« ガンダムoo 第21話 | トップページ | ガンダムoo 第22話 »

篤姫 第9回 篤姫誕生

幾島(松坂慶子)の気張りようが中途半端に笑える今回でした。
原作では上に立つ者は「はっきりと判るようにしゃべらないといけない。」「一度口から出た言葉は絶対」というところや篤姫の言葉に薩摩訛りがわずかに混じっているので養育係は誰だったのかを幾島がきくあたりでした。
幾島が薙刀の名手というのも原作に書かれてましたが、あれをドラマでやるとかなり痛いかも。松坂慶子の気合いのはいった「きえー」の叫びとあおいちゃんのやらされている「きえー」のシーンのNHK独特の微妙さにはどうしたものか・・・わらえばいいんだよ。
たまりかねた篤姫がやさしかった菊本のことを言い幾島が前に仕えていた郁姫との思いでを一瞬思い浮かべるところは原作にはないよ。
これまた原作にには出てこない尚五郎(瑛太)が大久保(原田泰造)や西郷(小澤征悦)(西郷は篤姫の入輿の際の調度ごしらえの役を仰せつかるからわずかに出てくる)が篤姫の様子を尋ねに小松清猷(沢村一樹)の邸に訪れてました。小松清猷(沢村一樹)も原作には出てませんね。お近(ともさかりえ)もその場に居合わせていました。尚五郎はもうすぐ結婚かな?小松家の養子になるんだし。
ちなみに本当に篤姫の名をもらったのは今回からです。
そしていよいよ12代将軍家慶が死去、堺雅人演じる家祥(13代将軍家定)が「バネをまけばいいのじゃー」と将軍の遺体にバネがないかさがし、雨の日に「水をやらねばー」とお花の水やりといった怪演を披露。今回の主演男優賞は彼ですな。

次回「御台所への決心」堺さん(家祥)期待しています。

|

« ガンダムoo 第21話 | トップページ | ガンダムoo 第22話 »

篤姫・天璋院篤姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/10894242

この記事へのトラックバック一覧です: 篤姫 第9回 篤姫誕生:

« ガンダムoo 第21話 | トップページ | ガンダムoo 第22話 »