« アニメ ぬらりひょんの孫 感想 (第12話[玉章と七つの影」を見て。不定期レヴュー) | トップページ | アニメ ぬらりひょんの孫 感想 (総集編「牛鬼様謀反、顛末」を見て。) »

大河ドラマ 龍馬伝 第39回 「馬関の奇跡」

第4部開幕!高杉新作の着流し姿に三味線を引っさげ戦場を闊歩する姿が異彩を放っています。シリーズの之最初は例によって財閥の総帥になった後年の弥太郎のシーンから始まります。

NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.3

「わしとお前は 焼山葛 うらは切れても 根は切れぬ」陣中にあっても着流し姿。三味線で吟じる高杉。そして陣中の高杉を慕うのは武士ではない奇兵隊。そんな中で龍馬は高杉の吐血を見てしまいます。しかし高杉、兵の前で「百万の大軍恐るるにたらず、恐るるべきはわれら弱気民、一人一人の心なり」と叫び志気を高めます。いやはやもうこの高杉が主人公のドラマを見てみたいです。

軍議の席では龍馬が奇襲作戦で行こうと提案、亀山社中の船が率先して進軍するそうです。龍馬ってこんなに長州でこんなに影響力が強かったのでしょうか。小倉方面の戦いだけで幕府と長州の戦争が決したように描かれていますしねぇ・・・

それより砲弾、銃撃の飛び交う小倉の浜を三味線をかき鳴らしながら歩んでくる高杉はもういったい何者?という感じです。そして座頭一ばりに刀で敵兵を切り倒していきます。もともと戦意のない熊本藩はさっさと退却。いやもう鬼神高杉です。

十四代将軍家茂が脚気で死去し、幕府軍は長州攻めどころではなくなり退却。更に幕府をを倒そうとする木戸と龍馬の間には温度差がかなり出てきたようです。高杉は龍馬に近い考え方のようです。戦をしないでどうやった幕府を倒すのか、と問われた龍馬は幕府に政権を返させようと、いいます。それは大政奉還という考え方だが、奇跡でも起こらんと無理だという木戸。その奇跡を起さないと日本がなくなるという龍馬。ここでは高杉は龍馬の意見にそうじゃ!というだけでやっぱりこのドラマは龍馬のすごさが前面に押し出されます。

次回「清風亭の対決」後藤象二郎が龍馬と手を結ぶときが来たようです。今回は小倉の戦いの裏で弥太郎が長崎での商売でどこに行っても龍馬の名前が出てきてくやしがっていました。グラバー商会って倒産してグラバーさんって三菱に雇われたんですか?知らなかった・・・とにかく高杉さんがまだ生きているということでホッとしました。

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
↑にほんブログ村 よかったらクリックしてくださいね!

NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.3 NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.3

アーティスト:佐藤直紀
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2010/09/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2 NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2

アーティスト:Original TV Soundtrack,佐藤直紀
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2010/05/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1 NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1

アーティスト:TVサントラ
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2010/01/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―1(season1) [Blu-ray] 【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―1(season1) [Blu-ray]

販売元:Amuse Soft Entertainment =dvd=
発売日:2010/09/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX―2(season2) [DVD] NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX―2(season2) [DVD]

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2010/11/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX―1(season1)[DVD] 【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX―1(season1)[DVD]

販売元:Amuse Soft Entertainment =dvd=
発売日:2010/09/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―2(season2) NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―2(season2)

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2010/11/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

維新の嵐  疾風龍馬伝 維新の嵐 疾風龍馬伝

販売元:コーエーテクモゲームス
発売日:2010/11/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

龍馬伝〈1〉 龍馬伝〈1〉

著者:青木 邦子,福田 靖
販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

龍馬伝 II~SEASON2 RYOMA THE ADVENTURER 龍馬伝 II~SEASON2 RYOMA THE ADVENTURER

著者:【作】 福田 靖,【ノベライズ】 青木 邦子
販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

龍馬伝 III~SEASON3 RYOMA THE NAVIGATOR 龍馬伝 III~SEASON3 RYOMA THE NAVIGATOR

著者:【作】福田 靖【ノベライズ】青木 邦子
販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

おーい!竜馬 DVD-BOX 完全収録版 おーい!竜馬 DVD-BOX 完全収録版

販売元:角川映画
発売日:2010/03/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

キャラもふ 坂本龍馬 キャラもふ 坂本龍馬

販売元:青島文化教材社
発売日:2010/06/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Elaborate figure vol.1 坂本龍馬 JTB九州限定版 (ノンスケールPVC塗装済み完成品) Elaborate figure vol.1 坂本龍馬 JTB九州限定版 (ノンスケールPVC塗装済み完成品)

販売元:ダイブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

龍馬伝 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) 龍馬伝 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

著者:福田 靖
販売元:日本放送出版協会
発売日:2010/06/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« アニメ ぬらりひょんの孫 感想 (第12話[玉章と七つの影」を見て。不定期レヴュー) | トップページ | アニメ ぬらりひょんの孫 感想 (総集編「牛鬼様謀反、顛末」を見て。) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

龍馬伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/36948418

この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマ 龍馬伝 第39回 「馬関の奇跡」:

» 大河ドラマ「龍馬伝」第39回『馬関の奇跡』 [徒然”腐”日記]
会合終わった後のへろんへろんの頭で観たもんで~~~いつも以上にgdgdな感想になると思われご了承くださいませ~~~~今回は第4部の初回・・・ってぇ事で毎度毎度の岩崎社長... [続きを読む]

受信: 2010年9月27日 (月) 14時37分

» 龍馬伝第39回感想 [みやさとの感想文と感想絵]
昨日大変だったんですよ(^^;)まずは録画ができなかったんですけど 子供達が裏番組のビッグダディを録画すると言って(うちの子は大家族ものと はじめてのおつかいが何故かすごく好... [続きを読む]

受信: 2010年9月27日 (月) 17時09分

» 大河ドラマ 「龍馬伝」 #39 馬関の奇跡 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
ついに第4部。 最終章です。 龍馬暗殺まで突っ走ります。 [続きを読む]

受信: 2010年9月27日 (月) 20時29分

» 「龍馬伝」第39回 [日々“是”精進!]
  第39回「馬関の奇跡」下関に到着した龍馬ら亀山社中は、長州軍に合流。高杉率いる武士ではない者たちを集めて結成した奇兵隊と交流し、彼らのような人たちのために新しい世の... [続きを読む]

受信: 2010年9月27日 (月) 21時05分

» 龍馬伝 38 [しなもにあ]
弥太郎の気持ちもわかるなぁ~ライバル視してる人が行く先々でその存在感をあらわしてきたら・・・切ないだろうなぁ・・・でも芸妓の前で奥さんの自慢しちゃいけないだろうよwww... [続きを読む]

受信: 2010年9月27日 (月) 21時13分

» 「龍馬伝」第三十九話 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)]
第二次長州征伐と将軍の死。 第三十九話『馬関の奇跡』ネタバレです。 [続きを読む]

受信: 2010年9月27日 (月) 21時41分

» 第39回「馬関の奇跡」 [政の狼 ~TheWolfwantshisownDandism.~]
時は明治16(1883)年、岩崎弥太郎の機嫌はすこぶるよくなかった。それもそうだ、弥太郎の語り部が生んだ龍馬だとすれば、弥太郎にも責任はないとは言えぬ。「また胃が痛くなってくるわ... [続きを読む]

受信: 2010年9月27日 (月) 21時43分

» 龍馬伝 第39回 馬関の奇跡 [レベル999のマニアな講義]
『馬関の奇跡』内容明治16年岩崎弥太郎(香川照之)は、龍馬のことを褒めすぎている。。作り話だと、連載について、記者の坂崎(浜田学)に文句を言っていた。だが母・美和(倍賞... [続きを読む]

受信: 2010年9月27日 (月) 21時48分

» 龍馬伝~第39話「馬関の奇跡」 [事務職員へのこの1冊]
第38話「霧島の誓い」はこちら。 前回の視聴率は15.8%。ちょっと首をかしげる [続きを読む]

受信: 2010年9月27日 (月) 21時55分

» ★「龍馬伝#39」弥太郎デー♪ [・*:・ふわゆら生活・:*・]
今日も「龍馬伝」楽しみました~第39回「馬関の奇跡」坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 桂小五郎改め木戸貫治(谷原章介) 沢村惣之丞(要潤) 後藤象二郎(青木... [続きを読む]

受信: 2010年9月27日 (月) 22時10分

» 龍馬伝〜第39回 感想「馬関の奇跡」 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
龍馬伝ですが、坂本龍馬(福山雅治)は海戦で西洋風の装束で土方歳三みたいになっています。明治の岩崎弥太郎(香川照之)は栄耀栄華を極めていますが、洒落た中庭にシャボン玉が舞うメルヘンの世界に住んでいます。弥太郎は坂崎紫瀾に取材を受けていますが、「汗血千里駒」はグラバーも愛読しているそうです。グラバーも弥太郎の部下になっていますが、土佐の地下浪人から三菱創業者にまでのし上がった弥太郎は「わしばあ〜出世したのは、豊臣秀吉くらいじゃ!」と獅子吼して今太閤を気取ります。弥太郎の咆哮と大砲の発射は同じものとして扱... [続きを読む]

受信: 2010年9月27日 (月) 22時17分

» 大河ドラマ「龍馬伝」第39話 [またり、すばるくん。]
第39回「馬関の奇跡」 視聴率13.7% [続きを読む]

受信: 2010年9月27日 (月) 22時18分

» 龍馬伝 第39回「馬関の奇跡」 [みはいる・BのB]
『龍馬伝』のお時間です。 あらすじ・・・・・・・・。 [続きを読む]

受信: 2010年9月27日 (月) 22時19分

» NHK大河ドラマ「龍馬伝」第39回「馬関の奇跡」 [真田のよもやま話]
馬関?ばかん?いやんばかん?失礼!!今の下関の馬関なんですねえ。開いてて良かったwikipedia。そこで奇跡が起こると!第4部開始にふさわしく派手派手しいタイトル。でも、奇跡って言葉自体最近あちこちで使われ過ぎてて何だかちょっと軽~い雰囲気を感じてしまうかも~~。 あ、それよか私気になってしょうがないのはアレですよ、公式HPで発見した戦場の三味線弾き!こんな風にしていたでしょう、あの方が・・... [続きを読む]

受信: 2010年9月27日 (月) 22時32分

» 龍馬伝 第39話「馬関の奇跡」 [ぷち丸くんの日常日記]
下関に到着した龍馬(福山雅治)たち亀山社中は、長州軍に合流する。 高杉(伊勢谷友介)率いる武士ではない人たちを集めて結成した奇兵隊と交流し、 こういう人たちのために新しい世の中を築かねばと確信する。 だが、龍馬は高杉が肺結核を病んでいることを知り、英国行きを辞... [続きを読む]

受信: 2010年9月27日 (月) 22時36分

» 「龍馬伝」 第39回、馬関の奇跡 [センゴク雑記]
大河ドラマ「龍馬伝」。第39回、馬関の奇跡。 龍馬伝もついに、第4部(最終章)に突入。 [続きを読む]

受信: 2010年9月27日 (月) 22時37分

» 大河ドラマ「龍馬伝」第39話「馬関の奇跡」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
4部開始---------------!!未来ではグラバーまで弥太郎の下に入ったのね。自分を秀吉と同様な事を言う弥太郎は大きく出たなぁ。でも、弥太郎には龍馬の事を語らなければならない義務が... [続きを読む]

受信: 2010年9月28日 (火) 00時27分

» 龍馬伝 馬関の奇跡 [のほほん便り]
おなじみ。第四部は、また成功してのちの、ちょび髭・岩崎弥太郎語りからはじまります。新聞記者までが龍馬に魅せられ、英雄のような書き方をするので、弥太郎、少々、ご立腹 たしかに、どこにいっても、あそこまで龍馬、龍馬(を通して…)と言われ続けてたら、ムムムな気分になる… かも。はては、商談の場から、料亭でまで。大浦慶(余貴美子)に、お元さん(蒼井優)まで… と、くれば、なおさら、でしょうね (^m^) しかし、な、なんと明治の段階では、あのグラバーまで、弥太郎のもとで働いていたとは! びっくり... [続きを読む]

受信: 2010年9月28日 (火) 07時35分

» 【大河ドラマ】龍馬伝第39回:馬関の奇跡 [山南飛龍の徒然日記]
第4部の開始です(`・ω・´)【今回の流れ】・龍馬や亀山社中の面々は長州軍に合流 高杉率いる騎兵隊達と親睦を深めるも、高杉の病を知る・龍馬達の大活躍で幕府軍に奇襲をかけ大勝利... [続きを読む]

受信: 2010年9月28日 (火) 08時29分

» 【龍馬伝】第39回と視聴率「馬関の奇跡」 [ショコラの日記帳]
第39回の視聴率は、前回の15.8%より下がって、13.7%でした。どうも4部構成に区切ったのが裏目に出て、区切りを迎えるごとに、視聴者が去っている気がします(汗)ここで持ち直せる... [続きを読む]

受信: 2010年9月28日 (火) 10時32分

» 龍馬伝 第39回「馬関の奇跡」 [平成エンタメ研究所]
 龍馬(福山雅治)の戦略は次のようなものだった。 ・幕府に任せていたらこの国は他国に奪われる。だから倒幕。 ・倒幕のためには日和見で様子を見ている他の藩に<幕府に力がなくなっていること>を証明しなければならない。 ・龍馬たちが長州に加勢したのはその証明をするため。  だから馬関での戦いは<必要悪>。 ・この戦いに勝利した結果、他藩の空気が変わった。  もはや幕府の時代ではなくなったことに気づいた。 ・日和見していた他藩も反・徳川へ。  この勢いに乗して<大政奉還>。 ・来週以降の展開になるが、親幕... [続きを読む]

受信: 2010年9月28日 (火) 10時45分

» 龍馬伝 39話「馬関の奇跡」 歴史でいう第二次長幕戦争、地元小倉も舞台です [よかったねノート 感謝の言葉にかえて]
さて、第39話を数えます、「龍馬伝」。 今日から第四部スタートなんですね。 『馬関の奇跡』、関門海峡、今じゃ関門トンネル通っています。 今回は何のヒーローとさせていただきますか? あらすじに沿い、龍馬の心情を図るのもいいでしょう。 はたまた、閃きに任せるのか。... [続きを読む]

受信: 2010年9月28日 (火) 13時30分

» 『龍馬伝』 馬関の奇跡 [ふるゆきホビー館]
JUGEMテーマ:エンターテイメント第4部のスタートなので、明治の岩崎邸で、弥太郎への取材をする坂崎記者の出番です。いろいろ聞きただすうちに、「坂本龍馬」の記事も進んでいるようす。しかし、弥太郎は相変わらず龍馬が評判になるのが気に入りません。今回はグラバー家が明治になって事業に失敗し、それを自分が救った、との自慢話もあり。(ここまで出世したのは自分と豊臣秀吉くらいだ、と自慢する弥太郎を老いた母が叱責。これ、かつての大河『利家とまつ』では、秀吉役も演じた香川照之が言うので何か可笑しいです)前回で長州へ... [続きを読む]

受信: 2010年9月28日 (火) 18時36分

» 龍馬伝39 高杉晋作の三味線無双がえげつない? [ぱるぷんて海の家]
え? 長州征伐これで終わり? 「馬関の奇跡」なんて云うしぃ しかも坂本龍馬クンまで参戦してるから 龍馬伝最大の大がかりイクサロケと期待してたのにぃ これって ただの 運動会みたい? 高杉晋作数人斬っただけで 終わってしまったしぃ 15万の幕府軍はどこ....... [続きを読む]

受信: 2010年9月28日 (火) 19時08分

» 龍馬伝 第39回 「馬関の奇跡」 [青いblog]
あらすじ # 亀山社中と戦争に加わった龍馬(福山雅治)は、高杉(伊勢谷友 [続きを読む]

受信: 2010年9月28日 (火) 21時50分

» 大河ドラマ 龍馬伝 第39回 「馬関の奇... [ハムスターは電脳宇宙の夢を見るか?]
9月19日福岡の「龍馬伝38霧島の誓い」の視聴率22.4%!・・ちが~~う!これはゲゲゲの女房ォォォ!!はい本当の龍馬伝視聴率はこっち18.... [続きを読む]

受信: 2010年9月28日 (火) 23時00分

» 【龍馬伝】第三十九回 [見取り八段・実0段]
土佐商会を立ち上げて長崎へ入った岩崎弥太郎は怒り、戸惑っていた。何処へ行っても龍馬、龍馬と言われる。グラバーには薩長を取り持ったのは坂本様です。彼を罪人扱いする土佐藩は... [続きを読む]

受信: 2010年9月29日 (水) 02時05分

» 龍馬伝?ではなく晋作伝!! [函館 Glass Life]
武器は戦う為だけの物ではなく、持つ事により抑止力になると 龍馬は言っていましたが、残念ながら一理ありますね{/kuri_3/} 勝ちに乗じて一気に幕府を攻めたい木戸の気持ちも分かります が、長州藩だけでは無理{/cat_6/} 反幕府の機運が盛り上がらなければ倒幕など出来ないのです。 たとえ薩摩が見方したとしても薩長だけでは幕府を倒す事は出 来なかったでしょうね{/kuri_5/} そういう意味では木戸の考え方はあさはかと言うほかありませ ん{/hamster_6/} 尤も、実際の木戸がそういう行動... [続きを読む]

受信: 2010年9月29日 (水) 12時59分

» 『龍馬伝』第39回「馬関の奇跡」 [strの気になるドラマ 気になるコト]
三菱財閥・岩崎弥太郎への取材。グラバー商会が潰れて、弥太郎が拾ってやった。龍馬の英雄伝が気に入らない弥太郎。みずからを豊臣秀吉になぞらえる。母に説教される。母は「龍馬さ... [続きを読む]

受信: 2010年10月 2日 (土) 08時17分

» 大河ドラマ 龍馬伝 第39回 「馬関の奇跡」 [しっとう?岩田亜矢那]
さすがに着流しのまま三味線を弾いて戦場を歩くなんぞ 有り得ないし、命をかけて戦っている奇兵隊の面々に対して失礼にあたる。 これは何かをイメージしたシーンなのだろうか? 第二次長州征伐の小倉戦争については 「幕末青春グラフィティ Ronin 坂...... [続きを読む]

受信: 2010年10月 3日 (日) 15時43分

» 大河ドラマ 龍馬伝 第39回 「馬関の奇跡」 [こちら、きっどさん行政書士事務所です!]
さすがに着流しのまま三味線を弾いて戦場を歩くなんぞ 有り得ないし、命をかけて戦っている奇兵隊の面々に対して失礼にあたる。 これは何かをイメージしたシーンなのだろうか? 第二次長州征伐の小倉戦争については 「幕末青春グラフィティ Ronin 坂本竜馬」 と... [続きを読む]

受信: 2010年10月 3日 (日) 15時49分

« アニメ ぬらりひょんの孫 感想 (第12話[玉章と七つの影」を見て。不定期レヴュー) | トップページ | アニメ ぬらりひょんの孫 感想 (総集編「牛鬼様謀反、顛末」を見て。) »