« 懺・さよなら絶望先生 第11話 感想 | トップページ | 改めて放送+新作 涼宮ハルヒの憂鬱 第25話 「朝比奈ミクルの冒険 Episode 00」感想 »

シャングリ・ラ 第24話「理想郷土」(最終回)感想

いよいよ大団円。AAAの秘密はエライあっけなく明かされてしまいました。べ、べつにAAAでなくてもよかったのでは?何か特別な力を持っているので・・・しょうね。きっと。

シャングリ・ラ 限定版 第12巻 [DVD]

涼子はなんか体が持たないそうです。それで國子か美邦に憑依して体を持たそうというわけですね。という事はAAAの能力ってゼウスのヒューマンインターフェースになる事ですか?そして美邦を人質にしてアマノヌホコを抜かそうとします。と言う事はAAAの能力はアマノヌホコを引き抜くことですか?美邦だけでは足りないのかと国連を掌握したメデューサに核攻撃を!

AAAはアトラス第0層に眠る卑弥呼のDNAを持ったものだったのですね。ディグマ1美邦は卑弥呼の遺伝子を受け継ぐ者のDNAを掛け合わせて、ディグマ2國子は卑弥呼のクローン、そしてディグマ3草薙国仁は卑弥呼の子孫と言う事でした。卑弥呼から作られた有機コンピューターゼウスとは何か引き付けあうものがあるのでしょう。

忘れた頃にあらわれた武彦。アトラス第8層に生育するダイダロスを刺激してセンターシャフトを攻撃、アトラスに忠誠を尽くす総一郎に打たれて死亡。その総一郎も自ら撃った銃弾がダイダロスを刺激し、ダイダロスの生体ミサイルで死亡・・・武彦や総一郎についても描き残したくなかったのでしょうが、入れるならもっと2、3話前に入れておけばよかったと思います。

核攻撃が開始され世界が滅ぶ?!メデューサはヴァーチャルな世界で炭素発生源の人間が死滅し水位が下がったと自ら水門を開けるが、じつは香凛がすでに手を下していました。核攻撃が行われたと言うのが実は香凛が書き換えたヴァーチャルな世界で、それによりメデューサは自滅。

ミーコは美邦を守っている?涼子は美邦に銃弾を放ちますがミーコが一瞬あらわれ、その銃弾をさえぎります。肉体は滅びてしまっても魂だけになって守っているのですね。そのミーコの魂は、ラストバトルの後美邦の前に現れ、アトラスを支えるために犠牲になった子供達の魂を導いていく事を告げ、小夜子に美邦を託し旅立っていきます。いや、ミーコって物語スタート時にはこんなにカッコいいキャラクターになるとはちっとも予想できませんでした。私がシャングリ・ラを見続けられたのはミーコのおかげかもしれません。「最後にニューハーフの魔法をかけてあげます」やさしく美邦を抱きしめるミーコがすごくよかったです。

ゼウスはもう体の持たない涼子の生体エネルギーを使って卑弥呼復活。ラスボスは卑弥呼ということですかね。ラストバトルに向かう國子のもとに、モモコさんや草薙や秋葉三爺たちが出迎えますが、今回一番面白かったのは古川が饒舌に喋った事でした。え?古川って喋るの?しかも妙にカッコいいですよ!なんと最後の決戦用の巨大ブーメランをいつの間にか開発!國子に託します。なんとそのブーメラン自爆装置がついているのですが、古川の「自爆は男のロマンです!」と眼鏡を反射させ語る姿が妙に渋く感じてしまった。

古川ブーメランを持ってゼウスに乗り込む國子ですが、立ちふさがる卑弥呼。卑弥呼は分身攻撃で國子を追い詰められますが、その前にはなったブーメランがゼウスの心臓部に突き刺さり卑弥呼は消えていきます。と言う事はやっぱり殊勲者は古川じゃないですか!いやあの巨大ブーメランは國子にしか扱えないと言う事で。

結局アトラスの住民は皆脱出したようです。省吾曰く「あれだけの短時間でよく出来たものだ」・・・それはこの最終回の事を言ってるのかと思ってしまいました。物語前半が少し間延びして、最終回直前あたりからドカドカっと物語を進ませたという感じが残ってしまいました、それが残念。しかもタルシャンと凪子!二人して自家用ジェットのようなものに乗ってどこに行くんだー!すべての元凶はあなた達ではないですかー。

両親も既に死んでたことがわかり、すべてを失った香凛の前には、チャンとクラリス(アバターじゃなくてね)があらわれます。貧乏のクラリスが結構カワイイ!出番コレだけなのがちょっともったいないような気がしますが。そして「キミシニタモウコトナカレ」がエンディングに流れ、最後に響くはあのドゥオモの時計塔の鐘の音が・・・そして・・・おわり

魅力的なキャラが多かったのですが、ストーリー展開やSFにオカルトやマネーゲームを盛り込んだ舞台設定に無理があったのかな。モモコさんはスーパーウーマン(スーパーオカマ)すぎてかえって活躍できなかったような感じだし。アニメに向いていない原作がだったのかもしれませんが、まぁとりあえずまぁまぁのハッピーエンドと言う事で!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
↑よかったらクリックしてくださいね。

シャングリ・ラ 限定版 第12巻 [DVD] シャングリ・ラ 限定版 第12巻 [DVD]

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2010/06/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

シャングリ・ラ オリジナルサウンドトラック シャングリ・ラ オリジナルサウンドトラック

アーティスト:TVサントラ,Hitomi,midori,May’n
販売元:flying DOG
発売日:2009/07/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

シャングリ・ラ O.S.T.2

アーティスト:TVサントラ,May’n,midori,Hitomi,マジカル・ギーナ(松元環季)
販売元:flying DOG
発売日:2009/09/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 懺・さよなら絶望先生 第11話 感想 | トップページ | 改めて放送+新作 涼宮ハルヒの憂鬱 第25話 「朝比奈ミクルの冒険 Episode 00」感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

シャングリ・ラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/31394622

この記事へのトラックバック一覧です: シャングリ・ラ 第24話「理想郷土」(最終回)感想:

» シャングリ・ラ #24 [あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w]
「理想郷土」 鉾を抜けと國子に命令する涼子 やはり國子と美邦は姉妹だった!!! 人工的に意図的に作られた命… 卑弥呼の遺伝子を受け継ぐ者達を掛け合わせて作られたのが美邦 國子は卑弥呼そのもの しかし、草薙は純粋な子孫 アトラスの後継者になるためには 揺るがぬ心... [続きを読む]

受信: 2009年9月16日 (水) 18時57分

» 『シャングリ・ラ』#24「理想郷土」(最終回) [ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ]
「自分たちの未来は自分たちで決める!!」 私たちのシャングリ・ラ 涼子のあとを追って、何とか間に合った國子。 しかし、世界と美邦を人質に取られ、天之御鉾を抜くよう促される。 本家ブログ記事はこちらから↓ http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-180...... [続きを読む]

受信: 2009年9月16日 (水) 22時02分

» シャングリ・ラ 第24話「理想郷土」 [*記憶のかけら]
対ゼウス戦よりも、その後の方が面白かった最終話 [続きを読む]

受信: 2009年9月16日 (水) 22時17分

» シャングリ・ラ 最終話「理想郷土」 [MAGI☆の日記]
シャングリ・ラの第24話を見ました。 シャングリ・ラ1限定版最終話 理想郷土世界各国があらゆる手を尽くしてもメデューサの暴走は止められず、世界崩壊へのカウントダウンが始まる中、國子の前に現われた涼子は、美邦を人質に取る。「さぁ、鉾を抜きなさい。さもないと...... [続きを読む]

受信: 2009年9月16日 (水) 22時27分

» シャングリ・ラ 第24話(最終回)「理想郷土」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
シャングリラへ-----------------!!いよいよ先陣切って最終回を迎えたこの作品。涼子は美邦を盾に取り、國子に天之御鉾を抜かせようとする。妹を救いたくはないか。やはり美邦は國子の妹でしたか。涼子はここにきてAAAの存在の意図的に人工的に作られた人間だとすべてを...... [続きを読む]

受信: 2009年9月16日 (水) 22時38分

» シャングリ・ラ 第二十四話 [ぶろーくん・こんぱす]
 最終回なので全ての謎が明かされます。口頭で。  美邦は卑弥呼因子を持つ者を掛け [続きを読む]

受信: 2009年9月16日 (水) 23時47分

» シャングリ・ラ 第24話「理想郷土」 [Spare Time 別館]
こちらはSpare Timeの別館です。 TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合にご利用下さるようお願いします。 http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-2066.html... [続きを読む]

受信: 2009年9月16日 (水) 23時48分

» シャングリ・ラ 第24話(最終回)「理想郷土」 [無限回廊幻想記譚]
鳴瀬涼子が導きの森で美邦に天之御鉾を抜かせようとした時に現れた北条國子。しかし涼子は美邦を人質として、國子に鉾を抜かせようとする。涼子の口から語られる真実。美邦と國子は姉妹である、と。二人の母親は生きていない。されど死んでもいない。二人は人工的に、意図的に作ら... [続きを読む]

受信: 2009年9月17日 (木) 00時35分

» シャングリ・ラ 第24話 理想郷土 *最終話 [Ηаpу☆Μаtё]
其処こそが あたしたちのシャングリラ [続きを読む]

受信: 2009年9月17日 (木) 01時02分

» 「シャングリ・ラ」最終話 [日々“是”精進!]
  シャングリ・ラO.S.T.最終話「理想郷土」世界各国があらゆる手を尽くしても、メデューサの暴走は止まらない。世界崩壊へのカウントダウンが始まる中、國子の前に現れた涼子は、自分の本当の目的と、國子と美邦の出生にまつわる秘密を明かす。涼子の話から、アトラスを...... [続きを読む]

受信: 2009年9月17日 (木) 06時14分

» シャングリ・ラ shangri-la 最終話 理想郷土 レビュー キャプ++ [ゴマーズ GOMARZ]
クリックで別ウインドウ原寸大表示 ついに導きの森へたどり着いた國子。目の前には美邦と涼子がいた。涼子は美邦に 天沼矛を抜かせようとしていたが、國子が現れたことで、今度は國子の妹と称される 美邦を人質に取り、國子に天沼矛を抜かせようとする。そして、涼子は美邦や國子の 出生の秘密をついに語り出した。 美邦と國子は人工的、そして意図的に創られた人間・・ 美邦はアトラス最下層に眠っていた卑弥呼の遺伝子を受け継ぐものを掛け合わせて 創られ、國子は卑弥呼の木乃伊から創られた卑弥呼のクローン、つまり國子は ... [続きを読む]

受信: 2009年9月17日 (木) 06時37分

» シャングリ・ラ  第24話『理想郷土』最終回 [心のおもむくままに-光と闇の交錯地-]
第24話『理想郷土』『死ぬまで夢を追い続ける』とか言って、爺さんと旅立ちやがった凪子婆さんアッパレなのか?それでいいのか?納得いかねぇーーー(ノ゜ロ゜)ノlt;呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪 ■ラスボス?ここまで、悪の権化のような存在だった涼子は、主人公國子の身体能力が勝りあっさり一蹴し消滅…何とも…あっけない最期を迎えました(苦笑)結局ゼウスが先週から突然出てきた木乃伊(ミイラ)の主…卑弥呼の霊を宿らせる形で…それがラスボスという格好にはなったんだけどさ…。うーーん、卑弥呼をラスボス的... [続きを読む]

受信: 2009年9月17日 (木) 06時46分

» シャングリ・ラ 第24話 [モノクロのアニメ]
第24話 理想郷土 壁を突き抜けると、ごつごつとした岩肌が見えてきた。空間の奥に祭壇が置かれ、そこに鳴瀬涼子と美邦がいた。 「鳴瀬涼子!」 國子は涼子の名前を叫んだ。 持っている剣で目の前をなぎ払った。烈風が巻き起こり、國子の体を抱き上げた。ふわりと落下の速度を落とし、着地した。 「よくここまで来られたわね。ご褒美に何かあげましょうか。そうだわ。天沼矛でも抜いてみる? 私はどちらでもいいのよ。あなただろうと、國子だろうと」 「誰があんたの思い通りになるか!」 國子は涼子を真直ぐ目を... [続きを読む]

受信: 2009年9月17日 (木) 20時39分

» 【シャングリ・ラ 最終話−理想郷土】 [AQUA COMPANY]
キミシニタモウコトナカレ。 それぞれの、それぞれが追い求めるシャングリ・ラを見つけるまで。 [続きを読む]

受信: 2009年9月17日 (木) 22時01分

« 懺・さよなら絶望先生 第11話 感想 | トップページ | 改めて放送+新作 涼宮ハルヒの憂鬱 第25話 「朝比奈ミクルの冒険 Episode 00」感想 »