« コードギアスR2 TURN8「百万のキセキ」感想 | トップページ | マクロスF #9 「フレンドリー・ファイアー」 感想 »

篤姫 第21回 妻の戦

1か月も家定のお渡りのない大奥では篤姫と幾島、お茶を飲みながらこれではどうしようもないと困り気味です。しかも篤姫は橋から落ちそうになった時の家定の目つきから家定さまはうつけではない、確かめねばと思いこみます。

大奥編になってからまた一段と面白くなってきたように思います。家定さま(堺雅人)のお渡りのない日々を思い悩む篤姫(宮崎あおい)幾島(松坂慶子)は息もぴったり同じタイミングでお茶をすすりつつしていますね。

本寿院(高畑淳子)高畑さんの肩の力の抜けた天然キャラの演技でいい味出してるんです。また、稲森さんの、滝山のポーカーフェイスな実力者の演技が好対照でドラマとしていい感じです。本寿院滝山(稲森いずみ)幾島歌橋(岩井友見)の大奥四巨頭会談のシーンが面白かったです。家定の気を引き、なんとか篤姫のもとに渡らせようとあの手この手を思案するんですが、篤姫のヘアスタイルをどうしようと四人で天井を見上げて思案するところはすごくいい味でした。また四人の想像の中で色々な髪型にさせられているあおいちゃんがまた可愛い!お茶とお菓子で一見おばさま方の茶飲み話なんですが、政治ってこういうところで動くんでしょうね。

結局『おまたがえし』という髪型に決まったようです。さらにたくさんの髪飾りを用意したお年寄衆は篤姫ににじり寄り、重さで首が痛くなるほどの髪飾りで篤姫の髪を飾り立てます。さすがに冷静な滝山はつけすぎだとツッコミ。結局篤姫が仏間での朝のお参りに、家定に直接、今宵お渡りしてくれるよう頼んじゃいました。

家定さまはお渡りされるや否や鼠のおもちゃを投げつけて「キャーじゃなくてチューじゃ!」とうつけぶりを発揮。じつはこの前に聴きぞびれた鼠の話を聞きにきたとのこと。篤姫はなぜうつけの振りをするのか問いただしてもぜんぜん取り合いません。今回の家定の切れ者モードはもう疲れたから寝ると布団にもぐりこんだとき、「そのネズミには子はおったのか?わしには子は出来ぬぞ、子を持つ気もない」といった時でした。(たぶん。目つきが切れ者モードでした。)

家定の行った言葉に思い悩む篤姫お志賀の方(鶴田真由)を部屋に呼びます。いきなり「香りが濃くなる」と行けた花をたべるお志賀。この辺はお志賀に「女」を感じさせる演出ですね。そして、お志賀家定はうつけと思うかと聞きますがが、「わたしはただあの方が好きなだけなのです。」どうやら篤姫、複雑な気持ちが生まれてきたようです。

その晩またおわたりがあって、いつもと違う篤姫に、今晩は色々と聞かんのか?と家定。一つ聞きたいことがあると篤姫が言うとおお、聞け聞けと嬉しそう(堺さんの演技はほんとにいいなぁ)。ところが篤姫のきいたことはお志賀のことだった。お志賀のことが好きなのか?篤姫ついにお志賀に嫉妬!それに対して、わしは人よりアヒルが好きじゃ。ねずみがすきじゃ、草や花が好きじゃ。ものを言わないから・・・と家定さまお志賀のかたも何も言わないからですか?と篤姫。うるさい、うるさい、うるさーいと床にもぐりこんでしまう将軍。この二人の関係がどうなるのか・・・いいですねぇ、次回が俄然楽しみになってきました。

そういえば今回、尚五郎(瑛太)完全に出てきませんでした。次回は少し出てくるようですが。お近さん(ともさかりえ)のこと大事にしてあげてね。次回「将軍の秘密」。篤姫家定は真に分かり合うことができるのか・・・そして斉彬(高橋英樹)一橋慶喜(平岳大)擁立派はどうなるのか!そして大奥に人気のある阿部伊勢守(草刈正雄)は体調がすぐれないようだったが・・・

|

« コードギアスR2 TURN8「百万のキセキ」感想 | トップページ | マクロスF #9 「フレンドリー・ファイアー」 感想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

篤姫・天璋院篤姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/21170127

この記事へのトラックバック一覧です: 篤姫 第21回 妻の戦:

» 篤姫21 大奥プロポーズ大作戦かよ! [ぱるぷんて海の家]
大河コメディ今日のお題は「妻の戦」です。 しかし戦いとかイクサとか勇ましいタイトルが多いけど、時代劇なのにリアルなチャンバラやら戦いシーンがこれまで一度もなかった。だからせめてタイトルくらい時代劇っぽい名前付けてガス抜きしょうと云うつもりなのでしょうか。 ...... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 00時20分

» 【篤姫】第二十一話 [見取り八段・実0段]
「ふり」「ふり」と仰せですが、何故「ふり」だとお思いになりますのか?目じゃ。あの日の家定の目が真実を語っている。篤姫には、そればかりが気になっていた。あの夜のお渡りから、ひと月。篤姫の元に家定は来なかった。本寿院、歌橋、滝山、そして幾島の四者会談。テー...... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 02時30分

» 篤姫 #21 妻の戦 [ビヨビヨ素材日記]
大河ドラマの 『篤姫』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)今回のお話は家定公と結婚はした物の、その後お渡りが唯の一度... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 03時23分

» 「篤姫」第21回 [日々“是”精進!]
第二十一回「妻の戦」家定が愚か者のふりをしているのではないかと感じた篤姫は、本人に真相を問い詰めようとする。だが、家定は篤姫のもとを訪れない。幾島や滝山、家定の実母の本寿院らは篤姫の髪形や服装を変えることで家定の気を引こうと試行錯誤するが、一向に効果は...... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 03時32分

» NHK大河ドラマ第21回「篤姫(妻の戦い)」 [よく考えよう]
篤姫というか於一の天真爛漫ぶりは家定様顔負けだ。 今日のドラマは大奥の生活の堅苦しさからスタートした。 朝起きて、仏間の儀式に始まって、一挙手一投足1人になる機会が無いのだ。 生島他多数の次女を従え、庭を散策する。 並みの神経でできる道理は無い。 桜の蕾を見ながら生島は「子を産む事。次の将軍を決める事。」と念を押す。 年寄りじゃわいなぁ幾島は。 「解っておる」と答えるみ台所のまなこに映るのは池に落ちそうになった時に抱き抱えてくせれた時の目であった。 人が寄れば揃って、虚けと...... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 06時19分

» 篤姫 第21話 『妻の戦』 感想 [メガネ男子は別腹☆(旧・またつまらぬものを…)]
篤姫って夏休みの生活表で書かされるような円グラフの毎日を送っていたんですね。 …そーゆーのダメなので、窮屈だっただろうな。 [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 06時46分

» 『篤姫』第21回「妻の戦」 [strの気になるドラマ 気になるコト]
2008年『篤姫』第21回。。篤姫の一日は規則正しく。将軍も暮れ六つ(18:00)までに届け出ないと、奥泊まりは出来なかった。婚礼から1月。家定のお渡りはなく。。篤姫は家定がうつけの振りをしていると疑わず。お志賀はお渡りをせがんでいる。本寿院、滝山、歌橋、幾島の大...... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 07時03分

» 篤姫:第21回「女の戦」 [食う♪読む♪歩く♪]
あっちもこっちも女の戦い。 今回は薩摩チームの敗色が濃いですが。 幾島と滝山のバ [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 07時21分

» 何故、大奥に嫌われていたのでしょうかね?? [函館 Glass Life]
先週の大河ドラマで池に落ちそうになった篤姫を間一髪助けた 家定の一言『危ないではないか』真顔でしたね{/cat_6/} やはり家定はうつけの振りをしていたのでしょうか?? このドラマではおそらくそう云う脚本なのでしょうね{/m_0070/} 何としてでも家定の本心を聞きたい篤姫ですが、中々チャンス が訪れません。 久し振りに訪ねてきた家定に対し『何故、うつけの振りをする のか』と問いかけますが、家定は全く相手にしてくれません{/kaeru_alone/} それどころか、子供はいらないと明言する始末... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 07時40分

» 篤姫 2008/05/25 第21回「妻の戦」 [piyomarimoのよろよろ日乗]
あっつー、ファンデ変えた? まあそれはともかく。「戦」ってほどのこともなかったかと(毒)さて、今回のおさらいです。・オープニング……管理される篤姫・お茶を飲んでのんびり篤姫ときりきり舞い幾島・家定に助けてもらったときのポーズがセクスィー部長に似ていた件・...... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 07時53分

» 大河ドラマ 「篤姫」 妻の戦 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
完全管理下におかれる篤姫の日常。 最高権力者であることの悲しさというべきでしょうか。 [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 08時02分

» ★切ない恋だよ〜「篤姫21」 [・*:・ふわゆら生活・:*・]
白さと香りのぉ〜〜♪今日は日曜日。。いつもどおり8時からは大河ドラマを楽しみましたぁ〜大河ドラマ「篤姫」上さまったらなかなか篤姫のところに来てくれないからぁ〜〜〜「上さまお渡り計画実行委員会」の重役会議が始まったよ〜でも。。内容はないよ〜〜〜髪型変える...... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 08時03分

» 大河ドラマ「篤姫」#21 [ミチの雑記帳]
「妻の戦」 婚礼の日から一ヶ月たっても将軍様のお渡りナシ! そこで、本寿院、歌橋、幾島、滝川の4名が対策会議を開きます。 議題は「どうやったら公方様が進んでお渡りしてくださるか」 「髪型をチェンジしたらよいのではないか」という意見が出ます。  おすべらかし・・・却下  根取り下げ・・・・却下  根太島田・・・・・却下  おまた返し・・・・採用! 上からのアングルで4名の会談を映したこのシーンはかなり面白かったですね〜。 お菓子を食べお茶を飲みながらあーでもないこーでもないと語り合う4人。 髪... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 08時38分

» 大河ドラマ「篤姫」第21回「妻の戦」 [真田のよもやま話]
妻の戦と申しますか、女の闘いと申しますか、これは篤姫様にとっては厳しい戦いになるかも~。だってほら、女の子としてはもうとっても魅力的なんですけど、妻として女としての手練手管のテレンスリーに関しましては不利でしょう、篤姫様~。 あ、こういう時こそ幾島の出番かも?... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 08時57分

» 大河ドラマ「篤姫」第21話「妻の戦」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
春は来たけど「困りましたなぁ」やっぱりアレ以来、篤姫の元には家定さまのお渡りがないらしい。でもまだうつけに拘るのか、篤姫。心を定めることが出来ないと、うつけのふりを見定めてやると息巻く篤姫ですが・・・。そのためにはまずお渡りしてもらわなきゃ意味がないん...... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 09時12分

» 篤姫#21 [MEICHIKUえんため・ぶろぐ]
大奥編となって、一段とコミカル色が強くなった物語。今回はいつもより1時間早く17時スタートのBS-hiでの放送だったが、こういう内容になったら、時間を早めて放送して、この路線を突き進んだ方が面白いかも... 今回は本寿院たちまでもが井戸端会議をする何処にでもいそうな..... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 12時01分

» 篤姫 第21回「妻の戦」! [バレルオーク日記]
<大奥の徹底管理!>「可憐さ?」おすべらかし「とにかく減らしてくれ頼む」重そうでした。煙草をくわえる滝山があやしい、何かを知っていそうです。「わしには子はできぬぞ、子を持つ気はない」子孫繁栄の子ねずみをお持になった家定様は、本当に子を持つ気、世継ぎを作...... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 12時08分

» 篤姫 第21回 女たちの戦い [レベル999のマニアな講義]
『妻の戦』内容祝言の日以降、篤姫の元を訪れようとしない家定。篤姫は、『うつけ』のフリをしていると確信するがそのチャンスさえ訪れない。そんななか、本寿院を中心に、歌橋、滝山、そして幾島は、密談。そして、、、髪型や服装を変えて、気を惹こうという作戦を考え出...... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 18時02分

» 第21回「妻の戦」 [政の狼 〜TheWolfwantshisownDandism.〜]
大奥のしきたりは凄まじく、ただいま『信長KINGOFZIPANGU』のレビューもしているわけだが、「伝統という言葉の響きにも、表裏の両面あり」といわんばかりの感じがしてならぬ。比叡山も長き伝統によって腐敗を生んだといわれても何ら不思議ではない。話はそれたが、篤姫の1...... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 19時02分

» あの鈴を鳴らすのは上様(篤姫・21話) [朝凪、夕凪]
・・・うつけ者のフリしているのは何故か?との疑問に終始していた姫。しかし・・・。 [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 20時59分

» 【篤姫レビュー】妻の戦 [必然的なヒストリー]
一橋派が動き出した今回。というよりも驚いたのは本寿院−滝山−幾島−歌橋ラインがいつの間にか出来上がっていたこと!!みんなで天井を見上げるシーンに元和偃武がかろうじて生きていることを確認しました。滝山は反対派閥を作っていたわけではないのですね〜。しかしながら歌橋はともかく、滝山がそこに混ざると物凄く浮いて見えます。溶け込んでいるようで、腹の底が見えない恐ろしさを感じます。篤姫を信長に仕えていた頃の羽柴秀吉と例えるならば、幾島→蜂須賀小六滝山→黒田如水(竹中半兵衛ではない)歌橋→堀尾吉晴(古参ながらも頭... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 22時18分

» 篤姫第21回「妻の戦い」 [さくら色通信]
先週はお休みしましたが、録画でちゃんと観ました。いつのまにか家定将軍は「うつけ」のフリをした賢い将軍になっていますね。今後のストーリー展開でそんなことする意味ってあるのでしょうか。ただ単にうつけ(=障害者)を大河ドラマで登場させるのがマズイからなんです...... [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 22時27分

» 篤姫(5月25日) [今日感]
別角度から先週末の再現。 先週もよかったのですが、今週もよござんした。篤姫での名場面のひとつになることは間違いないシーンですね。 [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 22時46分

» 大河ドラマ 篤姫 21話 【妻の戦】 感想 [La Bella Stella]
婚礼から一ヶ月間お渡りはなかった。 これを危惧して本寿院、歌橋、滝川、幾島がいろ [続きを読む]

受信: 2008年5月27日 (火) 20時19分

« コードギアスR2 TURN8「百万のキセキ」感想 | トップページ | マクロスF #9 「フレンドリー・ファイアー」 感想 »