« 映画 「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」感想 | トップページ | 大河ドラマ 龍馬伝 第2回 「大器晩成?」 »

映画 「AVATAR アバター 3D」感想

ジェームズ・キャメロン監督の久しぶりの映画なので見たいと思っていました。しかも3D映画は初めてなので非常に楽しみにしていました。

アバター

この映画の売りはまさに衛星パンドラの細部まで設計された情景描写と、パンドラに住むナヴィ族の表情や動きの描写でしょう。CG技術ってここまで凄い事ができるようになったんですね。キャメロン監督の凄いところはそのときそのときで使える最高技術と莫大な予算の使い方が見事なところなんです。ターミネーター2の液体金属の敵とかタイタニックの豪華客船内の再現とか。今回はまさに衛星パンドラの幻想的な景色がそれです。ナウシカやもののけ姫の世界が超絶CGになったと言う感じです。

ストーリーはといいますとSF版ダンス・ウィズ・ウルブスといったところでしょうか。いかにもハリウッド映画っぽい昔ながらのストーリーなのでストーリー重視の方や、ドラマ性重視の方には少し退屈するかもしれませんが万人向けに作るとどうしてもこういうストーリーになっちゃうんでしょうね。あまり深く考えず、主人公のジェイクといっしょに衛星パンドラの世界に身を投じる気持ちでみると楽しめますよ。

総合評価4点、衛星パンドラの脅威の自然描写5点(5点満点)と言ったところです。3D映像は最初凄いと思いました。でもこっち側に飛び出てくるようなのは抑え目なので意外と見やすかったです。ただ字幕版を見たのですが、字幕も浮かび上がるので、日本語吹き替え版のほうがよかったかな、と思っています。

にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ
にほんブログ村 よかったらクリックしてね

アバター アバター

アーティスト:サントラ,レオナ・ルイス
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2009/12/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↓作りこまれた世界観が楽しめます。意外と読み応えありますよ。

The ART of AVATAR ジェームズ・キャメロン『アバター』の世界 (ShoPro Books) The ART of AVATAR ジェームズ・キャメロン『アバター』の世界 (ShoPro Books)

著者:ピーター・ジャクソン(序文),ジョン・ランドー(前書),ジェームズ・キャメロン(エピローグ),リサ・フィッツパトリック
販売元:小学館集英社プロダクション
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 映画 「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」感想 | トップページ | 大河ドラマ 龍馬伝 第2回 「大器晩成?」 »

映画」カテゴリの記事

海外映画」カテゴリの記事

コメント

突然のコメント失礼致します。
映画のサイトを運営している者なのですが、失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
もしよろしければ、相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://hobby.link-z.net/movie/link/register

ご迷惑でしたら申し訳ございません。よろしくお願いします。
wue

投稿: 相互リンクのお願い | 2009年12月23日 (水) 14時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/32704772

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 「AVATAR アバター 3D」感想:

» 映画「アバター AVATAR」素晴らしい映像、すでに名作、何度も見... [soramove]
「アバター」★★★★★オススメ サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラング出演 ジェームズ・キャメロン監督、162分 、 2009年12月26日公開、2009年、アメリカ (原題:AVATAR)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「そう遠くない22世紀、地球から遠く離れた惑星パンドラへと やってきた元海兵隊員ジェイク... [続きを読む]

受信: 2010年1月 8日 (金) 22時51分

» アバター(146作目)初3Dも斜視で見れず最悪 [別館ヒガシ日記]
[続きを読む]

受信: 2010年2月20日 (土) 21時11分

» 映画『アバター<2D>』(お薦め度★★★) [erabu]
監督・脚本、ジェームズ=キャメロン。2009年米。SF映画。出演、サム=ワーシン [続きを読む]

受信: 2010年2月20日 (土) 23時25分

« 映画 「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」感想 | トップページ | 大河ドラマ 龍馬伝 第2回 「大器晩成?」 »