« 大河ドラマ 龍馬伝 第19回 「攘夷決行」 | トップページ | 大河ドラマ 龍馬伝 第21回 「故郷の友よ」 »

大河ドラマ 龍馬伝 第20回 「収二郎、無念」

土佐では平井収二郎が収監されてしまい、武市は収二郎の助命を大殿様に願い出るが・・・一方龍馬は資金難の勝塾のため、金一千両貸してもらいに越前の松平春嶽のもとに。勝塾には入れ替わりで訪れた兄権平の姿が。

NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2

収二郎(宮迫博之)は捕らえられ、拷問を受けます。殿様に無断で朝廷に取り入った、というのは表向きの理由でついに土佐勤王党潰しが始まりました。吉田東洋(田中泯)を殺害したのは武市(大森南朋)を頭とする土佐勤王党ではないか、と厳しい拷問の始まり。武市は収二郎の赦免に大殿さまへの面会を願い出ますが、対応するのは後藤象二郎(青木崇高)。大殿の命で表舞台に復帰、ぎょろぎょろした敵意むき出しの表情で頑張っています。武市は東洋の死は土佐藩にとって必要だったとの考えは曲げていないようですが・・・。

勝塾にふらりと現れた旅装姿の侍は権平兄さん(杉本哲太)?なぜこんなところに、と思いましたがどうやら龍馬(福山雅治)を土佐に連れ戻そうとやってきたようです。残念ながら龍馬は京の勝(武田鉄也)の元に旅立った後でした。龍馬が帰ってくるまで体験入学!点呼でワンテンポ遅れて罰まで受けさせられて・・・微笑ましいお兄様です。

どうしたらええがジャー、と勝の元に訪れる龍馬。このドラマではどうしたらええがジャーがキメ台詞のようです。土佐の為に頑張ってきた収二郎がその土佐に罰せられる。そんな龍馬に勝は一つのものでも見る方向が違えば見え方が違うというお話を。というか資金難の勝塾の為に金策に越前に行って金を借りてこいと龍馬に命じます。

越前藩主松平春嶽公(夏八木勲)にはどうやら顔を覚えてもらっていたようです。以前は勝に紹介して欲しいという事ででしたが、今回はその勝の命でおとづれた龍馬。春嶽のもとには横井小楠(山崎一)が控えていました。熊本藩の人だったんですね。一千両をその値段よりもずっと価値のあるものにする、「生き金」にすると熱弁し見事一千両ゲットしました。ほんとなんでもやっちゃう人です。で小楠は龍馬に厳しい事をいうのですが・・・

吉田東洋殺しは知らない、と拷問に耐える収二郎。そんな収二郎を助け出そうと大殿への面会を願い出、容堂(近藤正臣)と対面しますが、収二郎は当初の、勝手に朝廷に働きかけた罪によって切腹させられる事に。無理をせずにじっくりと土佐勤王党をつぶそうとする容堂公はクワガタムシで遊ばれていました。

権平兄さんは旗信号を掲げるテストにも合格しすっかり塾になじんでます。海軍塾を体験したお兄様は越前から戻った龍馬をもう土佐には連れ戻そうとは思わなくなったようです。今回輝いていたキャラは意外とこのお兄様かも。

横井小楠は龍馬に厳しいお言葉を。時代が変われば価値も変わると、武市ら土佐勤王党に無用な存在になってしまったとほのめかし、人の命はそんな中で芥子粒のようだといいます。土佐からの加尾(広末涼子)の手紙で収二郎の切腹を知った龍馬の思いは複雑でしょうね。武市から土佐の為に正しい事をしたと聞かされていた加尾は、正しい事をしたというなら兄は何故切腹しなければならなかったのかと無念をうったえます。加尾の悲痛はごもっともです。

次回「故郷の友よ」。今度はついに武市ですね。龍馬は土佐に帰るんでしょうか。ちなみに今回久しぶりに弥太郎(香川照之)が登場していました・・・

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
↑にほんブログ村 よかったらクリックしてくださいね!

NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2 NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2

アーティスト:佐藤直紀
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2010/05/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1 NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1

アーティスト:TVサントラ
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2010/01/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

龍心 龍心

アーティスト:いちむじん
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2010/03/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

おーい!竜馬 DVD-BOX 完全収録版 おーい!竜馬 DVD-BOX 完全収録版

販売元:角川映画
発売日:2010/03/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Elaborate figure vol.1 坂本龍馬 JTB九州限定版 (ノンスケールPVC塗装済み完成品) Elaborate figure vol.1 坂本龍馬 JTB九州限定版 (ノンスケールPVC塗装済み完成品)

販売元:ダイブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

龍馬の黒幕 明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン (祥伝社文庫) 龍馬の黒幕 明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン (祥伝社文庫)

著者:加治 将一
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あやつられた龍馬―明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン あやつられた龍馬―明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン

著者:加治 将一
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 大河ドラマ 龍馬伝 第19回 「攘夷決行」 | トップページ | 大河ドラマ 龍馬伝 第21回 「故郷の友よ」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

龍馬伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/34729714

この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマ 龍馬伝 第20回 「収二郎、無念」:

» 龍馬伝「収二郎、無念」 述懐のヒーロー [よかったねノート 感謝の言葉にかえて]
龍馬の兄権平が海軍操練所で体験入隊!?です。 これは、脱藩が許された龍馬を迎えに来たのですが・・・・・・。 「ミイラ取りがミイラ状態!?」実に不思議な光景です。 しかも、龍馬が大坂に帰ってくると、あっさり龍馬の説得返し討ちに会います。 「命を無駄にすな」 その... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 04時43分

» 「龍馬伝」第20回 [日々“是”精進!]
   第20回「収二郎、無念」龍馬は大坂の専称寺で航海術の勉強に励んでいた。収二郎が投獄されたことを知った龍馬は、京に滞在中の勝に会いに行く。龍馬と入れ違いに、兄の権平... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 05時28分

» 誠に酷きことに嘆きはいかばかりかと気遣っているとそれとなく伝えてほしいと一筆(坂本龍馬) [キッドのブログinココログ]
姉・乙女への文久三年六月二十九日付けの長い手紙の末尾に龍馬は平井収二郎の切腹(六月八日=1863年7月23日)に触れ、自分が収二郎の妹・加尾をできるものなら慰めたいと付け加えている。 心細やかとも言えるし下心みえみえともいえ・・・ある意味可愛いのである。 ドラマにおいてはやや、平和主義者で現実主義者... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 05時49分

» 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者20龍馬の説得で千両の支援を取り付けたがその頃収二郎は切腹を命じられ命を落とした [オールマイティにコメンテート]
16日大河ドラマ「龍馬伝」第20話を視聴した。 今回は神戸村で海軍の訓練に励んでいる元に兄の権平が訪れた。 その時龍馬は勝に会うために京都へ向かっていた。 その頃土佐では収二郎の拷問が続いていた。 半平太は収二郎を許してほしいと願い出るが、 容堂は出て来....... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 05時59分

» 大河ドラマ 龍馬伝 第20回 収二郎、無念 感想 [本家らう゛ろくた推して参る]
第20回 収二郎、無念 PCの前に座って45分が経過しました。なかなかどう書いてよいのか思い至らず 水戸黄門のように、全てに善悪がハッキリしていたらいいのに。 平井さんは、周囲の人も含めてたしかに無念だっただろう。でも他の人も同じように無念だったはずだからね。 さ..... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 06時55分

» NHK大河ドラマ「龍馬伝」第20回「収二郎、無念」 [真田のよもやま話]
残念無念な結末になりそうな収二郎殿。そしてまたハンペン先生にも破滅の足音が響いてまいりました。{%顔モジヒヤッ(シェイク)hdeco%}龍馬君は土佐に帰るなと縋りついてましたけど、でも私も先週来よくよく考えますに、ハンペン先生は帰らない訳にはまいりませんよお。だって自分の指示で土佐に帰った収二郎殿が生きるか死ぬかって言う窮地に陥っちゃったんですよ?さらにさらに、この期に及んで自分一人生き延びる道を選んじゃったら、土佐に残してきた奥様はどうなるの?ね!人の道として男の責任として、やっぱり帰ら...... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 06時56分

» 龍馬伝 第20話 [paseri部屋]
「龍馬伝」(第20話)を観ました。出演:福山雅治,香川照之,大森南朋,広末涼子,寺島しのぶ,宮迫博之,杉本哲太,大泉洋,要潤,島崎和歌子,青木崇高,山崎一,マイコ,前田敦子... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 07時35分

» ★「龍馬伝#20」デモクラチィ~へ!! [・*:・ふわゆら生活・:*・]
脱藩の罪が許された龍馬に会いに~権平にぃやんが土佐から~でも。。龍馬は留守で~~勝塾にしばらくいることになり~~坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 権平にぃや... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 08時34分

» 『龍馬伝』第20回 [悠雅的生活]
〜収二郎、無念〜 [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 08時48分

» 龍馬伝20 龍馬の兄ちゃん勝塾試験に合格する! [ぱるぷんて海の家]
今日のテーマは 平井収二郎(宮迫博之)の無念さなんだろうけど 拷問の末切腹ってと言う流れは いまいち 説明不足? 今まで収二郎は空気みたいな扱いが多かったので あまり思い入れなかったしぃ・・・。 武市半平太(大森南朋)が鼻水垂らしながら 別れを惜....... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 09時52分

» 龍馬伝〜第20話 感想「収二郎、無念」 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
龍馬伝ですが、大坂の勝塾に坂本権平(杉本哲太)がひょっこりやって来ます。権平登場に饅頭屋長次郎(大泉洋)、沢村惣之丞(要潤)などの土佐藩出身者は大いに久闊を叙しますが、この塾はズーズー弁の伝兵衛が君臨する魔窟であり、権平は酷い目に遭うことになります。 土佐では平井収二郎(宮迫博之)が本当に酷い目に遭っていますが、「独断で朝廷工作したのがそんなに悪いことなのか」という疑問はさておき、吊るされて殴る蹴るの拷問を受けています。 武市半平太(大森南朋)はこの寵臣を助けるべく命がけで土佐に戻りますが、吉田... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 10時29分

» 『龍馬伝』第20回★喜勢、占いで結婚を決めた〜そういえば幸夫人も・・・。 [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
『龍馬伝』(RYOMADEN SEASON2) 第20回「収二郎、無念」 【 トコロテンをつるつる 】  山内容堂(近藤正臣)は、トコロテンをつるつる・・・。  クワガタに相撲とらせてる。  復権した後藤象二郎(青木宗高)に武市半平太(大森南朋)の相手をさせ、自身はひたすらトコロテンをつるつる・・・。  武市をいたぶってると言うか、弄んでいると言うか、容堂は首筋にクワガタをはわせて楽しげです。  怪物と呼ぶほどじゃないとは思うけど、上司にしたくないタイプです。  こんな奴に人... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 12時51分

» 大河ドラマ「龍馬伝」第20話 [またり、すばるくん。]
第20回「収二郎、無念」 [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 13時51分

» 大河ドラマ「龍馬伝」第20回『収二郎、無... [徒然”腐”日記]
感想のみですがネタバレを含みます。未視聴の方はご注意下さい。今回で20回・・・・・・もう半分近く消化してるんですよね・・・。しかし龍馬が龍になるには程遠い・・・・・・・... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 14時51分

» 第20回「収二郎、無念」 [政の狼 ~TheWolfwantshisownDandism.~]
平井収二郎<ひらい・しゅうじろう>はもともと、武士とはいっても土佐勤王党の党内では知謀に優れていたということを耳にしたことがある。史料にも、そのように描かれているという... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 16時42分

» 龍馬伝 第20話「収二郎、無念」 [ぷち丸くんの日常日記]
龍馬(福山雅治)は、大坂の専称寺で航海術の勉強に励んでいた。 収二郎(宮迫博之)が投獄されたことを知った龍馬は、京に滞在中の勝(武田鉄矢) に会いに行く。 龍馬と入れ違いに、兄の権平(杉本哲太)が専称寺を訪れる。 脱藩を許された龍馬に会いに来たのだった。 龍馬... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 16時54分

» 龍馬伝 第20回 値打ち [レベル999のマニアな講義]
『収二郎、無念』内容大坂の専称寺で海外の航海術などを学ぶ龍馬(福山雅治)たち。だが、勤王党の望月(音尾琢真)らが、収二郎(宮迫博之)の事を口にする。収二郎の行いで、“大... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 18時23分

» 【大河ドラマ】龍馬伝第20回:収二郎、無念 [山南飛龍の徒然日記]
クワガタの存在感は群を抜いていましたね(笑)【本日の流れ】・兄の権平が訪ねて来たが、入れ違いに龍馬は勝の元へ・権平は、長次郎の勧めで待っている間、他の塾生と学ぶ事に・勝... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 18時49分

» 『龍馬伝』 収二郎、無念 [ふるゆきホビー館]
JUGEMテーマ:エンターテイメント龍馬の学ぶ勝塾に、故郷から兄の権平が訪ねてきました。折あしく龍馬は京都に行っていたため、長次郎や沢村に勧められるまま、権平は海軍修行に。今回はこの真面目で朴訥な兄が、笑わせて泣かせます。この兄らしく実直に海軍修行をしたあげく、やっと会えた龍馬に伝えた言葉は感動的でした。そのころ土佐では、帰郷した武市が、牢獄で惨烈な取り調べをうける平井収二郎のために奔走。大殿様に上申しにきた武市の前に現われたのは、藩政に復帰した後藤象二郎でした。後藤は、平井は勝手な政治活動だけの罪... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 19時11分

» 【龍馬伝】第20回と視聴率「収二郎、無念」 [ショコラの日記帳]
第20回の視聴率は、前回の19.0%より上がって、20.4%でした。久々に、20%台に戻って良かったです♪収二郎の拷問シーン、リアルで怖かったです。今回の龍馬、なん... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 20時01分

» 「龍馬伝」 第20回、収二郎、無念 [センゴク雑記]
大河ドラマ「龍馬伝」。第20回、収二郎、無念。 タイトル通り。平井収二郎、最終章です。 余談ですが、うちのパソコンが収二郎を1発変換できるように なったんですが、もう使いませんね・・・・・・ まあ、収二郎も長く頑張ったということで、宮迫さん お疲れ様。 ...... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 22時06分

» 龍馬伝 第20回「収二郎、無念」 [みはいる・BのB]
龍馬伝のお時間です。 あらすじ・・・・ [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 22時15分

» 【龍馬伝】第二十回 [見取り八段・実0段]
土佐に帰った武市は、平井収二郎を救うために奔走した。何度も容堂に頭を下げに行ったが、そこで待っていたのは再び登用された後藤象二郎だった。収二郎は、後藤によって日々拷問を... [続きを読む]

受信: 2010年5月17日 (月) 23時05分

» 大河ドラマ 龍馬伝 20話 [お地蔵さまの寄り道]
第20話「収二郎、無念」 重く野蛮なストーリー。 『今まで値打ちのあったモノが、古びて用無しになっただけ。  世の中の流れから見れば、1人の人間などケシ粒ほどのものでしかない』 確かに、おっしゃる通り。 時代の流れは早いし、流れに乗った者が勝つんやろう。 「欲」が時代を動かしているんやろう。 しかし、「欲」の中にも、私欲だけでなく、 「愛情」という純粋な気持ちを持ってる人も居ると信じたいです。 嫌いやった、収二郎やけど、 何で、切腹せなあかんかったんやろう? 拷問も。。。 野蛮やわぁ〜。... [続きを読む]

受信: 2010年5月18日 (火) 02時42分

» 龍馬伝20 「弥太郎、無念」 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
「亭主がここまで落ちぶれたら 愛想尽かして出て行っても 誰っちゃ咎めんろうが」「占いやき」「へえっ!?」「よう当たる手相見に 言われとったがやきに 私を幸せにしてくれる... [続きを読む]

受信: 2010年5月18日 (火) 08時55分

» 龍馬伝第20話(5.16) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
平井収二郎@宮迫博之が切腹に追いこまれたという話 『兄は間違ったことしてないのに、どうして切腹させられたの?』 平井加尾@広末涼子の手紙を読んで、 「その通りじゃ、こんな理不尽がまかり通っていいのか!?」 激高してた坂本龍馬@福山雅治でしたが・・・そうかあ? 武市半平太@大森南朋は、吉田東洋@田中泯を主君を誑かす奸臣と暗殺、 以後土佐勤王党党首として、のしあがっていったのだけど、 山内容堂@近藤正臣から見たら、信任する家臣を暗殺されたわけで、 東洋を暗殺して、土佐藩の実権を握った半平太一味が面白い... [続きを読む]

受信: 2010年5月18日 (火) 22時09分

» 「龍馬伝 20話 収二郎 無念」 [DolceVita]
「龍馬伝 20話 収二郎 無念」ああ、ほんとに無念でした・・・気の毒な収二郎さん。龍馬(福山雅治)は大坂の専称寺で航海術の勉強に励んでいた。収二郎(宮迫博之)が投獄さ... [続きを読む]

受信: 2010年5月19日 (水) 06時51分

» 龍馬伝 「収二郎、無念」 [のほほん便り]
やはり、龍馬さんなら何としてくれるの、皆の期待は当たってましたね。勝の目に狂いはありませんでした。さすが説得の達人。海軍塾のための資金を、「生きる金」としてみせることを強調し、越前福井藩の前藩主・松平春嶽からの金策に成功。彼自身もまた、「面白い男」として一目置かれます 本来、龍馬を連れ戻しにきた兄の権平も、帰りを待ってる間。修練所での生活を経て、ついに「やりたいように、やってみろ」状態に。 平井収二郎役の、宮迫博之、大熱演! 切腹を伝えにきて、涙ながらにわびる、半平太(大森南朋)に、感謝... [続きを読む]

受信: 2010年5月19日 (水) 08時48分

» 龍馬伝 #20「収二郎、無念」 [昼寝の時間]
文久3年(1863)、27才 公式サイト . 思いつくままの感想です。 返り咲い [続きを読む]

受信: 2010年5月19日 (水) 10時09分

» 龍馬伝 第20回「収二郎、無念」 [平成エンタメ研究所]
 「今まで値打ちのあったものが、古びて用無しになっただけ。   世の中の流れから見れば、1人の人間などけし粒ほどのものでしかない」  この横井小楠(山崎一)の言葉は、人間の真実なんですね。  現在でも、どんな時代にでも言えること。  こう考えると、がんばったり努力したりすること自体が虚しくなりますが、仕方がない。  五木寛之さん流に言うと、人間は「大河の一滴」、それを認め、引き受けて生きていくしかない。  ただ、今回の龍馬(福山雅治)が小南に異を唱えたように「されど!」と言いたくなるのも人間。  ... [続きを読む]

受信: 2010年5月19日 (水) 11時08分

» 龍馬伝第20回感想 [みやさとの感想文と感想絵]
今、銀魂感想だけは書けそうな状況ですが、ここはまず!!! 昨日の龍馬伝、お昼に録画したの見ましたのでそこから先に書いてみます!!!いや・・・今回は何と言っても・・・収二... [続きを読む]

受信: 2010年5月19日 (水) 11時18分

» 龍馬伝・第20話「収二郎、無念」 [山吹色きなこ庵・きままにコラム]
大坂、専称寺の勝塾で勉強していた龍馬(福山雅治)は、平井収二郎(宮迫博之)が投獄 [続きを読む]

受信: 2010年5月19日 (水) 22時12分

» 龍馬伝 #20 収二郎、無念 [ビヨビヨ素材日記2]
大河ドラマの 『龍馬伝』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)紙よりも軽い命今回のお話は平井収二郎(役者は宮迫博之氏)が... [続きを読む]

受信: 2010年5月20日 (木) 04時32分

» 『龍馬伝』第20話 [もう…何がなんだか日記]
第20話『収二郎、無念』容堂さんったら、お酒だけでなく今回はクワガタにところてんと小技を効かすわね。乙女姉さん達はうちわでバンバンやってたし初登場の横井小楠さん@デモクラチ... [続きを読む]

受信: 2010年5月20日 (木) 10時12分

» ≪竜馬伝≫☆20 [まぁ、お茶でも]
大坂専称寺の勝塾。坂本権平が、訪ねてきた。 黒船に乗らんとするもの達は、目の色を変えて、勉強していた。 その中に坂本竜馬もいた [続きを読む]

受信: 2010年5月21日 (金) 07時06分

» 大河ドラマ 龍馬伝 第20回 「収二郎、無念」 [こちら、きっどさん行政書士事務所です!]
江戸時代の拷問は幕府も藩も 士分の者に対しては行わなかったらしいですな。 土佐藩であれば、上士に対するお取調べでは拷問は行わないが 郷士や足軽に対しては手ひどい拷問を行った。 故に未だ郷士の収二郎はあのように遠慮なく拷問されているが、 この後、検挙される東... [続きを読む]

受信: 2010年5月23日 (日) 15時34分

« 大河ドラマ 龍馬伝 第19回 「攘夷決行」 | トップページ | 大河ドラマ 龍馬伝 第21回 「故郷の友よ」 »