« ガンダムoo セカンドシーズン #2 「ツイン・ドライブ」 | トップページ | ガンダムoo セカンドシーズン #3 「アレルヤ奪回作戦」感想 »

篤姫 第41回 「薩長同盟」 感想

今回はタイトルどおり薩長同盟が中心にお話が進みました。大奥では観行院(若村麻由美)がお倒れになりました。大河はもうすぐお亡くなりになりそうな人は一話くらい前で必ず体調を悪くするのでわかりやすいですね。あと長州征伐に赴く家茂様(松田翔太)は、跡取りを御三卿田安家の亀之助を跡継ぎにしたいと天璋院(宮崎あおい)に継げたところがポイントかな。で、あくまでも戦わないことを目標にする家持様に対して、慶喜(平岳大)は長州追討を主張、朝廷に働きかけたりと、いろいろ策謀するんですね。

いつの間にか成長をとげ一皮も二皮も向けてしまった小松帯刀(瑛太)、はまず長州討伐に賛成しない久光(山口祐一郎)に長州と手を結んではどうかと提案、いつの間にこんな軍師的なお方になられたの?

帯刀は西郷(小澤征悦)や大久保(原田泰造)、そして坂本竜馬(玉木宏)とその方策を考え、竜馬のアドバイスで相手のほしがっているもの、武器を贈り、その代わり兵糧米をもらうという経済面から結びつきを強めていくことに決定!

さらに英国商人グラバーと武器輸入交渉。真ん中にどかっと控え、片言の英語でおまけまでつけさせて銃の購入話をまとめちゃいます。

竜馬さん率いる元海軍操練所の面々には亀山社中の拠点となる長崎の屋敷をあてがうなど家老としてかなりの裁量権も持っている模様。

しかも京都(だと思う)のお屋敷には女手がなくて不便だとお琴さん(原田夏希)をおいちゃうなど、女性関係も忘れていません。もちろんドラマではお琴さんの方から押しかけてきて、西郷たち周りがよかよかと進めていったように描かれていましたけどね。

いっぽう、薩長同盟では怒って帰ろうとする桂小五郎をなだめて、薩摩側から話を持ち出すようにアドバイスし、同盟を締結させた立役者の坂本竜馬は幕吏に襲われ、ピストル片手に立て回ったりと見せ場が増えてきました!しばらくは小松、坂本軸で物語が進みそうです。

というわけでここ数話は天璋院があまり活躍できない状況が続きますが、病にふせる観行院のために都の雅楽隊を呼び寄せたりと、心配りは忘れません。次回は「息子の死」。いよいよ家茂様がお亡くなりになられるようです。そういえばもう10月入っていますし、大河もゴールに向かってお話を進めないとね。大奥炎上のお話もなかったし、和宮との確執もかなりソフトに抑えられているし、大河だから仕方ないか、と思いつつこれからラストに向かって天璋院が徳川家を残すために奮闘するさまを期待しています。

|

« ガンダムoo セカンドシーズン #2 「ツイン・ドライブ」 | トップページ | ガンダムoo セカンドシーズン #3 「アレルヤ奪回作戦」感想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

篤姫・天璋院篤姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/24474421

この記事へのトラックバック一覧です: 篤姫 第41回 「薩長同盟」 感想:

» NHK大河ドラマ第41回「篤姫(薩長同盟)」 [よく考えよう]
さて、今日の主題はあの女々しかった尚五郎さんが小松帯刀として幕末の表舞台に真打として出てくる事だ。 [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 15時27分

» 大河ドラマ「篤姫」#41 [ミチの雑記帳]
「薩長同盟」 家茂って本当に賢くて良い人だったんだな〜。 出陣の前に世継ぎを決めておくなんて。なかなか気が回りませんよ、普通。 それにしても田安家の亀之助(御年3歳)って誰??{/m_0199/} 以前、家茂の上洛の時に和宮にガツンと言われたのがかなりショックだったんでしょうね。天璋院は自ら「笑って送り出す」宣言をするのです。 でも、そんなことは露とも知らない和宮は、天璋院の見送りの笑顔がまたまたショックでした。折りしも観行院が亡くなってしまい、愛する夫は半年以上も不在ですもの。天璋院が何を言... [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 15時40分

» 大河ドラマ「篤姫」 41話 「薩長同盟」【感想】 [失われた何か]
第二次長州征伐開始。薩長同盟とともに、いよいよ幕府は風雲急に・・・。 かんたんなあらすじ 長州征伐へ向かう、家持。笑顔で送り出す天... [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 15時55分

» 「篤姫」第41回 [日々“是”精進!]
 第四十一回「薩長同盟」長州との戦に向けた出陣を前にした家茂は、次期将軍の候補にしたい人物を天璋院に告げる。世継ぎを事前に決めておけば、自分に万が一のことがあっても後継者争いは起きないと考えた末の行動だった。天璋院は家茂を笑って送り出そうとし、和宮はた...... [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 16時12分

» 篤姫#41 [MEICHIKUえんため・ぶろぐ]
残りも今回を含めて10話となった「篤姫」。時代は幕末で次々と事件が起こる激動の時代なのだが、それらを適当に端折りながら、ホームドラマを見せてくれるのが良いですね。それが「篤姫」の特徴ですし、激動の幕末史を描いたドラマなら、他にもたくさんあるから、今更そんな..... [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 16時23分

» 篤姫 第41回「薩長同盟」 [みはいる・BのB]
めちゃめちゃテンポが早かったですねぇ。(^^;; 今までの描き方がゆったりしすぎてたから余計にそう思いますわ。 よく考えると、歴史的史実もだいぶ端折ってるようです。 [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 16時29分

» 「篤姫」41話 [ice-coffee]
「薩長同盟」どんどん歴史的な事柄が進んでいき 慶應元年 四月 (1865) 家茂(松田翔太)は長州との戦のための出陣 [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 16時39分

» 墓穴を掘った幕府!! [函館 Glass Life]
世継に田安家の亀之助(家達)を決めいよいよ長州征伐に 向かう家茂{/hiyo_do/} 『戦を一刻も早く終わらせる為に出陣するのです』とは… 時代の流れが全く見えていなかった様ですね{/kuri_5/} 征夷大将軍である家茂ですが籠の鳥状態だったのでしょ うか? 世の中の流れが将軍には正確に伝わっていなかったので す{/cat_6/} 江戸幕府の官僚体制崩壊の証とも言えますね。 今の日本を見ている様です{/cat_6/} 幕府始まって以来、将軍自ら戦地へ向かう事になりまし たね{/etc_fire... [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 17時04分

» 篤姫・第41話 [ブルー・カフェ]
NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) (NHK大河ドラマ・ストーリー)宮尾 登美子,田渕 久美子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る ついに「薩長同盟」ですね。「小松帯刀」という名前は、薩長同盟が結ばれた場所が「小松帯刀の京屋敷」だった・・・という話が記憶にあったんですよ。だからワタシの中ではやっとドラマの尚五郎は「歴史に追いついた」というイメージなんですよね。 その薩長同盟に絡んでいた坂本龍馬・・・龍馬といえばあの「秘密結社」がすぐ思い浮かびますが、今回の... [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 17時50分

» 篤姫 第41回 薩長同盟の成立 [レベル999のマニアな講義]
『薩長同盟』内容長州征伐を決めた家茂(松田翔太)は、自らも出陣を決断するそして、出陣を前に家茂は、天璋院(宮崎あおい)に世継ぎを決めておきたいと田安家の亀之助を指名するのだった。そんななか、和宮(堀北真希)の母・観行院(若村麻由美)が倒れる。和宮にとっ...... [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 18時03分

» 篤姫第41回「薩長同盟」 [さくら色通信]
今回のドラマとても足早で盛りだくさんな内容でしたね。盛りだくさん過ぎちょっとついていけないところもありましたが…。ひとつひとつのエピソードが説明不足で簡単に進んでいっているので、幕末の大事なできごとそれぞれが、とても短略的に行われたような印象を受けまし...... [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 19時16分

» 篤姫「薩長同盟」 [ありがとう!、あてつけじゃないよ。]
篤姫「薩長同盟」 幕府の威信をかけた長州との戦い…。 幕府の力は相当落ちてたのかな?。 長州成敗なんて、簡単に出来ないものか…。 将軍家茂出陣。 早く出陣してケロ。 先週撮影した写真を手に、万が一に備えて世継ぎ決定。 田安家の亀之助。 歳は三つの亀之助をカタチだけの世継ぎとして出陣。 戦うためではなく戦を一刻も早く終らせるために行くのです。 天璋院「わたくしは此度もあなたを笑って送り出しましょう。」 家茂「それが一番ありがたきことにございます。」 家定・篤姫夫婦よりも少しゴージャスな感じの寝... [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 19時42分

» 【篤姫レビュー】薩長同盟 [必然的なヒストリー]
OPクレジットが大変な事になりました。高畑淳子と若村麻由美がいきなりトメグループに!中間ピングループの定員オーバーによる繰上げだとは思いますが、これはびっくりしました。今回退場する若村さんならともかく、今回に限れば坂本龍馬役の玉木宏さんをトメグループに持ってくればいいのに、と。でも下手にトメグループに持ってくるよりは、あの位置(中間ピングループでも一定の間を空けた後にクレジットが表示される)の方が存在感はありますね。そしてある意味、目立ってしまったのが以下の3連名。木戸孝允・伊藤博文・井上馨長州出身... [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 19時47分

» 篤姫 第41話 『薩長同盟』 感想 [メガネ男子は別腹☆]
今年の大河ドラマ・篤姫も残す所あと10回なのですね…。 しかと見届けなくては! [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 19時57分

» 大河ドラマ 「篤姫」 薩長同盟 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
話が一気に進みます。 先週は禁門の変で薩長が戦っていたのに・・・。 [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 20時59分

» 大河ドラマ「篤姫」第41回「薩長同盟」 [真田のよもやま話]
今日はなんだか坂本竜馬殿{%ハート2webry%}が大活躍しそうな予感!キリッとしてて好男子、例の写真とは大違いでお目々もぱっちりですし、予告篇ではピストルまで撃っちゃって!いやあ~、イイ男ってやっぱりイイもんですねええ~。{%顔文字喜びhdeco%}... [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 21時16分

» 大河ドラマ「篤姫」第41話「薩長同盟」感想 [優しい世界~我が心に迷いあり(β)]
どもっす。 篤姫もあと10回を切って、展開が急になってまいりましたですね。 かなり史実をすっとばかしております。 家茂さんも危うしってとこで、おさらい。 <今週のイベント(若干順不同)> ・家茂(松田翔太)再度出撃。世継を田安家の亀之助にと篤姫(宮崎あおい)... [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 21時22分

» ★「篤姫41」帯刀さんの出番どす〜♪ [・*:・ふわゆら生活・:*・]
今日は日曜日。。いつもどおり大河ドラマを楽しみましたぁ〜〜大河ドラマ「篤姫」観行院さまがお倒れに。。天璋院は都の音色♪〜をお見舞いに〜でも。。それもむなしく。。宮さん。。生きてくれなされ。。強ぉ。。家茂出陣〜〜いや〜〜行かんとって〜〜天璋院さんなんで笑...... [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 22時05分

» 篤姫 第40話 [一期一会の彩りを求めて・・・]
さあ長州討伐と思ったのですが [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 22時24分

» 大河ドラマ「篤姫」 第41回「薩長同盟」 [風のうわさ]
出陣を前に、天璋院に向かって「母上です!」と 改めていう家茂。 イジワルな見方をすれば、天璋院を大切にするのは 母であるという義理のため、と言っているようにも聞こえます。 いよいよ出立の時ととなり、満足げに見送る天璋院に対して、不安げに見つめる和宮。 姑と嫁、タテマエと本音の違いでしょうか。 本当に心がつながっているのは、やっぱり 和宮のほう。 ツーショットの写真を見つめる姿が 切ないこと・・・。 その頃 薩摩では、薩摩と長州が コソコソと 大きな計画を練っています。小松帯刀、な... [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 22時59分

» 篤姫〜第41話・薩長同盟 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
天璋院(宮崎あおい)と和宮(堀北真希)は、長州征伐に赴く将軍・徳川家茂を見送ります。坂本龍馬(玉木宏)が薩摩に入り、時勢は薩長同盟に向かっております。(以下に続きます) [続きを読む]

受信: 2008年10月13日 (月) 23時46分

» 第41回「薩長同盟」 [政の狼 〜TheWolfwantshisownDandism.〜]
家茂が長州征伐の陣に赴く…幕府方の士気高揚の意味が強かろう。薩摩鹿児島藩は、幕政改革の大望のために長州藩と繋がろうとした…これには双方に共通する公家の家系との友好関係に起因するという。そう、あの近衛家だ…鹿児島と長州、両藩による連合は驚異以外の何もので...... [続きを読む]

受信: 2008年10月14日 (火) 00時14分

» 大河ドラマ「篤姫」第41話「薩長同盟」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
前回3人で撮った写真を天璋院にプレゼントする家茂。しかもお願いごとって家督を継ぐ者を決めていきたいと申し出たのだ。あぁ、着々と死亡フラグへの道のりが・・・(がくし)「わたくしには勿体ない母上でございます」その言葉が嬉しかった天璋院は、家茂の願いもあって...... [続きを読む]

受信: 2008年10月14日 (火) 12時24分

« ガンダムoo セカンドシーズン #2 「ツイン・ドライブ」 | トップページ | ガンダムoo セカンドシーズン #3 「アレルヤ奪回作戦」感想 »