« マクロスF #23 「トゥルー・ビギン」 感想 | トップページ | コードギアスR2 TURN23「シュナイゼル の 仮面」感想 »

NANA 第20巻 感想 (コミック派・多少ネタバレ)

74話から77話までが収録です。ボタンのかけ違いというか、それぞれのキャラの想いが微妙に伝わらなくての悲劇の連鎖が増大してまいりました!

NANA 20 (20) (りぼんマスコットコミックス クッキー) NANA 20 (20) (りぼんマスコットコミックス クッキー)

著者:矢沢 あい
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

*。.・゚☆゚・*:.。..。.:*・゚☆゚・*:.。. .。.:*・゚☆゚・.。**。.

19巻で出てきたレイラのそばでギター弾く少年、彼が未来の世界の蓮だったんですね、ミスリードされましたよ。目つきが怪しいお子様だと思っていたら、タクミの息子さんらしくて・・・じゃあ母親は誰でしょうね。淳ちゃんが離婚しないの?って聞いてたから、奈々との双子の子ってことはないよね。でも春休みに奈々が連れて帰るって言ってたっけ?

で、未来のナオキ、カッコいい!なんか渋さが加わって、たかが仕事のために、って自嘲するタクミにトラネスのことをたかがなんていわれたくない!って言うところ、ただの能天気さんじゃないところを見せ付けてくれました。

レンがどんどん壊れていくんですよ、薬やめられなくてトラネス抜けるとか言い出しちゃいます。ナナにはレイラの歌う曲書くなって言われるし、トラネスは大事だし、わかるんですけど、もうちょっと割り切れたらよかったのに、と思っちゃいます。割り切れないところがレンのいいところなんですけどね。

本当にちょっとの行き違いがどんどんたまって悲劇を生み出すものなんですね。あの時奈々がレンといっしょに大阪に行けてたら・・・とか、レンのことを思って歌わないとレイラが雲隠れしなかったら、とか・・・各々が各々のことを想って逆に裏目にでちゃってそこが悲しい。

最後のコマだけではまだどうなったかわからないですもんね・・・

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
↑にほんブログ村参加中。よかったらクリックしてね!

|

« マクロスF #23 「トゥルー・ビギン」 感想 | トップページ | コードギアスR2 TURN23「シュナイゼル の 仮面」感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/23708551

この記事へのトラックバック一覧です: NANA 第20巻 感想 (コミック派・多少ネタバレ):

« マクロスF #23 「トゥルー・ビギン」 感想 | トップページ | コードギアスR2 TURN23「シュナイゼル の 仮面」感想 »