« コードギアスR2 TURN7「棄てられた 仮面」感想 | トップページ | 「絡新婦の理」 登場人物 整理メモ »

篤姫 第20回 婚礼の夜

かくれんぼをしていた将軍様をいぶかしむ篤姫、もしかしたらうつけ者なのではないかと気にやみます。幾島は無邪気なのだと宥めますが、いよいよ婚儀のせまった篤姫には不安が募るところでしょう。

お世継ぎをもうけるためにと、幾島(松坂慶子)に方法(!)を描いた絵巻物を見せられてちょっと赤面の篤姫(宮崎あおい)でしたが(原作にはありましたけど、NHKではどうするんだろうとか思ってましたが。)やはり夫になろう人がちょっとおかしい様子なのでそれどころではありませんよね!

気になる篤姫、大奥に面会に来た阿部正弘(草刈正雄)家定(堺雅人)のことを聞きますが「世に隠れ亡き武家の棟梁にございます。」とうまいこと逃げられてしまいます。

ついに婚儀が始まりますが、白無垢の篤姫が可愛い!!です。すごい似合ってますよ。着物のことはよく分りませんが、その後の白の着物も素敵でした。家定さま は過去に2回この儀式をやっているわけでもういやでいやでたまらない様子。「疲れるぞー」とか言っちゃいます。篤姫はその上様の様子を見てやはりこのひとはどこか変だと思います。

近衛家の老女、村岡(星由里子)が母(おたあさん)役として江戸に下ってきてますがやはり夫になる家定のことを聞きます。が、村岡も立派な方としか言われません。

いよいよ床入りでかみを下した篤姫がまた可愛いのですが、さて大奥恒例(?)の鈴が鳴り家定がやってくるわけですが、杯の儀の省略して、疲れたから寝るとそそくさと寝床に!あわてる篤姫、その場にそぐわないご挨拶を元気よくしちゃいます。おかげで家定さま は逆に目が覚めてしまい、篤姫に何か面白い話をするようにと命じます。

ところが篤姫、らしいといえばらしいのですが、いきなりハリスの話をしてしまい家定に嫌がられてしまいます。家定様は政治向のお話が嫌いなようで、昔話みたいのはないのか聞きます。そこで篤姫は夫婦の鼠の話をしだすのですが、夫の鼠は相撲が好きで・・・とまで話したところで今度は篤姫が寝入ってしまいます!!早っっ!!

もうこの時の家定の表情が最高!!ほんと、「えぇぇぇぇぇぇっっっー!!」ですよ(笑)。続きが気になって眠れなくなった家定、あまり飲めないお酒をお付きのもの持って来させて・・・と堺雅人さん の演技、もう面白くて面白くて。

大奥では朝、将軍、御台所をはじめとして仏間に参るようですが、家定は二日酔い(?)で来られず、昨夜の報告を受けた、世継ぎを待ち続けている本寿院(高畑淳子)は卒倒してやはり来られず、そこにいたのはあとで幾島に問いますが、篤姫のライバル、側室のお志賀の方(鶴田真由)

で、今回の切れ者将軍様です。「まてまてまてーい」とあひるを追いかける家定。うしろからはの お志賀の方がついてきます。ほんとうにうつけかどうかは人に聞くのではなくて自分で確かめればよかったのだ!と篤姫も一緒になってあひるを追います。池にかかる橋の上で篤姫、勢いあまって池に落ちそうになるんですが、切れ者家定降臨!さっと篤姫の体を抱きとめます。が、次の瞬間、まてまてー、と世を忍ぶ仮のうつけモードに戻りました。

というわけで今まで斉彬(高橋英樹)とか阿部とか男達が中心に動いてたような気がしますが、やっと篤姫中心で話が動きそうです。来週も切れ者家定は降臨するでしょうか?お志賀の方はどういった動きをするのか、うーん面白くなってきましたよ(今までは今までで面白かったんですよ)。次回「妻の戦い」。今回は家定様が最高だったので尚五郎(瑛太)斉彬に関しては省略!!滝山(稲森いずみ)の活躍も今後に期待しましょう。

|

« コードギアスR2 TURN7「棄てられた 仮面」感想 | トップページ | 「絡新婦の理」 登場人物 整理メモ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

篤姫・天璋院篤姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/21022113

この記事へのトラックバック一覧です: 篤姫 第20回 婚礼の夜:

» 「篤姫」第20回 [日々“是”精進!]
第二十回「婚礼の夜」婚礼の日が近づく中、篤姫は城内でかくれんぼに興じる家定の姿を目撃し、まともな人物なのかどうか疑問を抱く。一方、尚五郎は時代が動いているさなかに江戸や京から遠く離れた薩摩にいることに焦りを感じていた。家定が暗愚な将軍といわれていると大...... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 21時40分

» 篤姫・第20話 [ブルー・カフェ]
「篤姫」オリジナルサウンドトラックTVサントラ,吉俣良ポニーキャニオンこのアイテムの詳細を見る 「ここが江戸城大奥」と呟いた時のあっつーの顔は「ワタシは女王!」といったような「勝ち誇った」顔でしたね。 さて今回のお話はなかなか面白かったですね。「公方様は果たして天然か?演技なのか?」といミステリー仕立ての篤姫第20話でございます。 【ミステリーな公方さま】 きらびやかな絵巻物のようは大奥。 「幾島・・・あれはどういうことだと思う?」「あれと申しますと?」あれとは・・・そう「カステラ将軍」のことです... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 21時41分

» 【篤姫】第二十話 [見取り八段・実0段]
上様は大そう無邪気な方とお伺いしております。庭での隠れんぼう将軍騒ぎに上様は暗愚なのでは?、と言う疑問を持つ篤姫に幾島はそう答える。安部いわく、世に隠れなき武家の頭領におわします。婚儀が終わり、夜の儀式。家定は眠いと言って先に休もうとするが、一応篤姫が...... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 21時45分

» 篤姫:第20回「婚礼の夜」 [食う♪読む♪歩く♪]
なんといいますか… 上様がうつけかまともかそれだけで、あまり内容は無かった気がす [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 21時51分

» 篤姫 2008/05/18 第20回「婚礼の夜」 [piyomarimoのよろよろ日乗]
アヒルの色が白くなかったのは、アフラックを想起させないため? アヒルは白のほうが映えると思うんですが。それはともかく、今回の復習。・オープニングはどう考えてもクリムト(しつこい?)・いろいろな「月」・上様が「うつけ」かどうかばかり忖度して眉間に皺が寄っち...... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 21時59分

» ★上様はうつけ?「篤姫20」 [・*:・ふわゆら生活・:*・]
今日は日曜日。。いつもどおり8時からは大河ドラマを楽しみましたぁ〜大河ドラマ「篤姫」やっと婚礼の日が来ましたねぇ。。篤ちゃんきれいぃぃぃぃぃ初めての夜には。。きれいな月が。。同じ月を尚五郎も見ていたね。。緊張の面持ちで篤姫は寝室に〜。。昔話をしろって言...... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 22時00分

» 篤姫20 将軍&篤姫漫才コンビでM-1を!! [ぱるぷんて海の家]
大奥に入ってからの篤姫やたらコント的な面白さが目立ちます。女優の衣裳は豪華だし、ほのぼのホームドラマだし、史実をどの程度反映してるかは別にして、とにかくウケるわ!これはまだしばらく視聴率も20%台維持してくでしょうね。 過去10年ほどの 大河ドラマの初回からの...... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 22時03分

» 篤姫 第20話 『婚礼の夜』 感想 [メガネ男子は別腹☆(旧・またつまらぬものを…)]
バカ殿、今回おもろすぎ(爆笑) 篤姫でこんなバカ笑いさせられるなんて!! [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 22時08分

» 大河ドラマ「篤姫」#20 [ミチの雑記帳]
「婚礼の夜」 庭で見たアレ(=かくれんぼをする御年33歳の将軍様)はいったいどーいうことなのか? ただの“無邪気”なのか“うつけ”なのか“暗愚”なのか? 婚礼を控えて篤姫の頭はそのことで一杯。 でも、誰もかれもそのことになると言葉を濁すんですよね{/cat_8/} で、いよいよ婚礼の日と相成りました{/bouquet/} 対面所で「婚儀が終わるまで顔を見たり言葉を交わしたりしないように」注意されたにも関わらず、平気で篤姫とおしゃべりしちゃう将軍様。 婚儀は三度目ゆえ、「疲れるぞー」と経験者なり... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 22時11分

» 篤姫〜第20話・婚礼の夜 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
篤姫(宮崎あおい)は幾島(松坂慶子)相手に「あれ(堺雅人)は何じゃ?」と首を傾げます。お面をかぶった曲者が奇声を発しながら去って行ったわけですが、こんな白昼夢のような出来事は現実として認識するのに時間がかかります。 幾島は「上様は無邪気な御方なのです」と言いますが、物は言いようです。(篤姫・第20話・婚礼の夜の感想、以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 22時21分

» 『篤姫』第20回「婚礼の夜」 [strの気になるドラマ 気になるコト]
奥奉行出世双六。『歴史街道』最新号にも載っていました。大奥。そこはキャリアウーマンの出世争いの場。。篤姫は昼間に見た上様のことが気がかり。。「公方様は大層無邪気な方だとか。。」と幾島。床入れの説明の絵巻物。。世継ぎを産むためには、家定に気に入られること...... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 22時23分

» 大河ドラマ「篤姫」第20話「婚礼の夜」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
「アレは」「アレとは?」意味深会話で最初から思わずくすっと笑ってしまった今回の篤姫。「無邪気」っ上手くいったもんさ〜!!流石幾島!!とにかく好かれて世継ぎを!!皆が望むのはそれだけのようですね。「家定さまは、とんだウツケ者?」まさか斉彬さまはそれを知っ...... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 22時24分

» NHK大河ドラマ第19回「篤姫(婚礼の夜)」 [よく考えよう]
ドラマは前回の滝山のセリフ「大奥の高みにおわすのが御台所様で御座います。」の後、配役の紹介が始まった。 [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 22時37分

» 大河ドラマ「篤姫」第20回「婚礼の夜」 [真田のよもやま話]
いつもに増して白塗りの篤姫様、奇麗ですねえ、お人形さんみたい。 ってなわけでいよいよ御婚礼です!・・でも予告編を見る限り、昔話を語らせられてたりして、前途多難な予感です。 こう、今にして思うとあの方のご苦労がしのばれますねえ・・・いえあの~、バカボンママさんの~・・・{%顔モジヒヤッ(シェイク)hdeco%}... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 22時42分

» 篤姫#20 [MEICHIKUえんため・ぶろぐ]
早いもので、今回はもう20話になりました。いよいよ婚礼ということになり、物語の方も大きな節目になりました。そんな中、高村さんと愛ちゃんのご対面!というのが実現しましたね。篤姫も「初めてお会いするような気が致しませぬ」と言っていたが、ふむふむと思ったところでし..... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 22時49分

» 第20回「婚礼の夜」 [政の狼 〜TheWolfwantshisownDandism.〜]
読者の皆様は、徳川家定と聞いてピンと来る人や来ない人…数多に考えが集積されるであろうと思う次第である。江戸幕府第十三代将軍…と言われても、15人の将軍を全て学生時代の歴史の授業で覚えさせられることはないのだから、どのような人物像なのか深く掘り下げる機会さ...... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 23時09分

» 『篤姫』第20回 [悠雅的生活]
〜婚礼の夜〜 [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 23時27分

» 【篤姫レビュー】婚礼の夜 [必然的なヒストリー]
冒頭5分目ぐらいで幾島が「有事の際での心得絵巻」を広げた時はNHKの終焉を垣間見た様な気になりましたが、大事に至らなくて良かったです。フジに対抗して安易な奇抜展開に走らなくて本当に良かったです。いやね、NHKにそんな展開求めてませんからね〜。徴収した受信料を湯水のように使って、豪華キャストで面白い歴史ドラマを作ってくださるだけでいいのですよ。 で、本題。篤姫と将軍・家定の婚礼の日取りが決まりました。姫が気になるのは家定の人間性。そりゃそうです。前回のラストで最悪の初対面を果たしたこの2人。誰だって... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 23時31分

» 篤姫〜婚礼の夜 [うさうさ日記]
NHK大河ドラマ「篤姫」第20話〜婚礼の夜いよいよ婚礼の日・・・サブタイトルは婚礼の夜だけど婚儀が終わるまではお互いの顔を見たり話をしたりしてはいけない・・・なんて庶民の婚儀と違って、夫婦並びで座らないんですね・・・将軍って夫婦でも並んで座れないなんて...... [続きを読む]

受信: 2008年5月19日 (月) 00時02分

» 篤姫 #20 婚礼の夜 [ビヨビヨ素材日記]
大河ドラマの 『篤姫』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)篤姫がとうとう上様の元へ嫁ぐ日がやって参りました。花嫁衣裳... [続きを読む]

受信: 2008年5月19日 (月) 01時00分

» 篤姫 第20回「婚礼の夜」 [みはいる・BのB]
はい、今回も非常におもしろい回でございました。(^-^) [続きを読む]

受信: 2008年5月19日 (月) 20時57分

» 大河ドラマ 「篤姫」 婚礼の夜 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
ついに婚礼の日。 でも、あの家定を見ちゃうと不安ですよねぇ。 [続きを読む]

受信: 2008年5月19日 (月) 21時19分

» 「篤姫」20話 [ice-coffee]
「婚礼の夜」 もう〜〜ドッキン ドッキンですよ{/hearts_pink/}  家定様に! 鬼ごっこや 婚礼の夜の一人寝酒や アヒルの鬼ごっこやらで 笑わせていただきました。 それが最後の 池の橋で バランスを崩した 篤姫を  サッと 救いの手  「気をつけるのじゃ」 と、マジ顔 これを見たら それまでの出来事ぶっ飛びましたよ。。 可愛い尚ちゃんより  変化球 家定様に 射抜かれてしまいましたわ〜(笑) (ちなみにドッキリ家定様をみたくってPM6時に初回視聴してから総合→BS2... [続きを読む]

受信: 2008年5月20日 (火) 00時03分

» 篤姫「婚礼の夜」 [ありがとう!、あてつけじゃないよ。]
篤姫「婚礼の夜」 大奥のすごろくがあるとはねぇ。 年寄って凄いんですね〜。 今で言う高級官僚みたいなものなのかしら。 さて、婚礼前の夜。 三十三歳でかくれんぼかと…先週の家定の行いを不思議に思う篤姫。 それを軽く交わして篤姫にエロ本を渡す幾島。 ヒロイン篤姫は将軍家定がウツケなのかどうか気になる様子…。 ん〜〜これが今日のハイライト?。 家定が暗愚の振りをする理由は何なのじゃろの〜。 お菓子の下には書状アリ。 婚礼前夜、老中安部と篤姫。 これは、ケータイ刑事ファンにとっては夢の共演なのでは…... [続きを読む]

受信: 2008年5月20日 (火) 19時12分

» 大河ドラマ 篤姫 20話 【婚礼の夜】 感想 [La Bella Stella]
かくれんぼをしていた家定を見て、 暗愚なのではないかという疑問を抱いた篤姫。 [続きを読む]

受信: 2008年5月20日 (火) 23時07分

» あなたの知らない公方様(篤姫・20話) [朝凪、夕凪]
・・・いきなり現れて、33歳にしてかくれんぼに夢中の未来の夫に、謎が尽きない篤姫。 老中・阿部に聞いても、幾島が滝山に聞いても、婚儀当日、姫が養母・村岡(←スゴイヘアースタイルだった!)に聞いても・・・・・・だぁれも満足のいく答えをくれないのだった。 ・・・つーか、オトナってズルイな、みんな判を押したように「とりあえず公方様誉めとけ」的態度なんだもん・・・。... [続きを読む]

受信: 2008年5月21日 (水) 00時10分

« コードギアスR2 TURN7「棄てられた 仮面」感想 | トップページ | 「絡新婦の理」 登場人物 整理メモ »