« 2008年11月 | トップページ | 2009年3月 »

映画 「少年メリケンサック」 感想

久しぶりに映画でもみたいなぁと思ったときに、あおいちゃんが出てるのでこの映画見てきました。結論は面白かったです。

見た人のレビュー読んでると、おもしろかったと書いている人と最悪って書いている人といて、なんて両極端な映画なんだと思いましたが、パンクにもクドカンにも思い入れなしに見たのが良かったのかもしれません。音楽を扱う映画って難しいですよね。でもそこは映画ですから、音楽の部分は割引してみればなかなか良くできていると思いますよ。

ロードムービーっぽいテイストに、兄弟の確執が絡んだむちゃくちゃなバンドをレコード会社の契約社員かんな(宮崎あおい)が悪戦苦闘しながら引っ張っていくお話です。(よね?)

アキオ演じる佐藤浩市は下ワードを連発してくれます。TV対策ですかね、放送できんよ!

そんな兄に複雑な思いを持つハルオ(木村祐一)はいい味出してます。今回の無軌道なストーリーを締めているのはこの人の演技です。

私が見に行ったとき、一番受けていたのはジミー(田口トモロヲ)でした。

そしてそんな親父達の中であおいちゃん結構なじんでるんですよ。賛否両論あるようですが、糞まみれになったり、バカップルを演じてたり、酔っ払いやってるあおいちゃんがやっぱりかわいいんです。

パンクはほとんど聴きませんが、劇中ライブのわりにライブの臨場感は良かったと思います。(とくに青年時代のシーン、峯田和伸さん(若かりしジミー)かっこよかった。)

この映画を見てよかった!と思える私は、中年の悲哀を感じ取れる年齢になってしまったんだなぁとつくづく実感、下ネタ、やおならで結構いやだっていう人いるみたいだけど、それすら共感してしまう!

そしてTELYA演じる田辺誠一が意外とかっこいいです!そして笑えます。

で、けっこうニューヨークマラソン(農薬飲ませろ?)が耳に残っちゃって、今CD買おうか悩んでます。

少年メリケンサック オリジナル・サウンドトラック 少年メリケンサック オリジナル・サウンドトラック

アーティスト:サントラ,少年メリケンサック,少年アラモード,GOA,マサル,ねらわれた学園,TELYA
販売元:VAP,INC(VAP)(M)
発売日:2009/01/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ニューヨークマラソン/守ってあげたい(DVD付) ニューヨークマラソン/守ってあげたい(DVD付)

アーティスト:少年メリケンサック/ねらわれた学園,少年メリケンサック,ねらわれた学園
販売元:VAP,INC(VAP)(M)
発売日:2009/01/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年3月 »