時59分

» 『龍馬伝』 土佐の大勝負 [ふるゆきホビー館]
JUGEMテーマ:エンターテイメント後藤象二郎の請願もむなしく、龍馬に会うことを拒否する山内容堂。いったん引いた龍馬は、懐かしいわが家に帰りました。そこには権平兄上や乙女姉上らの笑顔あふれる歓迎が。しかし、宴会のさなかも龍馬の心は、大政奉還の建白書実現に。人変わりした後藤は、必死に容堂を説き、龍馬との会見をすすめます。が、龍馬の献言を危険視する容堂はなおも拒絶。龍馬は、海岸で周囲にあつまる下士に理想を語りますが、やって来た上士の反駁もあり。その後、自分の過去を包み隠さず語った後藤の熱誠がつうじて、つ... [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 19時12分

» 龍馬伝(第四部) 土佐の大勝負 [*Refreshing-wind blows*]
  NHK大河龍馬伝完結編歴史街道2010年12月号[雑誌]価格:630円(税込、送料別)↑ 内容は歴史街道HP大河ドラマ 龍馬伝第46回「土佐の大勝負」【あらすじ】(↑のHPから拝借)土佐に着... [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 19時16分

» 「龍馬伝」第46回 [日々“是”精進!]
  第46回「土佐の大勝負」土佐に着いた龍馬は象二郎を通じ、容堂に直接会いたいと願い出る。だが、容堂は相手にしない。坂本家に久しぶりに戻った龍馬を、家族は温かく迎える。... [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 19時20分

» 【龍馬伝】第四十六回 [見取り八段・実0段]
大殿さま。土佐はもう時代の流れに逆らうことはできんがです。今のこの世の中の流れを作ったがは坂本龍馬でございます!龍馬は容堂に大政奉還の建白書を貰うために土佐に入ったが、... [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 20時52分

» 【龍馬伝】第46回&『坂の上の雲』放送日程... [ショコラの日記帳]
第46回の視聴率は、前回の15.3%より少し上がり、15.7%でした。裏に、世界バレー女子アメリカ戦(20.5%)があったのに上がり、よく健闘しましたね♪2012年の大河ドラマ『平清盛』の... [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 20時56分

» 『龍馬伝』第46回「土佐の大勝負」 [strの気になるドラマ 気になるコト]
慶応3年9月、ついに龍馬は土佐に戻った。無血倒幕のために山内容堂を動かさなくてはならなかった。最新式のミンエー銃千丁。「どっちに向かって使う気か!?」という容堂。後藤は... [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 21時06分

» 龍馬伝 第46回 感想「土佐の大勝負」 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
龍馬伝ですが、坂本龍馬(福山雅治)は千の鉄砲と大政奉還の腹案で故郷土佐藩に凱旋します。坂本家の人々とも久しぶりに再会しますが、脱藩して二度と会えないと思っていたので喜びもひとしおです。 しかし、あまりに長い歳月が流れており、継母・伊與(松原智恵子)は亡くなり、春猪(前田敦子)には子供がいます。それでも坂本家のほのぼのしたところは変わらず、大黒柱の権平(杉本哲太)、乙女(寺島しのぶ)などが幕末乱世など関係なく平和に暮らしています。 龍馬が届けた一千挺の西洋銃は、土佐の大殿・山内容堂(近藤正臣)も目... [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 21時09分

» 「龍馬伝」 第46回、土佐の大勝負 [センゴク雑記]
大河ドラマ「龍馬伝」。第46回、土佐の大勝負。 土佐藩が大政奉還へ向けて動くための最後の詰め。 大殿様・山内容堂を説得します。 [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 21時16分

» 龍馬伝 第46回「土佐の大勝負」 [みはいる・BのB]
『龍馬伝』 のお時間です。 あらすじ・・・・・・・ [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 21時48分

» 「龍馬伝」第四十六話 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)]
山内容堂の決断。 第四十六話『土佐の大勝負』 [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 21時55分

» 第46回「土佐の大勝負」 [政の狼 ~TheWolfwantshisownDandism.~]
時は慶応3(1867)年…この年は、言わずもがな日本中が激動に揺れた年である。約260年続いた江戸幕府による統治の時代が終わり、明治維新とのちに称される劇的な社会構造・政治体制の近... [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 22時18分

» 『龍馬伝』第46回 [悠雅的生活]
〜土佐の大勝負〜 [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 22時21分

» 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者46容堂に龍馬の今までの功績を認めさせ大政奉還を容堂に決断させた [オールマイティにコメンテート]
14日大河ドラマ「龍馬伝」第46話を視聴した。 今回は龍馬は象二郎に伴われて土佐に戻った。 象二郎は容堂に龍馬に会うよう説得するが、相手にしない。 そんな中龍馬は久しぶりに坂本家に戻り、宴会を模様した。 そして龍馬を会すために象二郎は龍馬が薩長を結び付け....... [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 22時43分

» 大河ドラマ「龍馬伝」第46話 [またり、すばるくん。]
第46回「土佐の大勝負」 視聴率15.7% [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 22時58分

» 龍馬伝 第46話「土佐の大勝負」 [ぷち丸くんの日常日記]
土佐に着いた龍馬(福山雅治)は、象二郎(青木崇高)を通じて、容堂(近藤正臣) に直接会いたいと願い出るが、容堂は相手にしない。 坂本家に久しぶりに戻った龍馬を、家族は温かく迎える。 継母の伊与(松原智恵子)は亡くなり、姪の春猪(前田敦子)には子供も生まれて い... [続きを読む]

受信: 2010年11月16日 (火) 06時29分

» NHK大河ドラマ「龍馬伝」第46回「土佐の大勝負」 [真田のよもやま話]
キャラは立ってる熱演してる、その場その場を見ているとテンション高くて引っ張り込まれる、セットも衣装もスケール感とリアル感が満載で迫力ある映像で好印象。ただまあ、人物の変化とか伏線とか歴史の成り行きとかはあまり重視していない感じがしました。あと、幕府側の描き方が通り一遍で雑な悪役だったのと、薩摩や長州の描き方も不足気味だったような・・・。あ、総括にはまだ早かったかしら?(赤面)  本日は土佐の大殿様山内容堂公の説得と後藤象二郎殿の活躍と乙姐やんとの最後の対面ですか。盛り上がりそうう~~~。...... [続きを読む]

受信: 2010年11月16日 (火) 06時54分

» 龍馬伝 土佐の大勝負 [のほほん便り]
龍馬(福山雅治)、帰省して、最後の大仕事。人生最大級の大勝負に出る編… やはり、坂本家は女系ですね。ひさしぶりの坂本家のにぎわいがあいかわらずで、実にイイ感じでした。緊張の前の、ホッと感がヨイです 印象に残ったのは、後藤象二郎(青木崇高)の「妬ましかったがです!」って心情の吐露かな? でも、時代の流れには逆らえず、同時に、龍馬の大きさを実感。全てうけいれ、彼のために尽力して、面談が出来るようにお膳立てするあたり、やはり「やる時はやる!」です。最後に、がっちりシャイクハンド(!)には... [続きを読む]

受信: 2010年11月16日 (火) 07時35分

» 龍馬伝 第46回「土佐の大勝負」 [平成エンタメ研究所]
 幕府、大名、侍がなくなる世界。  そんな世界を土佐藩主・容堂(近藤正臣)が是認するだろうか?  詰まるところ、自分の持っているものをすべて捨てるということですからね。  権力者は自分の既得権を守り、権力を手放さない。  家臣の生活だってあ...... [続きを読む]

受信: 2010年11月16日 (火) 11時27分

» 大河ドラマ 龍馬伝 第46回 「土佐の大... [ハムスターは電脳宇宙の夢を見るか?]
前回11月7日福岡の「龍馬伝45龍馬の休日」の視聴率16.7%一気に4%以上・・案の定・・・ドラマ部門では2位転落。じゃ何がドラマTOPかって?&lsquo... [続きを読む]

受信: 2010年11月16日 (火) 20時09分

» 龍馬伝 46 [しなもにあ]
あと40日かぁ・・・武市さんの回想シーン懐かしかったね兄上はいくつなの?(調べたら21歳差みたいですね)あと5年で児玉清になるの???最後の帰省かぁ・・・やっぱり別れはスロー... [続きを読む]

受信: 2010年11月16日 (火) 21時17分

» 大河ドラマ 「龍馬伝」 #46 土佐の大勝負 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
ついに土佐へ帰藩。 なんだか容堂にもあっちゃうみたいで…。 [続きを読む]

受信: 2010年11月16日 (火) 23時24分

» 龍馬伝」第46話「土佐の大勝負」 [shaberiba]
1000丁の銃を手土産にもって 龍馬は 土佐に、坂本家に、 帰ってきました--!!  2度と会えないと思っていただろう  龍馬にとって・・ 家族にとって・・。  それはどんなに嬉しいひと時だったろうか--  春猪ちゃんに娘だもんな-。  時の流れをちょっと感じさせてくれます----!!  ... [続きを読む]

受信: 2010年11月17日 (水) 00時50分

» 大河ドラマ「龍馬伝」第46話「土佐の大勝... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
ついに龍馬、土佐へ-----------!!千丁の銃を手土産に戻ってきた龍馬。後藤も大政奉還を望んで、容堂に会わせようとするも、今日の所はひとまず拒否。さぁ。龍馬が坂本家へ帰還!!め... [続きを読む]

受信: 2010年11月17日 (水) 20時57分

» ≪竜馬伝≫☆46 [まぁ、お茶でも]
慶応3年(1867年)9月 龍馬はついに土佐に戻った。目指すは、血を流さずに徳川を政権の座から引きずりおろすこと。そのためには、土佐の大殿様 山内容堂公を動かさないといけなかった。 土佐城に最新式ミニエー銃1千丁が運び込まれた。 象二郎は、容堂公に薩長は今にも 幕府に攻めかかろうとしていると ... [続きを読む]

受信: 2010年11月18日 (木) 22時47分

» 龍馬伝 第46回 「土佐の大勝負」 [青いblog]
あらすじ 龍馬(福山雅治)は大政奉還の建白書を書かせようと容堂(近藤正臣)と対 [続きを読む]

受信: 2010年11月20日 (土) 21時35分

« STAR DRIVER 輝きのタクト 第7話「遠い世界」 感想 | トップページ | アニメ ぬらりひょんの孫 感想 (第19話[幕は闇より開く」を見て) »