« 鋼の錬金術師 25巻 感想 (多少ネタバレ) | トップページ | 大河ドラマ 龍馬伝 第18回 「海軍を作ろう!」 »

大河ドラマ 龍馬伝 第17回 「怪物、容堂」

勝海舟との出会いで自らの道をやっと見つけた龍馬。佐那にとってそれは龍馬との別れでもありました。以蔵は武市の求められるままに人斬りの道へ。そして土佐藩では飛ぶ鳥を落とす勢いの武市の行為に大殿山内容堂が動き出すのか。

NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2

勝(武田鉄也)の弟子になった龍馬(福山雅治)。ジョン万次郎(トータス松本)に会いますが、ウルフルズばりの怪しい英語でアメリカの政体を語るところはなんとなく笑えます。その後海軍塾の塾生募集の為に各藩邸をまわる勝にお供する龍馬はついに自分の生きる道を発見。

かわいそうなのは佐那さん(貫地谷しほり)。自分の道を見つけたことを佐那、重太郎(渡辺いっけい)の前で語る龍馬ですが、海軍塾が創られる神戸に行くという龍馬に顔色を曇らせる佐那がかわいそう。今度はいつ江戸へ、という問いに気まずそうにもう戻らないと答える龍馬。長い事待ち続けてきたようなだけに何とかしてあげたい気持ちになります。

かわいそうといえば以蔵くん(佐藤健)もですね。あれからますます人斬りの仕事をさせられているようで、しかも酒の席で(たぶん望月)亀弥太にお前は人斬りとよばれているなんて言われてショックでしょうね。しかもだんだん人斬りシーンで前回に比べて明らかに巧くなっている演出で、あぁ、数こなさせられてるんだな、という感じでますます悲壮感が。飯屋で働く女中なつ(臼田あさ美)の家にお泊りに行く以蔵くんですが、なつの横で、人を斬り自分も斬られる悪夢にうなされる以蔵。さらに武市(大森南朋)にいつまで人斬りをすればいいんですかとこぼしてみたりと、以蔵の悲劇性の見せ方についつい感情移入。

三条実美(池内万作)に、土佐藩に自分を徳川慶喜と会見できる地位にするように命じて欲しいと頼む武市。生真面目な武市は土佐藩のためを思っての行動なんでしょうが。まわりはそうは見てくれないんですよね。亀弥太は武市ばっかり出世して、とか言うし、大殿容堂公(近藤正臣)は下士というだけで毛嫌いしているし。このあたり以蔵の武市を思う気持ちや、その割りに報われないところと似ていますね。ダークサイドな方ですが、こういう生真面目な不器用な人には共感してしまいます。

勝は龍馬の正体を伏せて土佐藩山内容堂の元へ。海軍塾は脱藩浪人は入れなくなるかもしれないので龍馬の脱藩を許してくれるように頼みますが、脱藩は主君に対する裏切り、と取り合わず。しかも武市についての下士の分際で、と龍馬が武市を弁護するのもはねのけ、徹底的にけなします。この人がひた度動けば武市はあっという間に転落だと思うと確かに怪物ですね。さすがに近藤さんは貫禄ありますね。実際の容堂はこの頃もっと若かったそうですが。「上り坂もここまでじゃ」と言い放つ容堂公、ついに動き出すか!

神戸に行くことになった龍馬。定吉先生(里見浩太朗)に最後に佐那と試合がしたいと頼みます。剣を通じて知り合った二人、そして最後の手合わせ。ここは泣けてきますね。「本当に強くなりましたね。いざという時は、きっとその腕が あなたを守ってくれることでしょう」と龍馬に声をかける佐那、そして頬を伝う涙。龍馬を自分の側にとどめておく事ができない事を知り見送る佐那さんが健気でかわいいです。剣一筋で生きていきます、と決意する佐那さんカッコいい。そして勇壮な龍馬伝のテーマにのって旅に出て行く龍馬。見ていて胸が高鳴ります。今回はかなり私的にお気に入り回となりました。

弥太郎(香川照之)は前回で手を出そうとしていた材木の商売に失敗。龍馬の友達だという事をネタに坂本家に金を無心に来ていました。私はどうも弥太郎のような人は苦手です。

次回「海軍を作ろう!」今度は大坂ですね。いよいよ海軍塾創設という事は海援隊のメンツも揃いだすのでしょうか。それにしても佐那との別れの試合はよかった。

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
↑にほんブログ村 よかったらクリックしてくださいね!

NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2 NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2

アーティスト:佐藤直紀
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2010/05/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1 NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1

アーティスト:TVサントラ
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2010/01/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

龍心 龍心

アーティスト:いちむじん
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2010/03/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

おーい!竜馬 DVD-BOX 完全収録版 おーい!竜馬 DVD-BOX 完全収録版

販売元:角川映画
発売日:2010/03/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Elaborate figure vol.1 坂本龍馬 JTB九州限定版 (ノンスケールPVC塗装済み完成品) Elaborate figure vol.1 坂本龍馬 JTB九州限定版 (ノンスケールPVC塗装済み完成品)

販売元:ダイブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

坂本龍馬 掛け軸風ポスター 掛け軸A 坂本龍馬 掛け軸風ポスター 掛け軸A

販売元:ダイブ
発売日:2010/04/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

龍馬伝 II~SEASON2 RYOMA THE ADVENTURER 龍馬伝 II~SEASON2 RYOMA THE ADVENTURER

著者:【作】 福田 靖,【ノベライズ】 青木 邦子
販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

龍馬伝〈1〉 龍馬伝〈1〉

著者:青木 邦子,福田 靖
販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 鋼の錬金術師 25巻 感想 (多少ネタバレ) | トップページ | 大河ドラマ 龍馬伝 第18回 「海軍を作ろう!」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

龍馬伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/34387497

この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマ 龍馬伝 第17回 「怪物、容堂」:

» 「龍馬伝」第17回 [日々“是”精進!]
   第17回「怪物、容堂」勝の弟子となった龍馬は、万次郎からアメリカの大統領制について話を聞く。勝は龍馬と一緒に人材を集めて海軍塾を開き、日本の海軍をつくろうと計画。... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 05時36分

» 大河ドラマ「龍馬伝」第17話「怪物、容堂」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
夢にまで見た黒船に------------!!船上にいたのは、ジョン万次郎。歴史的人物の対面の瞬間。面白いなぁ♪「イエス」や「ワンダホー」の言葉にはしゃぐ龍馬がなんだかかわいい(^^)... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 05時57分

» 龍馬伝 第17回感想  [還山捫虱堂]
#「怪物、容堂」 [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 06時34分

» NHK大河ドラマ「龍馬伝」第17回「怪物、容堂」 [真田のよもやま話]
某民放では実写版怪物くんが物議を醸しております今日この頃、大河ドラマでもいよいよ怪物が本領発揮って事なのでしょうか、山内容堂様にスポットが当たりそうな気配ですねえ。怪物と言うか妖怪と言うか、一筋縄に行かないと言うか、酔鯨や土佐鶴の生みの親と言うか、山内容堂~酒にも酔うどう~と言うか・・・あ、あら、我ながら何言ってるのかワケワカメですわね、失礼・・・... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 06時47分

» 龍馬伝 17 [しなもにあ]
いいところにOP曲が流れるところ・・・もう誰も愛さない みたいだったwww【/】もう誰も愛さない DVD-BOX「坂本さんはここにいますから」どこに?どこに?怖いよ~しほりちゃんは... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 06時56分

» 龍馬伝 「怪物 容堂」 [DolceVita]
「龍馬伝 怪物 容堂」勝(武田鉄矢)の弟子となった龍馬(福山雅治)は、万次郎(トータス松本)からアメリカの大統領制について話を聞く。勝は龍馬と一緒に人材を集めて海軍... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 06時57分

» 大河ドラマ 龍馬伝 第17回 [多数に埋もれる日記]
咸臨丸に乗った龍馬。 [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 07時02分

» 龍馬伝 第17話 [paseri部屋]
「龍馬伝」(第17話)を観ました。出演:福山雅治,香川照之,大森南朋,寺島しのぶ,貫地谷しほり,杉本哲太,宮迫博之,大泉洋,佐藤健,奥貫薫,島崎和歌子,池内万作,前田敦子,... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 07時52分

» 龍馬伝 「怪物、容堂」 [のほほん便り]
咸臨丸に乗りこみ「黒船じゃ黒船じゃ」と狂喜乱舞する龍馬。上で待ってたのは、ジョン万次郎。彼から聞く、異国(米国)の日本とは全然、違う文化に感動します 「日本の海軍をつくる」彼の決意に、ますます勝の弟子になった喜びと「これだ、求めていたのは、これだ!」と確信する龍馬でした。海軍塾への人材提供を募るべく、勝の弟子として全国行脚することになります 有頂天になった彼は千葉道場に成果と別れの報告をしに。当惑しつつも、彼の生き方を認める千葉家の人々… 父・定吉は「彼には彼の生き方がある」と認めつつ、... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 09時01分

» 龍馬伝17 容堂公より怪物君の方が怪物らしい件 [ぱるぷんて海の家]
本日のお題は 怪物、容堂! って ドンだけ怪物かと期待してたのにぃ 全然怪物らしい恐ろしさが 伝わってこない! 怪物と言うなら むしろ ドラマ怪物くんの方が怪物らしく見える それに 歳取りすぎてるようにも思うしぃ。 ホントは40前半位だったのでは? ...... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 09時44分

» 龍馬伝「怪物、容堂」 戦慄のヒーロー [よかったねノート 感謝の言葉にかえて]
さて、第17話を数えます、「龍馬伝」。 今回は何のヒーローとさせていただきますか? あらすじに沿い、龍馬の心情を図るのもいいでしょう。 はたまた、閃きに任せるのか。 出足は、万次郎の明るさ、軽快さに心踊りました。 今回も面白い!展開が軽妙で動きがあります。 「... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 10時01分

» 【龍馬伝】第17回と視聴率「怪物、容堂」 [ショコラの日記帳]
【第17回の視聴率は4/26(月)夕方迄に追加予定】日本版黒船に乗れた龍馬(福山雅治)、嬉しそうでしたね♪そして、勝麟太郎(武田鉄矢)の弟子となって、ようやく自分の道を見つけて... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 10時21分

» 龍馬伝〜第17話 感想「怪物、容堂」 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
龍馬伝ですが、Fighter&Idealist&Peacemakerの坂本龍馬(福山雅治)は勝海舟(武田鉄矢)という人生の師匠を得て、坂竜飛騰とばかりに海軍設立に希望を燃やします。ジョン万次郎こと中浜万次郎(トータス松本)と「オーイエス、ワンダホー、プレジデント」と、やぶからスティックに英語を話し出した龍馬の青春と、武市半平太(大森南朋)と岡田以蔵(佐藤健)はあまりにも対照的です。 武市は公卿・三条実美に「一橋公と同じ立場で話せる身分にしていただけないでしょうか」と果てしなき野望は尽きることなく、... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 10時36分

» 第17回「怪物、容堂」 [政の狼 ~TheWolfwantshisownDandism.~]
幕末の四賢侯の1人に名を連ねている、高知藩宗家の第15代藩主・山内豊信(容堂)<やまのうち・とよしげ(ようどう)>…しかし、酒癖をはじめとして本当に賢侯であったかどうかは定かで... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 10時54分

» 大河ドラマ 龍馬伝 第17回 「怪物、容堂」 [しっとう?岩田亜矢那]
最近、甲府市の千葉佐那のお墓参りするのが流行っているらしい。 でそのお墓の裏に刻まれている文字が 「坂本龍馬室」 つまり、龍馬の奥さんだったという事で 維新後、佐那自らも「自分は龍馬の奥さんだった」と言っていたらしい。 でも、この別れ方ではどう考えても「室」ではないわな、 てか、おつきあいさえもしていないわな、 有名な「龍馬は自分の紋付の片袖を破り形見として渡す」シーンも 今までなかったよね〜? これじゃあ、佐那さんの単なる片思いやん、 なんや〜脚本の福田靖! お前、貫地谷しほりちゃんに、なんか... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 13時16分

» 大河ドラマ 龍馬伝 第17回 「怪物、容堂」 [こちら、きっどさん行政書士事務所です!]
最近、甲府市の千葉佐那のお墓参りするのが流行っているらしい。 でそのお墓の裏に刻まれている文字が 「坂本龍馬室」 つまり、龍馬の奥さんだったという事で 維新後、佐那自らも「自分は龍馬の奥さんだった」と言っていたらしい。 でも、この別れ方ではどう考えても「... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 13時16分

» 龍馬伝 #17 [なんでもあり〜な日記(カープ中心?)]
怪物、容堂!!! …そんなに怪物でもないようなwwww 恐ろしい人だーと弥太郎も言っていましたがねー。 これから武市がどうなるのか楽しみですねえw 容堂の復讐がはじまるはじまるー(違 武市は容堂を信頼しきっているのでねww ついに…佐那との別れがやってきまし....... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 13時28分

» 福山雅治『龍馬伝』第17回★さほど怖くない「怪物、容堂」 [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
『龍馬伝』(RYOMADEN SEASON2) 第17回「怪物、容堂」  あれれ?  なんか面白く無くなってきたような・・・。  気のせいか?  小生が、このドラマに飽きてきたのかなぁ? 【 今回の以蔵〜その1 】  先斗町で酒を飲んでる収二郎(宮迫博之)ら土佐勤王党の面々。  「もはや先生は国を動かしてる」「鼻が高い」「土佐藩士は一目おかれてる」と武市主導の攘夷運動の高まりに満足してグダを上げてる。  しかし、メンバーの一人が「先生ばっかし出世して、ワシらは変わらんき... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 13時52分

» 大河ドラマ「龍馬伝」第17回『怪物、容堂』 [徒然”腐”日記]
ネタバレを含む記事です。未視聴の方はご注意ください。なお、個人的感想を中心に書いてますのでご了承を~。苦手な方はスルーしてやって下さい。タイトルは「怪物、容堂」だったん... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 15時15分

» 天下のため力を尽くし候ゆえに四十才まで帰宅せずと申し候(坂本龍馬) [キッドのブログinココログ]
二十七歳の手紙で四十歳になる頃までは実家に戻らない覚悟を伝えた龍馬だったが・・・四十歳になる前に土佐には何度か戻っている。しかし結局、四十歳にはなれなかったのである。 過ぎ去った時間の中でとっくに散った命がふと心に蘇ることは恐ろしいことだ。 会ったこともない人物の死を悼むというのは何とも虚しいことで... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 15時16分

» 大河ドラマ「龍馬伝」第17話 [またり、すばるくん。]
第17回「怪物、容堂」 [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 15時21分

» 龍馬伝 第17回 佐那との別れ、怪物容堂 [レベル999のマニアな講義]
『怪物、容堂』内容勝麟太郎(武田鉄矢)の弟子となった龍馬(福山雅治)早速、“黒船”に乗り大興奮!そこで、土佐でも有名な、ジョン万次郎(トータス松本)と出会う。万次郎から... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 17時32分

» 【大河ドラマ】龍馬伝第17回:怪物、容堂 [山南飛龍の徒然日記]
あの大河ドラマのあの台詞を思い出したのは私だけでしょうか?【今回の流れ】・勝麟太郎の弟子になった龍馬 ジョン万次郎からアメリカの大統領制を教わる 万次郎が日本に戻ってき... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 18時58分

» ★「龍馬伝#17」千葉の鬼小町。。生涯独... [・*:・ふわゆら生活・:*・]
おめぇは今日からオレの弟子だ~~ありがとうございます~~うふふ~良かったね~坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 権平にぃやん(杉本哲太) 乙女ねぇやん(寺島し... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 19時28分

» 「龍馬伝」 第17回、怪物、容堂 [センゴク雑記]
大河ドラマ「龍馬伝」。第17回、怪物、容堂。 千葉佐那との最後は、怪物にタイトルを食われました。 江戸編、あっさり終了です。 [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 20時53分

» 『龍馬伝』 怪物、容堂 [ふるゆきホビー館]
JUGEMテーマ:エンターテイメント勝麟太郎の弟子となって、ジョン万次郎にも会えた龍馬は、英語を教えられます。さらには、アメリカの政体に関する質問もして、大統領が民の投票により決まると聞き驚愕。徳川家の子孫が代々の将軍家として君臨する日本との違いに考えさせられたようです。それから毎日、勝のお供をして田原藩邸や鳥取藩邸などをまわり、海軍操練所の人材集めに奔走。しだいに地球儀で各国の位置を説明したりする勝のアシストにも慣れたある日。二人が乗り込んだのは、ほかでもない土佐藩邸でした。ここで龍馬は、恐るべき... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 21時17分

» 龍馬伝 第17話「怪物、容堂」 [ぷち丸くんの日常日記]
勝(武田鉄矢)の弟子となった龍馬(福山雅治)は、ジョン万次郎(トータス松本)から 米国の大統領制について話を聞く。 勝は龍馬と共に人材を集め、海軍塾を開き、日本の海軍を作ろうと計画していた。 龍馬は千葉道場に戻り、佐那(貫地谷しほり)と重太郎(渡辺いっけい)に... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 21時18分

» 龍馬伝 第17回「怪物、容堂」 [みはいる・BのB]
『龍馬伝』 のお時間です。 早速、あらすじから・・・・・・・・・ [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 21時39分

» 「龍馬伝」第十七話 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)]
前へ、前へ。 そんな姿を見守る家族の思い。 第十七話『怪物、容堂』 [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 22時01分

» 龍馬伝17 「怪優、近藤」 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
「出すって大切」なつに抜いてもらった以蔵は夢オチ見え見え自分が殺されるという悪夢を見る。龍馬の毒殺場面とか、驚かせようと頑張ってるけど騙される奴は、殆どいてへんのちゃう... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 22時41分

» 《龍馬伝》☆17 [まぁ、お茶でも]
咸臨丸に乗った龍馬は、興奮を押さえられなかった。 ジョンん万次郎は10年アメリカで生活したが、日本人はもっとすごい物ができるとずっと思っていた事を知り、龍馬はさらに興奮した。 そんな龍馬を見て、勝は、弟子にした。海軍の訓練所の頭にする腹積もりだった... [続きを読む]

受信: 2010年4月26日 (月) 22時55分

» 『龍馬伝』第17回 [悠雅的生活]
〜怪物、容堂〜 [続きを読む]

受信: 2010年4月27日 (火) 00時11分

» 大河ドラマ 龍馬伝 第17回 怪物、容堂 感想 [本家らう゛ろくた逃避中]
第17回 怪物、容堂 佐那さんと龍馬の別離の挨拶は、清々しかったですね。あんまり清々しいので逆に、貰い泣きしてしまいそうでした。 千葉親子は、ホントよかったなー。龍馬伝のHPの方で三人が本当の親兄弟のようによく似ていると書かれていて、今日はじっくり見てしまいま..... [続きを読む]

受信: 2010年4月27日 (火) 02時42分

» 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者17ジョンとの対面で目指す攘夷が固まり佐那と最後の稽古で佐那は生涯龍馬を愛する決意をするのだった [オールマイティにコメンテート]
25日大河ドラマ「龍馬伝」第17話を視聴した。 今回は勝に連れられて軍艦に乗った龍馬はその船でジョンと出会う。 ジョンはその昔船が遭難して小島で漂流していたところを アメリカ船に助けられアメリカに渡り、帰国していた。 その対面で龍馬は日本にも海軍の必要性....... [続きを読む]

受信: 2010年4月27日 (火) 07時45分

» 龍馬伝 第17回「怪物、容堂」 [平成エンタメ研究所]
★まずは山内容堂(近藤正臣)。  勝麟太郎(武田鉄矢)の海軍操練所に理解を示す進取・開明の人物でありながら、下士を犬猫だ考える差別・保守的な面もあるといった二面性を持った人物として描かれている。  吉田東洋を殺された恨みも忘れていない。  なかなか深い人物造型だ。  差別・保守的な面は当時の大名としては限界。いくら進取・開明であっても、上士・下士の身分を壊す、幕府を壊すという発想までは行けなかったのであろう。  この辺は「篤姫」の島津斉彬とは違う。  年齢の差か?  そして新しい時代を作っていくのは... [続きを読む]

受信: 2010年4月27日 (火) 09時24分

» 龍馬伝 #17「怪物、容堂」 [昼寝の時間]
文久2年(1862)、26才(1836年生として数えで) 公式サイト 今回は龍馬 [続きを読む]

受信: 2010年4月27日 (火) 10時14分

» 龍馬伝 第17話 「怪物、容堂」 [青いblog]
あらすじ 勝麟太郎(武田鉄矢)の弟子となった龍馬(福山雅治)は、ジョン万次郎(トータス松本)からアメリカの大統領制について聞く。勝は人材を [続きを読む]

受信: 2010年4月27日 (火) 10時48分

» 『コレデオシマイ』!! [函館 Glass Life]
勝鱗太郎を演じている武田鉄矢、どうも金八先生とだぶって 見えて仕方がありません{/cat_6/} 僕だけでしょうか?? 写真で見る勝よりかなり老けているのも気になります{/kuri_3/} 勝海舟、れっきとした旗本ですが小普請組41石とかなり下級 の旗本だったようです。 龍馬と同じ様に若い時は剣術修行に明け暮れていたといいま す{/kaminari/}{/kaminari/} 直心影流の免許皆伝といいますからかなりの腕前だったので しょうね{/good/} この点でも龍馬と似たものを感じます{/k... [続きを読む]

受信: 2010年4月27日 (火) 13時02分

» 大河ドラマ 「龍馬伝」 18話 [お地蔵さまの寄り道]
第18話 「海軍を作ろう」 今日も、ましゃは、男前。 爽やかな笑顔です。 大嫌いな「半平太」 「容堂」に、褒められたり、落とされたり。。。 これからどぉなるんやろう? 以蔵・・・勝先生と龍馬に会えてよかった。 龍馬と勝先生の話しが、「金パチ伝」になってる。 三条は「志村けんのバカ殿」に観えてしまう。 ... [続きを読む]

受信: 2010年5月 3日 (月) 00時35分

» 大河ドラマ 「龍馬伝」 18話 [お地蔵さまの寄り道]
第18話 「海軍を作ろう」 今日も、ましゃは、男前。 爽やかな笑顔です。 大嫌いな「半平太」 「容堂」に、褒められたり、落とされたり。。。 これからどぉなるんやろう? 以蔵・・・勝先生と龍馬に会えてよかった。 龍馬と勝先生の話しが、「金パチ伝」になってる。 三条は「志村けんのバカ殿」に観えてしまう。 ... [続きを読む]

受信: 2010年5月 3日 (月) 00時35分

» 佐藤健ファンの部屋 [佐藤健ファンの部屋]
佐藤健について解説したサイトです。 よろしければご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2010年5月 5日 (水) 13時14分

» 龍馬伝18 「護衛を作ろう」 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
「勝しぇんしぇいから、○△×□」「はぁ?」滑舌の悪い塾頭に急かされ、塾生集めに行く龍馬「ええの~ええの~」変態やんそんな時に、キャナメ発見!「人にタカるほど落ちぶれちゃ... [続きを読む]

受信: 2010年5月 7日 (金) 21時10分

« 鋼の錬金術師 25巻 感想 (多少ネタバレ) | トップページ | 大河ドラマ 龍馬伝 第18回 「海軍を作ろう!」 »