« シャングリ・ラ 第13話「飛行少女」 | トップページ | 改めて放送+新作 涼宮ハルヒの憂鬱 第14話 「エンドレスエイト」#3 »

映画 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」 感想

(少しネタバレになっているかも)結論から言うと私はすごい感動しました。これだけ情報封鎖されているわけですから、なにを書いてもネタバレになってしまいますよね。というわけで次の段からネタバレも含んでいるだろう感想です。エヴァンゲリオン、じゃなくてヱヴァンゲリヲンというのも入力しずらい!それにしても平日だというのに満員はすごい!(映画の日だったからか?)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 オリジナルサウンドトラック SPECIAL EDITION

画の情報量が非常に多く、1度見ただけでは堪能できないなと、細かいところは見るのはあきらめてしまいました。冒頭からエヴァンゲリオン仮設5号機の目も留まらない活躍に度肝を抜かれたのに始まり、第三新東京市の描きこみやら、使徒のデザインやら、凄かったとしか。もう一度観に行かなくてはなりませんね。

私的には今回は「序」が前作のリメイクっぽくてTVシリーズの総集編的な感じが否めないのに比べて、「破」はこれだけでまとまった一話のように感じられて見やすかったです。「料理を作る」のがポイントなんですよ。シンジくんのお弁当から始まって、綾波やアスカ達までもが料理を覚えようとする、しかも綾波はシンジくんの為に、料理を練習してあることを実施しようとします。今回の綾波はすごく人間らしいです。私には「エヴァ」って何回見てもやっぱり絶望というか、孤独感というか、観終わってあぁ楽しかったでは終われないもどかしさの残る作品なんですが、今回の登場人物の振る舞いを見て、「エヴァ」自体が長い月日がたってある意味大人になったのかなと少し期待を持ってしまいました。

今までのエヴァのキャラクターってみんな他人と接点を持とうとしない一人ぼっちって感じがしてそこが観ていて苦しくなるのですが、今回は綾波が、そしてあのアスカでさえも他人とつながろうと努力しだすんです、それだけでも嬉しかったです。(ゲンドウですらそう見えます。)特に今回は、前作まではシンジくん以上にコンプレックスの塊で自壊してしまうはずのアスカがすごくいいです。、空から降下しながら戦闘する2号機もカッコいいです。そして「破」では3号機の起動実験にアスカが志願します。今までのアスカだったら、自分がエヴァを一番使えるからとか、自分の為に、とかいった理由で乗るんでしょうけど、今回は綾波のある計画の為に志願するんですから。「そっか、わたし、笑えるんだ」というセリフにもう泣けてきました。この先の展開が予想がつくだけに足が震えてきましたよ。

シンジ、アスカ、綾波の関係にあまり絡んでこないという点では新キャラ、マリについては残念ながら、いなくても物語的に成立しちゃうのでは?というポジションだったような気がします。ただ見せ場は結構あって戦闘シーンでは彼女が一番目立っているかも。死んでいないので彼女の謎も含めて(なんでそんな裏技知ってるのとか)次回の活躍が待たれるところ。ただどうしても声が坂本真綾さんなんで嫌いになれないんです。トップ2のラルクを思い出してしまう。

あと綾波の「私が死んでもかわりがいるから」というあのセリフに対する今回のシンジくんの切り返しも泣けますね。シンジくんからあんなセリフが聞けるとは。ここはすごい感動です。ところがエヴァという作品自体は、抜け出せない無限ループから少しづつ抜け出そうともがいている感じがして胸が締め付けられます。なんでこう感じるかというと、ラストにあのカヲルくんが意味深なセリフで全部持っていっちゃうからです。しかし今回私はアスカに持っていかれました。(今回のアスカの描き方には賛否あるようですが、私は今回のアスカが好きです。)予告編ではアスカがチラッと映りますので死んで(もしくは再起不能になって)いないことを祈りつつ・・・そのうちもう一回観に行きます!

にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ
にほんブログ村参加中。よかったらクリックしてね!

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 オリジナルサウンドトラック SPECIAL EDITION ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 オリジナルサウンドトラック SPECIAL EDITION

アーティスト:サントラ,林原めぐみ,ザ・ピーナッツ,ピンキーとキラーズ
販売元:キングレコード
発売日:2009/07/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray] ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray]

販売元:キングレコード
発売日:2009/05/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [DVD] DVD ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [DVD]

販売元:キングレコード
発売日:2009/05/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 特装版 [DVD] ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 特装版 [DVD]

販売元:キングレコード
発売日:2008/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 : 序 アニメーション原画集 (書籍) ヱヴァンゲリヲン新劇場版 : 序 アニメーション原画集 (書籍)

販売元:ガイナックス
発売日:2008/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« シャングリ・ラ 第13話「飛行少女」 | トップページ | 改めて放送+新作 涼宮ハルヒの憂鬱 第14話 「エンドレスエイト」#3 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ヱヴァンゲリヲン新劇場版」カテゴリの記事

日本映画」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/30358833

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」 感想:

» 劇場鑑賞「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」 [日々“是”精進!]
 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を鑑賞してきましたオリジナルのTVシリーズをリビルド(再構築)し、新劇場版として生まれ変わった全4部作の第2弾。本作は完全新作をベースに制作、新たなヒロインや新型エヴァンゲリオンの登場などデザインと設定が大幅に刷新され...... [続きを読む]

受信: 2009年7月 1日 (水) 20時08分

» 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』 ('09初鑑賞84・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆☆- (5段階評価で 4) 6月27日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:45の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2009年7月 1日 (水) 20時15分

» ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 を観たゾ [ヤジャの奇妙な独り言]
公開初日に観に行ってきました ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 さすがに今回の作品は混雑する予 [続きを読む]

受信: 2009年7月 1日 (水) 20時55分

» [『ヱヴァ:破』を観た(三観目:三角関係)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆観れば観るほど面白過ぎる『ヱヴァ:破』である。  前の職場の同僚だった娘(既に観ている)と電話で感想を言い合い、盛り上がり、結果として、次の休みに観に行こうと約束してあるのだが、  本日、我慢が出来なくなって、三観目に赴いた。  私は、もはや、この作品を「音楽」のように捉えている。  何度も繰り返し、「へヴィ・ローテーション」で観たいのである。  昨日、母親に「明日は映画に行く」と言うと、「何観るの?」と聞かれ、「あまりにも面白いのでヱヴァンゲリヲンをまた観に行く」と答えると、「私も連れ... [続きを読む]

受信: 2009年7月 1日 (水) 21時12分

» ヱヴァンゲリヲン [ヱヴァンゲリヲン]
ヱヴァンゲリヲンとしてよみがえった まったく新しいエヴァンゲリオンの楽しみ方。 [続きを読む]

受信: 2009年7月 2日 (木) 19時09分

» ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 [Akira's VOICE]
頭の中がエヴァ色に染まる見応え。   [続きを読む]

受信: 2009年7月 3日 (金) 10時11分

» ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 [Brilliant Corners]
最高でした!\(>▽<)/ もう涙が止まりませんでしたよ〜 狂喜乱舞しようにも、 [続きを読む]

受信: 2009年7月 4日 (土) 12時59分

» ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 [よろずな独り言]
 行ってきました「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」。つまらないレベルでのショックな出来事が二つほどありましたけど。(苦笑)公開間もないので,ネタバレに関しては排除しております。ネタバレとなる感想は,もう少し経ってから(出来たら)アップしたいと思います。そうそう,今回は「やはり来てると思いました。」なんて失礼なことをいう後輩とは会いませんでした。(爆)... [続きを読む]

受信: 2009年7月 4日 (土) 22時14分

» ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 [LOVE Cinemas 調布]
オリジナルシリーズをベースに制作した新劇場版4部作の第2弾。前作から2年の月日が流れていますがようやく公開です。本作では新たに登場する4thチルドレンやエヴァンゲリオン5号機、6号機、そしてアスカの名前が「惣流」から「式波」に変わったりと公開前からかなりの話題を呼んでいました。ちなみに鑑賞したTOHOシネマズ横浜ではあまりの満席具合に1公開急遽増やしたほどの人気。超期待の大作です!... [続きを読む]

受信: 2009年7月 6日 (月) 00時49分

» 映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』(お薦め度★★★★★) [erabu]
原作・脚本・総監督、庵野秀明。監督、摩砂雪、鶴巻和哉。テーマソング、 宇多田ヒカ [続きを読む]

受信: 2009年7月 6日 (月) 17時16分

» ハジメマシテオトウサン [*nicoponism]
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』 感想メモ 公開されて日も経ってるのに満席でしたよほんとすごい人だった!あまりにも素晴らしすぎて震え・・・た!リアルタイムでTVみて翌日に学校で昨日の放送について熱くか... [続きを読む]

受信: 2009年7月13日 (月) 12時34分

» ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 [映画、言いたい放題!]
放映権(ていうの?)が日本テレビに移ったので 宣伝が物凄いですね。(+o+) 鳴り物入りの公開で公開日二日目に観に行こうと思っている私は 果たして映画館に入れるか、急に心配になりました。 今回は最近知り合ったヱヴァファンの勧めで 足を伸ばして音響の良さで定評のあるシ... [続きを読む]

受信: 2009年7月16日 (木) 14時39分

» 新世紀エヴァンゲリヲン 新劇場版:破 [Sweetパラダイス]
やっと観て来ました【新世紀エヴァンゲリヲン新劇場版:破】ストーリーとスピード感が良かったですなんだ?このワニの骨みたいなのは!?こいつが第3使徒なのかEVA5号機のパイロット真希波・マリ・イラストリアス第3使徒を倒したのにEVA5号機も自爆って何じゃそ...... [続きを読む]

受信: 2009年7月23日 (木) 19時42分

« シャングリ・ラ 第13話「飛行少女」 | トップページ | 改めて放送+新作 涼宮ハルヒの憂鬱 第14話 「エンドレスエイト」#3 »