« 大河ドラマ 龍馬伝 第43回 「船中八策」 | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト 第5話「マンドラコラの花言葉」 感想 »

映画 「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) episode 2「赤い彗星」イベント上映」感想

大阪・なんばパークスにて、日曜朝一番の回見てきました。ガンダム、特に宇宙世紀に思い入れのある人は映画館で見ておいて損はないでしょう。劇場限定販売のDVDとプラモデルは初日ですでに完売、と張り出してあって、結構盛り上がっているようですね!

20101031084358_2

最初に結構長いepisode1のダイジェストがあります。ちょっと長いのではと思ってしまいましたが、カーディアスおじ様がユニコーンを託すシーンはやっぱりほろっと来ます。そしてユニコーンとクシャトリアの対決から本編スタート。

今回はタイトルどおり赤い彗星の再来、フル・フロンタルのシナンジュ登場、ユニコーンとの対決が見せ場です。逆シャアでのシャアの旗艦、レウルーラも出てきたりして、宇宙世紀に魂を縛られた人々にはたまらないつくりです。

シナンジュがユニコーンに蹴りをかましてユニコーンの体がくの字になるシーンや、下から顔のアップのあおりでバルカンを連射するシーン等、旧ガンダムで使われた構図で描かれているのがまた泣ける。

ネェル・アーガマのハッチの開く音とユニコーンのビームマグナムを撃つ音もなんとなく旧ガンダムで使われている音に近くて嬉しいんですよね。

マスクを外したフロンタルの顔が登場!作画はあまりよくありませんでしたが、シャアだと思うより前に、安彦タッチの画に近い感じで、少し、おっ、と思ってしまいました。

今までの劇場で見たガンダムシリーズの中でも背景描写が精緻なので、臨場感があって、物語の世界に浸ることが出来ます。クシャトリアとの対決シーンで背景に流れる月であったり、ネェル・アーガマが潜伏していた暗礁宙域の残骸コロニーの描写の細かさがより巨大さを感じさせてくれたり、「袖付き」の本拠地パラオのフロンタルの執務室、パラオ内の円筒形の居住区であったり。

文庫版6巻まで読みましたが、前作に引き続き、今回もまたそこで終わるか!というところで終わります。それが少し残念なところであります。2時間ものの三部作にしてくれたなら・・・ですが、劇場版として十分耐えうる画なので、アニメ好きならやっぱり見ておいて損はないでしょう。後はAmazonからDVDが届くのを待つだけ!

次回は3月5日だそうです。次回は原作でも結構好きな地球の重力圏での戦いも出てきそうなのでもう今から楽しみです!

総合評価3.5点(5点満点)
前回に引き続き、です。私的には5点なんですけど、映画としてみたら、やっぱりそこで終わらせちゃだめだろ!ということで。

20101031084337_2

↑歴代ガンダム映画のポスターが貼ってありました。なつかしー!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
↑よかったらクリックしてくださいね。

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 2 [Blu-ray] 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 2 [Blu-ray]

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2010/11/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 2 [DVD]

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [Blu-ray] 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [Blu-ray]

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2010/03/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Everlasting(期間生産限定盤) Everlasting(期間生産限定盤)

アーティスト:Kylee
販売元:DefSTAR RECORDS
発売日:2010/10/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

機動戦士ガンダムUC オリジナル・サウンドトラック 機動戦士ガンダムUC オリジナル・サウンドトラック

アーティスト:ビデオ・サントラ,Yumiko Inoue,Cyua,Yuko Kawai
販売元:ミュージックレイン
発売日:2010/03/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

MG 1/100 RGZ-95 リゼル (機動戦士ガンダムUC) MG 1/100 RGZ-95 リゼル (機動戦士ガンダムUC)

販売元:バンダイ
発売日:2010/10/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

HGUC 1/144 RGZ-95C リゼル (隊長機) (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 RGZ-95C リゼル (隊長機) (機動戦士ガンダムUC)

販売元:バンダイ
発売日:2010/03/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

HGUC 1/144 MSN-001A1 デルタプラス (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 MSN-001A1 デルタプラス (機動戦士ガンダムUC)

販売元:バンダイ
発売日:2010/09/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

MG 1/100 MSN-06S シナンジュVer.Ka (機動戦士ガンダムUC) MG 1/100 MSN-06S シナンジュVer.Ka (機動戦士ガンダムUC)

販売元:バンダイ
発売日:2008/12/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

HGUC 1/144 MSN-06S シナンジュ (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 MSN-06S シナンジュ (機動戦士ガンダムUC)

販売元:バンダイ
発売日:2010/10/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

HGUC 1/144 AMS-129 アンジェロ・ザウバー専用 ギラ・ズール (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 AMS-129 アンジェロ・ザウバー専用 ギラ・ズール (機動戦士ガンダムUC)

販売元:バンダイ
発売日:2010/07/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

20101031103539

↑ガンダムの次はマクロスですねhappy01

|

« 大河ドラマ 龍馬伝 第43回 「船中八策」 | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト 第5話「マンドラコラの花言葉」 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日本映画」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」カテゴリの記事

コメント

くまっこさん、ご無沙汰してますー♪
ユニコーン、連続観賞してしまいしまた。
もうほんっとに二時間呑まれっぱなし。

これからリぜル1/100やデルタ+のプラモデルを
作るのがとても楽しみです。
来年以降も続編に期待大♪

投稿: 空想野郎 | 2010年11月 8日 (月) 18時50分

空想野郎さんお久しぶりです!

やっとblu-rayコンビニにとりにいけて鑑賞しました。画質、音響、改めて見て買ってよかったと思える作り込みです!

あー、もう、早く3巻が出て欲しいですよー。

投稿: くまっこ | 2010年11月14日 (日) 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/37469599

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) episode 2「赤い彗星」イベント上映」感想:

» 機動戦士ガンダムUC第2話赤い彗星 [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
episode2「赤い彗星」あやまちを・・認めたくないのは若さゆえ、認めるのが大人「シャアの声だ」はい、その通りです(笑)池田秀一さんをフル・フロンタルを起用したからこその遊びの... [続きを読む]

受信: 2010年11月 1日 (月) 02時59分

» 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)episode 2 赤い彗星 [だらだら無気力ブログ]
『亡国のイージス』、『終戦のローレライ』などの作家・福井晴敏が『逆襲の シャア』の3年後を舞台に「ガンダムエース」誌上で連載した同名小説を 映像化したSFアニメの第2話。 キャラクターデザインは安彦良和で、メカニックデザインがカトキハジメが 担当。 “ラプ…... [続きを読む]

受信: 2010年11月 1日 (月) 22時24分

» 機動戦士ガンダムUC 第2話「赤い彗星」 [SERA@らくblog]
ガンダムユニコーンのエピソード2。 赤い彗星の再来となるフル・フロンタルの登場が鮮烈です! CVが池田秀一さんだし(笑) 過去作品を彷彿させる名セリフも訊けて、本人なのか正体が気になりますね。 ...... [続きを読む]

受信: 2010年11月 7日 (日) 12時13分

» 「機動戦士ガンダムUC・赤い彗星」映画簡易感想。 [空想野郎の孤独語り]
機動戦士ガンダムUC〈3〉赤い彗星 (角川コミックス・エース)福井 晴敏角川書店発売日:2007-12ブクログでレビューを見る» この作品の感想を書くうえで、私は自分が物心ついて以来30年間、 ずっと「ガンダム」に抱き続けてきた憧れや、富野監督を追い続けてきた 年月に対して真剣に向き合わねばならず、正直覚悟がいる。 だが、実際に映画館で「赤い彗星」を観て感じた震えや懐かしさ、 そしてこの素晴らしい逸品を仕上げてくれた古橋監督・むとうやすゆき、カトキハジメ、 澤野弘之、そして原作者... [続きを読む]

受信: 2010年11月 8日 (月) 18時53分

» 機動戦士ガンダムUC 第2話「赤い彗星」 壱 [隠者のエピタフ]
現在公開中のユニコーンを見てきました。長いので、2つに分割です。こちらは極力バレ無しの総評です。 [続きを読む]

受信: 2010年11月10日 (水) 18時27分

» 機動戦士ガンダムUC 2巻 感想 [書き手の部屋]
視聴しながらの感想箇条書き。 episode 2「赤い彗星」・ストーリー    今際の際のビスト財団当主、カーディアスから、『ラプラスの箱』の『鍵』となるモビルスーツ《ユニコ-ン》を託された少年バナージ...... [続きを読む]

受信: 2010年11月12日 (金) 20時32分

« 大河ドラマ 龍馬伝 第43回 「船中八策」 | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト 第5話「マンドラコラの花言葉」 感想 »