« 大河ドラマ 龍馬伝 第7回 「遥かなるヌーヨーカ」 | トップページ | 大河ドラマ 龍馬伝 第8回 「弥太郎の涙」 »

映画 「プレミアレビュー 機動戦士ガンダムUC」感想

冒頭からいきなり始まる遭遇戦。特務装備のジェガンとファンネルを自在に操るジオン系のモビルスーツ、クシャトリアとの見応え十分の空間戦闘シーンから物語が始まり、宇宙世紀に帰ってきたんだ、といきなり感慨にふけってしまいました。

流星のナミダ(2010年3月31日までの期間生産限定盤/ガンダム盤)

映画館の大スクリーンで見ても遜色ない出来栄えで、DVD販売のためのプレミア上映とはいえ侮れない、と感じました。もちろんガンダムと宇宙世紀を見て育ってきた人間の贔屓目もありますけどね。

小説版は未読なので、余計に楽しめたのかもしれません。物語の動機付けとして、「ラプラスの箱」なる世界を揺るがすかもしれないブラックボックスを持ってくるところは福井晴敏さんポイです。そしてコロニー中心部に放り出された亡国のお姫様を主人公がプチモビルスーツで助けるという、ラピュタ的なボーイ・ミーツ・ガールな始まりも使い古されているとはいえやっぱりワクワクしてくるのですよね。このボーイ・ミーツ・ガールがしっかり描かれているので、この作品は成功するでしょう。

安彦良和さんのキャライメージを残しつつも高橋久美子さんの現代風のデザインになっているのもみやすかったですよ。オードリー・バーン(藤村歩)がかわいらしくて、主人公バナージ(内山昂輝)が物語に関わってくる動機になる女の子として十分魅力的ではないでしょうか。凛とした気高さをもち、かつショートカットでアクティブな感じが気に入りました。

見所はやはりモビルスーツ戦の描写でしょう。ニュータイプ専用機なんでしょう、ファンネルの動きがすばらしいクシャトリア、ザクの系譜を引き継いだ意匠がうれしいギラ・ズール、逆襲のシャアで活躍した量産型ジェガンやその後継機らしい変形機能付きのリゼルなど宇宙世紀のメカ群が、一般人に被害を撒き散らしながら、コロニーの中を所狭しと飛び交うところです。最近のガンダムでは見られなくなった、ジェガンやギラ・ズールなどのやられメカのやられ方のカッコよさが秀逸です。いまだにロンド・ベルは健在みたいだし、ブライトさんはそこの司令になっているみたいだし。ネェール・アーガマは出てきたりと、旧ガンダムファンの心をくすぐりまくります。

DVDシリーズなんですよね。この出来なら残りも映画館でみたいなぁと思いました。そして物語を盛り上げておいて・・・そ、そこで終わるのか!いくらDVDを売るためとはいえ。これでは蛇の生殺しではないですか!でもガンダム好きなら見て損はないです。ユニコーンが継承されるところでは思わずホロっと来ました。1週間くらい上映するそうなので迫力のある映画館で見ましょう!DVDの続きはいつ出るのでしょうね・・・ほんと待ち切れんわ。

総合評価3.5点(5点満点)
作品自体の出来は悪くはないのですが、あくまでもプレミアレヴューで、1時間弱で尻切れトンボで終わってしまい、映画としての体をなしていないので。でもガンダムでこれだけ興奮したのは何年ぶりだろう。

episode 2「赤い彗星」イベント上映感想

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
↑よかったらクリックしてくださいね。

流星のナミダ(2010年3月31日までの期間生産限定盤/ガンダム盤) 流星のナミダ(2010年3月31日までの期間生産限定盤/ガンダム盤)

アーティスト:CHiAKi KURiYAMA
販売元:DefSTAR RECORDS
発売日:2010/02/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [Blu-ray] 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [Blu-ray]

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2010/03/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [DVD]

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2010/03/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

MG 1/100 ユニコーンガンダム HDカラー+CAGE MG 1/100 ユニコーンガンダム HDカラー+CAGE

販売元:バンダイ
発売日:2010/03/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

HGUC 1/144 クシャトリヤ HGUC 1/144 クシャトリヤ

販売元:バンダイ
発売日:2009/10/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

HGUC 1/144 リゼル(隊長機) HGUC 1/144 リゼル(隊長機)

販売元:バンダイ
発売日:2010/03/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

HGUC 1/144 AMS-129 ギラ・ズール HGUC 1/144 AMS-129 ギラ・ズール

販売元:バンダイ
発売日:2009/12/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↓本当に映画は蛇の生殺しで、10巻はちょっと長いけど読もうかな、のほうに気持ちは揺らいでいます。

機動戦士ガンダムUC 1 ユニコーンの日(上) (角川コミックス・エース 189-1)機動戦士ガンダムUC 2 ユニコーンの日(下) (角川コミックス・エース 189-2)機動戦士ガンダムUC〈3〉赤い彗星 (角川コミックス・エース)機動戦士ガンダムUC (4)    パラオ攻略戦 (角川コミックス・エース 189-5)機動戦士ガンダムUC (5)    ラプラスの亡霊 (角川コミックス・エース (KCA189-6))機動戦士ガンダムUC (6)  重力の井戸の底で (角川コミックス・エース)機動戦士ガンダムUC (7) 黒いユニコーン (角川コミックスエース)機動戦士ガンダムUC (8)  宇宙と惑星と (角川コミックス・エース 189-9)機動戦士ガンダムUC (9)  虹の彼方に (上) (角川コミックス・エース 189-11)機動戦士ガンダムUC (10)  虹の彼方に (下) (角川コミックス・エース 189-12)

|

« 大河ドラマ 龍馬伝 第7回 「遥かなるヌーヨーカ」 | トップページ | 大河ドラマ 龍馬伝 第8回 「弥太郎の涙」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日本映画」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」カテゴリの記事

コメント

ネェルアーガマ級ではなくそのものですよ。
すでに老朽艦ですが

投稿: | 2010年2月21日 (日) 19時14分

申し訳ありませんsweat01同型艦が存在しないって公式HPに書いてありますね。訂正しておきます。まだ活躍しているのか、感慨です。

投稿: くまっこ | 2010年2月21日 (日) 21時21分

くまっこさん、ご無沙汰してますー!!
私も行きました、雛祭りに。
もう…なんだか宇宙に包まれている温かさとか、
クシャトリアの壮絶なバトルとか、
おっさん達の壮絶な生きざまとかに震えました。

あと音楽も本当に素晴らしかったですね。
なんか安彦絵も凄い懐かしい感じがして…

ユニコーンの本格的起動はこれからなので、本当に
待ち遠しいです!!

投稿: 空想野郎 | 2010年3月 5日 (金) 15時02分

空想野郎さんご無沙汰です!
宇宙に包まれている温かさっていうのなんとなく判ります!もともと宇宙世紀って人と人とが分かり合える可能性が謳われていましたが、久しぶりにそのテーマが実感できた感じがしました。

1年に2本とは、本当に待ちどうしいです。でもこのレベルを維持するには仕方がないでしょうね、とにかく次回を楽しみにしています!

投稿: くまっこ | 2010年3月 7日 (日) 02時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/33471261

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 「プレミアレビュー 機動戦士ガンダムUC」感想:

» 機動戦士ガンダムUC 第1話 ユニコーンの日 [動画共有アニメニュース]
機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 第1話 ユニコーンの日 アフィリエイト [続きを読む]

受信: 2010年2月21日 (日) 15時17分

» 機動戦士ガンダムUC episode1「ユニコーンの日」 [よう来なさった!]
PlayStationStoreで本日から配信開始。原作は読んでいないのでストーリーはわかりませんが、視聴できる環境ではあるし注目のガンダム最新作ですからね。とりあえず1話でもと、そんな気楽な気持ちで視聴したんですが、これが期待していたより全然面白くて、元は取れたか....... [続きを読む]

受信: 2010年2月21日 (日) 15時41分

» 機動戦士ガンダムUC第1話ユニコーンの日 [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)第1話ユニコーンの日「私のたったひとつの望み」これぞガンダム!!それが第一印象!!「アムロの遺産」を「ラプラスの箱」に置き換えれば、あの「GUNDAMBIGEXPO」で観た富野由悠季監督の「リング・オブ・ガンダム」は、この作品の原形だと...... [続きを読む]

受信: 2010年2月21日 (日) 20時05分

» 『ガンダムUC』プレミアレビュー開始! [今日の一言          -セレクトショップ-]
ついに! 2月20日より、全国5カ所でスタートしたOVA『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』エピソード1のプレミアレビュー開始。 公式サイト (C)創通・サンライズ 一日10分で駆け抜ける宇宙世紀 ■『機動戦士ガンダムUC』プレミアレビュー 【公開期間】2...... [続きを読む]

受信: 2010年2月22日 (月) 08時31分

» 機動戦士ガンダムUC 第01話 感想 [荒野の出来事]
 機動戦士ガンダムUC  第01話 ユニコーンの日 感想  次のページへ [続きを読む]

受信: 2010年2月22日 (月) 18時29分

» 機動戦士ガンダムUC観てきました〜〜 [「ミギーの右手」のアニメと映画]
行ってきました新宿ピカデリー〜〜〜!! ま〜〜〜初日に行ったのですが二日も後の感想に成ってしまいました! いや〜〜良かった〜〜〜宇宙世紀好きの大人のガンダムです 特に三十代以上の人には嬉しいことこの上ないでしょ〜〜 内容の方は、完全ネタバレになっていので注意 と言ってもそんなに語らないけど 今回の一巻はユニコーンガンダムって言うよりクシャトリアの強さが目立ちましたね なんと言ってもクイン・マンサの後継機!驚異のファンネルによるオールレンジ攻撃は 流石!!コロニー内での気流で... [続きを読む]

受信: 2010年2月22日 (月) 20時18分

» 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) episode1 ユニコーンの日 [だらだら無気力ブログ]
『亡国のイージス』、『終戦のローレライ』などの作家・福井晴敏が『逆襲の シャア』の3年後を舞台に「ガンダムエース」誌上で連載した同名小説を 映像化したSFアニメ。 キャラクターデザインは安彦良和で、メカニックデザインがカトキハジメが 担当。 開くと地球連邦政..... [続きを読む]

受信: 2010年2月22日 (月) 23時46分

» 機動戦士ガンダムUC感想 [今日の一言 -セレクトショップ-]
ガンダムUCのPVとか冒頭数分だけの限定配信みたいなのPS3で見てたら何かもの凄く本編が見たくなったから見てしまった。 だって7分限定とかすごいいいとこで終わるんだもんな>< だからPS3でダウンロードできる機動戦士ガンダムUC見たいがためにコンビニまで...... [続きを読む]

受信: 2010年2月25日 (木) 11時12分

» 「ガンダムユニコーン」第1話「ユニコーンの日」感想! [空想野郎の孤独語り]
行って来ました〜さいたま新都心!! 今回のガンダムは、富野監督の正当な跡継ぎとして物語を受け継いだ、 福井晴敏原作なんだが多分こんなにも震撼したのは、 古橋監督や脚本家むとうやすゆき←戦国BASARA脚本担当 の力が大きかったんじゃないかな… とにっかく今回の強化人間少女・マリーダが乗る クシャトリアは滅茶苦茶壮絶カッコいい!! ファンネルの一つ一つにちゃんとIDがついてんの。 ストーリーは、「逆襲のシャア」以降の宇宙の話で、 また戦争が起きて…父親... [続きを読む]

受信: 2010年3月 5日 (金) 15時03分

» ガンダムUC episode1 「ユニコーンの日」 Blu-ray版 感想 [オタクな車椅子生活者の日々]
小説完結から2年と発たずに映像化されたガンダムUC、 第1話は映画館やPS3で先行配信されていました。 今回調子に乗りすぎて画像が80枚(普段... [続きを読む]

受信: 2010年3月21日 (日) 14時34分

» ガンダムUCレビュー [物理研究愛好会公式ブログ]
ええ、はい そうです、僕は、ガンダムが好きです。 ホントはサイトでガンダムだけのページを作ってさぁ、したいけどさぁ、それすると多分、怒られるんだよねぇ、世知辛いよねぇ、 ガンダムUC(ユニコーン)...... [続きを読む]

受信: 2010年11月 4日 (木) 00時18分

« 大河ドラマ 龍馬伝 第7回 「遥かなるヌーヨーカ」 | トップページ | 大河ドラマ 龍馬伝 第8回 「弥太郎の涙」 »