« 懺・さよなら絶望先生 第7話 感想 | トップページ | 改めて放送+新作 涼宮ハルヒの憂鬱 第21話 「涼宮ハルヒの溜息II」感想 »

シャングリ・ラ 第20話「連之調音」感想

タルシャンと凪子の会話からアトラスの謎がかなり解きほぐされてきましたよね。後はディグマである3人がどういう役割を果たすのか、ですが今回はかなり物語が転回してきましたよ。

シャングリ・ラ 限定版 第10巻 [DVD]

アトラスに避難した地上の人々に炊き出しをしているおばさん。誰だっけ、見たことあるなぁと思ったら草薙少尉、あ、もう軍辞めたんだっけ、草薙国仁のお母様でした。でその国仁は國子を探しているようであいつはどこだー、と國子のことを「あいつ」と呼ぶように。モモコさんに痴話げんかストップといわれるします。

国仁が見たもの、そして國子に見せたかったものとは・・・國子には見えない様子だが、アトラスの振動で国仁に倒れ掛かった時に國子にも見えた模様。何度も国仁に抱きついて確認する國子にとまどう国仁がかわいい。

ダイダロスを燃やし尽くした東京の原野に見える気の流れ。虹色の光のラインが東京の原野に走っています。どうやら例の守り刀をディグマが持つと見えるようです。そんな大切な守り刀、国仁にお前も持ってるだろうといわれて、ダイダロス空襲の際、爆撃機をサービスしてもらう変わりに香凛ちゃんにあげちゃってました。しかも国仁から(むりやり?)借りようとして落とした刀はどうやらもう一本狙っていた香凛ちゃんの雇ったらしき男に奪われてしまいます。

タルシャンと凪子が語るアトラスの秘密。國子と国仁が見た大地に走る紋は、かって第二次関東大震災で東京が焼け野原になった際、凪子が見つけた台地の気の流れ。アトラスは(よくわかりませんでいたがsweat01)その気の流れを活用するために凪子が六芒星の紋の中心に建造する計画を建てたものでした。

水蛭子と人柱、清純な乙女を水蛭子に、七つに満たない子を人柱に。それは技術の粋を集めても止められないアトラスの固有振動を止めるため、超科学(超常的なもの?)に頼らなくてはならなかった結果だとか。凪子は後悔はしてないようですが、これだけ罪もない人々を犠牲にする道筋をつくった凪子、物語が終わるころには彼女の罪は裁かれるのでしょうか。凪子はなんらかしら、償いをしなければならないと思います。それにしても、ミーコはやっぱり清純な乙女と認識されているのでしょうか・・・

そして守り刀2本を手に入れた香凛ちゃんは美邦様に献上。3本揃ったことでアトラスに上ってアトラスの後継者の資格を満たした美邦様はアトラスに帰還することを宣言。どうしてもミーコを連れて行きたい美邦様。水蛭子になってしまってもミーコを愛する美邦様には好感が持てます。小夜子は連れて行けないといい、、美邦様は、また連れ戻しにくるからおとなしく待ってるのじゃぞとミーコ愛を発揮します。

さて、案の定ダイダロスの森空襲の際の日本の炭素指数の変動を利用して大もうけしている香凛ちゃんにピンチが。ゼウスをハッキングする際能力アップを図るためにメデューサに指示する優先順位1位をメデューサ自身にしていたため、メデューサは暴走、何の価値もない南極大陸をヘッドリースしだします。この辺の炭素経済のことは未だによくわかりませんが、このままだと炭素市場は大恐慌を起こすとのこと。香凛はメデューサへのハッキングを試みますが・・・

そして空中要塞タイタンが日本の領空を侵犯。タイタンそのものはどういうものか映りませんでしたが、前回の国連の対メデューサ法を根拠に(メデューサへの攻撃は他国の領土でも無条件に攻撃できるというような感じの法案)動いている模様。しかもメデューサに指示をする香凛の居場所をリークしたのはまたしても涼子。最終回にはこの人を痛い目にあわせてもらいたいものです。

この情報を國子たちに教えてくれたのはどうやら無事に生き延びた秋葉の三爺たち、おや一人増えたぞ・・・古川あぁぁぁっ!なんとあの古川さんは三爺たちの後継者になったようだぞ。

今回は謎が少しずつ詳らかになってきて、そして香凛ちゃんがタイタンに狙われたりとか美邦さまがアトラスへ昇る準備をしだしたりと、話が動いて面白かった。やっぱり香凛ちゃんと美邦様チームが動くと面白いなぁ。正直最近は國ちゃんより香凛ちゃんと美邦様のほうが好きですね。次回「聖地消失」 タイタンの攻撃を受けた秋葉ですが美邦様の周りだけは破壊されていません・・・が美邦さまを守ったのは水蛭子になってしまったミーコ!液体状になり消えていく水蛭子。ミーコはこれで死んじゃうの?これはかわいそうすぎる!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
↑にほんブログ村参加中。よかったらクリックしてくださいね。

シャングリ・ラ 限定版 第10巻 [DVD] シャングリ・ラ 限定版 第10巻 [DVD]

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2010/04/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

キミシニタモウコトナカレ キミシニタモウコトナカレ

アーティスト:May’n
販売元:flying DOG
発売日:2009/05/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

シャングリ・ラ オリジナルサウンドトラック シャングリ・ラ オリジナルサウンドトラック

アーティスト:TVサントラ,Hitomi,midori,May’n
販売元:flying DOG
発売日:2009/07/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

シャングリ・ラ オリジナルサウンドトラック2

アーティスト:TVサントラ
販売元:flying DOG
発売日:2009/09/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 懺・さよなら絶望先生 第7話 感想 | トップページ | 改めて放送+新作 涼宮ハルヒの憂鬱 第21話 「涼宮ハルヒの溜息II」感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

シャングリ・ラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/31014242

この記事へのトラックバック一覧です: シャングリ・ラ 第20話「連之調音」感想:

» 「シャングリ・ラ」第20話 [日々“是”精進!]
 シャングリ・ラO.S.T.第20話「連之調音」國子と草薙は、爆撃により焦土と化した東京の地に光を放つ不思議な筋が刻まれ、巨大な印を結んでいることに気付く。時を同じくして、香凛が構築したシステム“メデューサ”が暴走。無人の血である南極へ行った巨額の投資が、世...... [続きを読む]

受信: 2009年8月19日 (水) 05時16分

» シャングリ・ラ 第二十話「連之調音」 [MAGI☆の日記]
シャングリ・ラの第20話を見ました。 シャングリ・ラ1限定版第二十話 連之調音國子と草薙は、短剣を手にしながら見ると、爆撃により焦土と化した東京の地に光を放つ不思議な筋が刻まれ、巨大な印を結んでいることに気づく。「そろそろ気づく頃かね」「あぁ、ディグマな...... [続きを読む]

受信: 2009年8月19日 (水) 05時38分

» シャングリ・ラ #20 [あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w]
「連之調音」 マーシャル諸島でまたメデューサが暴れ出す… 空爆後國子とモモコはドゥオモも訪れた 國子は後悔してなさそうでw そこへ草薙は國子に大事な話があると國子を連れて行こうとするが、國子は拒否る!! いつのまにかめっさ仲がよくなってるんですけどぉ( ̄ー ̄)ムフ... [続きを読む]

受信: 2009年8月19日 (水) 13時57分

» シャングリ・ラ 第20話 [モノクロのアニメ]
第20話 連之調音 國子は少し高いところに登って、東京の風景に目を向けた。何もかもが真っ黒に焼けて崩れてしまっていた。あれだけ鬱蒼とした建築物とジャングルに覆われた首都は、いまや綺麗に薙ぎ払われ、地平の彼方まで真直ぐ見通せた。風を遮るものはなくなり、小波のように勢いをつける風が、焼けた焦げ臭い匂いを周囲に撹拌していた。 「東京って広いのね。やっぱり外の空気が一番だわ。ちょっと焦げ臭いけど」 國子がいる丘にモモコがやって来て、同じ場所に並んで風景に目を向けた。 「何もなくなっちゃったね」 ... [続きを読む]

受信: 2009年8月19日 (水) 15時46分

» シャングリ・ラ 第20話「連之調音」 [無限回廊幻想記譚]
日本の株価は空襲とメデューサによる操作により、大暴落となり日本政府は大騒ぎ。日本政府は鳴瀬涼子に日本の株価暴落の責任を追及するも、この国の舵取りを誰がするかと問われて沈黙することに。メデューサ殲滅にマーシャル諸島へと向かった国連の部隊は、またも巨大な台風によっ... [続きを読む]

受信: 2009年8月19日 (水) 20時16分

» 『シャングリ・ラ』#20「連之調音」 [ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ]
「あの子、ちょっといい気になりすぎてるから」 ダイダロス掃討作戦から2週間。 相変わらず炭素経済は恐慌が続き、このままでは世界大戦になりかねない! メデューサもそれに一役買ってるんだけど、カリンは相変わらずお金儲け大好きで☆ 本家ブログ記事はこちら....... [続きを読む]

受信: 2009年8月19日 (水) 21時20分

» シャングリ・ラ 第20話「連之調音」 [Spare Time 別館]
こちらはSpare Timeの別館です。 TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合にご利用下さるようお願いします。 http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-2027.html... [続きを読む]

受信: 2009年8月19日 (水) 21時32分

» シャングリ・ラ 第20話「連之調音」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
日本経済破綻-------------!!涼子の辞任を求める声が各閣僚から上がるも、この沈みゆく船の舵取りを引き受ける後任がいないこの状況。現実と一緒じゃん(^^;)メデューサの暴走を誰が止めるのか?更にその時、再びマーシャル諸島沖で台風発生!!これもメデューサの...... [続きを読む]

受信: 2009年8月19日 (水) 22時02分

» シャングリ・ラ 第20話『連之調音』 [心のおもむくままに-光と闇の交錯地-]
第20話『連之調音』ミーコがあっけなく逝ってしまいました。。。■ミーコの死美邦の心の中にだけは、ミーコへの愛着や、ある程度の心の変化を残せはしたんだろうけど…やっぱミーコはこの作品で最も可哀想な生涯のような気がする…。元々はアトラスでの生活を夢見てくじに当選し、喜び勇んで上がった先で無理やり女官にさせられただけだったのに、仕える相手の抱える境遇に同情し、何も知らない美邦に愛情を注ぎ続けたミーコ。あんな体にされて、正気を保っていられる時間が少なくなってからも…最後までその愛情を元に、自分の身(水蛭子の... [続きを読む]

受信: 2009年8月19日 (水) 23時36分

» シャングリ・ラ 第二十話 [ぶろーくん・こんぱす]
 冒頭の政治家達があらゆる意味で酷かった。わざとなのか?  空襲は終わったのに何 [続きを読む]

受信: 2009年8月19日 (水) 23時53分

» シャングリ・ラ shangri-la 第20話 連之調音 レビュー キャプ+ [ゴマーズ GOMARZ]
クリックで別ウインドウ原寸大表示 國子と草薙は、爆撃により焦土と化した東京の地に光を放つ不思議な筋が 刻まれ、巨大な印を結んでいることに気付く。時を同じくして、香凛が 構築したシステム"メデューサ"が暴走、無人の地である南極へ行った 巨額の投資が、世界経済を破綻させるきっかけになりかねない事に・・。 続きのレビューとキャプ画像まとめなどは続きからどうぞ~☆ ... [続きを読む]

受信: 2009年8月20日 (木) 04時07分

» シャングリ・ラ 第20話 連之調音 [Ηаpу☆Μаtё]
消失 [続きを読む]

受信: 2009年8月20日 (木) 15時30分

» 【シャングリ・ラ 第20話−連之調音】 [AQUA COMPANY]
大地、月、太陽。それぞれの剣が共鳴する時、真の姿が現われる? [続きを読む]

受信: 2009年8月21日 (金) 01時45分

» シャングリ・ラ 第20話「連之調音」 [記憶のかけら]
いよいよ明らかになってきたアトラスの建設目的 [続きを読む]

受信: 2009年8月22日 (土) 12時51分

« 懺・さよなら絶望先生 第7話 感想 | トップページ | 改めて放送+新作 涼宮ハルヒの憂鬱 第21話 「涼宮ハルヒの溜息II」感想 »