« 大河ドラマ 龍馬伝 第9回 「命の値段」 | トップページ | 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) episode 1「ユニコーンの日」(Blu-ray) 購入しました »

大河ドラマ 龍馬伝 第10回 「引きさかれた愛」

いよいよ龍馬は加尾にプロポーズ!やっと二人の恋は結ばれたのに、二人の仲を裂く土佐の激動はもう始まっていたようです。ダークサイドに堕ちていく武市さんも見所です。本当はいい人なのに、立場上や思想上、周りの人との関係性で自分を殺してダークサイドに嵌って行く。日本人ってこういうタイプが多いのでは。

NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1

2度目の修行で北辰一刀流の目録を得、土佐に帰る龍馬(福山雅治)にお慕い申しておりました、と告げる佐那さん(貫地谷しほり)でしたが、土佐には大事なものがある、という龍馬に止める言葉をもたない佐那さんでした。もうちょっと佐那さんにも見せ場を作って上げてほしかったのですが。

かんざしをお土産に、加尾(広末涼子)とデート中にいつか黒船を造りたいという夢を語りつつ家族とおまんをを乗せて世界を旅したい、とプロポーズ。本当におめでとうございます!という感じでしたが、もうサブタイトルから結果が見えているので逆に見ていて辛いですね。

安芸奉行所の牢につながれていた弥太郎(香川照之)のもとには後藤象二郎(青木崇高)が現れ、牢から出される事に。それは象二郎のおじの吉田東洋(田中泯)の指示であった。参政に復帰した東洋が大改革を実行、そのおかげで弥太郎も見出されたわけですが、あおりを食って失脚した柴田備後(北見敏之)に武市さんは取り入るわけですね。それにしても東洋役の田中泯さんの眼光の鋭さは惚れ惚れします。天才じゃきに何をしてもいいというオーラを味わいましょう。

そうした土佐の動きのなかで龍馬と加尾の仲が引き裂かれていくわけですね。攘夷思想の三条実美(池内万作)に取り入るために、その兄公睦に嫁がれた殿様の妹恒姫の世話係として隠密を送り込めと柴田備後に言われた武市(大森南朋)は仲間にこの役目にふさわしい女子を探すように相談。ここでは、その話し合いに入れてもらえず外で見張り役をしていろと言われた時の岡田以蔵(佐藤健)の表情がいいですね。以蔵と武市とのこの先の仲を暗示していていいシーンです。

平井収二郎はその役目に妹の加尾を推挙します。龍馬は加尾を京都にやるわけにはいかんと武市さんに直談判。攘夷の為に、前回での山本琢磨(橋本一郎)や加尾のように幼馴染を人柱にしてまでも攘夷が大事なのかと問いただします。「いうまでもないのう」と言い放つ武市のダークサイドさがまた最高。龍馬も「わしは、加尾と夫婦の約束をしたがです。加尾を京へやるわけにはいかんき。わしは長いものに巻かれるような生き方はしとうないき。世の中がどう変わろうが大事なものは命を掛けて守る、わしはこの剣にそう誓うたき」と応戦、ここの龍馬はやっぱりカッコいいですね。

じつは優しい人である武市は龍馬と言い争った道場で一人苦悶。その前にダークサイド武市が登場!「なにを悩んでる、なにを気にしている、龍馬のゆうたことなど忘れてしまえ、そんな事でお前はお前が望んだ人間になれるのか」いやー、こういう演出好きですね。これからも度々ダーク武市に出てきてほしいですね。もうちょっと融通の利く人だったらよかったんでしょうけど、真面目すぎましたね。

結局他の人にしたいと柴田備後に訴える武市ですが、今更変更できないと叱られ、加尾が辞退するなら誰かに腹を切ってもらわんと納まらんといわれて・・・加尾の前で、どうしても龍馬と添い遂げるというならわしは腹を切る、と平井収二郎。何も言えず立ち尽くす武市。

柴田の屋敷に挨拶に来ている加尾のもとに、加尾を取り戻そうと、屋敷に乗り込もうとして打ちのめされる龍馬。そんな龍馬に加尾が自分で京に行く道を選んだといい、引き下がらせようとする武市。いやぁ、加尾のいる座敷にまで聞こえてくる龍馬の悲痛な叫びが泣けてきますね。最後の雪の降る神社での別れのシーンも綺麗でした。

今回は龍馬回であらためてカッコいい龍馬が実感できました。サービスショットの入浴シーンもありましたしね。次回は「土佐沸騰」土佐勤皇党結成で、武市VS東洋の始まりでますます重たくなってきそう。ますますダークサイドに嵌って行く善人武市に目が離せません。武市さんみたいなの嫌なのですけど自分もこうなってたかもと共感してしまうところもあって。頑張れ武市さん!

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
↑にほんブログ村 よかったらクリックしてくださいね!

NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1 NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1

アーティスト:TVサントラ
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2010/01/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

龍心 龍心

アーティスト:いちむじん
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2010/03/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

おーい!竜馬 DVD-BOX 完全収録版 おーい!竜馬 DVD-BOX 完全収録版

販売元:角川映画
発売日:2010/03/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) 龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

著者:福田 靖 作,NHKドラマ制作班 製作協力
販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

RYOMA VOL.1―2時間で「龍馬」のウンチクが語れる坂本龍馬責任編集マガジン (主婦の友生活シリーズ) RYOMA VOL.1―2時間で「龍馬」のウンチクが語れる坂本龍馬責任編集マガジン (主婦の友生活シリーズ)

著者:坂本 龍馬
販売元:主婦の友社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 大河ドラマ 龍馬伝 第9回 「命の値段」 | トップページ | 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) episode 1「ユニコーンの日」(Blu-ray) 購入しました »

映画・テレビ」カテゴリの記事

龍馬伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/33677143

この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマ 龍馬伝 第10回 「引きさかれた愛」:

» 大河ドラマ「龍馬伝」第10話「引きさかれた愛」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
坂本龍馬の生きる道--------------!!二度目の剣術修行を終えた龍馬に渡された目録。ついに龍馬は道場を開けるまでに成長!!「私はあなたの事をお慕い申し上げておりました」最後に自分の気持ちを告白する佐那。だが、龍馬は土佐に大切な者があるから帰らねばならないと...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 00時02分

» 『龍馬伝』第10回 [悠雅的生活]
〜引きさかれた愛〜 [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 00時05分

» 第10回「引きさかれた愛」 [政の狼 〜TheWolfwantshisownDandism.〜]
龍馬は実に、女運に恵まれた…といってもよい人物だろう。時は安政5(1858)年、ある種で運命の年…その年、2度目の江戸渡航の途上にあった龍馬は千葉道場でついに免許皆伝。また1つ、龍馬には勲章が与えたれたということだろうか。今日も掛け声がこだまする道場…威勢がよ...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 00時08分

» 竜馬伝 #10 [なんでもあり〜な日記(カープ中心?)]
加尾ーー!!! ヽ(`Д´)ノヽ`Д´)(ヽ`Д)( ヽ`)(  ヽ ひどい兄だなー。 あのまま切腹してくださっても結構ですのよー(誰 なんという引き裂かれ愛… 竜馬ももっとがんばってほしかったけど、 頑張っても無理な時代でもあったのでしょうね>< 武市さんはダーク度が増...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 00時10分

» 龍馬伝・10話 [朝凪、夕凪]
北辰一刀流目録を、千葉先生から渡された龍馬。 [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 00時11分

» 龍馬伝 第10回 引きさかれた愛 [レベル999のマニアな講義]
『引きさかれた愛』内容半平太(大森南朋)が去った江戸で剣術修行を続けた龍馬(福山雅治)は、安政5年千葉道場において北辰一刀流の目録を、千葉定吉(里見浩太朗)から手渡される。それは、2度目の剣術修行の終わりを意味した。定吉“剣の道を究めたからには、 人と...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 00時23分

» 『龍馬伝』 引きさかれた愛 [ふるゆきホビー館]
JUGEMテーマ:エンターテイメント江戸における二度目の剣術修行を終えた龍馬は、北辰一刀流の目録を与えられました。千葉先生も重太郎も、このことを喜んでくれていますが、問題は佐那。いよいよ龍馬が本当に土佐へ帰る日がきたのです。いままで前回からの佐那の気持ちを、どう思ってきたのか不明ですが・・・。龍馬と佐那は、わずかな別れの言葉をかわしたのみでした。しかし、これが最後ではなく、たしか脱藩してからの龍馬は、一時また江戸に戻ってくるはずですが。それはとにかく、故郷に帰った龍馬は、町医者と結婚した乙女姉さんを... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 00時24分

» 【龍馬伝】第十回 [見取り八段・実0段]
安政五年。龍馬は千葉道場から北辰一刀流の目録を受け取り、2度目の江戸剣術修行を終えた。剣の道を究めたからには、人としての道も己で切り開いていかなければならん。その苦難を乗り越えていけば、そこに他の誰でもない坂本龍馬の生きる道が見えてくるはずじゃ。千葉定...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 00時30分

» 大河ドラマ「龍馬伝」第10話 [またり、すばるくん。]
第10回「引きさかれた愛」 [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 00時39分

» 【大河ドラマ】龍馬伝第10回:引きさかれた愛 [山南飛龍の徒然日記]
龍馬と加尾の話に見せかけて、実は半平太の回でした。【今回の流れ】・江戸での剣術修行を終え、千葉定吉から目録を授かる龍馬 土佐へ戻った龍馬は加尾に求婚し、夫婦の約束をするふたり・幕府とアメリカの通商条約締結に、憤りを募らせる半平太・弥太郎は吉田東洋の目に...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 00時41分

» 龍馬伝第10話 [paseri部屋]
「龍馬伝」(第10話)を観ました。出演:福山雅治,香川照之,大森南朋,広末涼子,寺島しのぶ,貫地谷しほり,渡辺いっけい,杉本哲太,宮迫博之,大泉洋,佐藤健,奥貫薫,島崎和歌子,青木崇高,温水洋一,前田敦子,松原智恵子,田中泯ほか江戸での剣術修行を終え、佐...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 00時44分

» 龍馬伝10 「引きさかれなかった宮迫のぽんぽん」 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
「剣の道を極めたからには 人の道を己で切り開いて 他の誰でもない坂本龍馬の 生きる道が見えてくるはずぢゃ」「柔の道は 一日にして ならずぢゃ」「これでお別れなのですか?」その割には、あっさりとした別れ方今週のメインは、加尾との別れやからここで盛り上がっ...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 00時49分

» 「龍馬伝」 第10回、引きさかれた愛 [センゴク雑記]
大河ドラマ「龍馬伝」。第10回、引きさかれた愛。 今回は、龍馬と加尾の話。 [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 01時21分

» 「龍馬伝」第10回 [日々“是”精進!]
   第10回「引きさかれた愛」龍馬は江戸で2度目の剣術修行を終え、目録を定吉から授かる。龍馬にひそかに恋心を寄せていた佐那は思いを打ち明けるが、龍馬は土佐に帰らなくてはならないと返答。土佐に戻った龍馬は加尾に、剣術道場を開いたら夫婦になってほしいと求...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 05時17分

» 「龍馬伝 第10話 引きさかれた愛」 [DolceVita]
「龍馬伝 第10話 引きさかれた愛」龍馬(福山雅治)は江戸で2度目の剣術修行を終え、目録を定吉(里見浩太朗)から授かる。龍馬にひそかに恋心を寄せていた佐那(貫地谷しほり)は思いを打ち明けるが、龍馬は土佐に帰らなくてはならないと返答。土佐に戻った龍馬...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 06時28分

» NHK大河ドラマ「龍馬伝」第10回「引きさかれた愛」 [真田のよもやま話]
ハンペンは黒いのか白いのか・・・。いえ先週来ちょっと考えちゃってるんですよお~。非情に徹している感のあるハンペン先生こと武市半平太殿。でも琢磨殿に切腹を強要する急先鋒はむしろ収二郎殿とかだったでしょう?琢磨殿を逃がした龍馬君にそれほど厳しく言わなかったでしょう?お花は切ったけど龍馬君には刀を突き付けなかったでしょう?そもそも簡単に逃げ出す事が出来たって事は見張りも付けていなかったんでしょう?もしかして黒ハンペンに見せかけて中身は白ハンペンで、時計を返して謝ってくれたり琢磨殿を逃がしてくれた...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 06時35分

» 龍馬伝 引きさかれた愛 [のほほん便り]
ロミオとジュリエットも真っ青の悲恋。オウチ同士の確執ならぬ、時代と周囲のやむにやまれぬ事情で引き裂かれてしまった将来を誓った2人でしたね。 岩崎弥太郎、獄中で書いた意見書に、吉田東洋から彼の商才を見いだされ、天分を見いだされ、急にキレイになりましたね。顔つきまで変わっていて、びっくりしたぁ (^_^;) 坂本龍馬(福山雅治)は、江戸の天下の千葉道場から目録を頂戴し、郷土に凱旋帰国します。坂本家は、乙女姉さんに至るまで大喜び (鬼王さま、この時点では、しおらしく人妻に) じつは佐那か... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 08時38分

» 龍馬伝10 武市半平太ついにネガティブ半平太になる!? [ぱるぷんて海の家]
本日の龍馬伝 何だかものすごい悲恋物語です。 まるで少女漫画か 一昔前の純愛物語? 今回のタイトル原題は「加尾の覚悟」 それが「引き裂かれた愛」 に変更って 完全に スイーツ狙い? どん欲に視聴率あげようと魂胆がミエミエじゃね? 原題の方がぴったり....... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 09時39分

» 龍馬伝10 武市半平太ついにネガティブ半平太になる!? [ぱるぷんて海の家]
本日の龍馬伝 何だかものすごい悲恋物語です。 まるで少女漫画か 一昔前の純愛物語? 今回のタイトル原題は「加尾の覚悟」 それが「引き裂かれた愛」 に変更って 完全に スイーツ狙い? どん欲に視聴率あげようと魂胆がミエミエじゃね? 原題の方がぴったり....... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 09時43分

» 龍馬伝10 武市半平太ついにネガティブ半平太になる!? [ぱるぷんて海の家]
本日の龍馬伝 何だかものすごい悲恋物語です。 まるで少女漫画か 一昔前の純愛物語? 今回のタイトル原題は「加尾の覚悟」 それが「引き裂かれた愛」 に変更って 完全に スイーツ狙い? どん欲に視聴率あげようと魂胆がミエミエじゃね? 原題の方がぴったり....... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 09時47分

» 龍馬伝〜第10話 感想「引きさかれた愛」 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
龍馬伝ですが、坂本龍馬(福山雅治)は天下の千葉道場から目録を頂戴し、えへんえへんと土佐に凱旋します。千葉佐那(貫地谷しほり)には土佐に大事な人がいると断わりますが、龍馬の夢は剣術道場を開きながら黒船を造り、家族と平井加尾(広末涼子)と一緒に世界旅行に行くことです。(以下に続きます) 6/18:ゼロの焦点(2枚組) [DVD] 広末涼子... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 10時15分

» 【龍馬伝】第10回と視聴率&『龍馬を愛した女たち』 [ショコラの日記帳]
【第10回視聴率は3/8(月)夕方迄に追加予定】「引きさかれた愛」加尾(広末涼子)、ちょっと可哀想でした。「自分で決めた」と言っても、兄がこれ見よがしに、切腹しようとしたら、断れないですよね。これは、脅迫みたいなものでしょう。そこまで追い詰めた収二郎(宮迫博...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 12時03分

» 福山雅治『龍馬伝』第10回★加尾〜〜〜〜〜〜〜〜!! [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
『龍馬伝』第10回「引きさかれた愛」 【 もて男!! 】  「私はお慕い申しておりました」と告白した佐那(貫地谷しほり)に、土佐に大事なものがあると言い残して帰郷する龍馬。  そして土佐に戻った龍馬は加尾(広末涼子)に、「儂はもうどこにも行かん」「女房になって欲しい」とプロポーズ。  先日、放映されたNHK『龍馬を愛した女たち』で紹介された龍馬の手紙には、佐那について「顔かたちは、平井加尾より、少し良し」と書かれていました。  幕末の色男であります。 【 隠密を送り込め ... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 12時27分

» 大河ドラマ「龍馬伝」第10回『引きさかれた愛』 [徒然”腐”日記]
個人的感想のみです。苦手な方はバックプリーズ。今回のタイトル見て・・・・・・「愛」じゃなくて「恋」の方が良くね?・・・と微妙に突っ込みたくなったてんぽ〜です。愛と呼ぶにはあまりにも子供っぽい気がして〜いきなり江戸での剣術修行は端折られましたか目録を頂く...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 14時14分

» 龍馬伝 第10話「引きさかれた愛」 [ぷち丸くんの日常日記]
龍馬(福山雅治)は江戸での2度目の剣術修行を終え、目録を千葉定吉 (里見浩太朗)から授かる。 龍馬に密かに恋心を寄せていた佐那(貫地谷しほり)は龍馬に気持ちを 打ち明けるが、龍馬は土佐に帰らなければならないと言う。 土佐に戻った龍馬は加尾(広末涼子)に、剣術道... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 17時48分

» ★「龍馬伝#10」龍馬失恋。。(TдT) [・*:・ふわゆら生活・:*・]
北辰一刀流千葉道場を無事を卒業そして佐那さまとの別れ龍馬はやはり加尾と夫婦になるつもりなのですね〜坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 吉田東洋(田中泯) 桂小五郎(谷原章介)乙女(寺島しのぶ) 岩崎弥次郎(蟹江敬三) 武市半平太(大森南朋) ...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 18時42分

» 「龍馬伝」幕末の風雲児を思う・・・その10 [星の王子様の宝箱]
こんにちは。「星の王子様の宝箱」(stars-treasure)です。   本日 [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 21時15分

» 「龍馬伝」第十話 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)]
ふたりの女性の別れの言葉。 「さようなら。」 第十話『引きさかれた愛』 [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 22時09分

» 大河ドラマ 龍馬伝 10話 [お地蔵さまの寄り道]
第10話 「引きさかれた愛」 妃夏ちゃんの初節句のお祝いで、リアルに観そびれました。 ご近所のお友達に、録画してもらってましたぁ〜。 って事で、遅い時間にはなりましたが、観ました。 やっぱり、今日も、ましゃは男前やった。 が。。。しかし、 佐那の告白に対して、加尾の存在を告白しなかったのは、 ちょっと、ずっこい気がする。。。 優しさと言えばそれまでやけど。。。 加尾になりたぁ〜〜〜い。 「ワシはもうど... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 22時14分

» 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者10加尾に求婚するも兄の命と天秤を掛けられ泣く泣く龍馬との結婚を諦めるのだった・・・ [オールマイティにコメンテート]
大河ドラマ「龍馬伝」第10話は江戸を旅立つ前に佐那が龍馬に想いを伝えたものの龍馬は土佐に加尾が待っている事もあり、その想いを受け取る事ができなかった。一方加尾は龍馬の帰りを待っていた。龍馬は加尾に求婚し加尾も2つ返事ではいと答えるのだった。しかしそれを良...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 23時18分

» 竜馬伝 第10回 「引きさかれた愛 」 [ひそかにささやかにアニメを応援している日記]
武市という男、竜馬という男。 その二人が真っ向からぶつかったシーンが特に印象的でした。 では今回 1.江戸と土佐、二つの別れ 2.... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 23時41分

» お佐那様、馬によく乗り、力も強く、顔立ち平井加尾より少しよし(坂本龍馬) [キッドのブログinココログ]
安政五年(1858年)に龍馬は第二次江戸留学を終え、土佐に戻る。 さな子の記憶によればこの年、龍馬とさな子は婚約し、結納を交わしている。 龍馬が土佐に戻るのは九月だが、四月に井伊直弼が大老になり七月には将軍家定が死去、そして九月には安政の大獄が始まり、十月には将軍家茂が誕生する。 激動の時代にのほほ... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 23時56分

» 龍馬伝 第10回「引きさかれた愛」 [平成エンタメ研究所]
 井伊直弼の台頭→山内容堂の謹慎→吉田東洋の復活→武市ら勤王派の排除。  激動の時代というのは右に左に揺れ動いていくんですね。  荒れ狂う海の中でうまく波に乗れる舟もあれば、沈没してしまう舟もある。  今回、弥太郎(香川照之)はうまく波に乗れた。今後はまだわからないが。  一方、武市(大森南朋)は波に呑まれて身動きが取れない。  人が「自分の望む人間になろうとする」のは結構大変なこと。  武市のように非情な決断をしなければならない。  ひとりの女性の幸せを奪い、友を失わなければならないこともある。... [続きを読む]

受信: 2010年3月 9日 (火) 12時20分

» 龍馬伝 第10回 「引きさかれた愛」 [青いblog]
あらすじ 江戸での剣術修行を終え、佐那(貫地谷しほり)に別れを告げた龍馬(福山雅治)は、土佐に帰り、加尾(広末涼子)に求婚する。そのころ、藩 [続きを読む]

受信: 2010年3月 9日 (火) 19時53分

« 大河ドラマ 龍馬伝 第9回 「命の値段」 | トップページ | 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) episode 1「ユニコーンの日」(Blu-ray) 購入しました »