« コードギアスR2 TURN16「超合衆国決議壱號」感想 | トップページ | マクロスF #17 「グッバイ・シスター」 感想 »

篤姫 第30回 「将軍の母」 感想

夫、家定を失った篤姫改め天璋院にとって生きていく「希望」が必要。そう、「希望」がなければたとえ生きていたとしてもつらいですよね。将軍の後見役になることで希望を見出そうとする天璋院。しかし井伊直弼はあくまでも天璋院をないがしろにするようです。

それにしても慶福改め家茂(松田翔太)は凛々しいですよね。天璋院(宮崎あおい)のほうが年上に見えなかったりして。まるで娘後のようなと天璋院のことを言いますが、天璋院が縁側でつまずいたとき、はじめて「母上」と呼ぶことができます。それはなき家定が大切にしたいと思うようになった「家族」となった瞬間。家定が守りたいものができたという「家族」。家定も「家族」を最後の「希望」として最後まで人生を生き抜いたことでしょう。そして今度は天璋院が「家族」を「希望」にすることで最後まで徳川家を守でしょう。

「家族」ではないのでしょうが長年苦楽をともにしてきた幾島が表使の重野(中嶋朋子)を天璋院付きの年寄りにして自分は、慶喜を次期将軍にできなかった責任をとり大奥を退こうとします。幾島も天璋院の家定に対する思いを知りつつも、薩摩の命を果たそうと苦労したことと思います。

小松帯刀(瑛太)も少しずつですが貫禄が出てきましたね。立場が人を作るというか。しかし時世は井伊直弼(中村梅雀)の安政の大獄で反幕府派の大粛清が始まり、西郷(小澤征悦と月照(高橋長英)にも捕縛の手が。薩摩では隠居していた島津斉興(長門裕之)が実権を握り、島津忠教(山口祐一郎)に西郷と月照の助命を願い出てもなんともなりません。しかし結局は小松家を継ぎ、また幕末維新の原動力となる下級藩士とも交流のある帯刀がいなければ薩摩は維新の中核藩になれなかったかも知れないわけですから、もう少し耐え忍んでください。

次回はいよいよ幾島が天璋院の元を去る日が来るみたいです。次回「さらば幾島」。

|

« コードギアスR2 TURN16「超合衆国決議壱號」感想 | トップページ | マクロスF #17 「グッバイ・シスター」 感想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

篤姫・天璋院篤姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/22590292

この記事へのトラックバック一覧です: 篤姫 第30回 「将軍の母」 感想:

» 「篤姫」第30回 [日々“是”精進!]
 第三十回「将軍の母」次期将軍となる家茂が江戸城に入った。家定を亡くし天璋院となった篤姫は、家茂の後見役となることに希望を見いだす。そんな中、幾島が将軍後継争いに敗れた責任を取り大奥を去りたいと告げる。一方、天璋院が幕政に口を出すことを防ぎたい大老の井...... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 21時45分

» 篤姫・第30話 [ブルー・カフェ]
☆話題沸騰☆ 国宝彦根城400周年記念公式キャラクター 『ひこにゃん』ぬいぐるみボールチェーンシネマコレクションこのアイテムの詳細を見る 今月の放送も今日までですね。来月から北京五輪が開幕されますが、視聴率的にはどうなんでしょう?先日も朝日新聞に「篤姫」の人気の理由が取上げられていましたが「あえて」ホームドラマ仕立てにしたことによって、「女性のファンを掴んだ」とのこと。 今までの大河は「血だらけの武将が画面に登場して見ていられなかった」という女性陣も「華やか」で「美しい」大河に虜なんだそーな。なるほ... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 21時48分

» 篤姫第30回「将軍の母」 [さくら色通信]
今日は「将軍の母」というサブタイトルでしたけど、あんまり母というような内容ではなかったような…。最後のほうに家茂と名をあらためた新将軍が天璋院のことを「ははうえ、前からこうお呼びしたかった〜」などとほのぼのするシーンだけだったように思いますが…。今日は...... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 21時53分

» 『篤姫』第30回 [悠雅的生活]
〜将軍の母〜 [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 21時54分

» 【篤姫】第三十回 [見取り八段・実0段]
上様亡き後、私に何よりも大切なのは生きていくための希望なのです。新将軍として江戸城に入城した家茂は、天璋院を母として大切にしてくれる。天璋院を「母上」と呼び、他に変わる者なき家族として、お慕いしお守りしたいと、言ってくれた。それを見守る幾島は、ホッとし...... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 21時56分

» 大河ドラマ「篤姫」第30話「将軍の母」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
いよいよ安政の大獄。そして篤姫の戦い。ようやく家茂が次期将軍に任命され、江戸城に!!家茂の後見人になることが今の篤姫の生きがい。家定さまを亡くした今の篤姫には「生きて行くための希望」が必要なのだと。表の政も一緒に。そう願う篤姫に対し、タヌキオヤジの井伊...... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 21時59分

» 篤姫 第30回「将軍の母」 [あしたまにあーな]
今回まず感じたのは、天璋院を演じる宮崎あおいのメークが前回よりも確実に白くなっており、余計歳をとったことが強調されていたことです。なんせ、このままずっとこの人で行くんで... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 22時02分

» 篤姫 第30回 粛清の嵐 [レベル999のマニアな講義]
『将軍の母』内容井伊直弼が大老となった朝廷を無視し、アメリカとの条約を結んだことで。朝廷は、幕府を非難する勅諚を水戸藩に発した。その事は、混乱の第一歩となるのだった。まもなく、江戸城入りをし徳川家茂と名を改めた紀州慶福。だがその矢先、大老・井伊直弼は、...... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 22時05分

» 篤姫(7月27日) [今日感]
「天璋院」 ついにクレジットから「篤姫」が消えました。 タイトルが人名の場合、最後になのった名がタイトルになることが通例ですから、幼名やそれまでの名前がクレジットにでることはあるのですが... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 22時07分

» ★「篤姫30」母上様ぁ〜〜♪ [・*:・ふわゆら生活・:*・]
本日7月27日は旦那くんのお誕生日。。単身赴任で離れ離れですが勝手にケーキでお祝いそしていつもどおり。。大河ドラマを観ましたぁ〜大河ドラマ「篤姫」慶福が名を改め家茂となり亡き家定の後を継いだ。。天璋院となった篤姫はその家茂の後見人として役目を果たすこと...... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 22時10分

» 大河ドラマ 「篤姫」 将軍の母 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
安政の大獄。 これが後の幕府の体制をも吹き飛ばす・・・。 [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 22時10分

» 【篤姫レビュー】将軍の母 [必然的なヒストリー]
紀州慶福は14代将軍となり、名を家茂と改めました。この時、家茂13歳。義理の母となる天璋院は23歳。そして家茂役の松田翔太は23歳。宮崎あおいさんも23歳。どう見ても、13歳には見えない家茂。下手したら天璋院の方が年下に見えます。せめて桜田門外の変までは子役を使って欲しかったところです。 で、驚いたのが特に用事も無いのに井伊直弼が大奥に乱入したこと。井伊直弼、さてはムッツリだな。顔つきといい、喋り方といい目じりの変なメイクといい、何てイヤらしいキャラなんだ。井伊が色々と理屈を並べていましたが、要は... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 22時14分

» 篤姫「将軍の母」 [ありがとう!、あてつけじゃないよ。]
篤姫「将軍の母」 天璋院になった篤姫。 今日の放送は安政の大獄序章?。 朝廷は攘夷派なんだけど、明治政府は開国してますよね?。 幕府は泣く泣く開国{/m_0199/}。 朝廷は攘夷{/m_0207/}。 でも明治政府は開国してんじゃん!って所がオイラには良くわからない…。 朝廷を担いで?、幕府を倒した明治政府…。 その明治政府に西郷どんは戦を仕掛けてるし…。 むむむ…大人の事情は難しいのぉ〜{/m_0197/}。 松田翔太は慶福から将軍家茂へ。 薩摩の出の天璋院を警戒する大老の井伊。 家茂は天... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 22時15分

» 【篤姫レビュー】将軍の母 [必然的なヒストリー]
紀州慶福は14代将軍となり、名を家茂と改めました。この時、家茂13歳。義理の母となる天璋院は23歳。そして家茂役の松田翔太は23歳。宮崎あおいさんも23歳。どう見ても、13歳には見えない家茂。下手したら天璋院の方が年下に見えます。せめて桜田門外の変までは子役を使って欲しかったところです。 で、驚いたのが特に用事も無いのに井伊直弼が大奥に乱入したこと。井伊直弼、さてはムッツリだな。顔つきといい、喋り方といい目じりの変なメイクといい、何てイヤらしいキャラなんだ。井伊が色々と理屈を並べていましたが、要は... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 22時20分

» NHK大河ドラマ第30回「篤姫(将軍の母)」 [よく考えよう]
井伊に反して水戸派は詔勅を受取った。 なんともさて、生臭い事では有る。 それを受けて安政の大獄が始まろうとする足音がひたひたと聞えてくるようだ。 [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 22時24分

» 篤姫〜将軍の母? [うさうさ日記]
NHK大河ドラマ「篤姫」第30話〜将軍の母わ〜い今日もカープがサヨナラHR、しかも満塁弾だよ〜〜そして篤姫・・・。月照さぁ〜〜〜〜んっ(ノ△・。)安政の大獄で、わずかでも一橋派だった人たちがどんどん捕まっていきます。そのリストの中には月照さんと西郷どんも...... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 22時38分

» 篤姫 第30回「将軍の母」! [バレルオーク日記]
<新しい家族!>「まるで、若き娘子のような・・」家茂様と天璋院様はとても気が合うようです。新しい家族と言っていましたが、親子というよりは、ちょっと年の離れた兄弟といった感じです。御台所に仕えていたものが職を解かれていく中で、幾島も同じように職を解かれる...... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 22時45分

» 大河ドラマ:篤姫第30話「将軍の母」 [山南飛龍の徒然日記]
いよいよ風雲急を告げてきました。井伊大老は一橋慶喜の擁立に関わった一橋派の弾圧を推し進めます。世に言うところの「安政の大獄」の始まりですね。この事は薩摩にも影響を与えるわけですが、その薩摩では斉興が権力を取り戻し、西郷達は窮地に立たされる事に。これまで...... [続きを読む]

受信: 2008年7月28日 (月) 00時01分

» 篤姫#30 [MEICHIKUえんため・ぶろぐ]
今回は、BS-hiの放送と同時スタートで#63824;「怪談新耳袋 ~幽霊マンション」の放送があり、そちらを見ることにしたので、「篤姫」を見たのがいつもより遅くなったため、レビューも遅くなりました。(愛お姉ちゃまと泪お姉ちゃまが被るとこうなります。舞ちゃん、零ちゃ..... [続きを読む]

受信: 2008年7月28日 (月) 00時24分

» 大獄の始まり!! [函館 Glass Life]
天璋院となった篤姫{/new_bk/} 亡き家定の意思を継いで家茂の後見となる事に生きがいを 見出そうとするのです。 しかし、大老の井伊直弼がそれを見過ごす筈がありません{/cat_7/} それどころか、一橋派を次々と弾圧し始めるのです。 世に言う「安政の大獄」の始まりですね{/etc_fire/} 幕府の頭越しに朝廷から水戸藩へ攘夷の勅譲が出るとは、 直弼が激怒するのも当たり前なのです{/cat_7/} 異人嫌いの孝明天皇の指図なのか??武士どおしを争わせ 漁夫の利を得ようとする公家たちの陰謀なの... [続きを読む]

受信: 2008年7月28日 (月) 07時22分

» 大河ドラマ「篤姫」第30回「将軍の母」 [真田のよもやま話]
愛する人を失ったからと言って、いつまでも嘆いていたってはじまりませんし、ここはひとつ、故人の遺志を継いで、生き残った者同士がんがって行こうじゃあございませんか!・・と思っていたら本日はまた、思いもよらない涙の別れが?またいろいろとイベント満載な篤姫様・ビューティーハツラツウィドー編、何が起こるかわけわかめの五里霧中の展開でございます!ひゃ~うぃっごっ!!{%顔文字ファイトhdeco%}... [続きを読む]

受信: 2008年7月28日 (月) 08時20分

» 『篤姫』第30回「将軍の母」 [strの気になるドラマ 気になるコト]
2008年『篤姫』第30回。。密勅をきっかけに始まった安政の大獄。。慶福、家茂と名を改め。。篤姫に目通り。余計なことを吹き込もうとする井伊。天璋院の悪口ばかり。。嫌気が差した家茂、席を立つ。安政の大獄。その手は京の月照らにも。。 薩摩では斉興がお由羅と共に戻...... [続きを読む]

受信: 2008年7月28日 (月) 19時56分

» 篤姫 #30 将軍の母 [ビヨビヨ素材日記]
大河ドラマの 『篤姫』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)家定公が亡くなり天璋院となられた篤姫様ですが、今回からいよ... [続きを読む]

受信: 2008年7月29日 (火) 04時14分

» 大河ドラマ「篤姫」#30 [ミチの雑記帳]
「将軍の母」 慶福は名前を徳川家茂とし、第14代将軍となりました。 実際は13歳で将軍になったということですが、松田翔太という役者をもって来たためになんだか不思議な雰囲気になっている感じがします。 いったい家茂は何歳設定なんだー? 少なくとも17、8歳にはみえるぞー! 13歳であったならば天璋院を後見役とするのは分かるのですが、翔太演じる家茂はかなりシッカリ者で頭脳明晰に見えるために後見役もそれほど必要無いような気もしてきます ま、取りあえず、≪家茂⇔天璋院ライン≫は見かけも見目麗しく完成いた... [続きを読む]

受信: 2008年7月29日 (火) 08時57分

» 希望(篤姫・30話 ) [朝凪、夕凪]
家茂となった、慶福。 井伊は先の将軍の遺言を知らん顔どころか、後見役さえ勝手に決めようとしたが……ただのボンボンじゃなかったのだった、紀州の兄さんは・・・。 対照的に、薩摩に帰って来た父・斉興の前に、逆らえない忠教…。... [続きを読む]

受信: 2008年7月30日 (水) 22時16分

« コードギアスR2 TURN16「超合衆国決議壱號」感想 | トップページ | マクロスF #17 「グッバイ・シスター」 感想 »