« コードギアスR2 TURN10「神虎 輝く 刻」感想 | トップページ | マクロスF #11 「ミッシング・バースデー」 感想 »

篤姫 第24回 「許すまじ、篤姫」 感想

家定のハリスとの会見が今回のエピソードの中心ですが、篤姫らが慶喜を将軍候補に押そうとしているのを知った本寿院の動向も気になります。大奥編に入ってから、一話一話のエピソードがまとまってて非常に面白くなってきています。

ハリスに謁見しなくてはならない家定(堺雅人)はその不安を篤姫(宮崎あおい)に打ち明けます。将軍の威厳を損なわずに無事済ますにはどうしたらいい良いかと。それにしてもまたしても五目並べなんですが、よく飽きないなぁと思いますが最近はこの二人すっかり打ち解けたようですね。

篤姫家定に会見の相談をされたのがうれしかったようで幾島(松坂慶子)一橋慶喜(平岳大)の件を進めるようにという話も身に入りません。ただ最近本寿院(高畑淳子)の自分に対する態度がよそよそしいと少し不審がります。このときの本寿院の顔が怖い!!幾島本寿院派の内情を調べるべく重野(中嶋朋子)に指示を出すのですが。この頃幾島のハッスル演技が減ってきて大奥一橋派が八方塞がりになってい来ているのがひしひし伝わってきますね。

表方ではハリスがアメリカ流で立ったまま将軍に謁見するといって困っているということを堀田正睦(辰巳琢郎)篤姫に伝えると、名案が閃いた、しかしまだ教えないと、堀田を狼狽させます。篤姫の名案とは畳を何枚も重ねてその上に上様を座らせるというもの。ハリスの身長を調べさせたり、実際に畳を重ねてシミュレーションしたりとおおいそがし!

水戸斉昭が幕府要職から去り、島津斉彬(高橋英樹)は薩摩に帰国中のところ、井伊直弼(中村梅雀)が江戸に入り、ますます旗色が悪くなってきた一橋派ですが、薩摩より、何としても家定慶喜を会わすように指令が来ます。これが、家定があまり慶喜のことが好きではないので、篤姫の気を重くさせるんですね。

篤姫の名案に喜んだ家定は褒美をとらせようというのですが、ここで篤姫は思い切ってハリス謁見時に慶喜を同席させてみてはと頼み込みます。家定も薩摩からの指令をうけた篤姫に気を使って慶喜を同席させることにします。よほど家定慶喜に会ってくれというのが言いにくかったのか、家定がよいぞ、という返事におもわず涙を流す篤姫。今日はこの涙し、安堵でほほ笑むあおいちゃんのシーンが一押しです!家定さま篤姫のこと優しく見つめますよね?「赤子のごとき御台じゃのう」と。

ところが当日、ハリスとの謁見に際し慶喜を同席させることを知った本寿院が大激怒!表に行ってやめさせるとえらいことに!そしてそれを重野の報告で知った篤姫幾島らは止めに行きますが本寿院篤姫の胸倉につかみかかります。「慶喜ごときを同席させるとはぁぁー」は大迫力!

ハリスとの謁見では家定さまは歌舞伎よろしく大見得を切ります!(高杉晋作のエピソードに似てませんか?)こんなに存在感のある一三代将軍家定って今までいませんでしたよね!うーん堺雅人がやるとどんな役もそれなりに目立ちますよね。と、ハリスとの会見でまたうつけをやってしまったと篤姫に聞かせるのですが、あまり反応してくれないのでいぶかしむ家定さま篤姫本寿院につかみかかられたのがよほどショックだったのか落ち込んでるんです。あおいちゃんはこういうときの心が内面に向いた時の表情がすごくいいですね。

家定さま慶喜に会ってますます嫌いになった模様。篤姫が理由を尋ねると「勘」だといいます。しかしどうも日本のこととか、徳川家のこととかを思う気持ちが感じられないと。このドラマの家定さまは切れ者だからどうやら「勘」で感じ取ったようです。かって司馬遼太郎の「最後の将軍」(これも大河ドラマ化されてましたね)を読んだけど、司馬先生もあまり慶喜のこと好きじゃないみたいな書き方だったような気がします。

あと今回は久しぶりにお志賀の方(鶴田真由)が登場。最近篤姫のほうばかりにお渡りになって家定さまに会えないお志賀の方、上様のことを想い、もくもくと鶴を折ってました。部屋中にならぶ折鶴。これもなかなか迫力ありましたよ!

次回「母の愛憎」どうやら篤姫家定を引き離そうと本寿院が動き出したようですね!あと尚五郎(瑛太)もちょっと出てきましたが、もしかして家定さまを登場させた方が面白くて尚さん出番減らされているのでは?!まぁ本格的に活躍するのは久光の代になってからだし。でも大奥(家定)編はおもしろいわー

|

« コードギアスR2 TURN10「神虎 輝く 刻」感想 | トップページ | マクロスF #11 「ミッシング・バースデー」 感想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

篤姫・天璋院篤姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/21647874

この記事へのトラックバック一覧です: 篤姫 第24回 「許すまじ、篤姫」 感想:

» 篤姫 第24回 それぞれの流儀 [レベル999のマニアな講義]
『許すまじ、篤姫』内容篤姫・家定の婚礼の日から10ヶ月ハリスとの面会をついに決めた家定は、異人と会うコトへの不安を篤姫に打ち明け、どのように会えばよいかと相談するまでになっていた。そんななか老中・堀田正睦から、ハリスが立ったままの謁見を求めていることを...... [続きを読む]

受信: 2008年6月15日 (日) 22時33分

» 第24回「許すまじ、篤姫」 [政の狼 〜TheWolfwantshisownDandism.〜]
国の全土統治システムの破綻は、財務力にも遠因がないとはいえない。「ハリスはまだ日本にいたのか…」日米2国間での交易関係を早期に築く使命を受けたハリスが、ついに家定と目どおりをかなえる。一方、江戸城(現・皇居、今の東京都千代田区)大奥でも「この中に、よもや...... [続きを読む]

受信: 2008年6月15日 (日) 22時48分

» 篤姫(6月15日) [今日感]
露骨にかわった本寿院の態度。少しおかしい、どころかかなり変です。 [続きを読む]

受信: 2008年6月15日 (日) 22時49分

» 【篤姫】第二十四回 [見取り八段・実0段]
近頃、本寿院さまのご様子がおかしいのじゃ。挨拶をしても無視される。その理由が篤姫には解らない。本寿院は、一橋を推す篤姫が許せない、と怒りを露わにするが、滝山は、篤姫が将軍の同情を買うことになるかも知れないので、今は努めて冷静に振る舞うように、と諫める。...... [続きを読む]

受信: 2008年6月15日 (日) 22時57分

» NHK大河ドラマ第24回「篤姫(許すまじ、篤姫)」 [よく考えよう]
今回は副題からしてものものしい。 とうとう嫁と姑の激突だ。 と言っても、ホームドラマの嫁と姑ではなく、ことは大奥だから大事だ。 暫くは、受難の篤姫ではある。 [続きを読む]

受信: 2008年6月15日 (日) 22時59分

» 篤姫#24 [MEICHIKUえんため・ぶろぐ]
激動の幕末なのに、相変わらずの展開で進んで行く。家定と篤姫は夫婦であるが、まだ夫婦ではなく「おともだち」と言った感じがするが、これが少しは「めおと」に近づこうとしてきました。でも、篤姫は「夫」と思っているが、家定は「妻」というよりも重臣のように思うように..... [続きを読む]

受信: 2008年6月15日 (日) 22時59分

» 篤姫 第24話 『篤姫、許すまじ』 感想 [メガネ男子は別腹☆]
[篤姫] ブログ村キーワード 開始35分過ぎだな、このドラマ最大の爆弾投下シーンわw 今回も大いに笑わせてもらいました☆ [続きを読む]

受信: 2008年6月15日 (日) 23時02分

» 篤姫第24回「許すまじ、篤姫」 [さくら色通信]
「許すまじ、篤姫」なんてサブタイトルになっていますが、今回のメインイベントは家定とハリスの面会。欧米流の立って面会したいと言い張るハリス側に対して、篤姫は畳の山に家定を登らせることで対抗します。将軍家内で全然権限のない篤姫なんですが、なんで国の今後を左...... [続きを読む]

受信: 2008年6月15日 (日) 23時12分

» 篤姫 第24回「許すまじ、篤姫」! [バレルオーク日記]
<五目並べ夫婦!>今日から我が家でもBS-hiの視聴が可能になりましたが、夕方6時は子供の時間でした。五目並べを楽しそうに・・、家定様と篤姫様は仲むつまじくなによりです。いろいろ事情があって一緒になった二人ですが、五目並べをやりながら、本当の夫婦へと近づい...... [続きを読む]

受信: 2008年6月15日 (日) 23時29分

» 大河ドラマ「篤姫」#24 [ミチの雑記帳]
「許すまじ、篤姫」 着実に夫婦の絆が強まっております!{/rabi_left/}{/hikari_pink/}{/dog_right/} 篤姫に愚痴をこぼしていた家定が、今週は相談を持ちかけるまでになってますー! 「誰も信用しない」と言っていた家定はもうどこにもいません。篤姫はしっかりと信用を得たようです{/hand_goo/} 大体ドラマで殿方の心を掴むのは珍しいタイプのオンナ。篤姫は、家定に“変わり者”と認定されたうえ、「上様は弱虫でございます」なんてカワイイ暴言を吐いたり、時には図らずも泣... [続きを読む]

受信: 2008年6月15日 (日) 23時49分

» 慶喜憎けりゃ嫁まで憎い(篤姫・24話) [朝凪、夕凪]
・・・本寿院とお幸、そして大久保さんの母、3人の「母」がそれぞれ、「姿勢」の違いを見せていました。 [続きを読む]

受信: 2008年6月15日 (日) 23時52分

» 篤姫 第24回「許すまじ、篤姫」 [あしたまにあーな]
なんだか穏やかではない題名ですが、そのことがわかるのは後半部分です。 ハリスがとうとう将軍家定と謁見することが決まり、どのように将軍の威厳を保つかが重要な鍵となっていま... [続きを読む]

受信: 2008年6月16日 (月) 00時00分

» 大河ドラマ:篤姫第24回「許すまじ、篤姫」 [山南飛龍の徒然日記]
心地良さと切なさが同居した回でしたね。家定様と篤姫が徐々に夫婦らしくなっていく過程が微笑ましいです。『誰も信じない』と言っていた家定様は何処にいってしまったのでしょう(笑)篤姫からすれば、相談をされるなんて以前では考えられなかったことですし、張り切る気持...... [続きを読む]

受信: 2008年6月16日 (月) 00時03分

» 篤姫・第24話 [ブルー・カフェ]
NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)宮尾 登美子,田渕 久美子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る 篤姫第24話でございます。 そして本日、第1回目の「幕末薄っすい知識倶楽部」を開催させて頂きます!今回は「カステラ将軍」こと「家定大特集」でございます。 開場はこの記事がアップして間もなくになります。どうぞ「家定」に興味のある方、今期の大河ドラマに関心のある方・・・とにかく多くの方のご参加をお待ちしておりますので、宜しくお願い致します。{/dogeza/}では... [続きを読む]

受信: 2008年6月16日 (月) 00時53分

» 大河ドラマ「篤姫」第24話(改)「許すまじ、篤姫」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
「篤姫」24話完全レビューでございます(^^)ようやくちゃんと見ましたので、記事を差し替えさせてもらいました。すっかり五目並べに夢中になってしまった家定さま。篤姫とも打ち解けあっているようですね。篤姫も家定さまに「臆病」だって言ったり。でもその正直でま...... [続きを読む]

受信: 2008年6月16日 (月) 01時25分

» 「篤姫」第24回 [日々“是”精進!]
第二十四回「許すまじ、篤姫」ハリスとの会見を控えた家定は、篤姫に不安を打ち明ける。家定が相談してくれたことがうれしい篤姫は、将軍としての権威を失わない対面方法を考え始める。一方、本寿院は篤姫が慶喜を次の将軍に推薦しようと家定に取り入っていると考え、反感...... [続きを読む]

受信: 2008年6月16日 (月) 03時34分

» 必殺・畳重ね!! [函館 Glass Life]
いよいよハリスとの対面ですね{/m_0162/} 不安を打ち明ける家定。 心の中を打ち明けてくれた事に対し喜びを感じる篤姫。 家定の不安に答えなければ薩摩女の名が廃ります{/cat_4/} 『他に頼りになる者はこの城におらぬ』家定の一言、 篤姫はさぞかしうれしかったでしょうね{/kaeru_love/} アメリカ式に立ったまま対面したいと申し出るハリス。 当時の日本としては受け入れられる筈がないのです{/kuri_5/} そこで考えた篤姫の秘策!! 立ったままのハリスより座った家定の方が高くなる、... [続きを読む]

受信: 2008年6月16日 (月) 10時11分

» 大河ドラマ「篤姫」第24回「許すまじ、篤姫」 [真田のよもやま話]
本日のタイトルは本寿院様の心情なんでしょうねえ。先週のラスト、滝山の進言によって篤姫様が一橋派のエージェントであることが判明!紀州派のエージェントである本寿院様は正義のために戦うのだ!ばっろ~~~~む!!みたいな~?予告篇では胸ぐらをつかまれてましたねえ、篤姫様。オソロシヤオソロシヤあ~。ドキドキ。もしも私があんな目にあったら、全てを幾島一人の所為にして・・・ってのはちょっと卑怯すぎますかねえ~。{%ゴメン!hdeco%}... [続きを読む]

受信: 2008年6月16日 (月) 14時49分

» 篤姫 #24 許すまじ、篤姫 [ビヨビヨ素材日記]
大河ドラマの 『篤姫』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)今回の大河も面白過ぎましたvv 家定公とハリスが逢う際に畳... [続きを読む]

受信: 2008年6月16日 (月) 17時40分

» 『篤姫』第24回「許すまじ、篤姫」 [strの気になるドラマ 気になるコト]
2008年『篤姫』第24回。。将軍家定とハリスとの面会を承諾させられた幕府。水戸嫌い、慶喜嫌いの大奥、特に本寿院との対立深まる。安政四年秋。婚礼から10ヶ月ほど。相変わらず五目並べ。いまだにハリスとの対面、嫌々な家定。なんにでも前向きな篤姫。家定を弱虫呼ばわ...... [続きを読む]

受信: 2008年6月16日 (月) 20時40分

» 大河ドラマ 「篤姫」 許すまじ、篤姫 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
篤姫が一橋派ということが本寿院らにばれ、 さあ大変。 どうなることでしょうか。 [続きを読む]

受信: 2008年6月16日 (月) 22時25分

» 篤姫:第24回「許すまじ、篤姫」 [食う♪読む♪歩く♪]
一回見逃した「篤姫」。 ちょっと腹の立つくらい上様とラブラブなのですが、どうした [続きを読む]

受信: 2008年6月17日 (火) 21時00分

» 【篤姫レビュー】許すまじ、篤姫 [必然的なヒストリー]
視聴率が大変好調な我等が「篤姫」。今回もタイトルからして、視聴率が稼げそうな感じです。人気の秘密は何なのでしょうか。歴史に疎く大河ドラマなんぞ見たことが無い弟に言わせると「小難しくなく、ストーリーも分かりやすいから」だそうです。「分かりやすい」そりゃ、確かに2〜3回見直さないとストーリーが把握できないという展開は少ないです。しかしながら、それはただ単に「篤姫」は小難しい歴史イベントをすっ飛に過ぎないと思うのですが・・・。その証拠に。本日、弟夫婦が琉河家に夕食のただ食いをしにやって来たのですが大河ドラ... [続きを読む]

受信: 2008年6月18日 (水) 19時58分

» 大河ドラマ 篤姫 24話 【許すまじ、篤姫】 感想 [La Bella Stella]
家定がハリスと会うことになり、 碁ならべしている時(寝る前)家定から相談を受ける [続きを読む]

受信: 2008年6月19日 (木) 18時00分

« コードギアスR2 TURN10「神虎 輝く 刻」感想 | トップページ | マクロスF #11 「ミッシング・バースデー」 感想 »